つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Paul McCartney & Wings
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Yesterday  Here Today  Go Now

ポール・マッカートニー / ポール・マッカートニー
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(レッド)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(レッド)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

ラム / ポール&リンダ・マッカートニー
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(イエロー)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(イエロー)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

バンド・オン・ザ・ラン / ポール・マッカートニー&ウイングス
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(ホワイト)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(ホワイト)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

ヴィーナス・アンド・マース / ウイングス
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(レッド&イエロー)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(レッド&イエロー)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

スピード・オブ・サウンド / ウイングス
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(オレンジ)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(オレンジ)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

マッカートニーII / ポール・マッカートニー
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(クリア)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(クリア)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

タッグ・オブ・ウォー / ポール・マッカートニー
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(ブルー)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(ブルー)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

パイプス・オブ・ピース / ポール・マッカートニー
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(シルヴァー)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(シルヴァー)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

上記8タイトル・セット(ユニバーサル・ミュージック・ストア限定発売) / ポール・マッカートニー&ウイングス
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(8色)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付

ポール・マッカートニー/アーカイヴ・シリーズ

ザ・ビートルズ
SHM-CD 紙ジャケ プリーズ・プリーズ・ミー
SHM-CD 紙ジャケ ウィズ・ザ・ビートルズ
SHM-CD 紙ジャケ ハード・デイズ・ナイト
SHM-CD 紙ジャケ ビートルズ・フォー・セール
SHM-CD 紙ジャケ ヘルプ!
SHM-CD 紙ジャケ ラバー・ソウル
SHM-CD 紙ジャケ リボルバー
SHM-CD 紙ジャケ サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
SHM-CD 紙ジャケ マジカル・ミステリー・ツアー
SHM-CD 紙ジャケ ザ・ビートルズ (ホワイト・アルバム)
SHM-CD 紙ジャケ イエロー・サブマリン
SHM-CD 紙ジャケ アビイ・ロード
SHM-CD 紙ジャケ レット・イット・ビー
SHM-CD 紙ジャケ パスト・マスターズ
SHM-CD 紙ジャケ ザ・ビートルズ 1962年~1966年 (赤盤)
SHM-CD 紙ジャケ ザ・ビートルズ 1967年~1970年 (青盤)

ザ・ビートルズ ステレオ盤 SHM-CD 紙ジャケット・シリーズ


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


3CD+DVD リッスン・ウィズアウト・プレジュディス+MTVアンプラグド 本日発売
ジョージ・マイケルが1990年にリリースしたアルバムの25周年記念盤 リッスン・ウィズアウト・プレジュディス+MTVアンプラグド が10月18日に発売されます。ポール・マッカートニーとのデュエット曲「ヒール・ザ・ペイン」が収録されています。

リッスン・ウィズアウト・プレジュディス+MTVアンプラグド - ジョージ・マイケル

リッスン・ウィズアウト・プレジュディス+MTVアンプラグド / ジョージ・マイケル 10月18日発売
「偏見なしで聴いてほしい」。本人のアーティストとしてのプライドとは裏腹な、アイドル的なポップ・スターとしての扱いから脱却すべく、サウンドプロデュースも引き算を極め、習熟したシンガー・ソングライターであることを究極まで追及したことをあらわした作品。ジョージ・マイケルというアーティストとしてのたたずまいや人間性に対して、偏見や先入観を捨ててほしいという意味にも、前作「FAITH」の様なセンセーショナルなキャッチーさはないけど、楽曲への偏った期待や先入観を持たないで評価してほしいという、愚直なまでの純粋な思いが込められていた。結果として...故意にコマ―シャリズムに背を向けてポップなイメージを一掃したため、「FAITH」 の様な社会現象的な爆発ヒットにはならなかったが、ポップスを芸術の域に高めた最高傑作として後世、評価を高め続けている。本作は新たにリマスターされたオリジナル・アルバムに加え、ディスク2ではジョージの歴史的な名演として知られる1996年の「MTVアンプラグド」ライヴが最新リマスターで公式初CD化。更に当時のシングルのBサイドやチャリティ作品への提供曲、ポール・マッカートニーとのデュエット曲などを含む数々のレア・トラックを収録したディスク3、1990年当時に制作・放送されたジョージの貴重なドキュメンタリー「ザ・サウスバンク・ショウ」のほか、ミュージック・ビデオやLIVEパフォーマンス映像を収録したディスク4(DVD)で構成される。アルバム「リッスン・ウィズアウト・プレジュディス Vol.1」はジョージ・マイケルの2作目のソロ・アルバムであり、アレンジ、プロデュース、曲作りの全てをジョージ本人が行なっている。2000セット完全生産限定盤。日本盤のみ Blu-SpecCD2 仕様

Disc 1 Blu-SpecCD2 オリジナル・アルバム:2015年デジタル・リマスター
プレイング・フォー・タイム
フリーダム!‘90
ゼイ・ウォント・ゴー・ウェン・アイ・ゴー
サムシング・トゥ・セイヴ
カウボーイズ・アンド・エンジェルズ
ウェイティング・フォー・ザット・デイ
マザーズ・プライド
ヒール・ザ・ペイン
ソウル・フリー
ウェイティング(リプライズ)

Disc 2 Blu-SpecCD2 MTVアンプラグド(公式初CD化):2015年デジタル・リマスター
フリーダム!’90
ファストラヴ
アイ・キャント・メイク・ユー・ラヴ・ミー
ファザー・フィギュア
ユー・ハヴ・ビーン・ラヴド
恋のかけひき
ザ・ストレンジスト・シング
オールダー
スター・ピープル
プレイング・フォー・タイム
僕の瞳に小さな太陽 (with エルトン・ジョン)(Wembley Arena, London, 23 March 1991)(日本盤のみのボーナストラック)

Disc 3 Blu-SpecCD2 レア・トラックス:2015年デジタル・リマスター
ソウル・フリー (Special Radio Edit)
フリーダム!‘90 (Back To Reality Mix) 「Freedom!‘90」 12inch Single B-side
フリーダム!‘90 (Back To Reality Mix Edit)
ファンタジー 「Freedom! 90」 CD Single B-side
フリーダム!‘90 (Edit)
カウボーイズ&エンジェルズ (Edit)
イフ・ユー・ワー・マイ・ウーマン 「Praying For Time」 CD Single B-side
トゥー・ファンキー (single edit) from the album 「Red Hot + Dance」
クレイジー・マン・ダンス 「Too Funky」 CD Single B-side
ドゥ・ユー・リアリー・ウォント・トゥ・ノウ from the album 「Red Hot + Dance」
ハッピー from the album 「Red Hot + Dance」
トゥー・ファンキー (Extended)
トゥー・ジャジー (Happy Mix) 「Too Funky」 CD Single B-side
ファンタジー‘98 「Outside」 CD Single B-Side
ヒール・ザ・ペイン (with ポール・マッカートニー) from the album 「Twenty Five」
デサフィナード (with アストラッド・ジルベルト) from the album 「Ladies & Gentlemen:The Best Of George Michael」

Disc 4 DVD ドキュメンタリー&ミュージック・ビデオ
The Southbank Show 1990 ドキュメンタリー (51:16) 日本語字幕付き(日本盤のみ)
Freedom!‘90 ミュージック・ビデオ (6:40)
Praying For Time ミュージック・ビデオ (4:45)
Freedom!‘90 MTV 10th Anniversary ライヴ (5:41)

直輸入パッケージ仕様
・リジッド三方背スリーヴBOX仕様(21cm×21cm)
・豪華装丁40Pハードカヴァー・ブック
日本盤のみの追加仕様
・高品質ブルースペックCD2仕様 (Disc 1~3)
・日本盤ボーナス・トラック収録 (Disc 2)
・日本語字幕付き (Disc 4ドキュメンタリー)
・48ページ日本語ブックレット
・特別寄稿/解説 西寺郷太(NONA REEVES)
・英文ブックレット翻訳
・歌詞・対訳付き

リッスン・ウィズアウト・プレジュディス+MTVアンプラグド - ジョージ・マイケル

Thanks! ソニーミュージック


関連Blog
9/15のBlog ジョージ・マイケル、ポール・マッカートニーとのデュエット曲を含む4枚組25周年記念盤が発売決定


CD ジョージ・マーティン 映画音楽集&オリジナル・オーケストラ・ミュージック 11月10日発売
George Martin: the Film Scores and Original Orchestral Compositions

ジョージ・マーティン 映画音楽集&オリジナル・オーケストラ・ミュージック 11月10日海外発売
「5人目のビートルズ」ジョージ・マーティンの音楽作品集。初収録ものも含まれており、注目です! ジョージ・マーティン(1926-2016)はビートルズの作品をほぼすべてプロデュースした人物。ギルドホール音楽演劇学校でクラシック音楽の基礎を学び、オーボエとピアノを専攻しました。1950年にEMIに入社、当時EMIのクラシック・レーベルだったパーロフォンで様々な録音に関わりました。その後ジャズやコメディなども手がけています。そして1962年、ビートルズを見出し、同年レコード・デビューさせました。これによりプロデューサーとして一挙に大成功をおさめます。その後は独立してビートルズのほぼすべての作品にプロデューサーとして関わりながら、他にも多数のアーティストのプロデュースや映画音楽(作曲)、また、自身のクラシックの経験も活かしてオーケストレーションなども手がけました。1965年の「イエスタデイ」から、マーティンはオーケストラも録音に取り入れるようになり、ポップスとクラシックの垣根を超えたサウンドは世界中を魅了しました。ビートルズ初のアニメ映画「イエロー・サブマリン」の音楽。海の底にある音楽に満ちた平和な国ペパーランドを音楽が大嫌いな青鬼(ブルー・ミーニーズ)の侵略から守るため立ち上がったビートルズがイエロー・サブマリンに乗って海の底に向かうという物語を彩る美しくドビュッシーをも思わせる音楽をアンサンブルでお楽しみ頂けます。他にも映画「007/死ぬのは奴らだ」の音楽やディラン・トマスのラジオ劇「Under Milk Wood」のための付随音楽など、どれも非常に聴きやすく、美しいメロディに満ち、時に古楽を思わせる瞬間もあり、クラシック音楽の素地があるマーティンならではの音づくり。トラック19のバッハの編曲ものは、EMI入社後、パーロフォンを担当していた頃の作品。高貴な悲しみをたたえた原曲が、弦楽オーケストラによってさらに純度の高い美しい音楽となって響きます。世界初録音の2作について。フルートと室内オーケストラのためのワルツ ニ短調はフルートが奏でる息の長く物悲しい旋律を弦楽アンサンブルが彩る美しい楽曲で、マーティンのメロディのセンスと、楽器の扱いの巧さが光る曲。映画「ミッション」(1986年のイギリス映画で、18世紀中ごろの南米におけるイエズス会宣教師たちの物語)の音楽も世界初録音。この映画の音楽は当初ジョージ・マーティンに依頼がきて、マーティンはこの映画の音楽のスタイルの例として、一連のコラールを書きました。しかし、スケジュールが合わず、最終的にエンニオ・モリコーネが作曲を完成、映画公開されています。後にマーティンはこれらの楽曲をコンサート・ピースとして完成させ、2008年に初演されました。録音は今回が初めてです。ラテン語のミサをテキストにした、純度の高い美しい合唱に心奪われます。指揮を手がけるのは名プロデューサー、クレイグ・レオン。パヴァロッティらクラシックの大アーティストとコラボレーションしているほか、パンク・ロックのラモーンズやブロンディらのレコーディングも手がけています。ベルリン・ミュージック・アンサンブルは2011年に結成されました。ベルリン・フィル、ベルリン・ドイツ・オペラ、ベルリン・コーミッシェ・オーパー、ベルリン放送響といった一流のオーケストラで活躍する面々が集い、TVCMや映画、ポピュラー音楽などを演奏しています。

The Pepperland Suite 映画「イエロー・サブマリン」のために書かれたオリジナル音楽
1. ペパーランド(Pepperland) [02:15]
2. マーチ・オブ・ミーニーズ(March of the Meanies) [01:51]
3. シー・オブ・ホールズ (Sea of Holes) [02:25]
4. シー・オブ・モンスターズ (Sea of Monsters) [02:08]
5. ペパーランド・リプライズ (Pepperland Reprise) [00:56]


Live and Let Die Suite 映画「007/死ぬのは奴らだ」のためのオリジナル音楽
6. ウィスパー・フー・デアズ (Whisper Who Dares) [01:44]
7. ボンドとソリティア (Bond Meets Solitaire) [02:10]
8. 毒蛇の襲撃 (Snakes Alive) [02:38]
9. サメディ男爵の死の踊り (Baron Samedi's Dance of Death) [01:47]


3つのアメリカン・スケッチ~ヴァイオリンと室内オーケストラのための
10. ウェストウォード・ルック!(Westward Look!) [03:54]
11. オールド・ボストン (Old Boston) [05:48]
12. ニューヨーク・ニューヨーク (New York, New York) [05:03]
13. ジュディのテーマ

Under Milk Wood ディラン・トマスのラジオ劇「Under Milk Wood」のための付随音楽
14. Under Milk Wood (メイン・テーマ) [02:30]
15.ラブ・デュエット (Love Duet) [02:02]
16. Waldo's Song [01:43] (George Martin, Andy Leek)
17. Belle Etoile [02:16]
18. フルートと室内オーケストラのためのワルツ ニ短調 [02:44] ※世界初録音
19. 弦楽のためのプレリュード~《平均律クラヴィーア曲集第1巻第8番
変ホ短調 BWV 853プレリュードの編曲》 [03:25]

The Mission Chorales 映画「ミッション (The Mission)」のためのオリジナル・スケッチ ※世界初録音
20. Prelude [00:37]
21. Chorale 1 [01:21]
22. Chorale 2 [01:33]
23. Orchestral Interlude [01:27]
24. Chorale 3 [01:17]
25. Chorale 4 [01:35]
26. Orchestral Interlude 2 [00:33]
27. Chorale 5 [01:05]
28. Chorale 6 [02:56]
29. Chorale 7 [01:00]

演奏
ベルリン・ミュージック・アンサンブル
クレイグ・レオン(指揮)

録音
2017年7月9~10、12日 エミール・ベルリナー・スタジオ、マイスター・ザール(ベルリン、ドイツ)

Thanks! キングインターナショナル


関連Blog
10/1のBlog CD ジョージ・マーティン オーケストラ作品集 11月10日海外発売


CD ビートルズ アトランタ・スタジアム1965 11月22日発売
1965年アトランタの巨大スタジアムで行われたビートルズのLIVEアルバム アトランタ・スタジアム1965 が11月22日に発売されます。

アトランタ・スタジアム1965 - ビートルズ

アトランタ・スタジアム1965 / ビートルズ 11月22日発売
ロック史上前人未到の巨大会場ツアーとなった1965年夏の北米公演旅行。当時最新設備を備えて完成したアトランタ・スタジアムは、構内放送程度の音響設備しかなかった他会場とは違い観客やビートルズ自身にも演奏の音が届いていたようで、そんないつにない好条件でのライヴにメンバーもノリノリ! 1曲目の「Twist And Shout」から素晴らしい演奏を繰り広げ特にポールの出来は素晴らしく本公演の「She's A Woman」や「I'm Down」はコアなマニアからは全ビートルズLIVE史上最高の演奏と評価されるほど。MCの言葉に反応する観客にジョンも思わず「聞こえてるんだ!? グレート!」と「I Feel Fine」や「Ticket To Ride」で切れ味鋭いシャウトを聴かせてくれます。そうなると相乗効果で、ジョージの歌う「Everybody's Trying To Be My Baby」も最高の出来となり、毎ステージ恒例のリンゴが歌うコーナーではシェイ・スタジアムでの「Act Naturally」から曲目変更して「I Wanna Be Your Man」が久々の登場。これがまた凄まじい演奏となりノリ過ぎたポールはベース弦を切ってしまうハプニングも! 結果、毎回彼等にこんな環境でライヴして貰いたかったというビートルズ屈指のライヴ・パフォーマンスとなりました。当時、このコンサートはラジオ放送された記録がなくミキサー卓経由で録音されたマスターが大元になっていますが残念ながら「Dizzy Miss Lizzy」に一部カットが為されています。又、本ツアーで毎回演奏されていた「A Hard Day's Night」が無いのはポールの弦切れ中断によりカットされたのか、実際に演奏されなかったのか...永遠の謎のままです。そんなビートルズ全米ツアー中屈指のノリノリ・ライヴとなったアトランタ公演を現存する最長尺・最上級のヴィンテージ・マスター音源からのリマスタリングによりかつてない高音質にて収録。更に、米国初上陸を果たした1964年2月のTVショウから6曲をボーナス収録。彼らのリアルなパフォーマンスを赤裸々に今に伝える、Eternal Grooves からのビートルズ・ライヴ・シリーズ第7弾。チェコ・プレスEU直輸入仕様、日本語帯付。日本著作権協会(JASRAC)許諾商品。Getty Images Japan のライセンス写真使用ジャケ。

Introduction
Twist And Shout
She's A Woman
I Feel Fine
Dizzy Miss Lizzy
Ticket To Ride
Everybody's Trying To Be My Baby
Can't Buy Me Love
Baby's In Black
I Wanna Be Your Man
Help!
I'm Down
Introduction
She Loves You
This Boy
All My Loving
I Saw Her Standing There
From Me To You
I Want To Hold Your Hand

1~12 “ATLANTA '65” LIVE AT ATLANTA STADIUM, ATLANTA, 1965/8/18
13~19 “BONUS TRACKS '64” ED SULLIVAN SHOW, MIAMI, 1964/2/16

1965年8月18日、ロック史上空前規模のアトランタ・スタジアム公演!
シェイの僅か3日後、ビートルズのライヴ史上でも1・2を争う超弩級熱演!
圧巻! 最新設備のスタジアムでポールが爆発! ジョンがシャウト!
現存する最上級のヴィンテージ・マスター音源からリマスターで登場!

Thanks! Eternal Grooves

ビートルズ、ステレオ盤SHM-CD紙ジャケ・シリーズ16タイトルが「W復刻帯」仕様で再発売決定
20171010122416094.jpeg

2014年に世界初/日本独自企画盤として、全16作品がSHM-CD/紙ジャケット仕様で限定発売されたザ・ビートルズのアルバム・シリーズの再リリースが決定している。今回は2014年に限定発売されたステレオ盤SHM-CD/オリジナルLPアートワークを復刻した紙ジャケットに、日本初回盤LP帯を可能な限り復刻した「オリジナル巻き帯」と、1972~76年に発売されていた通称「Forever帯」の意匠をタイトルを変更して再現した「Forever被せ帯」の「W復刻帯」仕様での発売となる。今回の発売日は12月6日となっている。リリースの詳細は以下の通り。

ザ・ビートルズ
2017年12月6日発売
発売ラインナップ:
プリーズ・プリーズ・ミー
ウィズ・ザ・ビートルズ
ハード・デイズ・ナイト
ビートルズ・フォー・セール
ヘルプ!
ラバー・ソウル
リボルバー
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
マジカル・ミステリー・ツアー
ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)(2枚組)
イエロー・サブマリン
アビイ・ロード
レット・イット・ビー
パスト・マスターズ(2枚組)
ザ・ビートルズ 1962年~1966年(赤盤)(2枚組)
ザ・ビートルズ 1967年~1970年(青盤)(2枚組)

・初回生産限定
・オリジナルLPアートワークを復刻した紙ジャケット仕様(日本製作)
・日本初回盤LP帯を可能な限り復刻した巻き帯
・1972~76年に発売されていた通称“Forever帯”の意匠を、タイトルを変更して再現した被せ帯
・2009年デジタル・リマスター音源(ステレオ盤)
・英語・日本語ブックレット(*ブックレットは2009年リマスター盤と同一)/歌詞・対訳付

Thanks! ユニバーサル ミュージック

CD ジョージ・マーティン オーケストラ作品集 11月10日海外発売
映画「007/死ぬのは奴らだ」や「イエロー・サブマリン」の未発表曲などジョージ・マーティンの作品を収録したアルバム George Martin: the Film Scores and Original Orchestral Compositions が11月10日に海外で発売されます。これは楽しみ!

George Martin: the Film Scores and Original Orchestral Compositions

George Martin: the Film Scores and Original Orchestral Compositions / ジョージ・マーティン 11月10日海外発売
ポール・マッカートニー&ウイングスが主題歌を担当した映画「007/死ぬのは奴らだ」やビートルズ映画「イエロー・サブマリン」のために制作された楽曲や未発表曲を収録したジョージ・マーティン作品のオーケストラ・アルバム。ベルリン・ミュージック・アンサンブルによって演奏された楽曲が収録され、自身のレーベル、アトラス・リアライゼーションズからアルバムをリリースするクレイグ・レオンが指揮とアルバムのプロデュースを担当している。いくつかの未発表楽曲の他、ジョージ・マーティンが手がけた楽曲も収録されている。

Pepperland
March of the Meanies
Sea of Holes
Sea of Monsters
Pepperland Reprise
Whisper Who Dares
Bond Meets Solitaire
Snakes Alive
Baron Samedi's Dance of Death
Westward Look!
Old Boston
New York, New York
Judy's Theme
Under Milk Wood (Main Theme)
Love Duet
Waldo's Song
Belle Étoile
Waltz in D Minor for Flute and Chamber Orchestra
Prelude for Strings
Prelude
Chorale 1
Chorale 2
Orchestral Interlude
Chorale 3
Chorale 4
Orchestral Interlude 2
Chorale 5
Chorale 6
Chorale 7


Thanks! Atlas Realisations


関連Blog
9/29のBlog ジョージ・マーティンの未発表曲を収録したアルバムが11月10日に発売


ジョージ・マーティンの未発表曲を収録したアルバムが11月10日に発売
George Martin: the Film Scores and Original Orchestral Compositions

ビートルズの映画のために制作された楽曲や未発表曲が収録されたジョージ・マーティンの新たなオーケストラ作品が11月10日に発売される。ビートルズの4人とクリエイティヴ面での良好な関係を長きにわたって築いてきたジョージ・マーティンは「5人目のビートルズ」として知られているが、ジョージ・マーティンは輝かしい経歴の中で「007/死ぬのは奴らだ」や「悪の紳士録」といった映画の音楽をも手掛けている。ジョージ・マーティンのオーケストラ作品が収録された新たなアルバム George Martin: the Film Scores and Original Orchestral Compositions は11月10日に海外で発売される。アルバムにはベルリン・ミュージック・アンサンブルによって演奏された楽曲が収録され、自身のレーベル、アトラス・リアライゼーションズからアルバムをリリースするクレイグ・レオンが指揮とアルバムのプロデュースを担当している。アルバムにはいくつかの未発表楽曲のほか、ジョージ・マーティンが手がけた、ビートルズの1968年の映画「イエロー・サブマリン」のオーケストラ音楽からの楽曲も収録される予定となっている。トラックリストは以下のとおり。

George Martin: the Film Scores and Original Orchestral Compositions / ジョージ・マーティン 11月10日海外発売
Pepperland
March of the Meanies
Sea of Holes
Sea of Monsters
Pepperland Reprise
Whisper Who Dares
Bond Meets Solitaire
Snakes Alive
Baron Samedi's Dance of Death
Westward Look!
Old Boston
New York, New York
Judy's Theme
Under Milk Wood (Main Theme)
Love Duet
Waldo's Song
Belle Étoile
Waltz in D Minor for Flute and Chamber Orchestra
Prelude for Strings
Prelude
Chorale 1
Chorale 2
Orchestral Interlude
Chorale 3
Chorale 4
Orchestral Interlude 2
Chorale 5
Chorale 6
Chorale 7

Thanks! NME Japan

CD シャルロット・ゲンズブール レスト (ポール・マッカートニー参加) 11月17日発売
ポール・マッカートニーも参加しているシャルロット・ゲンズブールのアルバム レスト が11月17日に発売されます。

Rest - Charlotte Gainsbourg

レスト / シャルロット・ゲンズブール 11月17日発売
リンガ・リング・オー・ローゼズ
ライイング・ウィズ・ユー
ケイト
デッドリー・ヴァレンタイン
アイム・ア・ライ
レスト
シルヴィア・セズ
ソングバード・イン・ア・ケイジ
ダン・ヴォ・ゼール
レ・クロコディル
レ・ゾクサリ

Thanks! ワーナーミュージック・ジャパン


関連Blog
9/8のBlog ポール・マッカートニー、シャルロット・ゲンズブールの新作に参加


CD Holidays Rule Volume 2 (ポール・マッカートニー参加) 10月13日米国発売
2012年に発売されたクリスマス・コンピレーション・アルバム「Holidays Rule」の第2弾、Holidays Rule Volume 2 が10月13日に米国で発売されます。昨年公開されたポール・マッカートニーとジミー・ファロン&ザ・ルーツによる「ワンダフル・クリスマスタイム」がCD初収録、ムーナによる「パイプス・オブ・ピース」のカバーも収録されています。

Holidays Rule Volume 2

Holidays Rule Volume 2 / ポール・マッカートニー、ジミー・ファロン&ザ・ルーツ他 10月13日米国発売
Paul McCartney, Jimmy Fallon and The Roots - Wonderful Christmastime
Barns Courtney feat. Lennon Stella - Baby, It's Cold Outside
Albin Lee Meldau - All I Want For Christmas Is You
Calum Scott - It's Beginning To Look Like Christmas
Kandace Springs - (Everybody's Waitin For) The Man With The Bag
Norah Jones - Peace (Live at the Sheen Center)
Grace Potter - Christmas Moon
Rosanne Cash - May Ev'ry Day Be Christmas
Judah & The Lion - The Christmas Song (Chestnuts Roasting On An Open Fire)
The Decemberists - Jesus Christ
Lake Street Dive - I Want A Hippopotamus For Christmas
Flor De Toloache - That's What I Want For Christmas
Vera Blue - A Winter Romance
MUNA - Pipes of Peace
US Girls - Blue Christmas
Andrew McMahon - What Are You Doing New Year's Eve


Thanks! Capitol Records

CD ビートルズ ライヴ・イン・フィラデルフィア 10月31日発売
ビートルズの1964年北米ツアーから米フィラデルフィアでのLIVE音源が最高音質でCD化され、ライヴ・イン・フィラデルフィア として10月31日に発売されます!

ライヴ・イン・フィラデルフィア - ビートルズ

ライヴ・イン・フィラデルフィア / ビートルズ 10月31日発売
ビートルズの1964年米・カナダ・ツアーからフィラデルフィアでのライヴ音源が最高音質でCD化!! 1964年9月2日、ビートルズがフィラデルフィアのコンヴェンション・ホールでコンサートを行った。本CD本編に収録されている12曲は、その日の演奏を記録したものである。全米デビュー間も無い彼らの荒削りな演奏を独特の臨場感と共に聴くことができるファン必聴のライヴ音源だ。ビートルマニアの割れんばかりの歓声が目立つが、当時の劣悪なライブの環境の中でもしっかりと演奏してしまう彼らの能力の高さが窺える作品。1964年当時初の主演映画「A Hard Day's Night」が公開されるなど勢いの止まらないビートルズのフィラデルフィア・ライヴ音源リマスター版がついに登場! 8月から1ヶ月にも及ぶ長期的 米国・カナダ公演を行いこのアルバムはその中でも群を抜くミックス・バランスを誇る貴重な音源であるフィラデルフィアでの公演を収録した音源となっている。当時のラジオ局やテレビ局が記録した貴重なマスター・テープを元に、かつてないクオリティでリマスターを施し収録されたファン待望の一枚である。またボーナス・トラックとして1964年2月16日に放映されたエド・サリバン・ショウ(マイアミのホテルにて観客を入れたコンサート形式の模様)で披露された「From Me To You」「This Boy」そして、同年2月9日ニューヨークでの「Till There Was You」「I Saw Her Standing There」も収録した豪華な一枚です!

Twist And Shout
You Can't Do That
All My Loving
She Loves You
Things We Said Today
Roll Over Beethoven
Can't Buy Me Love
If I Fell
I Want To Hold Your Hand
Boys
A Hard Day's Night
Long Tall Sally
From Me To You (ボーナス・トラック)
This Boy (ボーナス・トラック)
Till There Was You (ボーナス・トラック)
I Saw Her Standing There (ボーナス・トラック)

Thanks! ヴィヴィド・サウンド

CD シェイ・スタジアム・1965 ビートルズ 10月25日発売
1965年に米シェア・スタジアムで行われたビートルズLIVEアルバム シェイ・スタジアム・1965 が10月25日に発売されます。

シェイ・スタジアム・1965

シェイ・スタジアム・1965 / ビートルズ 10月25日発売
1965年8月15日、ロック史上空前の巨大スタジアム・ツアーの記念すべき初日公演。4人が超ハイ・テンションにステージでハジけたシェイ・スタジアムでの伝説ライヴの全貌を演奏パートのオーバー・ダブや差し替え無しの、ありのままの姿で全曲純生高音質完全収録。ビートルズ屈指のワイルド・ドライヴなパフォーマンスの真実が今、遂に解き明かされる! ロック史上前人未到のスタジアム・ツアーとなった1965年夏の北米公演旅行。その初日シェイ・スタジアム公演を誰もが初めて体験する大規模コンサートの現場で不測に生じた数々の演奏&機材上のハプニングを含め、上塗りや差し替え等の修正なしで丸ごとノーカット&ネイキッド収録。ジョンを筆頭に異例のハイ・テンションでドライヴするビートルズのワイルドなプレイがありのままの姿で楽しめるファン待望の純生実況録音決定盤! さらに前日のTVショウから6曲をボーナス収録。現存する最上級のヴィンテージ・マスター音源からのリマスタリングによりかつてない高音質にて、彼らのリアルなパフォーマンスを赤裸々に今に伝える、Eternal Grooves からのビートルズ・ライヴ・シリーズ、第6弾。チェコ・プレスEU直輸入仕様、日本語帯付

1~12 LIVE AT SHEA STADIUM 1965/8/14
13~18 ED SULLIVAN SHOW 1965/8/14

ビートルズ史上最大の屋外コンサート、ノーカット完全収録!
ビートルズ史上最も有名な伝説のシェイ・スタジアム公演!
編集・差替えだらけの発表版と違い修正なしの真実の純生ライヴ!
「She's A Woman」「みんないい娘」も初収された全曲収録・完全版!
現存する最上級のヴィンテージ・マスター音源からリマスターで登場!

Thanks! Eternal Grooves



本 , 雑誌 , ムック
10/20 ロック史
10/21 洋楽マン列伝 1
10/21 洋楽マン列伝 2
10/24 ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション ヘルプ!(4人はアイドル)
10/26 ギター好きが絶対に観ておきたい映画150
10/27 英国レコーディング・スタジオのすべて
年内? ビートルズ・ストーリー Vol.10 '71
2018年 The Beatles: Yellow Submarine

LIVE
10/20 ブラジル サルバドール Itaipava Arena Fonte Nova
10/24 コロンビア メデジン Atanasio Girardot Stadium
10/28 メキシコ メキシコシティ Estadio Azteca
12/2~16 ポール・マッカートニー オーストラリア、ニュージーランド

イベント
10/22まで 藤本国彦と行くロンドン&リバプール・ビートルズゆかりの地めぐりの旅
10/29 12:30 ビートルズ・アナログ鑑賞会 Vol.13 ウイングス特集
11/3 レコードの日
11/3 14:00 ビートルズ 来日機内の思い出 ~共に過ごした10時間、4人の素顔を語る~
11/9まで センシビリティ アンド ワンダー
11/17 19:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
12/8 19:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
12/8 ジョン・レノン追悼イベント Give Peace A Chance!
12/24 13:00 ザ・ビートルズ・クラブ クリスマス会 & 忘年会 2017
1/14 17:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
2/16 19:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
3/11 17:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
2018/3/11まで ロックの殿堂ジャパンミュージアム

アナログ盤
10/24 ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション ヘルプ!(4人はアイドル)
11/17 ポール・マッカートニー 6タイトル US盤
後半? ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
2018/1/18 ジョージ・マーティン George Martin: the Film Scores and Original Orchestral Compositions US盤

CD
10/25 ビートルズ シェイ・スタジアム・1965
10/31 ビートルズ ライヴ・イン・フィラデルフィア
11/10 ジョージ・マーティン George Martin: the Film Scores and Original Orchestral Compositions US盤
11/17 ポール・マッカートニー 6タイトル
11/17 シャルロット・ゲンズブール レスト (ポール・マッカートニー参加)
12/15 チャリティー・アルバム (ポール・マッカートニー参加) UK盤
後半? ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
後半? ポール・マッカートニー 全カタログ再発

BD , DVD
11/8 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

グッズ , ゲーム
11/17 ザ・ビートルズ公式カレンダー 2018年版(壁掛タイプ)
11/17 ザ・ビートルズ公式カレンダー 2018年版(卓上タイプ)

映画
年内? ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内? A Life In The Day