つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Paul McCartney & Wings
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Yesterday  Here Today  Go Now
TV , ラジオ
8/20 12:35~14:35 ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years WOWOWシネマ

イベント
8/20 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (6) メンバーを取り巻く世界
8/24まで MUSIC LIFE パネル展
8/25 19:30 ビートルズカフェ
8/25~11/9 センシビリティ アンド ワンダー
8/26 16:00~18:00 ジョン・ドーヴ&モーリー・ホワイト サイン会
8/27 12:30 ビートルズ・アナログ鑑賞会 Vol.11 ポール・マッカートニー「フレイミング・パイ」20周年記念特集
8/27 16:30 石引パブリック1周年記念 トークショー&ライブ もっと!ポール・マッカートニー!
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle 東京
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle –Life Cycle– 東京
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle –River Life– 京都

BD , DVD
8/23 サウンドブレイキング (ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、ジョージ・マーティン出演)
10/3 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 海外盤

アナログ盤
8/29 ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション アビイ・ロード
9/1 ビートルズ サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド US盤
9/12 ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
9/22 リンゴ・スター Give More Love
9/26 ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション ラバー・ソウル
10/10 ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション ザ・ビートルズ (2枚組)
10/24 ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション ヘルプ!(4人はアイドル)
後半? ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
後半? ポール・マッカートニー 全カタログ再発

本 , 雑誌 , ムック
8/31 ビートルズ・ストーリー Vol.9 '70
9/7 悪魔のジョン・レノン
9/8 ビートルズはどこから来たのか 大西洋を軸に考える20世紀ロック文化史
9/12 隔週刊CD付きマガジン JAZZ VOCAL COLLECTION 36号 ビートルズ・ジャズ・ヴォーカル
9/21 絵本「Imagine」
2018年 The Beatles: Yellow Submarine

LIVE
9/11~10/2 ポール・マッカートニー 米国
10/13~20 ポール・マッカートニー ブラジル
10/24 ポール・マッカートニー コロンビア
10/28 ポール・マッカートニー メキシコ
12/2~12 ポール・マッカートニー オーストラリア
12/16 ポール・マッカートニー ニュージーランド

CD
9/12 隔週刊CD付きマガジン JAZZ VOCAL COLLECTION 36号 ビートルズ・ジャズ・ヴォーカル
9/13 ビートルズ ハリウッド・ボウル 1965
9/13 ビートルズ ライブ・アット・ブドウカン 1966
9/15 リンゴ・スター ギヴ・モア・ラヴ
10/6 ダニー・ハリスン IN///PARALLEL US盤
12/15 チャリティー・アルバム (ポール・マッカートニー参加) UK盤
後半? ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
後半? ポール・マッカートニー 全カタログ再発

グッズ , ゲーム
9/30 ビートルズ コラボTシャツ
10/1 ビートルズ&ほぼ日手帳2018 コラボ手帳

映画
年内? ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内? A Life In The Day

          

          


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ポール・マッカートニー、カササギを見たらつばを吐く
カササギ

ポール・マッカートニーやジェニファー・アニストンは運を引き寄せるためにカササギにつばを吐いたり、ステップを踏むなどのジンクスに従っているという。ルーレット・オンラインはこのたび、セレブリティの総資産ランキングを発表すると共に、幸運をキープするために役立ったというジンクスを発表した。ポール・マッカートニーは総資産9億9200万ドル(約1080億円)を持ち、グラミー賞4つ、アカデミー賞1つ、その他15賞の受賞歴を誇るが、その幸運を保つために伝統的なジンクスを欠かさないという。ポールは「僕が迷信深いのは唯一、カササギに関してだけじゃないかな。カササギを見たら敬礼するかつばを吐けっていうだろ。僕の場合はつばを吐くんだ」と明かしている。又、ジェニファー・アニストンは資産1億2000万ドル(約130億円)に加え、グラミー賞やプライムタイム・エミー賞など総計35回の受賞歴があるが、飛行機に乗る前に必ず行なうジンクスがあるそうで、「飛行機に乗るときは、必ず飛行機の外で右足からステップを踏んで乗り込むようにしているの」と語っている。

セレブリティの資産ランキングとジンクス
1位 ポール・マッカートニー - カササギを見たらつばを吐く
2位 テイラー・スウィフト - 13という数字
3位 ジェニファー・アニストン - 右足でステップを踏む
4位 アクセル・ローズ - 「M」以外の文字
5位 クリス・マーティン - パフォーマンスの前に歯磨きをする
6位 クリスチャン・ベール - 黒猫を挑発する
7位 ベニチオ・デル・トロ - 木の飾りが付いた指輪
8位 ジェフリー・ラッシュ - ゴム製のアヒル
9位 アリアナ・グランデ - パフォーマンスの前にドーナツを食べる
10位 ジュディ・デンチ - ステージ上に生花を持ち込まない
11位 コリン・ファレル - 勝負下着
12位 フー・ファイターズ - マイケル・ジャクソンの曲で踊りながらショットを飲む
13位 ミートローフ - 2体のテディベア
14位 ジェームズ・マカヴォイ - 月初に最初に会った人に「ホワイト・ラビット」と言う
15位 ロード - ベリーを食べて毛布を抱きしめる

Thanks! ニコニコニュース

ビッグベン、大規模補修で2021年まで沈黙へ
Big Ben

14日(英国時間)、ロンドンの観光名所として知られ、ビッグベンの愛称で知られる英議会議事堂の大時計塔(エリザベス・タワー)の大規模な補修のため、21日正午(日本時間 同日20:00)から2021年までの約4年間、鐘を鳴らすのを停止すると英議会が発表した。作業の安全性を確保するためとしている。ビッグベンは英ロンドンを象徴する建造物の一つで、15分ごとに鐘を鳴らし、観光客にも親しまれている。今年初めから時計塔全体の改修作業が始まっていた。1859年に設置された時計塔は高さが96メートル。老朽化が進んでおり、1983~85年や2007年にも補修のため、鐘が一時停止した。今回の補修では大時計を分解して部品を点検・修理・交換、時計の洗浄やガラスの修復といった作業を行う。補修中も重要なイベント(大みそかや戦没者追悼の日など)の際は鐘が鳴らされるという。

Big Ben

Thanks! 時事通信 and more

8月12日のポール・マッカートニー
12日午後(現地時間)、米ニューヨーク州ロングアイランドのイースト・ハンプトンにある水着専門店 Vilebrequin などでナンシー・シェヴェルの息子アーレン・ブレイクマンと買い物を楽しむポール・マッカートニーです。

Paul McCartney & Arlen Blakeman - 2017.8.12 East Hamptons

Paul McCartney & Arlen Blakeman - 2017.8.12 East Hamptons

Paul McCartney & Arlen Blakeman - 2017.8.12 East Hamptons

Thanks! Daily Mail

モンゴル首都で商業開発計画 ビートルズの彫刻に危機と懸念
ビートルズスクエア - 2017.8.9 ウランバートル

都市開発が急速に進むモンゴルの首都ウランバートルで「ビートルズスクエア」と呼ばれる一角の商用地開発計画が本格化し、地上げだとの抗議が噴出している。この場所は1990年の民主化移行時、禁止されていたビートルズやアバなど洋楽について語るため人々が集った場所。洋楽が当時の民主化闘争の原動力として一世代を支えたことを記念し、2008年に政治家や財界人、アーティストなどの寄付でビートルズのモニュメントが造られ、ほどなく観光名所となった。2日、この場所に商業施設を建設する計画が発表され、住民からは「地上げ」だとの抗議が噴出。ビートルズの彫刻が移転や破壊の危機にさらされる可能性があると危機感を表している。計画では施設の地下にショッピングモール、地上に庭園を配置する予定で、当局は開発を「歩行者天国」建設の一環と擁護している。ウランバートルではここ20年あまり、貧困化した遊牧民が大挙して押し寄せ、渋滞と公害が問題となっている。この状況から当局は都市計画の見直しに入ったが、公共用地が富裕な購入者に売却されているとして批判が出ている。住民運動を率いるTsoggerel Uyangaは「ここの建設については、長いこと話があったが、誰も信じたくなかった」と述べた。

Thanks! ロイター

ストロベリー・フィールズ・フォーエバー発売50周年記念ビールが英国で発売!?
20170809211013f1b.png

英国で「クラフトビール」、いわゆる「職人による手作りビール」の売上が市場の9%に達するなど、従来のビール会社を徐々に追い上げている。AB InBev(アンハイザー・ブッシュ・インベブ)やカールスバーグなど、いち早くクラフトビールの流行を察知した大手酒類メーカーは、独立系メーカーの買収に乗り出している。ここ数年、英国で一気に市場を拡大した感の強いクラフトビール。ファイナンシャル・タイムズ紙の報道によると、2016年には週に10軒の割合でクラフトビール醸造所がオープン。1970年台には140軒だったクラフトビール醸造所が、現在は1700軒にまで増えているという (UHYハッカー・ヤング調査) クラフトビールは大量生産のビールよりもはるかに高価だ。醸造所が小規模であるほど、市場での希少価値が高まる傾向が強い。独立系醸造所組合、ソサエティ・オブ・インデペンデント・ブルワリ ーに所属するエド・マーソンはクラフトビール市場の展望にさらなる期待をいだいている反面、「大手メーカーによる買収が活発化するのではないか」との懸念も示している。AB InBevは2015年、当時英国でクラフトビール産業のリーダー的存在だったカムデン・タウン・ブルワリー を8500万ポンド で買収。クラフトビールファンから大いに批判を買った(ガーディアン紙より)。今年に入ってからはカールスバーグが、設立者の脱税容疑で経営難に陥っていたロンドン・フィールズ・ブルワリーを400万ポンドで買収 している(イブニング・スタンダード紙より)。クラフトビール人気は英国だけにとどまらず、米国にも広がっている。米国のビール市場は、すでに20%をクラフトビールが占めている。クラフトビール人気に火がついた理由として、「消費者の嗜好の変化」が挙げられている。かつて一般的な消費者に見られた「気に入ったブランドへの固執」が、「新しい味、新しい経験を試してみたい」という冒険心に移行しつつあるようだ(MEHEEN より)。また「いつも同じブランドのビールを飲んでいる」など、固定したイメージを嫌う消費者が増えたことも一因かと思われる。醸造所の向上心も著しく高まり、常に変化する消費者の需要に対応するために、伝統的な手法・商品だけに拘らず、常に新鮮な発想に取り組んでいるそうだ。英国のクラフトビールには、アートや音楽と関連させたものも少なくない。そのせいか、ちょっとお洒落なバーやクラブで見かけることが増え、特に若者の間で盛り上がっている印象だ。例えばカムデン・タウン・ブルワリーはつい最近、ビートルズの「ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー」の発売50周年を記念して、「ストロベリー・ヘルズ・フォーエヴァー」という楽曲のタイトルをもじったビールを発売している。

20170809210600650.png

Thanks! ZUU online

フェンダー、ジョージ・ハリスン・モデルなど新製品をお披露目
20170807232903673.jpg

フェンダーがSUMMER NAMMで発表した2017年下半期の新製品を国内でお披露目、ジョージ・ハリスンやジミ・ヘンドリクスのシグネイチャーモデルやCustom Shopの30周年記念モデル、トラベルギターやウクレレなど数多くのモデルが登場した。一部発売済みのものもあるが、多くの製品は発売日は未定。記載の価格はいずれも税別となっている。発表以来話題となっているのが、シグネイチャー・モデル。中でも最も問い合わせが多いのが、ジミ・ヘンドリクスとジョージ・ハリソンのシグネイチャー・モデルだという。

「Jimi Hendrix Monterey Strato Caster」は、ジミ・ヘンドリクスがステージ上で燃やしたことで知られるモデルの復刻。ジミが手でペイントした絵柄をプリントで再現しており、150,000円というリーズナブルな価格でも人気を集めている。

ジョージ・ハリスンの「George Harrison Telecaster」(350,000円)は、通常指板にのみ使われるローズウッドをボディからネックまで使用したオール・ローズウッドのモデル。フェンダーの歴史でも68年のジョージ・ハリスン用に作ったもののみ。ビートルズのゲット・バック・セッションで使われ一躍有名になったモデルの復刻モデルとなる。世界で1000台のみの限定モデル。

レディオヘッドのエド・オブライエンのシグネイチャー・モデル「EOB Stratocasster」(170,000円)は、ネック寄りにサスティナー・ユニットが内蔵されたモデルで、スイッチを入れると単音でも和音でもほぼ無限のサスティーンを実現。初期状態でサスティナーが搭載されているのは、フェンダーではこのモデルが初めて。プロ・アーティストからの問い合わせが非常に多いモデルとのこと。

フェンダーのトップラインであるCustom Shopからも多数のモデルが登場。1987年のCustom Shop誕生から30周年のアニバーサリーを記念して、すでに引退したマスター・ビルダーが一時的に復帰し、製作したスペシャルなモデルが揃った。

ビンテージギターのフィーリングを再現したレリック加工のモデルが並ぶ中、注目はマイケル・スティーブンスによる「FOUNDERS DESIGN ESQUIRE」。本モデル専用に製作されたピックアップの搭載、ハンドセレクトされたサッサフラス材によるワンピースのボディ、ゴージャスなバーズアイが美しい希少なメイプルを使用したネックなど、まさにスペシャルな仕様となっている。Custom Shopのモデルは8月中旬より発売予定。

フェンダーのエントリー・ブランドSquierからは、アームのないハードテイル(HT)・モデル「Bullet Strat HT」が登場(写真の右2本)。ストラトキャスターの通常の仕様とは異なりアームレス、ブリッジを固定してあるので、チューニングが安定し、弦を張ったらすぐ演奏できる、初心者が使いやすい仕様となっている。SSSモデルは21,000円、HSSモデルは22,000円。「Bullet」は初心者用のシリーズで、今回「Bullet Mustang HH」(23,000円)もラインナップされている。

さらにBullet Stratのコンパクトバージョンである「Mini Strat v2」も登場(写真左)。重量も非常に軽く、子供や女性にぴったりなモデルとなっている。「Mini Strat v2」は19,000円、Bulletシリーズは2万円台前半と低価格なのもポイントだ。Squierの新モデルはすでに発売中。

2016年にリリースされた「American Elite」の新色として、StratocasterにはOcean TurquoiseとChampagneが追加された。「American Elite」は、ノイズレス・ピックアップ、ボリュームポットに搭載されたスイッチによるサウンドバリエーションなど、モダンなスペックを盛り込んだモデル。ポットが樹脂ではなくゴムになっており、プレイ中のコントロールがしやすくなっている。また、2017年登場の「American Professional Stratocaster」にはNaturalとCandy Apple Redが追加されている。

モデリング・アンプのMustangシリーズにはWi-Fi機能を内蔵した世界初のアンプとなる「Mustang GT」シリーズが登場、5月より発売中だ。フェンダー歴代の名機からマーシャル、ボックスなど多彩なアンプサウンド、エフェクターを搭載。Bluetoothスピーカーとしても使用できるほか、スマホアプリからBluetooth経由で各種コントロール、プリセット管理が行えるのもポイントだ。

アーティストが制作したプリセットが配布されているのも大きな魅力。現在、ジョー・ボナマッサ、ゲイリー・クラーク・ジュニア、INORAN(LUNA SEA)、(L’Arc~en~Ciel)、山内総一郎(フジファブリック)らのプリセットが利用できるようになっている。「Mustang GT」のサウンドとスマホによるプリセット管理はプロのアーティストにも好評で、星野源のツアーに参加している長岡亮介はすでにステージで使用中。ステージ袖でスタッフが曲ごとにプリセットを切り替えて対応しているとのこと。価格はGT 40が28,800円、GT 100が50,000円、GT 200が72,000円。

ギター、ベース中心のフェンダーのラインナップにあって、意外と売れているというのがウクレレ。新製品はキュートなテレキャス型のヘッドを持つモデルが揃った。中でも注目は新ラインナップとなる10,000円の小さなモデル「Venice Soprano Ukulele」。カリフォルニア・ヴェニスの楽しげな風景と楽天的なスピリットにインスパイアされたというモデルだ。

このほか、コンサート・サイズやテナー・サイズなど大きめのモデルもラインナップ。プリアンプ内蔵のテナー・ウクレレをはじめ、ウクレレを始めたいというギタリストが使いやすいモデルも揃っている。

オーディトリアムボディを23.5インチにダウンスケールしたコンパクトな“Travel”シェイプの「CT」(写真下段左の2モデル)、一回り大きなパーラーボディの「CP」(上段左の2モデル)はプリアンプの有無、材やカラーなどのバリエーションを用意。ボディが薄くライブでも使いやすいナイロン弦モデルの「CN-140SCE」(右上)やCN-60S(右下)もラインナップされる。いずれも発売中。

フェンダー・アンプにインスパイアされたデザインが魅力のフェンダー初のBluetoothスピーカー、「NEWPORT」(24,800円前後)と「MONTEREY」(44,800円前後)は7月末に発売されたばかり。バッテリー内蔵のポータブルモデル「NEWPORT」は、3時間充電で12時間の連続再生が可能。背面のUSBポートでスマホの充電も行える。小さいながらも非常にパワフルなサウンドを聞かせてくれた。一方の「MONTEREY」は、2つのフルレンジスピーカーと2つのウーファーによる4基のドライバー構成で最大120Wとさらにパワフル。両モデルともステレオミニのアナログ入力も用意。電源ONやペアリング時にご機嫌なギターサウンドが聞けるギミックも楽しい。

Thanks! BARKS

ポール・マッカートニー愛用のカフェが閉店
英ロンドンより生中継の情報です。ロンドン北部セント・ジョンズ・ウッドにあるポール・マッカートニー家御用達のカフェ Richoux セント・ジョンズ・ウッド店が閉店しました。現在の様子は下掲の写真のとおりです。行きたかった〜

20170806161000143.jpg

20170806160959152.jpg

Thanks! 竹迫倫太郎さん

湯川れい子、何事もチャレンジ精神が大事
湯川れい子

第一線で輝き続ける音楽評論家、作詞家の湯川れい子。ずっと走り続けてきたように見えるが、全ての仕事を辞め、休んだ時期があったそう。「女性の音楽評論家なんて存在しなかった時代、経験がなくてもチャレンジするしか仕事を得る方法はなかった」という同氏に、転職や働き方に悩む若者に向けてアドバイスをもらった。

―― 50年以上、音楽の世界でご活躍をされていますが、これまでにお仕事を辞めたいと思ったことはありますか?

湯川 : あります。それどころか、30代のときには「筆を折る」と宣言。持っていたラジオの番組を何本か降板し、すべての仕事を辞めたことがありました。

―― バリバリとお仕事されていた真っ只中だと思いますが、理由は何だったのでしょう?

湯川 : 私の場合は時代の影響が大きかったですね。当時は1960年代の終わり。ベトナム戦争が激化し、音楽がラジカルなメッセージ性を持つようになりました。すっかり世の中は「ロックは反体制の音楽でなければいけない」という風潮になっていって。日本でも反戦フォークがたくさん出てきました。少し前はエルヴィス・プレスリーやビートルズ、モンキーズが人気だったのに、その雰囲気がガラガラと崩れてしまった。東大、早大、京大のロック集会などに呼ばれても「エルビスなんかはロックじゃない!」と言われる。何を言っているんだろう...と腹立たしく思っても、みんな時代の空気にすっかり飲まれていて、何を言っても聞く耳を持たない感じで。音楽雑誌さえ理屈ばかりの原稿が多くなり、音楽の世界が本当につまらなくなってしまったのね。「ああ、私の好きな音楽はもう語れないのかな」と疲れ果ててしまったんです。

―― お仕事を辞めて、どうされましたか?

湯川 : ずっと心に抱いていたことを行動に移しました。「兄が戦死したフィリピンの地を訪ねたい」「小説を書きたい」「子どもも産みたい」―― 。そんなことを考えていたので、良い機会になりました。

―― 今、転職や今後の仕事について考える人たちに言葉をかけるとすれば?

湯川 : 最近の若い人は「この仕事、とても面白そうだからやってみない?」と声をかけても、「いやぁ、結構です」とか「自分にはできないと思います」と答える人がすごく多くてビックリします。だって、チャンスは二度とないかもしれないのに!

―― 何よりもチャレンジする精神が大事?

湯川 : そうなんです。結果を出す自信がないと言いますが、チャレンジしなければいつまでも結果なんて出ませんよね。私が音楽の世界に飛び込んだ頃、女性で音楽評論家なんて職業の人は日本に一人もいませんでした。サンプルもないし、自分にできる、できないなど考えることもなかった。この世界で生きていくために、仕事として確立するためには、英語でのアーティストのインタビューもラジオのDJも音楽の評論も「やりませんか?」と言われたら、経験がなくたって、「やらせてください!」という答え以外、あり得ませんでした。「チャンスがきたら、逃さず受ける」。そして、「絶対に相手を満足させてあげようという気持ちで、精一杯取り組む」。そうすれば、うまくできなくても必ず次があります。

湯川れい子
1960年、ジャズ評論家としてデビュー。早くからエルヴィス・プレスリーやビートルズを日本に広めるなど、独自の視点によるポップスの評論・解説を手がけ、音楽評論家として活躍。ディズニーのアニメーション映画「美女と野獣」「アラジン」などの訳詞も手掛ける。また、作詞家としては「ランナウェイ」「六本木心中」「恋におちて」などが大ヒット。最近は、世界的な人気を誇るキャロル・キングの半生を描き、ブロードウェイで人気を博したミュージカル「ビューティフル」の訳詞を担当。主演のキャロル役は、水樹奈々と平原綾香がダブルキャストで務める。7月26日(水)から8月26日(土)まで帝国劇場で上演。

Thanas! 千葉日報

ポール・マッカートニー、フー・ファイターズの新作に参加していることが明らかに
20170803123906bd6.png

ポール・マッカートニーがフー・ファイターズの新作でドラムを叩いている。アルバム「コンクリート・アンド・ゴールド」発売に向け、メディア露出攻勢を続けるフー・ファイターズのデイヴ・グロールが新作には“世界一有名なポップスター”が参加していると英 BBC Radio 1 で発言、その後、ローリング・ストーン誌で、そのアーティストはアデルやテイラー・スウィフトではないと否定したりと話題作りに余念が無かったが、アルバムに参加している豪華ゲストがポール・マッカートニーであることを明らかにした。ET Canada のインタビューにデイヴは「ポール・マッカートニーが新作のうちの1曲でドラムを叩いているんだ。彼とは友達なんだ。長いことの間柄だしね。彼はすごい人でさ。世界で最も素晴らしい人なんだ。偉大な人だよね」と答えている。又、ドラマーのテイラー・ホーキンスは「ポールは曲をまだ聴いていない状態だったんだ。彼がスタジオに来た時にデイヴがアコースティック・ギターを手にして、ちゃっちゃと演って見せた。ポールは自分のスタッフが組み上げた特別なドラムセットに座ってね、俺も腰掛けてドラム・スティックで拍子をとったんだ。彼は2テイクで終えたよ」と当時の状況を説明している。9月15日に発売されるフー・ファイターズのアルバム「コンクリート・アンド・ゴールド」にはポール以外に、ボーイズⅡメンのショーン・ストックマンがタイトル曲に、ザ・キルズのアリソン・モスハートが「La Dee Da」に、ザ・バード・アンド・ザ・ビーのイナラ・ジョージらもゲスト参加していることが発表されている。

Thanks! NME Japan and more

ポール・マッカートニー、フーファイターズの新作にドラマーとして参加
2017080306261549c.jpg

デイヴ・グロール率いるフー・ファイターズの新作にポール・マッカートニーが参加していることをデイヴ・グロールが ET Canada のインタビューで明かしました。デイヴによると、ポールは9月15日発売予定のアルバム「Concrete and Gold」収録曲の一曲でドラムを叩いているとのことです。

Thanks! Rolling Stone