つれづれなるままにエジプト・ステーション
Tribute Vlog for Egypt Station
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Yesterday  Here Today  Go Now

イベント
9/25 19:00 Mike's Garage Vol.5 ~トーク・バトル~ 日本のG.マーティン 川原伸司が語る ポール来日 ヤァ!ヤァ!ヤァ!
10/1~8 藤本国彦と行くロンドン+リバプール・ビートルズゆかりの地めぐりの旅
10/28 早稲田ビートルマニア設立40周年 40周年記念ライブ
11/4 早稲田ビートルマニア設立40周年 40周年記念祭
11/22 19:00 ザ・ビートルズ「White Album」リリース50周年記念イベント“Back In The Beatles”
11/29 19:00 伊豆田洋之ポール・マッカートニーを歌う IZUTANEYAMA WINGS 2018
2019/4/22まで Double Fantasy – John + Yoko 英国

CD
9/28 フィル・コリンズ プレイズ・ウェル・ウィズ・アザーズ (ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン参加)
10/9 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
10/19 オノ・ヨーコ Warzone
11月? ビートルズ ホワイト・アルバム (50周年盤)
年内? オノ・ヨーコ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

本 , 雑誌 , ムック
10/5 イマジン ~ジョン&ヨーコ~
10/10 グラフィック・ノベル Yellow Submarine Limited Edition Box Set
秋 リンゴ・スター Another Day In The Life
年内 The Beatles: Yellow Submarine
2019/1/29 絵本 All you need is LOVE

アナログ盤
10/9 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
10/19 オノ・ヨーコ Warzone
11月? ビートルズ ホワイト・アルバム (50周年盤)
年内? オノ・ヨーコ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

グッズ、アイテム
10/17 ザ・ビートルズ公式2019年版カレンダー

映画
11月 エリック・クラプトン ~12小節の人生~ (ビートルズ、ジョージ・ハリスン出演)
秋 ビートルズ The Beatles in India
年内 ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内 A Life In The Day
2019/1 MY GENERATION (ビートルズ、ポール・マッカートニー出演)
2019年 ポール・マッカートニー Paul McCartney Live At The Cavern 2018


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ポール・マッカートニー、最新ワールド・ツアーがスタート 日本語で叫ぶ!
Paul McCartney - 2018.9.17 the Videotron Centre

9月17日(現地時間)、ポール・マッカートニーがワールド・ツアー【フレッシュン・アップ】をカナダ・ケベック・シティよりスタートさせた。ポールの世界ツアーは2016年から2017年にかけて、延べ200万人に上るファンを動員した【ワン・オン・ワン】ツアー以来。約2万人の観衆の前で行われた初日のコンサートは3時間近くに及び、ポールがソロでリリースした楽曲の数々に、ウイングスの楽曲、ビートルズのカタログ、そして9月7日に世界同時発売されたばかりのニューアルバム「エジプト・ステーション」に至るまで、ポールの過去50年が凝縮された全39曲を披露した。コンサートでは、日本から来たファンが掲げていた「イチバン」と描かれているプラカードを発見して、ポールが「イチバン!」と日本語で応えるというシーンも。その後のMCでも「イチバン」は「ナンバーワン」という意味だよと話したほか、日本語で「サイコー!」とも叫び、「サイコー!は「ファンタスティック」っていう意味だよ」と説明する様子も見受けられた。ニューアルバム「エジプト・ステーション」は世界的に好評を博しており、ビルボード・アルバム・チャートでは、1982年にリリースした「Tug Of War」以来36年ぶりに全米1位を記録。そして本ツアーはカナダのケベック・シティを皮切りに、モントリオール、ウィニペグ、エドモントンを回り、10月末には日本公演も行われる。なお今回の来日公演は東京ドームで2公演、そしてポール自身初めてとなる名古屋公演が予定されている。

Paul McCartney - 2018.9.17 the Videotron Centre

Thanks! Billboard Japan

オリコン デイリーランキング エジプト・ステーション 26位
エジプト・ステーション

ポール・マッカートニーの新作 エジプト・ステーション 発売12日目のデイリーランキングです。

アルバム デイリーランキング (2018/9/18付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) TOMORROW / 東方神起 8万9026枚
2 (new) Human Xrossing / Pimm's 6667枚
3 (new) ソングライン / くるり 6135枚
4 (1) BDZ / TWICE
5 (new) Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Selection / Various Artists
26 (7) エジプト・ステーション / ポール・マッカートニー

Thanks! ORICON STYLE

ポール・マッカートニー 日本のファンへのメッセージ

17日より加ケベックからフレッシュン・アップ・ツアーをスタートしたポール・マッカートニーより、日本のファンへのメッセージが届きました!

Thanks! KT International

ポール・マッカートニー、ビートルズ解散当時の自分に送りたいアドバイスを明かす
20180919122514a05.jpeg

ポール・マッカートニーはザ・ビートルズの解散について振り返り、当時は「すごく悲しかった」ものの、今となっては「合理的に考えることができる」と語っている。ポール・マッカートニーは9月7日にソロ18作目となるニュー・アルバム『エジプト・ステーション』をリリースしている。『NME』は4つ星をつけたレヴューの中で同作を次のように評している。「まず言えるのは、『エジプト・ステーション』はポール・マッカートニーのファンのみならず、(ここが重要なのだが)彼のソロ作品の一部を否定していたようなザ・ビートルズのファンをも喜ばせることになるということだ」ポール・マッカートニーは『NME』のダン・スタッブスによるインタヴューに応じて、最新作についてやザ・ビートルズの解散について語っている。「当時は複雑な心境だったんだ。今となっては、当時のことを合理的に考えることができるけどさ」とポール・マッカートニーはザ・ビートルズの解散について語っている。「僕が解散を相談した人たちはみんな、『それが家族だよ。家族ってそういうものだからさ。兄弟は喧嘩するんだ。子供たちだって親と喧嘩するしね』っていう感じでさ。それこそが僕らが直面していたことだったんだ。兄弟喧嘩だったんだよ。当時はすごく悲しかったよ。そうはいっても、当時を振り返ると、すごく悲しくてクレイジーな時間だったにせよ、僕たちは素晴らしいアルバムを生み出していたわけでね」と彼は語っている。「当時はそういうことを話していたんだ。僕らは自分たちの問題を音楽で解決していたんだよ。ザ・ビートルズの何が重要だったかというと、僕らはいつだって小さき素晴らしいバンドだったということでさ。僕は今でもそのことに気がついていないけど、曲を聴くと思うんだ。『いいバンドだったんだな』ってね」。ポール・マッカートニーは自身が28歳だった時にザ・ビートルズを解散している。ダン・スタッブスから多忙を極めていた当時の自分にどのようなアドバイスを送りたいかと訊かれると、ポール・マッカートニーは次のように答えている。「難しい質問だね。何と言うべきか分からないな」とポール・マッカートニーは語っている。「最初に思い浮かんだのは、周りの人の意見にもっと耳を傾けるようにっていうことだね。とりわけ、グループ内の人たちの意見にはさ。だけど、実際は僕も周りの人たちの意見には耳を傾けていたわけで、当時の僕が何を考えていたかっていうと、萎縮せずに自分の意見をきちんと伝えたほうがいいっていうことなんだ。そういう状況では、心を強く保つ必要があるからね。ジョンが曲を持ってきてくれた時に、『素晴らしいよ、ジョン。そういう風にやろう』としか言わなかったことがあってね。けど、自分の中にいるプロデューサーとしての僕は、こう思っているんだ。『いや、これはうまくいかないよ。もっとこうしたらどうだろう?』ってね。そういうわけで、例えば“Come Together”のような曲は、ジョンが持ってきたものをそのまま聞き入れていたらあれほどクールなものにならなかったはずだよ」とポール・マッカートニーは続けている。「そうやって一つのやり方で押し通そうとしたような例が他にも2〜3あってね。だから、当時の僕に何と言えばいいのかは分からないんだけどさ。僕ならこういうだろうね。『君はいい子だ。愛しているよ』ってね」。

Thanks! NME Japan

ポール・マッカートニーのステージに美女とあがるミュージック・ビデオが解禁
4d8921a2512b8af292e8aa46eef6d538.jpg

全米アルバムチャート初登場1位を獲得したポール・マッカートニーの最新アルバム「エジプト・ステーション」から「バック・イン・ブラジル」のミュージック・ビデオが解禁された。ポール・マッカートニーのコンサートが、とある恋人の危機を救う。新作「バック・イン・ブラジル」のミュージック・ビデオのストーリーだ。ビデオは曲のゆったりしたメロディをバックに、自由奔放なブラジル人女性が浜辺を歩くシーンからスタート。女性はストリートミュージシャンと踊ったり町を歩き回った後、見知らぬ男性と会話が弾み、もうすぐ行われるポール・マッカートニーのコンサートに彼を誘う。男性はコンサート行きを承諾するが、仕事が遅れてしまい、彼女は1人でコンサート会場へ。主人公がポールに向けてプラカードを掲げると、ポールは彼女をステージに上げ、曲に合わせて踊らせる。コンサート終了後、ようやく会場に到着した男性が謝罪すると、すっかり上機嫌の女性は一言、「いいの、いいの。謝らなくて大丈夫。だってポール・マッカートニーに会えたんだもの!」。ローリングストーン誌が「知っておくべきマストソング」に挙げた「バック・イン・ブラジル」についてポールは「ツアーでブラジルを訪れていた時、1日ぽっかりオフの日があったんだ。何も予定は入っていない。ホテルの部屋にはピアノがあったので、弾いているうちにリフが生まれ、ストーリーを考えたんだ。舞台はブラジル。その少女は未来を、世界を、夢見ていた。そしてある青年に出会い、意気投合。苦労もあれば、うまく行くこともある。彼女はデートをしたいが、彼は遅くまで仕事があって行けない。そんなブラジル人の若いカップルの物語。ダンス調の曲調に合うブラジリアン・リズムやフレーバーを乗せたんだ」とコメントしている。ポール・マッカートニー18枚目のアルバム「エジプト・ステーション」はビルボード・アルバムチャートで初登場1位を獲得し、ポールにとって1982年の「タッグ・オブ・ウォー」以来の全米1位獲得アルバムとなった。


Thanks! Rolling Stone Japan


関連Blog
9/17のBlog ポール・マッカートニー、新曲「バック・イン・ブラジル」のミュージック・ビデオを公開




20180808_pm_Billboard_pc.jpg

2018年
■ Warm Up Secret Gig
6/9 英国 リバプール Philharmonic Dining Rooms
7/23 英国 ロンドン Abbey Road Studios
7/25 英国 リバプール LIPA
7/26 英国 リバプール Cavern Club
9/7 米国 ニューヨーク Grand Central Terminal
■ Freshen Up Tour
9/17 カナダ ケベック・シティ the Videotron Centre
9/20 カナダ モントリオール Bell Centre
9/28 カナダ ウィニペグ Bell MTS Place
9/30 カナダ エドモントン Rogers Place
10/5 米国 Austin City Limits Music Festival
10/12 米国 Austin City Limits Music Festival
10/31 日本 東京 東京ドーム
11/1 日本 東京 東京ドーム
11/8 日本 愛知 ナゴヤドーム
11/28 フランス パリ U-Arena
11/30 デンマーク コペンハーゲン Royal Arena
12/3 ポーランド クラクフ Tauron Arena
12/5 オーストリア ウィーン Stadthalle
12/6 オーストリア ウィーン Stadthalle
12/12 英国 リバプール Echo Arena
12/14 英国 グラスゴー SSE Hydro
12/16 英国 ロンドン The O2

2019年
■ Freshen Up Tour
5/23 米国 ルイジアナ Smoothie King Arena
5/27 米国 ノースカロライナ PNC Arena
5/30 米国 サウスカロライナ Bon Secours Wellness Arena
6/1 米国 ケンタッキー Rupp Arena
6/3 米国 インディアナ Allen County War Memorial Coliseum
6/6 米国 ウィスコンシン Kohl Center
6/11 米国 イリノイ TaxSlayer Center
6/26 米国 アリゾナ Talking Stick Resort Arena

エジプト・ステーション / ポール・マッカートニー 発売中
日本盤 SHM-CD 特殊ソフトパック仕様、初回生産限定盤
(1) 「エジプト・ステーション」 特製ステッカーシート
(2) 「エジプト・ステーション」 告知ポスター
(3) 「エジプト・ステーション」 缶バッヂ
輸入盤 CD
(1) 通常盤
(2) Target Exclusive 盤
(3) HMV Exclusive 盤
輸入盤 2LP デラックス・カラー
(1) 「エジプト・ステーション」 告知ポスター
(2) 特典なし
輸入盤 2LP デラックス 黒盤
(1) 「エジプト・ステーション」 缶バッヂ
(2) 特典なし
輸入盤 2LP 黒盤
(1) 「エジプト・ステーション」 告知ポスター
(2) 特典なし
輸入盤 2LP 赤盤 B&N Exclusive
輸入盤 2LP 緑盤 Spotify Exclusive

エジプト・ステーション / ポール・マッカートニー 9月21日発売
国内仕様直輸入盤 2LP デラックス・エディション、カラー盤、UNIVERSAL MUSIC STORE 限定 告知ポスター
国内仕様直輸入盤 2LP デラックス・エディション、黒盤、UNIVERSAL MUSIC STORE 限定 告知ポスター

イマジン:アルティメイト・コレクション

イマジン : アルティメイト・コレクション / ジョン・レノン 10月5日発売
4SHM-CD+2Blu-ray スーパー・デラックス・エディション <豪華本付ボックス・セット輸入国内盤仕様/完全生産盤>

2SHM-CD デラックス・エディション <日本盤のみ、英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付>
SHM-CD 通常盤 <日本盤のみ、英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付>
2LP クリア・ヴィニール <UNIVERSAL MUSIC STORE限定/輸入国内盤仕様/完全生産盤>
2LP 黒盤 <輸入国内盤仕様/完全生産盤>

イマジン/ギミ・サム・トゥルース / ジョン・レノン&ヨーコ・オノ 10月5日発売
Blu-ray <日本語字幕付/英文ライナー翻訳付>

DVD <日本語字幕付/英文ライナー翻訳付>

イマジン ~ジョン&ヨーコ~ 10月9日発売