つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Paul McCartney & Wings
12 | 2019/01 | 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Yesterday  Here Today  Go Now



カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


今日は何の日? 1月16日
ポール・マッカートニー

1980年1月16日、ポール・マッカートニーがウイングスの日本公演のために来日。成田空港に到着するものの、大麻219グラムを所持していたため、麻薬取締法違反の現行犯で逮捕。翌17日にウイングスの全公演中止を発表。しかし219gはなかなかの量ですな...

Thanks! Rock, Music & Bar, Freak

完売御礼 初売り スーパー・デラックス・エディション
↓完売しました。申し込み受付した方にはメール連絡&フライヤー類一式確保済みです。

ポール・マッカートニー日本公演2018関連を始め、2018年に入手したフライヤー類を下掲のとおり、まとめました。少数ですが、希望される方に5000円/式(別途送料要)でお譲りします。先着順で受付ます。無くなり次第、終了となります。希望される方は、(1) 氏名、(2) 送付先住所&郵便番号、(3) 電話番号、(4) 確実に当方より連絡がとれるメールアドレスを記載の上、こちらよりメール連絡下さい。折り返し、詳細をご案内します。各アイテムの保存状態は写真のとおり、良好だと思います。又、下掲の写真以外にも少量入手したビートルズ及びメンバー関連のフライヤー類が数種類あります。こちらは福袋的にまとめて封入しておきます。結構レアなものもあると思います、たぶん。送付方法は宅急便(着払い)で送ります。なお、ガラケーのメールアドレスをお使いの方は、当方からメール受信できるよう設定しておいて下さい。よろしくお願いします。 from wingsfan

ガレージセール 2018年分
ポール・マッカートニー日本公演2018関連フライヤー&新聞号外

ガレージセール 2018年分
ポール・マッカートニー関連フライヤーなど

ガレージセール 2018年分
ウイングス関連フライヤーなど。ご覧のとおり「ロックショウ」は2018年版です。

ガレージセール 2018年分
ビートルズ関連フライヤーなど

あけましておめでとうございます
Happy New Year 2019

今年も素晴らしい一年になりますように! 年賀状はこれから書きます (^ ^)>  2019年元旦 wingsfan

WINGSFAN日記 ゆく年くる年
WINGSFAN毎年のことながら、今年(2018年)も良い一年を過ごすことが出来ました。ポールの来日同様、年初には予想すらしていなかったことだらけで、嬉しい悲鳴が多い一年でした。多くの方々と出会い、親交を深め、楽しく過ごさせて頂きました。音楽以外でもこれまで受験資格すら無かったものに手が届き、トライ出来たことが嬉しかったです。合否結果は年明けに発表されますが、一つ超えたという達成感を得ることが出来ました。又、「アンナチュラル」「冬季オリンピックの小平奈緒とパシュート日本チーム」「ハゲタカ」には大きく影響を受けました。「良い作品は必ず脚本が良い」「”寄り添う”ということ」「チームワークと個人のレベルは両輪」「”夢”というのは実現する意思の無い者が使う言葉」など、いろいろと心に刺さり、今年あったいろんな成果に繋がったと思います。2019年は、昨年(2017年)末に宣言したとおり、2019年3月31日までは本業第一で行くので、ブログの更新ペースはこれまでと同じペース&レベルになります。4月1日以降、徐々にペースを戻していく予定です。というワケで、本ブログをご覧の皆様、今年も一年間、大変お世話になりました、来年もよろしくお願いいたします。どうぞ良いお年を (^ ^)w

アニマルズ - ピンク・フロイド

Thanks! WINGSFAN Vlog Readers

ワンダフル・クリスマスタイム
今日はクリスマス・イブ。良い子の家には赤いサンタクロースが来て、プレゼントを置いていくけど、悪い子の家には黒いサンタクロースが来て、置いてあるプレゼントを持って帰っちゃうんだって。素敵なクリスマスを (^ ^)/

Wonderful Christmastime - Paul McCartney

ワンダフル・クリスマスタイム / ポール・マッカートニー

The mood is right
The spirit's up
We're here tonight
And that's enough
ムードは最高
心は高ぶっている
今夜ここに集まってる僕達
他には何も望まない

Simply having a Wonderful Christmastime
Simply having a Wonderful Christmastime
楽しもうよ素敵なクリスマスを
素敵なクリスマスをね

The party's on
The feelin's here
That only comes
This time of year
パーティーの真っ最中
フィーリングもピッタリ
毎年この季節だけの
この気持ち

Simply having a Wonderful Christmastime
Simply having a Wonderful Christmastime
楽しもうよ素敵なクリスマスを
素敵なクリスマスをね

The choir of children sing their song
Ding dong, ding dong
Ding dong, ding Ohhhh
Ohhhhhhh
聖歌隊の子供たちが歌っている
ディンドン、ディンドン、
ディンドン、ディンドン

Simply having a Wonderful Christmastime
Simply having a Wonderful Christmastime
楽しもうよ素敵なクリスマスを
素敵なクリスマスをね

The word is out
About the town
To lift a glass
Ahhh don't look down
言葉はいらない
世間の喧騒から離れて
グラスを持ち上げて
ああ、下を向いちゃダメ

Simply having a Wonderful Christmastime
Simply having a Wonderful Christmastime
楽しもうよ素敵なクリスマスを
素敵なクリスマスをね

The choir of children sing their song
They practiced all year long
Ding dong, ding dong
Ding dong, ding dong
Ding dong, ding dong
聖歌隊の子供たちが歌を歌っている
あの子たちの一年の練習の成果さ
ディンドン、ディンドン
ディンドン、ディンドン
ディンドン、ディンドン

The party's on
The spirits up
We're here tonight
And that's enough
さぁ、パーティーだ
フィーリングもピッタリ
今夜ここに集まっている僕達
他はもう何も望まない

Simply having a Wonderful Christmastime
Simply having a Wonderful Christmastime
楽しもうよ素敵なクリスマスを
素敵なクリスマスをね

The mood is right
The spirit's up
We're here tonight
And that's enough
ムードは最高
心が高ぶっている
今夜ここに集まってる僕達
他には何も望まない

Simply having a Wonderful Christmastime
Simply having a Wonderful Christmastime
Simply having a Wonderful Christmastime
Simply having a Wonderful Christmastime
楽しもうよ素敵なクリスマスを
素敵なクリスマスをね
楽しもうよ素敵なクリスマスを
素敵なクリスマスをね

Ooh Christmastime
素敵なクリスマスを


Merry Christmas!

[業務連絡] 発送完了しました
WINGSFANフライヤー、冊子、Blu-ray/DVDなどなど、今日までに有償・無償を問わず頼まれていたモノは(デラックス・エディションを除き)全て発送完了しました。既にお手元に届いている方もいらっしゃいますが、一番遅い方でも11月26日(月)までに届く予定です。何かあれば11月27日(火)以降にエビデンス(メールなど)を添えてメール連絡下さい。よろしくお願いします。 from wingsfan

ポール・マッカートニー at 両国国技館

WINGSFAN日記 今日はポッキー&プリッツの日
今日はポッキー&プリッツの日

Thanks! 江崎グリコ

[完売御礼] ポール・マッカートニー Egypt Station 米英限定盤+メトロカード
Egypt Station - Paul McCartney

売り切れました → 上掲写真にあるポール・マッカートニーの最新作「Egypt Station」の米英限定発売CD(Target Exclusive , HMV)とメトロカード(米国限定発売)をセットにして、1万円でお譲りします。CDとメトロカードはいずれも新品・未開封です。CD収録曲は下記のとおり、国内盤と同じ18曲です。未発表曲などはありません。今回、コレクター向けアイテム・セットとして若干数ご用意しました。購入希望される方は、(1) 氏名、(2) 郵便番号、(3) 住所、(4) 電話番号、(5) 発送完了まで確実に連絡のとれるメールアドレス、(6) 本ブログに関するご意見・感想・要望事項などを記載の上、こちら<よりお申込み下さい。先着順で承ります。

Egypt Station (Target Exclusive , HMV) / Paul McCartney
1. Opening Station
2. I Don't Know
3. Come On To Me
4. Happy With You
5. Who Cares
6. Fuh You
7. Confidante
8. People Want Peace
9. Hand In Hand
10. Dominoes
11. Back In Brazil
12. Do It Now
13. Caesar Rock
14. Despite Repeated Warnings
15. Station II
16. Hunt You Down/Naked/C-Link
BONUS TRACKS
17. Get Started
18. Nothing For Free

Thanks! Target , HMV & Friends

WINGSFAN日記 ポールデン・ウイーク満喫中
ポール・マッカートニー2018 - hasome

只今、ポールデン・ウイーク満喫中。喧騒の中、場外でボチボチやってます。まとめているヒマが無いので、御大が帰国してから順次掲載していきます、たぶん。ちなみに明日は早稲田大学で行われる早稲田ビートルマニア40周年イベントに行き、OPバンドと大村さんのトークイベントを楽しむ予定です。というワケで、どちら様も良いポールデン・ウイークを (^ ^)w

早稲田ビートルマニア40周年イベント 11月4日(日) 早稲田大学 早稲田キャンパス 1号館309教室
10:30~11:00 ブラックミュージックビートルズ (現役・OP混合バンド)
11:10~11:40 Zakkey Sr. (現役・OP混合バンド)
11:50~12:20 Tidy Fab (OPバンド)
12:30~13:30 早稲田ビートルマニアOB 大村亨さんトークショー
13:40~14:10 Give And Take (現役・OP混合バンド)
14:20~14:50 King John's (現役バンド)
15:00~15:30 The Weatles'92 (OPバンド)
15:40~16:10 The Bills! (現役バンド)
16:20~16:40 サークルバンド (現役バンド)

Thanks! hasome 画伯

WINGSFAN日記 忙中閑あり
WINGSFAN忙しい、とにかく忙しい。昨年4月の異動で仕事環境(業務内容、オフィスなど)が一変して以来、めちゃくちゃ忙しい。以前にも書いたけど、毎日数百通のメールが来て、片っ端から承認決済・差し戻し・却下・スルー(?)しながら、部署や人の調整をしつつ、現場で活躍する優秀な管理職や技術者の方々をなだめて・おだてて・すかして・脅して(ウソウソ)仕事をまわしていくという、とてもIT企業とは思えないほどアナログな業務に携わっています。おかげで一日があっと言う間に過ぎていきます(笑) 次から次へと目の前にやってくる仕事を一つ一つこなしていくといった毎日を過ごしているせいか、気がつけば今年(2018年)も2/3が過ぎて、早9月。あれもやってない、これも終わってないといったまま、期末月に突入! 一体、何なのこの生活?(笑) プライベートでも今年は特別な年で、昨年末にプログに書いたとおり、本業第一で2019年3月末まで過ごします。ブログとかメールとかSNSとかレスが遅いと思いますが、あと7か月は今のペースなので、しばらくの間、辛抱願います。こんなことをやってみたいとか、あれやこれや試してみたいなど、いくつかアイデアや計画があるんだけど、全て来年4月以降に回します。こんな感じの日々ですが「忙中閑あり」ということで、久しぶりに(「エジプト・ステーション」関連以外は)何事も無い平和な週末を過ごしています。なので少しつらつらと綴ります。

Paul McCartney

先ずは忙しさにかまけてサボっている事柄について、WINGSFAN AWARDS 2017 は今月中にノミネート&公募します。早ければ今度の週末かそこらで公開します。過去のイベントのレポートは空き時間で原稿を仕上げながら順次(毎月1本くらい)公開して行きます。とりあえず1本目は10年前のオーブリー・パウエル(元ヒプノシス)のトークショーのレポートを掲載し、次に昨年の IZUTANEYAMA WINGS か、今年行われた小原礼が語る「黒船」トークライブのレポートを掲載する予定です。判る人には判ると思いますが、ウイングスに関係がありそうな無さそうな際どい所を突きます(笑) 2013年以降のポール・マッカートニー日本公演のまとめは当分先かな...あまりにも資料が多いのでポールが来続けてる間は収束しそうにないので、ポールが来なくなったら時間をかけてまとめていくつもりです。理想形は、1990年の初来日からポールの日本公演を全て見続けている人が居るので、その方がポール・マッカートニー日本公演の詳細についてまとめてくれて、そこに資料協力させて頂く形がベストなんだけど、どうかな!? 世界中の誰も記録していない(記録しない)日本公演関連の資料やデータを提供しますよ。

オーブリー・パウエルのトーク&サイン会のポスター 渋谷店版

昨年12月のオール・マッカートニーで話したムック「オール・ザ・ベスト」ですが、現時点で構成割りまで終わっていて、本文作成の段階ですが、これがまた「産みの苦しみ」というやつで、なかなか前に進まない。ここを乗り切ったら怒涛の如く進むんだろうけど、とにかく筆が進まない、進むヒマが無い、進められる腕が無いというやつで苦しんでいます。ホント、今が肝心かなめの天王山です。あと、ウイングス本ですが、こちらは来年4月から本腰を入れて始めます。幸いなことに昨年末から「ビートルズ・ストーリー」の原稿を書かせて頂き、ウイングスの始まりから時系列にまとめていく機会を得たので、資料データ集めなどボチボチ行っています。今までブラックボックス的だった1972年から73年のウイングスの活動を本格的に調べることが出来て、ちょっと自信がつきました (^ ^)w 余談ですが、1972年と73年のツアーについてはポール・マッカートニー公式サイト 及び 世界一詳しいと言われている写真家ジョリー・グレースンの本にも誤りがあります(ジョリーの誤りは同情する点があるが)。又、ブート業者の商品紹介文にも誤りがあることが判り、「結構、重宝するんだけど鵜呑みに出来ないな」と思いました。

ビートルズ・ストーリー '72 & '73

今年、エアコンが壊れた orz 梅雨の最中(6月)、どの製品を買おうか検討しているうちに予想外に早い梅雨明け宣言となり、それでも最初(7月の初め)はそんなに暑く無かったので、扇風機とアイスノンで十分過ごせたんだけど、次第に猛暑日が続き、7月23日には埼玉・熊谷で国内最高となる41.1度を記録。朝起きると寝汗がすごく、さすがに「もう無理」とビックカメラにエアコンを買いに行ったものの、先週末まで「翌々日には取付工事OKです」と言っていたのに「今は最短で10日待ちです」とのことで、東京は最高気温40度を連日記録しているのに、あと10日もこのまま...と落胆しながら代替策を考え、ドンキホーテでカキ氷機を買って帰りました。この夏、我が家ではカキ氷機の稼働率は100%超えていたと思います、たぶん。子供部屋のエアコンは大丈夫だったので子供達と嫁は子供部屋で寝てたんだけど、これ以上の人数は入れず、40度を超える猛暑日の中、10日間エアコン無しで過ごすことに。えぇ、過ごしましたよ、10日間(笑) 日本歴代最高気温の日を含めて、エアコン無しで猛暑日を10日間も過ごせたのは自信になったなぁ。皆さん、日本の夏はエアコン無しでも大丈夫です。今夏、私が実証しました (^ ^)v まぁ、今はエアコンあるけどね。2部屋追加した。おかげでボーナスが...(ポールが秋に来るのを知ってたら使わなかったかも(笑))

かき氷機

日本の夏と言えば、高校野球。今年は第100回という記念すべき節目の年の大会だったんだけど、ビックリしたねぇ、ウイングスが高校野球に出るとは夢にも思わなかった! テレビで観ていた友人に教えてもらったんだけど、見て、↓これ、長崎県代表の創成館高校のユニフォーム左袖。関係者はウイングス・ファンだね (^ ^)w

創成館高校

取り留めの無い話をつらつらと綴ってみましたが如何でしたでしょうか? 明日からまた仕事。「2週連続の3連休」と「エジプト・ステーション」と「ポール日本公演の新フライヤー確保」を励みに(?)頑張ります! 最後に、今年も2/3が過ぎ、残り4か月弱ですが、年内にいくつかイベントに出演します。今後発表され、本ブログでも発表予定ですので、どうぞお楽しみに!

from wingsfan



TV , ラジオ
1/24 12:00~13:15 ビートルズ VS ストーンズ スターチャンネル
1/27 21:00~21:30 Dr.竹迫のミュージック・クリニック Red Rose Speedway 特集・後編 FMゲンキ
1/27 25:45~26:50 ビートルズ VS ストーンズ スターチャンネル

本 , 雑誌 , ムック
1/29 絵本 All you need is LOVE
1/30 ルーフトップ・コンサートのビートルズ 世界を驚かせた屋上ライブの全貌
1/31 ビートルズ・ストーリー '75
2/23 ビートルズと過ごした日々: デレク・テイラー自伝
9/5 絵本 Hey Grandude!
年内 ジミー・マッカロック伝記本

イベント
2/1 19:00 ミートフリーマンデー・ナイト
2/3まで 1960s Rock n Roll Artists: A Photographic Journey -甦る奇跡の時間-
2/9 ビートルズ講座第6弾 ビートル・アローン Vol.2 【ソロ編/1970-1980】
2/17 11:30 代々木公園ビートルズフェス ~Anthology~
2/27 19:30 ジョージ・ハリスン・トリビュート「GENTLE GUITAR MELODIES」CD発売記念ライブ&トーク
3/9 ビートルズ講座第6弾 ビートル・アローン Vol.2 【ソロ編/1970-1980】
3/23~31 THE BRITISH ROCK NAGOYA MUSIC LIFE Special Shop 名古屋
3/24まで テリー・オニール写真展 Terry O’Neill : Rare and Unseen (ビートルズ、ポール・マッカートニー写真出展)
4/22まで Double Fantasy – John + Yoko 英国

CD
2/27 トミー・リピューマ・ワークス (ポール・マッカートニー楽曲収録) 3CD
年内 オノ・ヨーコ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

映画
3/29 ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK 名古屋
5月 ドント・ウォーリー (ジョン・レノン楽曲使用)
秋 エセルとアーネスト (ポール・マッカートニー楽曲使用)
秋 タイトル未定(ジョンとヨーコの伝記映画)
年内 ポール・マッカートニー Paul McCartney Live At The Cavern 2018

Blu-ray , DVD
年内 ポール・マッカートニー Paul McCartney Live At The Cavern 2018
2020年? ビートルズ レット・イット・ビー

アナログ盤
年内 オノ・ヨーコ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

Freshen Up - Paul McCartney

3/20 チリ サンティアゴ National Stadium
3/23 アルゼンチン ブエノスアイレス Polo Ground
3/26 ブラジル サンパウロ Allianz Parque
3/30 ブラジル クリチバ Estadio Couto Pereira
5/23 米国 ルイジアナ Smoothie King Arena
5/27 米国 ノースカロライナ PNC Arena
5/30 米国 サウスカロライナ Bon Secours Wellness Arena
6/1 米国 ケンタッキー Rupp Arena
6/3 米国 インディアナ Allen County War Memorial Coliseum
6/6 米国 ウィスコンシン Kohl Center
6/8 米国 グリーンベイ Lambeau Field
6/11 米国 イリノイ TaxSlayer Center
6/14 米国 アーリントン Globe Life Park
6/22 米国 サンディエゴ Petco Park
6/26 米国 アリゾナ Talking Stick Resort Arena
6/29 米国 ラスベガス T Mobile Arena
7/10 米国 サンノゼ SAP Centre
7/13 米国 ロサンゼルス Dodgers Stadium

Ringo Starr And His All Starr Band

3/27 日本 福岡 サンパレス ホテル&ホール
3/29 日本 広島 上野学園ホール
4/1 日本 仙台 東京エレクトロンホール宮城
4/2 日本 福島 けんしん郡山文化センター(郡山市民文化センター) 大ホール
4/3 日本 東京 昭和女子大学人見記念講堂
4/5 日本 東京 ドームシティホール
4/6 日本 東京 ドームシティホール
4/7 日本 東京 ドームシティホール
4/9 日本 名古屋 Zepp Nagoya
4/10 日本 大阪 あましんアルカイックホール
4/11 日本 大阪 オリックス劇場