つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Paul McCartney & Wings
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Yesterday  Here Today  Go Now
LIVE
7/26 ポール・マッカートニー 米国 ティンリーパーク Hollywood Casino Amphitheatre
7/30 ダニー・ハリスン 米国 ニューヨーク Panorama Music Festival
9/11~10/2 ポール・マッカートニー 米国
10/13~20 ポール・マッカートニー ブラジル
10/24 ポール・マッカートニー コロンビア
10/28 ポール・マッカートニー メキシコ
12/2~11 ポール・マッカートニー オーストラリア
12/16 ポール・マッカートニー ニュージーランド

イベント
7/28 19:00~20:30 トーク&サイン会 藤本国彦氏と読むビートルズ
8/5 14:00~15:00 ボブ・グルーエン トークショー
8/5 15:00~16:00 ボブ・グルーエン サイン会
8/6まで 10:00~21:00 ボブ・グルーエンと100人のロックレジェンド展 cor porate with FUJI ROCK FESTIVAL
8/6まで 11:00~23:00 ザ・ビートルズ特設コーナー2017
8/20 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (6) メンバーを取り巻く世界
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle 東京
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle –Life Cycle– 東京
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle –River Life– 京都

TV , ラジオ
7/31 14:30~16:30 ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years WOWOWシネマ
8/4 12:00~14:00 ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years WOWOWシネマ
8/13 6:00~8:00 ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years WOWOWライブ
8/20 12:35~14:35 ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years WOWOWシネマ

CD
8/2 ヨーコ・オノ フライ
8/2 ヨーコ・オノ 無限の大宇宙
8/2 ヨーコ・オノ 空間の感触
8/4 ビートルズ ハリウッド・ボウル 1964
9/15 リンゴ・スター ギヴ・モア・ラヴ
10/6 ダニー・ハリスン IN///PARALLEL US盤
後半? ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
後半? ポール・マッカートニー 全カタログ再発

BD , DVD
8/4 It Was Fifty Years Ago Today! The Beatles: Sgt. Pepper Beyond
8/23 サウンドブレイキング / ジョージ・マーティン 他
10/3 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 海外盤

映画
8/5 俺たちポップスター (リンゴ・スター出演)
年内? ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内? A Life In The Day

アナログ盤
8/9 ヨーコ・オノ フライ
8/9 ヨーコ・オノ 無限の大宇宙
8/9 ヨーコ・オノ 空間の感触
9/22 リンゴ・スター Give More Love
後半? ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
後半? ポール・マッカートニー 全カタログ再発

グッズ , ゲーム
8/18 ビートルズ ジャケットコースターセット
9/30 ビートルズ コラボTシャツ

本 , 雑誌 , ムック
9/8 ビートルズはどこから来たのか 大西洋を軸に考える20世紀ロック文化史
9/21 絵本「Imagine」(仮)
2018年 The Beatles: Yellow Submarine


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


メイキング・オブ・Ever Present Past パパラッチ編
ポール・マッカートニーの最新シングル「Ever Present Past」のプロモビデオ撮影時の様子をパパラッチが撮影した映像がYouTubeで公開されています。ご参考まで。



↓こちらはプロモビデオ「Ever Present Past」本編の画像です。英大衆紙 Daily Mail はこのPVを80年代風な造りで、マイケル・ジャクソンのPV「スリラー」みたいと評していますが、マイケルというよりはジャネットのPVに雰囲気が近いです。

Ever Present Past / Paul McCartney

Ever Present Past / Paul McCartney

Ever Present Past / Paul McCartney

Ever Present Past / Paul McCartney

Ever Present Past / Paul McCartney

Ever Present Past / Paul McCartney

Ever Present Past / Paul McCartney

Ever Present Past / Paul McCartney

Thanks! Paul McCartney


関連Blog
10/2のBlog プロモビデオ Ever Present Past


プロモビデオ Ever Present Past
ポール・マッカートニーの最新シングル「Ever Present Past」のプロモビデオです。 良いPVだなぁ、大好きだワ (^^)v


Thanks! Paul McCartney


関連Blog
10/2のBlog PV Ever Present Past まもなく解禁
9/30のBlog プロモビデオ Ever Present Past 30日に英国でオンエア
9/20のBlog ポール・マッカートニーの最新シングル 英国編


ポール・マッカートニーの最新シングル 米国編
ここ2週間くらいのうちにポール・マッカートニーがアルバム「Memory Almost Full」から「Ever Present Past」「Dance Tonight」に続く米国での第3弾シングルとして「オンリー・ママ・ノウズ」をリリースする。リリースといってもCDシングルなどのマテリアルによるものではなく、ラジオでのオンエアのためのものでラジオ局向けにメディア(CDシングルなど)を配ってエアプレイのみでシングル・チャートに顔を出そうというもの。そこのアナタ、笑ってはいけない。こういう宣伝活動もあるのよ。


Thanks! Paul McCartney


関連Blog
4/29のBlog ポールの新曲「オンリー・ママ・ノウズ」 聴けます&観れます


ポールのPVが iTunes Store で一週間限定フリー・ダウンロード
ポール・マッカートニーの米 iTunes Store 限定シングル曲「Nod Your Head」のプロモビデオと音源が28日(米国時間)より1週間限定で iTunes Store より無料でダウンロードできます。 画像をクリックすると iTunes Store に接続します。

Nod Your Head - Paul McCartney (iTunes Store)
Nod Your Head - Paul McCartney

「Nod Your Head」のプロモビデオは YouTube でも観れます。

Thanks! Make my day


関連Blog
8/19のBlog ビデオ映像 Nod Your Head


ビデオ映像 Nod Your Head
ポール・マッカートニー新公式サイト に Nod Your Head のプロモビデオがアップされました。リンゴ・スターも映ってます。


Thanks! Paul McCartney

第二弾シングル Ever Present Past 今秋発売 & ビデオクリップ情報
31日(英国時間)、ポール・マッカートニーの新作「Memory Almost Full」から英国での第2弾シングルとして「Ever Present Past」が今秋リリースされることがポールの公式サイトで発表されました。英国での発売日や日本発売の有無は不明です。

Ever Present Past / Paul McCartney

先週、4日間に渡って Ever Present Past のビデオクリップが撮影されました。撮影時の映像は↓こちら。


Thanks! Paul McCartney

スターバックスのおかげです
米音楽誌 Billboard によるとポール・マッカートニーの新作「Memory Almost Full」は米国だけで44万8000枚売り上げたとのことで、このうち47%はスターバックス店舗で売れたと英 BBC が報じている。

Memory Almost Full / Paul McCartney

Joni Mitchellこういったポール・マッカートニー効果のせいかベテラン・ミュージシャンの HEAR MUSIC 移籍話が多い。そんな中、ポール・マッカートニーに続いてジョニ・ミッチェルがスターバックスのレコード・レーベル Hear Music と契約を交わした。ミッチェルのニュー・アルバムは1998年の「Taming The Tiger」以来9年ぶりとなる。スターバックスとジョニ・ミッチェルは、スターバックスが以前から行なっているアーティスト・セレクトのコンピ・シリーズ「Artists Choice」(2005年)に彼女が参加したことから良好な関係が築かれていったようで、今回の契約についてミッチェルは「Hear Music と連携できてとても嬉しい」とコメントしている。リリースはUK盤が9月24日、US盤が9月25日、日本盤が9月19日に予定されている。2002年に当時の業界の状況に失望しというミッチェルはレコード会社と決別し自らの手でインターネットから新曲をリリースしたいと話していたことがある。

Thanks! Billboard , BBC , CD Journal , Ako Suzuki, London

ポール・マッカートニー、100枚限定サイン入りCDを作成
ポール・マッカートニーは世界各国に出荷されたCD「Memory Almost Full」の中に直筆サイン入りCDが100枚含まれていることを自身の公式サイトで明かしました。100枚の内訳は米国が20枚、英国、ドイツ、フランス、日本が各10枚、イタリア、オーストラリア、メキシコが各5枚、東南アジアが25枚です。公式サイトのリンクによるとアルバムのリリース直前にサイン入りCDを出そうと思いついたそうで、サインしたのは限定盤レギュラーCDに封入(添付)されているフォトカードだそうです(※1)。
限定盤レギュラーCDはEU盤のみなのでサイン入りEU盤を日本を含む各国に流通させたものと思われます。

Memory Almost Full (Limited Edition) / Paul McCartney

※1 公式サイトのリンクに They are on the limited edition regular albums (ie the ones with the fold already in them) and the signature is on the back on the photo attached to the packaging/jewel case. と書かれている。

Thanks! Paul McCartney , 池ちゃん


関連Blog
6/5のBlog Memory Almost Full EU盤の違いについて


CD 追憶の彼方に~メモリー・オールモスト・フル (デラックス・エディション) 本日入荷
今日、ポール・マッカートニーのアルバム「追憶の彼方に~メモリー・オールモスト・フル (デラックス・エディション)」が入荷されます。本アルバムは輸入盤(EU盤)に日本盤独自のブックレットをプラスした輸入盤国内仕様です。ブックレットにはインタビューと楽曲解説の日本語訳が掲載されます。1万枚限定発売ですのでお早めに。

追憶の彼方に~メモリー・オールモスト・フル (デラックス・エディション) 7月18日発売
Memory Almost Full (Deluxe Edition)
初回限定デラックス・エディション
1万枚限定
CD 2枚組
ピクチャー・レーベル
豪華クロス・フォルダー・パック仕様
ボーナス・ディスク付
輸入盤国内仕様 (日本盤ブックレット付)

Disk 1
 Dance Tonight
 Ever Present Past
 See Your Sunshine
 Only Mama Knows
 You Tell Me
 Mr.Bellamy
 Gratitude
 Vintage Clothes
 That Was Me
 Feet In The Clouds
 House Of Wax
 The End Of The End
 Nod Your Head
Disk 2
 In Private (Bonus Track)
 Why So Blue (Bonus Track)
 222 (Bonus Track)
 Audio Commentary by Paul McCartney

Thanks! ユニバーサル ミュージック


関連Blog
4/25のBlog ニューアルバム「追憶の彼方に~メモリー・オールモスト・フル」 最新情報


ヘザーに捧げたラブ・ソング
Paul McCartney & Heather Millsポール・マッカートニーは新作「追憶の彼方に ~メモリー・オールモスト・フル」に収録されている曲「シー・ユア・サンシャイン」がヘザー・ミルズへのラブ・ソングであることを明らかにした。ポールは「アルバムのほとんどの曲は(ヘザーとの)離婚話の前や離婚騒動中から以降の間に作ったものなんだ。ヘザーに関した曲をあえて外すようなことはしなかった。(シー・ユア・サンシャインは)ヘザーとの結婚生活がうまくいっていた時に書いた曲なんだ。僕はそのことを否定しない。全てを忘れ、無かったことにすることも出来るけど僕はそういうことをしたいとは思わないんだ。結婚生活がうまくいかなかったのは残念だけど僕はそれを恨みに思ってはいないよ」と語っている。

シー・ユア・サンシャイン / ポール・マッカートニー

彼女は僕に喜びをくれる
彼女が欲しくてたまらない
彼女を求めて狂ったように鼓動が高鳴る
もし理由を訊かれたら
嘘はつかない
彼女が大好きだからとしか言えないよ

ベイビー、君は僕に何てことをするんだい
こんないい気分にさせやがって
僕の前に踏み出てくれよ
彼らは君が前に立つのを望んでいる
君の太陽が輝くのを見たがっているのさ

彼女は野原からひな菊の花を摘む
それを髪に飾るのが好きなんだ
それが幻想だと分かっていても
彼女には音楽が流れるのが聞こえる
彼女のハートの中から奏でられている
永遠に奏でられたらいいよね

彼女の空には太陽が輝き
彼女は世界を踊り回りたいと願う
あの娘と一緒になれる男に
ぜひともなりたいけど
彼女が必要なものすべてに従うよ
喜んでつき合うよ

ベイビー、君は僕に何てことをするんだい
こんないい気分にさせやがって
僕の目の前に踏み出てくれよ
彼らは君が前に立つのを望んでいる
君の太陽が輝くのを見たがっているのさ

彼女は僕に喜びをくれる
彼女が欲しくてたまらない
彼女を求めて狂ったように鼓動が高鳴る
もし理由を訊かれたら
嘘はつかない
彼女が大好きだからとしか言えないよ

ベイビー、君は僕に何てことをするんだい
こんないい気分にさせやがって
君の太陽が輝くのが見たいんだ

Thanks! Daily Mirror