つれづれなるままにワン・オン・ワン
Tribute Vlog for One On One Japan Tour 2017
02 | 2017/03 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Yesterday  Here Today  Go Now
イベント
3/31まで It's a Sony 展
4/9 12:30~15:30 ビートルズ・アナログ爆音鑑賞会 Vol.7 ポール・マッカートニー特集2 (1980年代から現在まで)
4/11 ポール・マッカートニー&ウイングス ロックショウ 一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪
4/14 19:30 Beatlesongs 213 ~ ビートルズの曲はここが面白い! ビートルズ・イベント パート1 全213曲を楽しむ
4/15 12:00~20:00 青山レコード祭り
4/16 10:00~18:00 青山レコード祭り
4/21 19:30 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (2) 音の世界
4/22 レコード・ストア・デイ
4/28まで パティ・ボイド写真展 George, Eric & Me ~パティが見たあの頃~ モノクローム版
5/10まで Bailey's Icons
5/14まで パティ・ボイド写真展 George, Eric & Me ~パティが見たあの頃~
5/25~6/16 サージェント・ペパーズ発売50周年記念イベント Sgt Peppers At 50 英国
5/27 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (3) ジョージ・マーティンの世界
6/16 19:30 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (4) スタジオ・レコーディングの世界
7/15 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (5) ライブの世界
8/20 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (6) メンバーを取り巻く世界

グッズ
3月下旬 ホットウィール HW ポップカルチャー THE BEATLES

本 , 雑誌 , ムック
4/1 ロッキング・オン 2017年5月号 (ポール・マッカートニー特集記事)
4/6 ビートルズを呼んだ男
4/12 僕を作った66枚のレコード
4/12 ビートルズの英語タイトルをめぐる213の冒険 ~〈Please Please Me〉の本当の意味知っていますか?
4/12 POWERS OF TWO 二人で一人の天才
4/13 真実のビートルズ・サウンド完全版 全213曲の音楽的マジックを解明
4/14 CROSSBEAT Special Edition ポール・マッカートニー ソロ・ワークス
4/18 ビートル・アローン
4/18 ビートルズ・ストーリー Vol.8 1969
4/22 「ビートルズと日本」ブラウン管の記録~出演から関連番組まで、日本のテレビが伝えたビートルズのすべて
4/27 サージェント・ペパーズ・シンドローム ロックの時代 1967-1968
5/22 ザ・ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』完全ガイド
9/21 絵本「Imagine」(仮)

TV , ラジオ
4/2 6:14~6:25 サエキけんぞうの素晴らしき80's (ポール・マッカートニー特集) NHKラジオ第1
4/2 21:00~21:30 Dr.竹迫のミュージック・クリニック ポール・マッカートニー Flowers In The Dirt 特集 Part 1 FMゲンキ
4/2 22:00~23:00 緊急特番!ポール・マッカートニー日本武道館公演決定スペシャル! InterFM897
4/2 27:00~28:00 BS洋楽グラフィティー70's Vol.2 (ウイングス出演) NHK BSプレミアム
4/9 21:00~21:30 Dr.竹迫のミュージック・クリニック ポール・マッカートニー Flowers In The Dirt 特集 Part 2 FMゲンキ
4/20 22:30~23:00 藤原さくらが選ぶ! ベスト・オブ・ポール・マッカートニー MTV Japan
4/25 21:00~22:30 ポール・マッカートニー VideoSelects MTV Japan
4/28 19:30~20:00 藤原さくらが選ぶ! ベスト・オブ・ポール・マッカートニー MTV Japan
4/30 22:00~23:30 ポール・マッカートニー VideoSelects MTV Japan
4/30 23:30~24:30 ポール・マッカートニー・トリビュート : MusiCares MTV Japan

CD
4/7 マイク・マクギア Woman : Remastered Edition
4/17 ローレンス・ジューバ プレイズ・ザ・ビートルズ第3集: LJ Can't Stop Playing The Beatles!
5/5 ブラック・リップス Satan's Graffiti Or God's Art? (ヨーコ・オノ、ショーン・レノン参加) US盤
6月? ビートルズ サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド発売50周年盤
前半 ヨーコ・オノ フライ
前半 ヨーコ・オノ 無限の大宇宙
前半 ヨーコ・オノ 空間の感触
前半 ヨーコ・オノ ストーリー
7月以降 ポール・マッカートニー 全カタログ再発
後半 ヨーコ・オノ シーズン・オブ・グラス
後半 ヨーコ・オノ イッツ・オールライト
後半 ヨーコ・オノ スターピース
後半 ヨーコ・オノ 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
年内? リンゴ・スター ニューアルバム (ポール・マッカートニー参加)
未定 ポール・マッカートニー フラワーズ・イン・ザ・ダート [デラックス・エディション] 3CD+DVD

映画
4/8~ マイ ビューティフル ガーデン
4/11 ポール・マッカートニー&ウイングス ロックショウ 一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪
4/28 ハード・デイズ・ナイト Zeppなんば大阪
5/1 ハード・デイズ・ナイト Zepp DiverCity
5/26 ポール・マッカートニー パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
年内? ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内? A Life In The Day

アナログ盤
4/22 ポール・マッカートニー レコード・ストア・デイ限定 3曲入りカセットテープ
前半 ヨーコ・オノ フライ
前半 ヨーコ・オノ 無限の大宇宙
前半 ヨーコ・オノ 空間の感触
前半 ヨーコ・オノ ストーリー
7月以降 ポール・マッカートニー 全カタログ再発
後半 ヨーコ・オノ シーズン・オブ・グラス
後半 ヨーコ・オノ イッツ・オールライト
後半 ヨーコ・オノ スターピース
後半 ヨーコ・オノ 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

LIVE
4/25 ポール・マッカートニー 日本 武道館
4/27 ポール・マッカートニー 日本 東京ドーム
4/29 ポール・マッカートニー 日本 東京ドーム
4/30 ポール・マッカートニー 日本 東京ドーム

ユニクロ UT特集 - キャピトル 75th

          

          


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


マッサン 完
マッサン

言葉にできない... No Words ...

Thanks! マッサン

マッサン 本日、最終回
マッサン

久しぶりに見終わるのが勿体無いくらい見終わりたくない番組と出会えた半年間だった。見ることが出来て良かった。昨年9月から始まったNHK連続テレビ小説 マッサン もいよいよ今日で最終回。こういう時間を過ごせるのは幸せなことだと思う。今日は良い日だ!

Thanks! NHK

マッサンも好発進! 朝ドラ復権の理由を改めて考察
マッサン

期間中の平均視聴率が22.6%と高推移をキープした「花子とアン」、現在放送中の「マッサン」も初回視聴率21.8%と好発進。近年の「NHK連続テレビ小説」(以降朝ドラ)作品群が立て続けに高い人気を得ている中、ORICON STYLE では朝ドラに関するアンケート調査を実施。その結果、枠としてブランド価値を再び取り戻した“復権”の要因が見えてきた。1961年より放送を開始した朝ドラは、これまで“日本の朝=朝ドラ”と言えるほど我々の生活に馴染み深いものとなったが、生活スタイルの変化などにより2000年代半ば頃から平均視聴率20%を下回る作品が続いていた。だが、2010年上期の「ゲゲゲの女房」以降は再び上昇傾向となり、2012年上期「梅ちゃん先生」ではついに平均視聴率20.7%まで回復。2013年上期「あまちゃん」以降は3作連続で20%超えとなり、今年9月27日に最終回を迎えた「花子とアン」は過去10年で最高となる22.6%を記録。29日スタートの「マッサン」も初回平均視聴率21.8%と好調な滑り出しとなっている。一時期、視聴率に苦戦した背景には若者の“朝ドラ離れ”もあったと言われているなか、ここにきて快進撃が続いているのは何故か?

朝ドラを観るきっかけは「あまちゃん」が大差で1位に
今回、ORICON STYLE では10~40代の男女を対象に朝ドラに関するアンケート調査を実施。「あなたは朝ドラを観る習慣がありますか?」という質問では全体の35.0%がYES(観る)と答えた。男女ともにYESの一番割合が高かったのは40代だったが、30代男性は36.0%、女性に至っては全世代で35%以上となった。さらに「朝ドラを観るきっかけになった作品」について尋ねると、数ある名作のなかで2013年、社会現象ともいえるブームを巻き起こした「あまちゃん」が2位以下に大差をつけて1位に。主な理由として「評判が良かったので見てみたらハマった」(宮城県/20代/男性)、「昔から何となく目にしているものでしたが、初めて本格的にハマりました」(神奈川県/30代/男性)など、これまで朝ドラに興味がなかった視聴者をも虜にしたようだ。もちろん、これまでの朝ドラの歴史を振り返ってみても良質な作品は数多くあった。だが、今回の調査で「あまちゃん」を挙げた人のコメントのなかに「ストーリー、配役、ところどころの小ネタ、音楽、全てが絶妙で一時も目が離せなかった。震災の扱い方も暗すぎず、明るすぎず、うまく表現されていたことに感心しきり」(山梨県/30代/女性)とあったように、主人公・アキを演じた能年玲奈をはじめとする強烈な個性を持つ俳優たち、1980年代アイドルなどの小ネタやサブカルネタを満載した宮藤官九郎のち密な脚本、さらに音楽家・大友良英による耳馴染みのよいテーマ曲や挿入歌などにより、何より若年層に訴求したことが大きかった。“きっかけ”として面白い作品と出会えたことで“毎日同じ時間に朝ドラを観る”ことがいかに日常生活の一部として溶け込んでいったかは、放送終了とともに“あまロス”という言葉を生んだことからもわかるだろう。

生活スタイルの変化に合わせた戦略も奏功
そして「あまちゃん」で朝ドラの面白さを知り、毎朝の日課として観るようになった層は次作「ごちそうさん」以降の作品にも大きな期待を寄せるようになった。それはその後の3作が初回から20%を超える好視聴率を記録していることからも窺い知ることができる。また、近年、視聴者の生活のスタイルの変化に合わせ、本放送の放送時間を繰り上げたことや1週間分をまとめた“ダイジェスト版”の放送をスタートしたことも後押ししたようだ。放送時間は3位にランクインした「ゲゲゲの女房」から15分早い8時スタートとなったが、同作には「たまたまチャンネルを変えていたら面白そうだったので。放送時間の変更で観られるようになった」(岐阜県/40代/女性)といったコメントもあり、その効果を裏付けている。近年、朝ドラが好調となっている理由には生活スタイルに合わせたアプローチの変化により間口が広がったこと、若年層にも訴求するテーマ性により、10代・20代にも朝ドラの視聴習慣が根付いたことが背景にある。もちろん、それは視聴者に作品を楽しんでもらいたい、笑顔で1日をスタートしてほしいという、送り手側の作品作りへの真摯な姿勢があってこそ。好調な滑り出しとなった「マッサン」をはじめ、今後、どんな作品で1日の始まりを彩ってくれるのか、引き続き期待したい。

※ 視聴率はすべてビデオリサーチ調べ (関東地区)

朝ドラを観るきっかけになった作品 TOP 10
1位 あまちゃん (2013年4月~9月 20.6% 能年玲奈)
2位 ちゅらさん (2001年4月~9月 22.2% 国仲涼子)
3位 ゲゲゲの女房 (2010年3月~9月 18.6% 松下奈緒)
4位 梅ちゃん先生 (2012年4月~9月 20.7% 堀北真希)
5位 ふたりっ子 (1996年10月~1997年4月 29.0% 三倉佳奈・茉奈)
6位 ごちそうさん (2013年9月~2014年3月 22.4% 杏)
7位 おしん (1983年4月~1984年3月 52.6% 小林綾子 田中裕子)
8位 純と愛 (2012年10月~2013年3月 17.1% 夏菜)
9位 カーネーション (2011年10月~2012年3月 19.1% 尾野真千子)
9位 おひさま (2011年4月~10月 18.8% 井上真央)

歴代の朝ドラのなかで一番印象に残っている作品 TOP 10
1位 あまちゃん (2013年4月~9月 20.6% 能年玲奈)
2位 ごちそうさん (2013年9月~2014年3月 22.4% 杏)
3位 ちゅらさん (2001年4月~9月 22.2% 国仲涼子)
4位 おしん (1983年4月~1984年3月 52.6% 小林綾子 田中裕子)
5位 梅ちゃん先生 (2012年4月~9月 20.7% 堀北真希)
6位 ゲゲゲの女房 (2010年3月~9月 18.6% 松下奈緒)
7位 ちりとてちん (2007年10月~2008年3月 15.9% 貫地谷しほり)
8位 カーネーション (2011年10月~2012年3月 19.1% 尾野真千子)
9位 花子とアン (2014年3月~9月 22.6% 吉高由里子)
9位 純と愛 (2012年10月~2013年3月 17.1% 夏菜)

[調査概要]
調査時期 2014年9月1~7日
調査対象 合計1000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代の男女)
調査地域 全国
調査方法 インターネット調査

Thanks! ORICON STYLE

見る! マッサン
マッサン

今日から始まったNHK連続テレビ小説 マッサン が面白い。ここ数年、当たりが多いNHK連続テレビ小説だけど、これはかなりのヒット!かもしれない。来年3月末まで楽しい日々が続きそう (^^)b

マッサン 2014年9月29日(月)~2015年3月28日 全150回
■ 本放送
月~土  7:30~ 7:45 NHK BSプレミアム
月~土  8:00~ 8:15 NHK 総合
月~土 12:45~13:00 NHK 総合 (再放送)
月~土 23:00~23:15 NHK BSプレミアム (再放送)
■ 一週間分まとめて再放送 ... 月~土までの一週間(6話)分をノーカット再放送
土 9:30~11:00 NHK BSプレミアム
■ ダイジェスト放送
(1) マッサン一週間 ... 「NHKとっておきサンデー」内で放送
日 11:00~11:54 NHK 総合
(2) 5分で「マッサン」
土 14:50~14:55 NHK 総合
日  5:45~ 5:50 NHK 総合

Thanks! NHK

ゲゲゲの女房、年間ドラマ視聴率2位
ゲゲゲの女房

今年1年、時代劇から刑事もの、恋愛、学園ものなど様々なドラマが放送され、秋ドラマもほぼ最終回を迎えた今週、単発ドラマを含む年間のドラマ視聴率が出揃った。1位は福山雅治が主演を務めた大河ドラマ「龍馬伝」が24.4%で堂々のトップ。維新の立役者・龍馬の新たな魅力を引き出し、今年の日本を席巻した。そして2位は女優・松下奈緒と向井理主演の ゲゲゲの女房。初回視聴率は朝ドラ史上ワーストを記録したが、回を重ねるごとに右肩上がり。最終話で最高視聴率23.6%をたたき出し、有終の美を飾った。松下奈緒と向井理の名を一躍全国に広めた朝の連続テレビ小説 ゲゲゲの女房 は妖怪漫画で知られる水木しげるとの日々を妻・布美枝の視点から描いた作品で、初回は鈍い出足となったものの2回目以降は一度もワースト記録を下回ることなく上昇ペースを維持。戦争の爪痕が深く残る経済復興期において漫画家を生業とする厳しい現実や明るく気丈に支える妻の姿は徐々に話題になり、最終話での最高視聴率を持って幕を下ろした。主題歌に起用されたいきものがかりが歌う「ありがとう」も大ヒットし、今年の流行語大賞に“ゲゲゲ~”が選ばれるなど社会現象を巻き起こしたといえる。ここ数年のドラマは“初回視聴率が最高視聴率”という傾向が強い中、ゲゲゲの女房 は破竹の進撃といえる。首位の「龍馬伝」と共に「大河ドラマ」「連続テレビ小説」というNHKの2大看板が盤石の強さを見せつける結果となった。

2010年 年間ドラマ視聴率
1位 24.4% 龍馬伝 (5話 NHK総合)
2位 23.6% ゲゲゲの女房 (最終話 NHK総合)
3位 22.4% 月の恋人 ~Moon Lovers~ (初回 フジテレビ系)
4位 21.2% 相棒 season9 (8話 テレビ朝日系) , わが家の歴史 (初回 フジテレビ系)
6位 21.0% 新参者 (初回 TBS系)
7位 19.9% みぽりんのえくぼ (SP 日本テレビ系)
8位 19.4% てっぱん (30話 NHK総合) , 最後の約束 (SP フジテレビ系)
10位 19.2% フリーター、家を買う。 (最終話 フジテレビ系)

ゲゲゲの女房 視聴率推移

※同ランキングはビデオリサーチ社(関東地区)による2010年1月1日から12月23日までのデータで、連続ドラマは最高視聴率をもとにランキング化。なお、4位の「相棒」は前シーズンの視聴率と合算してランキングしている。

Thanks! ORICON STYLE

ゲゲゲの女房 最終回視聴率は23.6%
NHK連続テレビ小説 ゲゲゲの女房

27日、NHK朝の連続テレビ小説 ゲゲゲの女房 最終回の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ・関東地区)が23.6%だったことが判った。番組は村井布美枝役を松下奈緒が、水木しげる役を向井理が演じ、夫婦や家族の人情味あふれるやり取りを描いた。初回は14.8%と厳しい数字となったが、夫婦で素朴に生きる姿が視聴者に共感を呼び、視聴率も見事回復。最終回は期間最高を記録し、初回から最終回までの平均視聴率は18.6%をマークした。視聴者の生活リズムの変化などを考慮して今作から15分繰り上げ8時からのスタートに変更。最終回を終えて公式ブログを更新した松下は「(放送開始当初は)大変な時もありました。そんな時でもずっとそばにいてくれた人たち、そして全国から聞こえてくる沢山の応援メッセージ。私はこんなにも沢山の人たちに支えられ初代8時のヒロインを務めさせて頂きました」とコメント。26日には向井もブログで「原作の持つ力やしげるさんから頂いた言葉。それに沢山のコメントや反響。全てにありがとうなんですよね」と感謝の弁を綴っていた。

Thanks! NHK


関連Blog
9/25のBlog ゲゲゲの女房 ありがとう
9/21のBlog 深大寺に行きました
9/20のBlog NHK連続テレビ小説 ゲゲゲの女房


ゲゲゲの女房 ありがとう
NHK連続テレビ小説 ゲゲゲの女房

3月29日から始まったNHKの連続テレビ小説 ゲゲゲの女房 も今日で最終回。民放ドラマにありがちな、それまでの感動を一気に興ざめさせる過剰な演出の最終回ではなく、これからも続いていく二人の人生を見送っていくような素晴らしい終わり方の最終回だった。さすが、NHK。「終わり良ければ全て良し」、これは水木しげるの奥さんで原作者でもある武良布枝さんが言った言葉で全てがここから始まった言葉だけど、「ゲゲゲの女房」は最初から最後まで全てが良かった。この半年間、朝録画した放送を夜帰ってから見る生活だったけど、とても楽しく、毎日見れるのが嬉しい番組だった。充実し、心豊かな半年間を過ごすことが出来た。出演者の皆さん、番組スタッフ、NHK、いきものがかり、そして、水木しげる御夫妻にありがとう。

ゲゲゲの女房 完全版 DVD-BOX 1ゲゲゲの女房 完全版 DVD-BOX 1 8月6日発売
第1週 ふるさとは安来
第2週 ご縁の糸
第3週 たった五日で花嫁に
第4週 さよなら故郷
第5週 花と自転車
第6週 アシスタント一年生
第7週 消えた紙芝居
第8週 父の上京
映像特典 放送直前スペシャル(前編・後編)
封入特典 ブックレット(12ページ)
キャスト 松下奈緒 向井 理 大杉 漣 古手川祐子 風間杜夫 竹下景子 松坂慶子 野際陽子 杉浦太陽 他
原 案  武良布枝
脚 本  山本むつみ
音 楽  窪田ミナ
主題歌  「ありがとう」いきものがかり





ゲゲゲの女房 完全版 DVD-BOX 2ゲゲゲの女房 完全版 DVD-BOX 2 10月21日発売
第9週 私、働きます
第10週 こんにちは赤ちゃん
第11週 貧乏神をやっつけろ
第12週 連合艦隊再建
第13週 初めての里帰り
第14週 旅立ちの青い空
第15週 チャンス到来!?
第16週 来るべき時が来た
映像特典
・ちょっこし紹介! 現場を支えるゲゲゲな人たち
・ちょっこし紹介! ゲゲゲの現場は妖怪屋敷?
キャスト 松下奈緒 向井 理 大杉 漣 古手川祐子 風間杜夫 南 明奈 松坂慶子 村上弘明 杉浦太陽 他
原 案  武良布枝
脚 本  山本むつみ
音 楽  窪田ミナ
主題歌  「ありがとう」いきものがかり




ゲゲゲの女房 完全版 DVD-BOX 3ゲゲゲの女房 完全版 DVD-BOX 3 12月3日発売
第17週 プロダクション旗揚げ
第18週 悪魔くん復活
第19週 鬼太郎ブームがはじまった
第20週 妖怪いそがし
第21週 戦争と楽園
第22週 おかあちゃんの家出
第23週 妖怪はどこへ消えた?
第24週 人生は活動写真のように
第25週 独立宣言
第26週 ありがとう
キャスト 松下奈緒 向井 理 大杉 漣 古手川祐子 風間杜夫 南 明奈 松坂慶子 村上弘明 杉浦太陽 他
原 案  武良布枝
脚 本  山本むつみ
音 楽  窪田ミナ
主題歌  「ありがとう」いきものがかり





Thanks! NHK , KenY@mさん

深大寺に行きました
三連休の中日、19日に「ゲゲゲの女房」によく出てくる調布・深大寺に大学時代の友だち一家とウチの家族とで見物&名物そばを食べに行きました。友だちは深大寺の近所に住んでいるので、いろいろ案内してもらいました。深大寺は歴史の古いお寺で、敷地もそこそこ広く、賑わっていて、お昼を挟んで4~5時間過ごしました。子供たちも大喜びで、楽しい一日でした。

鬼太郎バス - 調布駅
調布駅を降りると駅前ロータリーに「ゲゲゲのバス」が停まっていた。

鬼太郎バス - 調布駅
こちらは「ゲゲゲのバス」別バージョン

鬼太郎バス - 調布駅
車体にはお馴染みの妖怪たちが描かれています。

深大寺の参道
深大寺の参道にはそば屋を始め、多くのお店が並んでいます。

深大寺
深大寺の山門

猫 - 深大寺
深大寺の本堂の下にいた猫。近づいても動かず、じっとしていた。

鬼太郎茶屋
有名な「鬼太郎茶屋」

ねずみ男と鬼太郎 - 鬼太郎茶屋
鬼太郎茶屋の前にある「ねずみ男と鬼太郎」の像。ここで記念撮影しました。

鬼太郎の家 - 鬼太郎茶屋
鬼太郎茶屋の前にある「鬼太郎の家」。一度でいいから住んでみたい。

妖怪ギャラリー - 鬼太郎茶屋
鬼太郎茶屋の2階は「妖怪ギャラリー」。妖怪や水木夫妻の歴史など資料がたくさんあります。

妖怪ギャラリー - 鬼太郎茶屋
水木しげるの紹介パネル

妖怪ギャラリー - 鬼太郎茶屋
パネルに書かれている「幸福の7カ条」。深いお言葉です、ハイ。

妖怪ギャラリー - 鬼太郎茶屋
妖怪フィギュア。たくさん並んである中のほんの一部です。水木先生もいます。

鬼太郎茶屋
鬼太郎茶屋の車にも妖怪たちが描かれています。

鬼太郎茶屋
鬼太郎茶屋の横にある写真撮影場所。下の娘は怖がって近づかなかった(笑)

ゲゲゲの女房 - 深大寺
あちこちに貼ってあるTV番組「ゲゲゲの女房」の撮影場所ガイド

ゲゲゲの女房 - 深大寺
このシーンは良かった。

ゲゲゲの女房 - 深大寺
植物園に行く途中にこのお茶屋があります。

ゲゲゲの女房 - 深大寺
このシーンも良かった。覚えている。

深大寺ビールと大盛ざるそば - 深大寺
昼食は深大寺名物の蕎麦。ざるそば大盛は結構な量です。深大寺ビールも美味かった。

Thanks! Friend , 深大寺 & ゲゲゲの女房

NHK連続テレビ小説 ゲゲゲの女房
NHK連続テレビ小説 ゲゲゲの女房

NHKの朝の連続テレビ小説 ゲゲゲの女房 が堪らなく素晴らしい。大好きな番組で、毎日録画して見てるし、土曜日にBS2で放送している一週間分まとめて再放送しているのも毎週欠かさず見ている。NHKの朝の連続テレビ小説をこんなに見るのは何十年ぶりだろう? 「鳩子の海」「雲のじゅうたん」以来じゃないか。とにかく、水木しげる夫妻という実在する人たちをモデルに、実話をベースにしているのが嬉しい。事実だからこちらも素直に感情が入るのだ。幼少の頃、最初のアニメ版「ゲゲゲの鬼太郎」をリアルタイムで見ているので「あの頃、水木家はああだったんだ」「あの時はそうだったのか」などとドラマの時代背景が自分とリンクし、何となく理解できるのだ。連続テレビ小説に「ゲゲゲの女房」が決まった時に「絶対、良い番組だ。毎朝見る!」と周りの人に宣言したんだけど、予想どおり、いや、予想以上に素晴らしい番組だ。3月29日から始まった番組も今週が最終週で、もう終わってしまう。見終わるのが勿体無い番組だけど最終回までしっかり見届けるのだ (^^)v

ゲゲゲの女房 完全版 DVD-BOX 1    ゲゲゲの女房 完全版 DVD-BOX 2    ゲゲゲの女房 完全版 DVD-BOX 3

ゲゲゲの女房 最終週に突入 松下奈緒「ずっと心に残る作品に」 向井理「すてきなラスト」
松下奈緒主演のNHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」が20~25日、第26週「ありがとう」で最終週を迎え、出演者らがメッセージを発表。松下さんは最終週の内容について「これからも続くのでは?と思わせられるほど前向きで希望のある週になっていると思います。皆様の記憶に、そしてこれから先ずっと、ずっと心に残る作品になったと信じています。本当に最後まで応援してくださった皆さんありがとうございました!」と語っている。ドラマはマンガ「ゲゲゲの鬼太郎」などの作者、水木しげるの妻・武良布枝の自伝「ゲゲゲの女房」が原案。楽天的で働き者の主人公・布美枝(松下)が「水木しげる」こと夫の村井茂(向井 理)と結婚し、貧乏生活の中、命懸けでマンガに打ち込む夫を支えながら、おおらかに生きる姿が描かれている。最終週は夫婦がこれまでいかに多くの人たちと交わり、助け合ってきたかを実感できるストーリーが展開する。松下は「もう今週でゲゲゲの女房ともお別れなんだなと思うと本当に寂しいです。あっという間の9カ月間の撮影、長いなあと思ったことはありませんでした。何もしなくても時は過ぎてしまう。だったら濃い時間を過ごそう! これだけは最後まで目標とし、貫きたいと思ってやってきました。今は充実した9カ月間を送ることが出来たと確信しています」と振り返っている。向井は「今まで25週間放送してきましたが、いよいよこれで最後です。しかし、モデルとなった水木さんご夫妻はまだご健在で、お二人の人生はまだこれからも続いていきます。そんな未来に向けたメッセージを感じる素敵なラストシーンになりました」と語った。「いきものがかり」が歌う主題歌のタイトルで最終週のサブタイトルでもある「ありがとう」について、「この言葉にも、たった5文字だけれど強いパワーをこのドラマで感じました。主題歌とともに最終週「ありがとう」を見守ってください」と話している。武良さんは「あっという間の半年でした。皆様のお力でドラマは高評をいただき、視聴者の方々からたくさんの反響のお手紙をちょうだいしました。皆様に支えていただいたお陰で無事に最終週を迎えることができ、万感の思いです。本当にありがとうございました」と感謝の言葉を寄せている。谷口卓敬チーフプロデューサーは「最終回を迎えることに寂しさはありますが、感動深い脚本による見応えあるストーリーをお届けしますので、ぜひお楽しみいただきたいと思います。スタッフ、出演者、全員の力の結集がここにあります」とコメントした。3月29日に放送がスタートした「ゲゲゲの女房」は朝ドラ歴代最低を記録した初回14.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)から右肩上がりに上昇し、月別平均視聴率が4月の16.1(関西12.9)%から、5月の大型連休も落ちることなく着実に数字を伸ばし、18日までの9月は20.7(関西17.9)%に達している。これまでの最高は関東地区が4日に22.2%、関西地区は8日に20%を記録している。

NHK連続テレビ小説 ゲゲゲの女房

Thanks! NHK



フラワーズ・イン・ザ・ダート

ポール・マッカートニー at 日本武道館