つれづれなるままにホワイト・アルバム
Tribute Vlog for The Beatles (White Album)
09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Yesterday  Here Today  Go Now
本 , 雑誌 , ムック
10/15 レコード・コレクターズ 2018年11月号 (ジョン・レノン特集)
10/30 50年目に聴き直す『ホワイト・アルバム』深掘り鑑賞ガイド
11/22 月刊 The Beatles 臨時増刊号まるごと1冊ホワイトアルバム
秋 リンゴ・スター Another Day In The Life
2019/1/29 絵本 All you need is LOVE
2019/9/5 絵本 Hey Grandude!
2019年 ジミー・マッカロック伝記本

TV , ラジオ
10/16 25:55~26:25 何度でも会いたい! ポール・マッカートニー来日直前SP ~独占インタビュー&舞台裏初公開~ フジテレビ
10/20 12:00~12:55 何度でも会いたい! ポール・マッカートニー来日直前SP ~独占インタビュー&舞台裏初公開~ BSフジ
10/21 26:35~27:05 何度でも会いたい! ポール・マッカートニー来日直前SP ~独占インタビュー&舞台裏初公開~ 東海テレビ
10/27 19:00~19:30 何度でも会いたい! ポール・マッカートニー来日直前SP ~独占インタビュー&舞台裏初公開~ BSフジ

グッズ、アイテム
10/17 ザ・ビートルズ公式2019年版カレンダー

アナログ盤
10/19 オノ・ヨーコ Warzone
11/2 トラベリング・ウィルベリーズ Vol.1 30周年盤 (ピクチャーLP) US盤
11/9 ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) アナログ【直輸入盤仕様】 4LPデラックス・エディション
11/9 ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) アナログ【直輸入盤仕様】 2LP
11/23 ポール・マッカートニー I Don't Know / Come On To Me
2019年春 オノ・ヨーコ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

CD
10/24 オノ・ヨーコ ウォーゾーン
11/9 ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) スーパー・デラックス・エディション 6SHM-CD+Blu-ray Audio
11/9 ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) 3CDデラックス・エディション 3SHM-CD
2019年春 オノ・ヨーコ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

イベント
10/28 13:30 アナログ鑑賞会 アフター・ザ・ビートルズ 70年代の名曲集 1975,6年特集
10/28 早稲田ビートルマニア設立40周年 40周年記念ライブ
11/4 早稲田ビートルマニア設立40周年 40周年記念祭
11/15 18:30 Tokyo Beatles Week Vol.1 ホワイト・アルバムを紐解く2Days (真保安一郎)
11/16 18:30 Tokyo Beatles Week Vol.1 ホワイト・アルバムを紐解く2Days (ピーター・バラカン)
11/22 18:30 Tokyo Beatles Week Vol.2 難波弘之がやって来る! WITH パウロ鈴木。
11/22 19:00 ザ・ビートルズ「White Album」リリース50周年記念イベント“Back In The Beatles”
11/22 19:30 和久井光司の言わずに死ねるかッ! vol.49
11/29 19:00 伊豆田洋之ポール・マッカートニーを歌う IZUTANEYAMA WINGS 2018
12/16 14:00 ウイングス祭り WINGSFAN ~Tribute Festival for Paul McCartney & Wings~
2019/1/20まで カタストロフと美術のちから展 (オノ・ヨーコ作品出展)
2019/4/22まで Double Fantasy – John + Yoko 英国

映画
11月 エリック・クラプトン ~12小節の人生~ (ビートルズ、ジョージ・ハリスン出演)
秋 ビートルズ The Beatles in India
年内 ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内 A Life In The Day
2019/1 MY GENERATION (ビートルズ、ポール・マッカートニー出演)
2019年 ポール・マッカートニー Paul McCartney Live At The Cavern 2018

Blu-ray , DVD
2020年? ビートルズ レット・イット・ビー

ホワイト・アルバム - ザ・ビートルズ
国内盤 スーパー・デラックス・エディション 6SHM-CD + Blu-ray Audio
国内盤 3CDデラックス・エディション 3SHM-CD
国内盤 アナログ【直輸入盤仕様】 4LPデラックス・エディション
国内盤 アナログ【直輸入盤仕様】 2LP
輸入盤 スーパー・デラックス・エディション 6CD + Blu-ray Audio
輸入盤 3CDデラックス・エディション 3CD
輸入盤 アナログ 4LPデラックス・エディション
輸入盤 アナログ 2LP
輸入盤 カセットテープ



カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ジェフ・エメリックの軌跡をたどる
Geoff Emerick & Ringo Starr

オーディオ・エンジニアとしてビートルズの「サージェント・ペパーズ」「リボルバー」「アビイ・ロード」数々の名作を手がけたジェフ・エメリックが亡くなった。72歳だった。オーディオ・エンジニアとして「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」や「アビイ・ロード」などビートルズの名作を手がけたジェフ・エメリックが2018年10月2日(現地時間)にこの世を去った。エメリックの代理人デヴィッド・メイダがローリングストーン誌に明らかにしたところによると、死因は心臓発作だったという。享年72歳。エメリックのマネジャーを務めるウィリアム・ザバレータは、公開した動画の中で、エメリックが急に具合が悪くなった時に彼と電話で話していたことを明かした。ザバレータはすぐに救急車を手配したが、間に合わなかった。「ジェフは長年に渡り、心臓を患っていた」とザバレータは言う。「彼はペースメーカーを埋め込み...そう、その時が来てしまったんだ。レジェンドを失ってしまった。彼は私の親友であり、良き指導者でもあった」。

「ジェフ・エメリックの知らせを聞き、とても残念でショックだ」とリンゴ・スターは述べている。「彼は素晴らしいエンジニアだった。スタジオでは僕ら全員にとってとても頼りになる人だった。「リボルバー」では、彼とジョージ・マーティンが僕らをステップアップさせてくれた。彼の死は惜しまれる。彼の家族には、バーバラと僕から心からお悔やみを申し上げる。ピース&ラヴ リンゴより愛を込めて」。ビートルズのプロデューサーだったジョージ・マーティンの伝記の著者として有名なケネス・ウォマックもローリングストーン誌に声明を寄せている。「ジェフ・エメリックは革新的なエンジニアだった。アーティストの期待に応えるためならどんなことでも全て挑戦してみよう、という熱意を持っていた。よく知られているように彼は、アルバム「リボルバー」に収録された楽曲「トゥモロー・ネヴァー・ノウズ」の中で、ダライ・ラマが山の頂で説法している感じのサウンドを実現し、「アビイ・ロード」で見事にビートルズの最後を締めくくった。彼の師だったプロデューサーのジョージ・マーティンのように、エメリックもまた、アーティストが持ち込む楽曲の良さを最大限に引き出すことを常に考えていた。きめ細かい仕事をする彼は、当代最高のエンジニアだった」。ジョージ・マーティンの息子ジャイルズ・マーティンは10月2日、ツイッターに追悼文を投稿している。「エメリックのご冥福をお祈りします。レコーディング・スタジオに優雅なサウンドをもたらした、最高で最も革新的なエンジニアでした。私の父と多くの仕事をこなす彼の姿を見ながら、私は育ちました。彼の携わった史上最高の音楽には誰もが感動させられました」。

エメリックが初めてビートルズと仕事したのは1962年9月。彼はわずか16歳で、EMIスタジオ(後のアビイ・ロード・スタジオ)のアシスタントとして前日から働き始めたばかりだった。最初の数年間エメリックは、EMIでラッカー盤のカッティング、マスタリング・エンジニア、バランス・エンジニアなど様々な仕事をこなした。その合間に初期のビートルズのセッションをサポートし、「シー・ラヴズ・ユー」や「抱きしめたい」などの名曲が生まれた。1966年、マーティンはエメリックを正式にビートルズのサウンド・エンジニアに指名した。サウンド・エンジニアとしての初仕事は、アルバム「リボルバー」に収録された「トゥモロー・ネヴァー・ノウズ」だった。エメリックは、アルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」で、グラミー賞の“ベスト・エンジニアード・アルバム(クラシック以外)”を受賞している。また、「ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)」のセッション中にメンバー間の緊張感についていけないとして一度は降りたものの、楽曲「ジョンとヨーコのバラード」のレコーディングで復帰。最後のアルバム「アビイ・ロード」の製作に加わった。EMI時代にエメリックはザ・ゾンビーズの名作アルバム「オデッセイ・アンド・オラクル」のエンジニアリングも手がけている。

ビートルズ解散後、エメリックはEMIからビートルズの設立したアップル・コアへ移籍。アップル・コアのサヴィル・ロウ本社内に作られたアップル・スタジオの立ち上げを監督した。その後もエンジニアとしてポール・マッカートニー&ウイングスとは定期的に仕事を続けた。また、エルヴィス・コステロのアルバム「インペリアル・ベッドルーム」(1982年)ではプロデューサーを務め、ジョージ・マーティンがプロデュースしたチープ・トリックの「オール・シュック・アップ」(1980年)ではエンジニアを務めた。さらにジェフ・ベックやケイト・ブッシュなど、様々なアーティストとも仕事をしている。「今日、とても悲しい知らせを受けた。長年の友人ジェフ・エメリックが亡くなった」とウイングスのデニー・レインはフェイスブックに投稿している。「ご家族にはお悔やみを申し上げる。ジェフは才能あふれたエンジニアで、人間性も素晴らしかった。仕事を楽しみ、各地でマスタークラスを開催してファンと触れ合ってきた」。

2006年、エメリックは自伝 ザ・ビートルズ・サウンド最後の真実 (原題 There and Everywhere: My Life Recording the Music of the Beatles)」を出版。マッカートニー以外のビートルズに対する媚びない物言いや、特にジョージ・ハリスンに対する厳しい見方などは、ビートルズ・ファンの間で論議を呼んだ。しかしエメリックは、最後まで積極的にビートルズのノスタルジックな旅を続けた。2018年秋には、「ホワイト・アルバム」の50周年を記念したリイシュー盤リリースに併せ、いくつかの講演会への出演も予定されていた。エメリックはバラエティ誌のインタビュー(2017年)で、ビートルズと仕事した人生最高の時期について語っている。「アルバム「リボルバー」での素晴らしい表現は人生のクライマックスの一つだった。そしてそれは「サージェント・ペパーズ」につながった。恐らく最高だったのは「サージェント・ペパーズ」に収録された「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」の制作だろう。ジョンがジョージ・マーティンにアコースティック・バージョンを弾いて聴かせた。それを聴いた私は“これはぜひ聴くべき”と同僚に勧めた。感動で体の震えが止まらなかった。そして楽曲にオーケストラを重ねた夜、世界がモノクロからカラーに変わった」。

ザ・ビートルズ・サウンド 最後の真実

Thanks! Rolling Stone

ポール・マッカートニー、ジェフ・エメリックを追悼
201810040957596d3.jpeg

2日(現地時間)、ビートルズのアルバムやウイングスの名作「バンド・オン・ザ・ラン」、ポール・マッカートニーの「タッグ・オブ・ウォー」などの作品を手掛けたレコーディング・エンジニアのジェフ・エメリックが亡くなった。72歳だった。エメリックは電話中、突然、倒れたという。Variety によると、マネージャーのウィリアム・ザバレッタは「彼は電話中、合併症を引き起こし、電話を落としました。僕は911(緊急通報用電話番号)に電話したのですが、彼らが到着した時には既に遅かったのです。ジェフは長い間、心臓の問題を抱えており、ペースメーカーを使用していました」との声明を出した。15歳の時、アビー・ロード・スタジオでアシスタント・エンジニアとして働き始めたエメリックは、すぐにビートルズのレコーディング・セッションに参加するようになり、彼らの初期の作品「Love Me Do」「I Want To Hold Your Hand」「She Loves You」「A Hard Day's Night」等のセッションでアシスタントを務め、チーフ・エンジニアになってからはアルバム「Revolver」「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」「The Beatles(ホワイト・アルバム)」「Abbey Road」などを手掛けた。「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」、「Abbey Road」、ポール・マッカートニー&ウイングスの「Band On The Run」でグラミー賞(Best Engineered Recording, Non-Classical)を受賞している。旧知のポール・マッカートニーは、訃報が流れすぐSNSと公式サイトを通じ、追悼の言葉を捧げた。

 今朝、ジェフ・エメリックが亡くなったという悲しい知らせで目覚めた。彼は素晴らしいエンジニアであり友人だった。ビートルズには素晴らしいエンジニアがたくさんいたが、ジェフが1番だった。頭の回転が速く、楽しいことが大好きで、僕らのレコードに収められた多くの素晴らしいサウンドの背後にいる天才だった。ビートルズの後も僕は彼と仕事をしてきた。いつも楽しく、彼が創り出すことができたサウンドはいつだって特別だった。今年初め、僕らのスタジオに遊びに来た彼と会ったばかりで、こんなにも特別な友人を亡くしたことに僕は衝撃を受け、悲しみに包まれている。ジェフリー、神のご加護を

20181004095758ec2.jpeg

公式サイトにはそれと別に「彼は、スタジオでの僕ら(ビートルズ)の仕事に対する姿勢にぴったりのユーモアのセンスを持ち、僕らが投げかけるたくさんの新しいアイディアに対し、いつだってオープンだった。僕らが望むサウンドを理解するようになり、それを実現させるため、あらゆる種類の技術を開発してくれた」「今年、最近、彼に会ったばかりだった。僕らが「Egypt Station」の仕上げを行なっていたロサンゼルスの Henson Studio を訪れ、いつものように陽気でフレンドリーで、僕らが聴かせたミックスにOKを出してた。この先ずっと、僕は深い愛情と共に彼のことを思い出すことになるだろう」など、さらに長い追悼文が掲載されている。ジェフ・エメリックは、ビートルズ、ウイングス、ポール・マッカートニーの他に、エルヴィス・コステロ、バッドフィンガー、アート・ガーファンクル、ジェフ・ベック、チープ・トリックら多くの作品を手掛けており、2003年、長年の功績が称えられテクニカル・グラミー・アワードが贈られている。

Thanks! Ako Suzuki

ジェフ・エメリック死去 ビートルズ、ウイングスなど多くの名盤レコーディング手がける
Geoff Emerick

2日(現地時間)、ビートルズ、ウイングスなど音楽史に残る名盤の数々を手がけた英国のレコーディング・エンジニアで音楽プロデューサーのジェフ・エメリックが亡くなった。享年72歳。3日(日本時間)にジェフ・エメリック公式ツイッターで伝えられた。ジェフ・エメリックは15歳の時にアビイ・ロード・スタジオでビートルズに出会っている。「Love Me Do」「I Want To Hold Your Hand」「She Loves You」といった名曲での仕事が認められて、最終的にジェフ・エメリックはビートルズのチーフ・エンジニアとなっている。ビートルズのアルバム「リボルバー」「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」「ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)」「アビイ・ロード」やポール・マッカートニー&ウイングスの「バンド・オン・ザ・ラン」などの歴史的名盤でレコーディング・エンジニアを務め、グラミー賞もたびたび受賞。ジェフ・ベックやエルヴィス・コステロらの作品でも録音やプロデュースを手がけた。ジェフ・エメリックのマネージャーであるウィリアム・ザバレッタはジェフ・エメリックの訃報を発表し、「今日の2時頃、私はジェフ・エメリックを連れてくるためにアリゾナからロサンゼルスに戻るところでした。それでツーソンで行うショウにゴールド・ディスクやプラチナムの盾などを持っていこうとしていたのです。彼は合併症を抱えていたので、電話をしている時に電話を落としました。私は911に電話しました。しかし、彼らが着いた時には遅すぎました。ジェフは長年にわたって心臓に問題を抱えていて、ペースメーカーをつけていたのです。その時が訪れてしまいました。私たちは伝説にして私の友人であり、師である人を失いました」。ツイッターでは、公式の声明としてエメリックさんの代理人のコメントを動画で投稿。2日(現地時間)に亡くなったことを伝えると共に、近年、心臓を患っていたことなどが明かされた。ジェフ・エメリックはホワイト・アルバム50周年を記念して米国でトークショウを行う予定となっていた。ジュリアン・レノンは「唯一無二」と評して、追悼の意を表している。 心より御冥福をお祈りいたします。

R.I.P. Geoff Emerick

ジェフ・エメリック訃報 公式ステートメント


R.I.P. Geoff Emerick

ジェフ・エメリック 死去
詳細確認中ですが、ジェフ・エメリックが心臓発作で亡くなった模様。2日(現地時間)というか、今から1時間半前にジェフ・エメリック公式ツイッターに「RIP Sir Geoff Emerick」と投稿がありました。ローレンス・ジューバも公式ツイッターで伝えています。


R.I.P. Geoff Emerick

オノ・ヨーコ、樹木希林にお別れのメッセージ
オノ・ヨーコ、樹木希林

30日、乳がんが原因の全身がんのため15日に死去した女優の樹木希林の本葬儀が東京・南麻布の光林寺で営まれ、親交のあったオノ・ヨーコから「アイ・ラブ・ユー」とお別れのメッセージが届いた。オノの手紙を映画「万引き家族」で樹木さんと共演した女優の安藤サクラが代読し、別れを惜しんだ。内容は以下のとおり。

 この間、ニューヨークでお目にかかったばかりなのに、あっという間に旅立ってしまわれ、本当に残念です。あなたのように頭の切れる人は日本ではほかに知りません。みんなのため頑張ってくださいとお話ししましたよね。裕也さんもさぞかしショックでしょう。樹木さんが先に逝ってしまわれるなんて。お嬢さんのためにもマッチョにならないで。どうせ死んでしまうんだから、なんて思わないで。ご自分の体を守ってがんばってください。お酒飲まない、たばこ吸わない、やってみてください。私もジョンが死んでしまってから、それがどれくらい私の息子のショーンに影響を与えたかということに気付きませんでしたが、ショーンは父親がいないことをとても強く感じていました。他の人のためにも自分を大事に。樹木さんと裕也さん、アイラブユー。 ヨーコ

Thanks! 産経新聞

ビートルズに人生を捧げたロシア人の著名なファンが逝去
ビートルズ博物館

ビートルズに人生を捧げ、自身のアパートをビートルズの博物館にしたことで知られるロシア人ファンのコーリャ・ヴァシンがサンクトペテルブルクで亡くなった。享年73歳。コーリャ・ヴァーシンは、西欧のポピュラー音楽が当時の共産主義政権によって危険分子と見なされていたソ連時代において、ロシアで最も有名なビートルズのファンとして知られていた。コーリャ・ヴァーシンは当時、ビートルズの楽曲をブートレッグ盤で聴いていたという。コーリャ・ヴァーシンは2013年に英オブザーヴァー紙のインタビューでビートルズが好きだったことでいかに頻繁にソ連当局と衝突することになったかについて明かしている。彼は「「社会の秩序に反している」として何度も逮捕されたよ。ビートルズを聴いている者たちは欧米のプロパガンダを広めようとしていると見なされていたんだ」と語っている。又、警察官から自身の長い髪を掴まれたことについて、「痛くて涙が出たけど、声を上げないようにしたんだ。警察官に刑務所まで引きずられるんじゃないかって、怖かったよ」とコーリャ・ヴァシンは振り返っている。続けて、ビートルズの音楽が自身の人生に「あらゆる冒険」を与えてくれたと語っている。コーリャ・ヴァーシンは逮捕されるリスクを知りながらも、ビートルズを追いかけ続けることを決めたという。「ビートルズを聴いている者たちは欧米のプロパガンダを広めようとしていると見なされていたんだ...誰かがビートルズについての悪口を言っていたら、僕らはすぐにその人の価値が分かってしまうほどでね。政府も先生も、それに自分たちの両親でさえ、僕らには愚かに見えたものだよ」。ソビエト連邦に住んでいたビートルズのファンらはバンドの音楽を聴くのに苦労していた一方で、コーリャ・ヴァーシンが集めた世界随一のビートルズのレコードや写真、グッズなどの膨大なコレクションのおかげで、ソビエト連邦でも次第に彼らの音楽が聴けるようになっていったという。コーリャ・ヴァーシンは自身のアパートでビートルズのそれぞれのメンバーの誕生日パーティーを開催しており、バンドの音楽を聴くことができなかったファンにとって、彼らの音楽を聴くことのできる機会となっていた。コーリャ・ヴァーシンは1960年代からビートルズのアルバムや品々の収集を始めている。BBCによれば、彼が最も大切にしていたコレクションはジョン・レノンとオノ・ヨーコのサインが入った「平和の祈りをこめて」のアルバムだったという。コーリャ・ヴァーシンは1970年に誕生日を祝う電報をジョン・レノンに送ったといい、何千通ものファンレターの中から彼の電報が読まれることになったのだという。彼はジョン・レノンから電報へのお礼としてサイン入りのアルバムを受け取ったのだといい、その時のことについて「神が仲介してくれた」と振り返っている。コーリャ・ヴァーシンは50年以上にわたってビートルズの品々を収集しており、ジョン・レノンへのトリビュートとしてサンクトペテルブルクに「愛の神殿」を建立するという夢を持っていた。サンクトペテルブルクの当局は建設予定地を探していたものの、その計画が最終的に実現することはなかった。コーリャ・ヴァシンはまた、ビートルズの音楽が鉄のカーテンの背後で育った若者たちに与えた影響について綴った「ロック・オン・ザ・ロシアン・ボーンズ(原題)」と題した著書も出版している。ソーシャル・メディア上ではコーリャ・ヴァーシンに追悼の意が寄せられている。友人の一人であるニック・バラバノフは、フェイスブックに彼を「ジョン・レノンやジョージ・ハリスンの元へ行ったんだ。彼らがそこで幸せで輝かしい時間を過ごせますように!」と追悼の意を表している。

R.I.P. Kolya Vasin


関連Blog
9/6のBlog ロシア一番のビートルズ・ファン死去 聖堂建てる夢かなわず


ロシア一番のビートルズ・ファン死去 聖堂建てる夢かなわず
ビートルズ博物館

8月29日(現地時間)、ロシア一番のビートルズ・ファンと呼ばれたコーリャ・バシンがサンクトペテルブルクで死去していたことが分かった。73歳だった。バシンにはビートルズの音楽にささげる聖堂を建てるという長年の夢があったが叶わなかった。コーリャ・バシンは1960年代にロシアのアンダーグラウンド界の有名人となった。当時、ロック音楽は旧ソ連当局から西側資本主義文化の好ましくない現象とみなされていた。バシンが1991年に創設したビートルズ博物館を擁する文化施設 Пушкинская 10 (プーシキン 10)は公式サイトで、「不幸にも、われわれの友であり同僚であるニコライ・(コーリャ・)バシンが8月29日に、この世を去った」と発表した。地元メディアは8月29日にサンクトペテルブルク中心部にある商業施設の3階から飛び降りた男性がバシンだったことが後に確認されたと報じた。バシンの友人ユリ・ルイバコフはビートルズ博物館公式サイトに追悼記事を寄稿。「コーリャの最大の夢はジョン・レノンに捧げる愛と平和、音楽の聖堂をサンクトペテルブルクに建てることだった」と述べた。旧ソ連当局は「ペレストロイカ」と呼ばれた改革の時代に、そうした場所の設置を支援すると約束したが、実現することはなかった。ルイバコフは「(バシンが手紙を送っていた)地元当局も文化省も、彼の夢をかなえることは何もしなかった」と述べ、「多方面から拒否されて、バシンは辛い状況にあった。私たちの社会を支配する緊迫した雰囲気を受け入れるのに苦心していた」と振り返った。4日には博物館がある建物に花を手向ける地元住民の姿が見られた。

R.I.P. Kolya Vasin

中日新聞 朝刊コラム
20180820074841e6d.jpeg

ジャズ歌手のサラ・ボーンがある日、やはり歌手のエタ・ジェイムスにこんなことをこぼしたそうだ。1960年代前半のことだろう。「あの娘の「スカイラーク」(ジャズスタンダード曲の一つ)を聞いたかい。ああ、あたしはもう、あの歌を歌わないよ」。名ボーカリストの自信を失わせるほどの歌唱力に恵まれた「あの娘」。やがて「ソウルの女王」となる。グラミー賞18回受賞。ヒットチャートの1位は20曲を数える。米大統領自由勲章受章。輝かしい栄光とともに女王がこの世を後にした。アレサ・フランクリン。76歳。その黒人音楽の一つのジャンルをなぜソウル(魂)と呼ぶのか定かではないが、圧倒的な歌唱力に加えて歌声に魂を込める卓越した能力が人々の心を高揚させ、慰めた。まさに女王だった。父親は牧師でキング牧師とも親しい公民権運動の活動家。その影響だろう。差別を憎み、ヒット曲「リスペクト」は苦しい立場にあった当時の黒人や女性にリスペクト(敬意)を払いなさいという歌である。「シンク」で歌ったのは、横暴な男性への女性の不満だった。その歌声と魂はいつも嘆き悲しむ側に寄りそった。ビートルズの「レット・イット・ビー」。ポール・マッカートニーはこの人に歌ってほしいとこの曲を書いた。もしも、アレサなかりせば、あの名曲も生まれなかったかもしれない。

Thanks! 中日新聞

ポール・マッカートニーとリンゴ・スターがアレサ・フランクリンを追悼
Aretha Franklin , Ringo Starr & Paul McCartney

ポール・マッカートニーとリンゴ・スターは、自分たちの楽曲を数多くカバーした“ソウル・クイーン”アレサ・フランクリンに敬意を込めて哀悼のコメントを発表した。16日(現地時間)、ビートルズの存命メンバー2人がソウル・クイーンの訃報を受け、アレサ・フランクリンに敬意を表した。ポール・マッカートニーとリンゴ・スターは個別にコメントを出したが、両者ともフランクリンが音楽界に与えた影響力の大きさを称賛した。「みんな、僕たちの魂の(ソウル)クイーンであるアレサ・フランクリンの美しい人生に感謝を捧げる一時を持とう。彼女は本当に長い間、僕たち全員にインスピレーションを与え続けてくれた」と、彼女を崇めるような眼差しで見上げている写真と共にポール・マッカートニーが記した。「彼女の死は多くの人々に悼まれるだろうが、ミュージシャンとしての偉大さと人間としての素晴らしさはこれからも僕たちの心の中で生き続けるだろう。愛をこめて、ポール」。一方、リンゴ・スターのコメントは「ソウル・クイーンのアレサ・フランクリンに神のご加護を。そして彼女のご家族に平穏と愛情を」とシンプルだったが、最後に音楽、平和、愛の絵文字を付け加えていた。アレサ・フランクリンと彼らは互いに崇拝し合う関係だった。ビートルズが活動中に彼女がカバーした「レット・イット・ビー」や「エリナー・リグビー」、解散後にカバーした「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」にも彼女なりの解釈がしっかりと込められていた。フランクリン版「レット・イット・ビー」は、彼女の手によってチャーチオルガンと聖歌隊のバックコーラスが入ったゴスペルソング風にアレンジされており、それがユニークで情熱的な彼女のパフォーマンスを支える形になっていた。「エリナー・リグビー」はオリジナル曲では三人称だったストーリーを一人称のゴスペル的なノリノリの楽曲に大改造し、粗いカッティング・ギターと陽気なドラム・ビートの上でフランクリンが「All the lonely people, where do they all belong」と大きな声で問いかけていた。当時、この曲はライブ演奏のセットリストに組み込まれていて、ライブ・アルバム「Aretha Live at Fillmore West」でも、彼女の卓越したパフォーマンスが確認できる。アレサ・フランクリン版「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」は1972年のアルバム「Young, Gifted and Black」に収録されており、これも陽気でゴスペル調のアレンジが施されていた。「レット・イット・ビー」でフィル・スペクターが施した感傷的なアレンジをこの曲では避けて、前進するグルーヴと躍動感のあるフランクリンのボーカルを前面に押し出したアレンジになっている。

Thanks! Rolling Stone Japan



ポール・マッカートニー フレッシュン・アップ ジャパン・ツアー2018

2018年
■ Warm Up Secret Gig
6/9 英国 リバプール Philharmonic Dining Rooms
7/23 英国 ロンドン Abbey Road Studios
7/25 英国 リバプール LIPA
7/26 英国 リバプール Cavern Club
9/7 米国 ニューヨーク Grand Central Terminal
■ Freshen Up Tour
9/17 カナダ ケベック・シティ the Videotron Centre
9/20 カナダ モントリオール Bell Centre
9/28 カナダ ウィニペグ Bell MTS Place
9/30 カナダ エドモントン Rogers Place
10/5 米国 Austin City Limits Music Festival
10/12 米国 Austin City Limits Music Festival
10/31 日本 東京 東京ドーム
11/1 日本 東京 東京ドーム
11/5 日本 東京 両国国技館
11/8 日本 愛知 ナゴヤドーム
11/28 フランス パリ U-Arena
11/30 デンマーク コペンハーゲン Royal Arena
12/3 ポーランド クラクフ Tauron Arena
12/5 オーストリア ウィーン Stadthalle
12/6 オーストリア ウィーン Stadthalle
12/12 英国 リバプール Echo Arena
12/14 英国 グラスゴー SSE Hydro
12/16 英国 ロンドン The O2

2019年
■ Freshen Up Tour
5/23 米国 ルイジアナ Smoothie King Arena
5/27 米国 ノースカロライナ PNC Arena
5/30 米国 サウスカロライナ Bon Secours Wellness Arena
6/1 米国 ケンタッキー Rupp Arena
6/3 米国 インディアナ Allen County War Memorial Coliseum
6/6 米国 ウィスコンシン Kohl Center
6/11 米国 イリノイ TaxSlayer Center
6/26 米国 アリゾナ Talking Stick Resort Arena

エジプト・ステーション

エジプト・ステーション / ポール・マッカートニー 発売中
日本盤 SHM-CD 特殊ソフトパック仕様、初回生産限定盤
(1) 「エジプト・ステーション」 特製ステッカーシート
(2) 「エジプト・ステーション」 告知ポスター
(3) 「エジプト・ステーション」 缶バッヂ
輸入盤 CD
(1) 通常盤
(2) Target Exclusive 盤
(3) HMV Exclusive 盤
輸入盤 2LP デラックス・カラー
(1) 「エジプト・ステーション」 告知ポスター
(2) 特典なし
輸入盤 2LP デラックス 黒盤
(1) 「エジプト・ステーション」 缶バッヂ
(2) 特典なし
輸入盤 2LP 黒盤
(1) 「エジプト・ステーション」 告知ポスター
(2) 特典なし
輸入盤 2LP 赤盤 B&N Exclusive
輸入盤 2LP 緑盤 Spotify Exclusive
国内仕様直輸入盤 2LP デラックス・エディション、カラー盤、UNIVERSAL MUSIC STORE 限定 告知ポスター
国内仕様直輸入盤 2LP デラックス・エディション、黒盤、UNIVERSAL MUSIC STORE 限定 告知ポスター

イマジン:アルティメイト・コレクション

イマジン : アルティメイト・コレクション / ジョン・レノン 発売中
4SHM-CD+2Blu-ray スーパー・デラックス・エディション <豪華本付ボックス・セット輸入国内盤仕様/完全生産盤>
2SHM-CD デラックス・エディション <日本盤のみ、英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付>
SHM-CD 通常盤 <日本盤のみ、英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付>
2LP クリア・ヴィニール <UNIVERSAL MUSIC STORE限定/輸入国内盤仕様/完全生産盤>
2LP 黒盤 <輸入国内盤仕様/完全生産盤>

イマジン/ギミ・サム・トゥルース / ジョン・レノン&ヨーコ・オノ 発売中
Blu-ray <日本語字幕付/英文ライナー翻訳付>

DVD <日本語字幕付/英文ライナー翻訳付>

本 イマジン ~ジョン&ヨーコ~ 発売中