つれづれなるままにホワイト・アルバム
Tribute Vlog for The Beatles (White Album)
09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Yesterday  Here Today  Go Now
アナログ盤
10/19 オノ・ヨーコ Warzone
11/2 トラベリング・ウィルベリーズ Vol.1 30周年盤 (ピクチャーLP) US盤
11/9 ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) アナログ【直輸入盤仕様】 4LPデラックス・エディション
11/9 ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) アナログ【直輸入盤仕様】 2LP
11/23 ポール・マッカートニー I Don't Know / Come On To Me
2019年春 オノ・ヨーコ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

TV , ラジオ
10/20 12:00~12:55 何度でも会いたい! ポール・マッカートニー来日直前SP ~独占インタビュー&舞台裏初公開~ BSフジ
10/21 26:35~27:05 何度でも会いたい! ポール・マッカートニー来日直前SP ~独占インタビュー&舞台裏初公開~ 東海テレビ
10/27 19:00~19:30 何度でも会いたい! ポール・マッカートニー来日直前SP ~独占インタビュー&舞台裏初公開~ BSフジ

CD
10/24 オノ・ヨーコ ウォーゾーン
11/9 ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) スーパー・デラックス・エディション 6SHM-CD+Blu-ray Audio
11/9 ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) 3CDデラックス・エディション 3SHM-CD
2019年春 オノ・ヨーコ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

イベント
10/28 13:30 アナログ鑑賞会 アフター・ザ・ビートルズ 70年代の名曲集 1975,6年特集
10/28 早稲田ビートルマニア設立40周年 40周年記念ライブ
11/4 早稲田ビートルマニア設立40周年 40周年記念祭
11/15 18:30 Tokyo Beatles Week Vol.1 ホワイト・アルバムを紐解く2Days (真保安一郎)
11/16 18:30 Tokyo Beatles Week Vol.1 ホワイト・アルバムを紐解く2Days (ピーター・バラカン)
11/22 18:30 Tokyo Beatles Week Vol.2 難波弘之がやって来る! WITH パウロ鈴木。
11/22 19:00 ザ・ビートルズ「White Album」リリース50周年記念イベント“Back In The Beatles”
11/22 19:30 和久井光司の言わずに死ねるかッ! vol.49
11/29 19:00 伊豆田洋之ポール・マッカートニーを歌う IZUTANEYAMA WINGS 2018
12/16 14:00 ウイングス祭り WINGSFAN ~Tribute Festival for Paul McCartney & Wings~
2019/1/20まで カタストロフと美術のちから展 (オノ・ヨーコ作品出展)
2019/4/22まで Double Fantasy – John + Yoko 英国

本 , 雑誌 , ムック
10/30 50年目に聴き直す『ホワイト・アルバム』深掘り鑑賞ガイド
11/22 月刊 The Beatles 臨時増刊号まるごと1冊ホワイトアルバム
秋 リンゴ・スター Another Day In The Life
2019/1/29 絵本 All you need is LOVE
2019/9/5 絵本 Hey Grandude!
2019年 ジミー・マッカロック伝記本

映画
11/23 エリック・クラプトン ~12小節の人生~ (ビートルズ、ジョージ・ハリスン出演)
秋 ビートルズ The Beatles in India
年内 ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内 A Life In The Day
2019/1 MY GENERATION (ビートルズ、ポール・マッカートニー出演)
2019年 ポール・マッカートニー Paul McCartney Live At The Cavern 2018

Blu-ray , DVD
2020年? ビートルズ レット・イット・ビー

ホワイト・アルバム - ザ・ビートルズ
国内盤 スーパー・デラックス・エディション 6SHM-CD + Blu-ray Audio
国内盤 3CDデラックス・エディション 3SHM-CD
国内盤 アナログ【直輸入盤仕様】 4LPデラックス・エディション
国内盤 アナログ【直輸入盤仕様】 2LP
輸入盤 スーパー・デラックス・エディション 6CD + Blu-ray Audio
輸入盤 3CDデラックス・エディション 3CD
輸入盤 アナログ 4LPデラックス・エディション
輸入盤 アナログ 2LP
輸入盤 カセットテープ



カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ポール・マッカートニーLIVE配信終了!
20180744a.jpg

Thanks! Paul McCartney , Austin City Limits Music Festival

ポール・マッカートニーLIVE配信中!

本日8:25(日本時間)より、ポール・マッカートニーのLIVE映像が 公式 Facebook 動画 にてストリーミング配信中です。配信されるLIVE映像は5日(現地時間)に米テキサス州オースティンのジルカー・パークで開催されたロック・フェスティバル、Austin City Limits Music Festival 出演時のものです。配信される曲は(おそらく)以下のとおりです。通信環境などの理由により、配信映像が途切れる場合があります。その際はブラウザを読み込み直すなどすると観られるようになります。

A Hard Day's Night
Hi, Hi, Hi
Can't Buy Me Love
Letting Go
Come On To Me
Let Me Roll It
I've Got A Feeling
My Valentine
Nineteen Hundred And Eighty-Five
Maybe I'm Amazed
I've Just Seen A Face
In Spite Of All The Danger
From Me To You
Love Me Do
Blackbird
Here Today
Lady Madonna
Fuh You
Being For The Benefit Of Mr. Kite!
Something
Ob-La-Di, Ob-La-Da
Band On The Run
Back In The U.S.S.R.
Let It Be
Live And Let Die
Hey Jude

[Encore]
Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise)
Helter Skelter
Golden Slumbers ~ Carry That Weight ~ The End

Thanks! Paul McCartney , Austin City Limits Music Festival

まもなくポール・マッカートニーLIVE配信開始
Paul McCartney - Austin City Limits Music Festival

まもなく(10/8(月)8:25)ポール・マッカートニーのLIVEがストリーミング配信開始されます。配信されるポールのLIVEは、5日(現地時間)に米テキサス州オースティンのジルカー・パークで開催されたロック・フェスティバル、Austin City Limits Music Festival 出演時のLIVE映像です。

Thanks! Paul McCartney , Austin City Limits Music Festival

英音楽ラジオ局がポール・マッカートニー特集番組をネット公開中

12日(英国時間)、英イースト・ロンドンの人気音楽ラジオ局 NTS Radio がポール・マッカートニーの特集番組を配信しました。本番組は特定のアーティストをフィーチャーする「In Focus」シリーズの1エピソード、In Focus: Paul McCartney で、ウイングス及びソロ時代の楽曲で構成された70分番組です。上掲のプレーヤーをクリックすると聴くことが出来ます。トラックリストは以下のとおりです。

Paul McCartney / Waterfalls
Paul McCartney / Distractions (Demo)
Paul McCartney / Sunshine Sometime (Earliest Mix)
Wings / Wild Life
Paul McCartney / Goodbye (Demo)
Paul McCartney / Every Night
Paul McCartney / On The Way
Wings / Bluebird
Paul McCartney / Confidante
Paul McCartney / Too Many People
Paul McCartney / Coming Up
Paul McCartney / Check My Machine
Wings / Arrow Through Me
Wings / Goodnight Tonight
Paul McCartney / Temporary Secretary
Wings / Let 'Em In
Paul McCartney / Dominoes

Thanks! NTS Radio

ポール・マッカートニー、自身をディスったクインシー・ジョーンズのドキュメンタリー作品に出演
クインシーのすべて

60年以上に及ぶ音楽キャリアを追ったクインシー・ジョーンズのドキュメンタリー作品 クインシーのすべて のトレイラー映像が公開されている。現在85歳のクインシー・ジョーンズはこれまで前人未到の79部門でグラミー賞にノミネートされ、1991年に受賞したグラミー・レジェンド賞を含む27のグラミー賞を獲得している。アレサ・フランクリン、スティーヴィー・ワンダー、レイ・チャールズ、フランク・シナトラ、マイケル・ジャクソン、マイルス・デイヴィスらと仕事をしてきた彼は「カラーパープル」「ミニミニ大作戦」「冷血」といった著名な映画音楽も手がけている。ドキュメンタリー作品 クインシーのすべて のトレイラーにはポール・マッカートニー、バラク・オバマ元大統領、ウィル・スミス、ドクター・ドレー、ケンドリック・ラマー、オプラ・ウィンフリー、スヌープ・ドッグが登場しており、クインシー・ジョーンズを自身のキャリアのインスピレーションとして讃えている。このドキュメンタリーは映画監督のアラン・ヒックスとクインシー・ジョーンズの娘であるラシダ・ジョーンズが監督を務めており、クインシー・ジョーンズはフェイスブックで「こんなドリーム・チームが自分についての物語を語ってくれるなんて、僕のソウルが笑顔になったよ」と述べている。同作品ではクインシー・ジョーンズとマーク・ロンソン、チャカ・カーンによる新曲「Keep Reachin」も使用されている。本作についてネットフリックスは「比類なき経歴の裏にある私生活やストーリー。かつてない量の貴重な映像を集め、音楽および文化界の大物クインシー・ジョーンズの素顔を描いたドキュメンタリー」と説明している。なお、トレイラー映像では「オフ・ザ・ウォール」「スリラー」「バッド」といった記録的なセールスを上げたマイケル・ジャクソンとの輝かしい仕事については触れられていない。ドキュメンタリー作品「クインシーのすべて」は日本でもネットフリックスで9月21日より配信される。


Thanks! NME Japan


関連Blog
2/23のBlog クインシー・ジョーンズ、ビートルズは「世界最低のミュージシャン」といった発言を謝罪
2/9のBlog クインシー・ジョーンズ、ビートルズやポール・マッカートニーをメッタ斬り


英ネットラジオ局がポール・マッカートニーの2時間特番を配信中
4月30日(英国時間)、英ネットラジオ局 NTS Radio がポール・マッカートニーの2時間特番を配信しました。本番組は英ロンドン在住のアーティスト、ジロ・べヴィスがホストを務め、月曜日の午後(14:00~16:00)に配信している2時間ネットラジオ番組 Radio Jiro で、4月30日放送分では Radio Jiro - Post Beatles Paul McCartney と題し、1970年代のポール楽曲を中心に特集・配信しました。番組アーカイブ音源が↓こちらで聴けます。


Paul McCartney - Blue Sway (With Richard Niles Orchestration)
Paul McCartney & Wings - Bluebird
Paul & Linda McCartney - Sunshine Sometime
Wings - Tomorrow
Percy Thrills Thrillington - Uncle Albert / Admiral Hasley
Wings - Listen To What The Man Said
Wings - Arrow Through Me
Wings - Let 'Em In
Linda McCartney - Mister Sandman
Paul McCartney - Dress Me Up As A Robber
Paul McCartney - Hanglide
Paul McCartney - Frozen Jap
Paul McCartney - Coming Up
Wings - Goodnight Tonight (Special Disco-Mix)
Paul McCartney - No More Lonely Nights
Paul McCartney - Band On The Run
The Fireman - Transpiritual Stomp
Paul McCartney - Ou Est Le Soleil? (Tub Dub Mix)
Paul McCartney - Pretty Little Head (John 'Tokes' Potoker Mix)
Paul McCartney - Temporary Secretary
Paul McCartney - Press (Dub Mix)
Paul McCartney & Michael Jackson - Say Say Say (Special Version)
Paul McCartney - Check My Machine (Edit)
Wings - Jet
Wings - Loup (1st Indian On The Moon)
Paul McCartney - Kreen-Akore
Paul & Linda McCartney - Heart Of The Country
Paul McCartney - Maybe I'm Amazed

2年前(2016年5月2日)に配信された トレバー・ホーン特集 では、3曲目にポール・マッカートニーの「Ou Est Le Soleil?(Instrumental Mix)」が流れました。

Thanks! Radio Jiro and more

Netflix、サージェント・ペパーズ50周年記念ドキュメンタリー配信中
It Was Fifty Years Ago Today! The Beatles: Sgt. Pepper & Beyond

アルバム「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」発売50周年を記念して制作されたドキュメンタリー映画「It Was Fifty Years Ago Today! The Beatles: Sgt. Pepper & Beyond」の日本語字幕対応版 ザ・ビートルズ: 50年後のサージェント・ペパーズ が動画配信サービス Netflix にて配信されています。本作は多数の関係者インタビューや未公開映像を集め、アルバム発表前後の日々をつづるドキュメンタリーで、監督はアラン・パーカーが務めています。今年5月に英国の映画館でプレミア上映され、6月に英国で、9月の米国で Blu-ray/DVD 化されています。(日本では劇場未公開&未 Blu-ray/DVD 化)

ザ・ビートルズ: 50年後のサージェント・ペパーズ
1960年代、ロック史を一変させた「サージェント・ペパーズ」。多数の関係者インタビューや未公開映像を集め、アルバム発表前後の日々をつづるドキュメンタリー
出 演 スティーヴ・ディグル、ピート・ベスト、フリーダ・ケリー
監 督 アラン・G・パーカー
音 声 英語
副音声 英語
字 幕 日本語、英語、ポルトガル語、簡体字中国語、韓国語

Thanks! Netflix and more

ネットTV みゅーすと&ビートルズのチカラ! 本日、福島駅前から生放送
ビートルズのチカラ!

みゅーすと&ビートルズのチカラ! 11月27日(日) 14:57 開場 , 15:00 開演 ニコニコ生放送
司会 石野ゆうこ(シンガー、ナレーター)、のんちゃん(口琴奏者)、masa(キーボーディスト)、北健一(経済ジャーナリスト)
出演 東京マンガ、The Foresail(福島)、Black Box(浪江)、Paul小野寺(ザ ビートラス 気仙沼)


フリーランスのミュージシャン、映像制作者などが作る、とってもゆるくてとっても過激でとっても笑えるエンターテインメント番組「みゅーすと」。今回の放送は「みゅーすと&ビートルズのチカラ!」東北復興を目指して展開する「ビートルズのチカラ!」とのコラボで、福島駅前「時代屋 シーズンⅡ」から生放送でお送りします。今回みゅーすとメンバーは福島県沿岸を北上し、番組中でレポートする予定。楢葉町からの避難住民で、「福島原発避難者訴訟原告団」事務局長の金井直子さんのご案内やインタビューもお届けします。「声をチカラに!」でおなじみ北健一も参戦! また被災5年を経て忘れ去られようとしている、原発避難者からの生の声もお届けします。もちろん音楽も充実!地元福島からビートルズバンド2バンド、もちろん東京マンガもビートルズ曲で福島を盛り上げるぜ!

・当日見られない方は「タイムシフト」でご覧ください。開始30分前までに予約すれば一般会員でも見られます)
・この番組はフリーランスのユニオン(インディユニオン 他)の有志が企画制作しています。

Thanks! レイバーネット日本

新しい世代にザ・ビートルズを伝えるビートバグズ 本日よりシーズン2が世界同時配信
ビートバグズ

Netflix のアニメ番組が、ファブ・フォーのバック・カタログを使って子どもたちに人生の教訓と音楽の素晴らしさを教える。杖とシルクハットを持ったバッタのジャスパー。プラスチックの箱に捕らえられているが、これはチャンスだと思っている。「この豪華なパノラマカーに飛び乗るんだ」と、外から彼を見つめ返している5匹の小さな虫に語りかける。「目を見張るようなマジカル・ミステリー・ツアーに出発だ!」 興味をそそられたこの小さな生き物は、Netflix の子供向けアニメの新シリーズ「ビートバグズ」のスターたち。さあ、出発だ! 祖父母世代なら、ジャスパーがミュージカル「ザ・ミュージック・マン」の詐欺師に違いないと気づくだろう。親世代ならジャスパーが「マジカル・ミステリー・ツアー」を歌うのを聴いて、エディ・ヴェダーの声だと気づくだろう。そして何より重要なのは子どもたちがビートルズの音楽を体験しながらジャスパーと仲間たちと一緒に冒険の旅をすることだ。パパもママも、おじいちゃんもおばあちゃんも思いもしなかった方法で。「明確なビジョンがあるアイデアでした」と、Netflix の最高コンテンツ責任者テッド・サランドスは話す。「音楽を通じてコミュニティと自我を学ぶ2~5歳児を対象にした番組で、ビートルズの曲とはすぐには結び付きそうもないですが、ジョシュ・ウェイクリーは実に巧みにまとめていました」。「ペニー・レイン」「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ」「マジカル・ミステリー・ツアー」などのビートルズの曲をアニメで使用する権利を獲得した3年前、ウェイクリーはオーストラリアの無名の脚本家兼プロデューサーだった。各話11分の「ビートバグズ」のストーリーは大まかにはファブ・フォーのシングル曲の歌詞に基づいている。「錬金術のようなものでした」―― 先に思いついたのは曲なのかアニメシリーズのコンセプトなのかという質問に彼は答えた。「車の中で「愛こそはすべて」を聴いた時、メロディ的に完璧な曲だと思ったんです。曲に込められた愛のメッセージに、若い親として共感しました。これは子どもたちに伝えたいメッセージだと」。


ウェイクリーは曲を確保するために3年を費やした。最初に交渉したのはバンドの曲のカタログを管理している音楽出版社ソニーATVオーストラリア部門のダミアン・トロッターだった。「ビートルズの版権を獲得するにはどうすればいいか聞きました。すると、「無理ですね。彼らは許諾しませんよ。版権の保護に徹底しているんです」と言われました」。しかし、ウェイクリーにとってビートルズ自体をテーマにしたシリーズを作る気がなかったことは幸いだった。ビートバグズの中には小さなビートルがいるが、彼の名前はポールでもジョンでもジョージでもリンゴでもなく、ジェイだ。「「ビートバグズ」はビートルズのイマジネーションとメロディにインスパイアされました」とウェイクリー。「彼らの作品を使って常に全く新しい世界を作ることが狙いでした」 ―― そのコンセプトを聞き、ソニーATVは企画に賛同した。楽曲の使用権を確保したウェイクリーはグローバル・ディストリビューション・パートナーとして、Netflix に企画を売り込んだ。パートナーシップが結ばれると、彼はまず、パール・ジャムとエディ・ヴェダーのマネージャーをしているケリー・カーティスに電話をかけた。「彼は「エディと話してみないと。でも、素晴らしいアイデアですね」と言ってくれました。そして、エディが承諾してくれて、幸先のいいスタートを切れました」―― ほどなくして、ザ・シンズ、シーア、P!NK、ジェームズ・コーデンもオファーを承諾した。「音楽が異なる世代をひとつにするのを見てきたけど、ジョシュがやったことはその好例だ」とヴェダーはローリングストーン誌へ宛てたEメールで述べている。(シーズン2にはロッド・スチュワート、ジェニファー・ハドソン、クリス・コーネル、オブ・マイス・アンド・メンが参加している)


「ビートバグズ」シーズン1は Netflix で配信中。 各話でフィーチャーされた26曲に加え、シリーズのテーマ・ソング「愛こそはすべて」と数本のミュージック・ビデオが Apple Music で独占配信されている。11月4日以降は他の音楽配信サービスでも購入可能となり、ベストコレクションとしてCD化される予定だ。11月18日にはシーズン2全26話が Netflix で世界同時配信される。「ビートバグズ」を観る子どもたちは1960~1970年代にビートルズを聴いて育ったベビー・ブーマー、又、テレビCMやボックス・セット、リマスター盤、2007年の「アクロス・ザ・ユニバース」などの映画で彼らの曲を聴いたことがあるジェネレーションXの人々に次ぐ、ビートルズ・リスナーの第三世代になるだろう。「あの映画が公開された頃、娘は14歳でした」と Netflix のテッド・サランドスは話す。「友達と一緒に5回も劇場へ観に行きました。6回目は私が連れて行ったのですが、映画が始まろうという時、娘が身を乗り出してこう言いました。「映画の中の曲は全部ビートルズが書いたのよ。彼ら、すごく有名になるわ」。娘にしてみれば、初めて聴く曲ばかりだったんです」。2本の音楽をフィーチャーしたテレビ番組の企画が現在進行中のウェイクリー。まずは、スモーキー・ロビンソンを音楽総指揮に迎え、モータウンのヒット曲をフィーチャーした Netflix の子ども向けアニメシリーズ第2弾。もう1本は、Lionsgate TV 製作の、ボブ・ディランの曲から登場人物を描く Amazon のドラマシリーズだ。いずれもタイトルおよび公開日は未定。3歳の息子が「ビートバグズ」の編集作業を見て、たくさんの曲を覚えたと分かっただけで、今は満足だという。「「アイ・アム・ザ・ウォルラス、クー・クー・カチュー」って歌いながら家中を歩き回るんじゃないかな」とウェイクリー。「子どもの頃、イエロー・サブマリンの中ってどんなだろう、エリナー・リグビーって誰だろう、歌がいつまでもずっと続くってどんな感じだろう、って空想していた記憶があります。そんなイマジネーションが今の私を作ってくれたんです」。

Thanks! ローリングストーン

LINE LIVE でビートルズ・トークショー開催決定 今夜配信
映画「ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years」公開前夜、9月21日夜に ザ・ビートルズ ライヴ盤大ヒット&映画明日公開 トークショー が LINE LIVE で配信されます!


ザ・ビートルズ ライヴ盤大ヒット&映画明日公開 トークショー 9月21日 21:30配信開始予定
映画「ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years」公開前夜、9月21日夜に藤本国彦(ビートルズ愛好家・編集者)氏によるトークショーが東京・銀座で開催中の「ザ・ビートルズ・エイト・デイズ・ア・ウィーク・ギャラリー」閉店後に店舗内から LINE LIVE で生中継されます! (ギャラリー開店時間は11:00~21:00)

LINE LIVE アプリのダウンロードが必要となります。
iPhone  https://itunes.apple.com/jp/app/id1059626535
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.linelive

生中継 URL (スマホでも、PCでもご覧いただけます)
https://live.line.me/r/channels/73/upcoming/40343

LINE ID @linelive_music

Thanks! ユニバーサル ミュージック



ポール・マッカートニー フレッシュン・アップ ジャパン・ツアー2018

2018年
■ Warm Up Secret Gig
6/9 英国 リバプール Philharmonic Dining Rooms
7/23 英国 ロンドン Abbey Road Studios
7/25 英国 リバプール LIPA
7/26 英国 リバプール Cavern Club
9/7 米国 ニューヨーク Grand Central Terminal
■ Freshen Up Tour
9/17 カナダ ケベック・シティ the Videotron Centre
9/20 カナダ モントリオール Bell Centre
9/28 カナダ ウィニペグ Bell MTS Place
9/30 カナダ エドモントン Rogers Place
10/5 米国 Austin City Limits Music Festival
10/12 米国 Austin City Limits Music Festival
10/31 日本 東京 東京ドーム
11/1 日本 東京 東京ドーム
11/5 日本 東京 両国国技館
11/8 日本 愛知 ナゴヤドーム
11/28 フランス パリ U-Arena
11/30 デンマーク コペンハーゲン Royal Arena
12/3 ポーランド クラクフ Tauron Arena
12/5 オーストリア ウィーン Stadthalle
12/6 オーストリア ウィーン Stadthalle
12/12 英国 リバプール Echo Arena
12/14 英国 グラスゴー SSE Hydro
12/16 英国 ロンドン The O2

2019年
■ Freshen Up Tour
5/23 米国 ルイジアナ Smoothie King Arena
5/27 米国 ノースカロライナ PNC Arena
5/30 米国 サウスカロライナ Bon Secours Wellness Arena
6/1 米国 ケンタッキー Rupp Arena
6/3 米国 インディアナ Allen County War Memorial Coliseum
6/6 米国 ウィスコンシン Kohl Center
6/11 米国 イリノイ TaxSlayer Center
6/26 米国 アリゾナ Talking Stick Resort Arena

エジプト・ステーション

エジプト・ステーション / ポール・マッカートニー 発売中
日本盤 SHM-CD 特殊ソフトパック仕様、初回生産限定盤
(1) 「エジプト・ステーション」 特製ステッカーシート
(2) 「エジプト・ステーション」 告知ポスター
(3) 「エジプト・ステーション」 缶バッヂ
輸入盤 CD
(1) 通常盤
(2) Target Exclusive 盤
(3) HMV Exclusive 盤
輸入盤 2LP デラックス・カラー
(1) 「エジプト・ステーション」 告知ポスター
(2) 特典なし
輸入盤 2LP デラックス 黒盤
(1) 「エジプト・ステーション」 缶バッヂ
(2) 特典なし
輸入盤 2LP 黒盤
(1) 「エジプト・ステーション」 告知ポスター
(2) 特典なし
輸入盤 2LP 赤盤 B&N Exclusive
輸入盤 2LP 緑盤 Spotify Exclusive
国内仕様直輸入盤 2LP デラックス・エディション、カラー盤、UNIVERSAL MUSIC STORE 限定 告知ポスター
国内仕様直輸入盤 2LP デラックス・エディション、黒盤、UNIVERSAL MUSIC STORE 限定 告知ポスター

イマジン:アルティメイト・コレクション

イマジン : アルティメイト・コレクション / ジョン・レノン 発売中
4SHM-CD+2Blu-ray スーパー・デラックス・エディション <豪華本付ボックス・セット輸入国内盤仕様/完全生産盤>
2SHM-CD デラックス・エディション <日本盤のみ、英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付>
SHM-CD 通常盤 <日本盤のみ、英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付>
2LP クリア・ヴィニール <UNIVERSAL MUSIC STORE限定/輸入国内盤仕様/完全生産盤>
2LP 黒盤 <輸入国内盤仕様/完全生産盤>

イマジン/ギミ・サム・トゥルース / ジョン・レノン&ヨーコ・オノ 発売中
Blu-ray <日本語字幕付/英文ライナー翻訳付>

DVD <日本語字幕付/英文ライナー翻訳付>

本 イマジン ~ジョン&ヨーコ~ 発売中