つれづれなるままにサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド50周年記念盤
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Yesterday  Here Today  Go Now
イベント
5/28 15:00~18:00 Tokyo Beatles Week 2017 Vol.0 藤本国彦×真保安一郎 3時間SGTぶっ通し!
6/1 19:30 サージェント・ペパーズ、50年目の真実
6/4 14:00 ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー2017 再現ライブ Live Artist COMMA-DADA
6/9 19:00 アヅ・マッカートニー バースデーライブ2017
6/11 12:30 ビートルズ・アナログ鑑賞会 Vol.9 SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND 特集
6/16 19:30 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (4) スタジオ・レコーディングの世界
6/16まで サージェント・ペパーズ発売50周年記念イベント Sgt Peppers At 50 英国
7/5~10 Tokyo Beatles Week 2017
7/7 12:00 リンゴ・スター Love & Peace
7/15 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (5) ライブの世界
8/20 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (6) メンバーを取り巻く世界

BD , DVD
5/31 ポール・マッカートニー with リンゴ・スター&フレンズ Change Begins Within コンサート2009 Blu-ray
5/31 ポール・マッカートニー with リンゴ・スター&フレンズ Change Begins Within コンサート2009 DVD
7/3 It Was Fifty Years Ago Today! The Beatles: Sgt. Pepper & Beyond

デジタル配信
6/1 It Was Fifty Years Ago Today! The Beatles: Sgt. Pepper & Beyond

本 , 雑誌 , ムック
6/22 ロック・ビッグバンとサージェント・ペパーズ・シンドローム 1966-1968
6/24 THE BEATLES LYRICS 名作誕生
7/4 ビートルズ語辞典 : ビートルズにまつわる言葉をイラストと豆知識でヤァ!ヤァ!ヤァ!と読み解く
9/21 絵本「Imagine」(仮)

映画
7/1 ポール・マッカートニー パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
年内? ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内? A Life In The Day

LIVE
7/5~26 ポール・マッカートニー 米国
9/11~10/2 ポール・マッカートニー 米国
10/13~20 ポール・マッカートニー ブラジル

CD
前半 ヨーコ・オノ フライ
前半 ヨーコ・オノ 無限の大宇宙
前半 ヨーコ・オノ 空間の感触
前半 ヨーコ・オノ ストーリー
7月以降 ポール・マッカートニー 全カタログ再発
後半 ヨーコ・オノ シーズン・オブ・グラス
後半 ヨーコ・オノ イッツ・オールライト
後半 ヨーコ・オノ スターピース
後半 ヨーコ・オノ 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
年内? リンゴ・スター ニューアルバム (ポール・マッカートニー参加)

アナログ盤
前半 ヨーコ・オノ フライ
前半 ヨーコ・オノ 無限の大宇宙
前半 ヨーコ・オノ 空間の感触
前半 ヨーコ・オノ ストーリー
7月以降 ポール・マッカートニー 全カタログ再発
後半 ヨーコ・オノ シーズン・オブ・グラス
後半 ヨーコ・オノ イッツ・オールライト
後半 ヨーコ・オノ スターピース
後半 ヨーコ・オノ 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド 50周年記念エディション


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


EPK オーシャンズ・キングダム
Ocean's Kingdom - Paul McCartney

Ocean's Kingdom - Paul McCartney

Ocean's Kingdom - Paul McCartney

Ocean's Kingdom - Paul McCartney

Ocean's Kingdom - Paul McCartney

Ocean's Kingdom - Paul McCartney

Ocean's Kingdom - Paul McCartney

Thanks! Paul McCartney

プロモーション映像 オーシャンズ・キングダム
New Ocean's Kingdom Preview

Ocean's Kingdom - Rehearsals and Opening Night

Ocean's Kingdom - Follow The Oboe Along With Paul's Notes (In Red)

Thanks! Paul McCartney


関連Blog
9/23のBlog EPK ビデオ映像 オーシャンズ・キングダム
9/8のBlog プロモーション映像 オーシャンズ・キングダム


オーシャンズ・キングダム ポール・マッカートニーのコメント
Paul McCartney

■ 僕は常にこれまで手掛けたことのない新しい音楽的分野に興味を持っている。だから、今回のプロジェクトにはとても興奮した。ただ曲を書き下ろすよりも表情豊かな曲を書くことに関心があるんだ。恐れ、愛、怒り、悲しみといった誰もが持っている感情を表現する「何か」を曲のなかに込めようと努めている。それはとてもエキサイティングでありチャレンジングだけどね。

■ 僕が物事の正しい進め方を知らないというのは多々あることだ。それが昔から僕の作曲の特徴だった。どのような結果になるのか分からない状態で、先入観を持たずに成り行きを見守ることが好きなんだ。僕にとって作曲とは計算されたアートではなく、ブルーズのように完全に感覚的なものだ。風景が見えないという事実を僕は楽しんでいる。だからニューヨーク・シティ・バレエに作曲を依頼された時、チャイコフスキーやストラヴィンスキーのような偉大なバレエ作曲家の影を感じることはなかった。自分の個人的体験に基づいて曲を書いたんだ。劇場に行く時、僕が期待するのは刺激的な一晩と分かりやすいストーリーだ。又、人の心に届くようなストーリーを作りたいとも思う。「オーシャンズ・キングダム」にはメイン・ストーリーとは別の隠れた筋書きもある。地上人たちによって海が脅かされているということだ。(ホノラタ姫が象徴している)海の純粋さを奪おうと図っている「ザ・ヘヴィーズ」とは僕ら人間のことを指している。その企みは成功するだろうか。今、異常な早さで水生動植物種を失われている。テラ王がホノラタ姫を奪えば、僕たちが耳にしている破滅の予測が現実になってしまうかもしれない。この作品が観客に音楽の喜びを与え、出来れば彼らの記憶に留まるものになれば良いと思うし、それと同時に上記の事実を思い出してもらえればと願っている。作品が完成して、曲がデジタル表示されたものを見ると、さながらニューヨークのスカイラインのようだったのは興味深かった。このアイデアは「オーシャンズ・キングダム」のアートワークにも反映されている。「見たとおりのものが音になっている」という考えが気に入ったんだ。

Thanks! ユニバーサル ミュージック and more


関連Blog
10/20のBlog SHM-CD ポール・マッカートニー オーシャンズ・キングダム 本日入荷


SHM-CD ポール・マッカートニー オーシャンズ・キングダム 本日入荷
ポール・マッカートニーのバレエ作品アルバム オーシャンズ・キングダム が本日(10/18)CDショップの店頭に並びます。

Ocean's Kingdom - Paul McCartney , John Wilson & The London Classical Orchestra

オーシャンズ・キングダム / ポール・マッカートニー 10月19日発売

2006年発表の「心の翼」以来、5年ぶり5枚目となるクラシック・アルバム。ニューヨーク・シティ・バレエ団に委嘱され、書き下ろした4楽章からなるポール・マッカートニーにとって初のバレエ音楽作品となっており、アルバムの楽曲は9月22日にニューヨークのリンカーン・センター内デヴィッド・H・コーク・シアターでプレミア上演されたばかり。ポール・マッカートニーは作曲のみで演奏・歌唱はしていません。

第1楽章 オーシャンズ・キングダム (14:07)
第2楽章 ホール・オブ・ダンス (16:19)
第3楽章 インプリズンメント (13:36)
第4楽章 ムーンライズ (12:31)

プロデューサー ジョン・フレイザー
作曲 ポール・マッカートニー
管弦楽編成 アンドリュー・コッティー
アレンジ ジョン・ウィルソン&ポール・マッカートニー
演奏 ロンドン・クラシカル・オーケストラ
指揮 ジョン・ウィルソン
録音 ロンドン , ヘンリー・ウッド・ホール
エンジニア フィリップ・ホブス
オーケストラ・コントラクター トム・クロクソン
マスタリング サイモン・キルム (アビイ・ロード・スタジオにて)

レーベル ユニバーサル インターナショナル
仕 様  高音質 SHM-CD
枚 数  1枚
価 格  2800円 (税込)
その他  ニューヨークのプレミア公演のライヴ音源を含む音源ダウンロード特典付
 (これは海外のアーティスト側による英語にて提供されるサービスで、インターネット環境が必要となります)

Thanks! ユニバーサル ミュージック


関連Blog
10/2のBlog SHM-CD ポール・マッカートニー オーシャンズ・キングダム 10月19日発売
8/24のBlog SHM-CD ポール・マッカートニー オーシャンズ・キングダム 10月12日発売


SHM-CD ポール・マッカートニー オーシャンズ・キングダム 10月19日発売
ポール・マッカートニーのバレエ作品アルバム オーシャンズ・キングダム の発売日が10月19日に延期されました。

Ocean's Kingdom - Paul McCartney , John Wilson & The London Classical Orchestra

オーシャンズ・キングダム / ポール・マッカートニー 10月19日発売

2006年発表の「心の翼」以来、5年ぶり5枚目となるクラシック・アルバム。ニューヨーク・シティ・バレエ団に委嘱され、書き下ろした4楽章からなるポール・マッカートニーにとって初のバレエ音楽作品となっており、アルバムの楽曲は9月22日にニューヨークのリンカーン・センター内デヴィッド・H・コーク・シアターでプレミア上演されたばかり。ポール・マッカートニーは作曲のみで演奏・歌唱はしていません。

オーシャンズ・キングダム 第1楽章 オーシャンズ・キングダム 14:07
オーシャンズ・キングダム 第2楽章 ホール・オブ・ダンス 16:19
オーシャンズ・キングダム 第3楽章 インプリズンメント 13:36
オーシャンズ・キングダム 第4楽章 ムーンライズ 12:31

作曲 ポール・マッカートニー
演奏 ロンドン・クラシカル・オーケストラ
指揮 ジョン・ウィルソン
録音 ロンドン , ヘンリー・ウッド・ホール

ポール・マッカートニーのコメント
僕は常にこれまで手掛けたことのない新しい音楽的分野に興味を持っている。だから、今回のプロジェクトにはとても興奮した。ただ曲を書き下ろすよりも表情豊かな曲を書くことに関心があるんだ。恐れ、愛、怒り、悲しみといった誰もが持っている感情を表現する「何か」を曲のなかに込めようと努めている。それはとてもエキサイティングでありチャレンジングだけどね。

レーベル ユニバーサル インターナショナル
枚 数  1枚
価 格  2800円 (税込)

Thanks! ユニバーサル ミュージック


関連Blog
8/24のBlog SHM-CD ポール・マッカートニー オーシャンズ・キングダム 10月12日発売


EPK ビデオ映像 オーシャンズ・キングダム
ポール・マッカートニーが手がけたバレエ作品集 Ocean's Kingdom の EPK ビデオ映像(第1弾)です。ポールがバレエの稽古場を訪れる姿やインタビュー、バレエ劇の一部を撮影した映像が収録されています。21日(英国時間)に2分26秒の映像が公開されましたが、翌日には全長版(6分58秒)が公開されました。

Ocean's Kingdom - EPK - Part 1 2分26秒版

Ocean's Kingdom - EPK - Part 1 6分58秒版

Thanks! Paul McCartney


関連Blog
9/8のBlog プロモーション映像 オーシャンズ・キングダム


ステラ・マッカートニーがバレエの衣装をデザイン
ポール・マッカートニーが音楽を手がけたバレエ作品「Ocean's Kingdom」の衣装をステラ・マッカートニーがデザインしたことが明らかとなった。同作は空中のラブストーリーを描いた90分の演目で、9月22日(現地時間)に米ニューヨークのデイヴィッド・コッホ・シアター(旧ニューヨーク州立劇場)にてニューヨーク・シティ・バレエ団により初演を迎える。衣装デザインについてステラは WWD 誌に「締切ぎりぎりだわ。でも、私にとってはいつものことだし、ファッション業界の性質だから。今回の衣装はデザインだけの作業ではなく、ダンサー達が飛べてクルクルと回転でき、空中で数人が接触できるようにするなど技術的に作用させなければならないの」と語っており、父との仕事については「面白いわ。一方の私は父と共に仕事ができるなんて、誰が父親であっても人生において素晴らしい経験だし、感動的なことだと思っているわ。そして、もう一方の私は偉大なポール・マッカートニーと働いているということを客観的に理解しているの」と語っている。

Stella McCartney

A Stella McCartney sketch for “Ocean’s Kingdom.”

Thanks! VOGUE


関連Blog
8/22のBlog ポール・マッカートニーが作曲したバレエの初演が決定 衣装はステラが担当


プロモーション映像 オーシャンズ・キングダム

Thanks! Paul McCartney

ポール・マッカートニー公式サイトがオーシャンズ・キングダム仕様に
7日(英国時間)、ポール・マッカートニー公式サイト内に来月発売されるアルバム オーシャンズ・キングダム の特設サイトが立ち上がりました。同サイトによると発売フォーマットは4種類(CD、アナログ盤、デジタル・ダウンロード、ハイレゾ音源のデジタル・ダウンロード)で、いずれのフォーマットにも9月22日にニューヨークで行なわれる初演のLIVE録音をダウンロードできる特典が付いています。アルバムのプロモーション映像を視聴することが出来ます。

Paul McCartney - Oceans Kingdom

Thanks! Paul McCartney


SHM-CD ポール・マッカートニー オーシャンズ・キングダム 10月12日発売
ポール・マッカートニーのバレエ作品アルバム オーシャンズ・キングダム がSHM-CDにて10月12日に発売されます。

Ocean's Kingdom - Paul McCartney , John Wilson & The London Classical Orchestra

オーシャンズ・キングダム / ポール・マッカートニー 10月12日発売

本作は2006年発表の「心の翼」以来、5年ぶり5枚目となるクラシック・アルバム。ニューヨーク・シティ・バレエ団に委嘱され、書き下ろした4楽章からなるポール・マッカートニーにとって初のバレエ音楽作品となっており、アルバムの楽曲は9月22日にニューヨークのリンカーン・センター内デヴィッド・H・コーク・シアターでプレミア上演される予定です。ポール・マッカートニーは作曲のみで演奏・歌唱はしていません。

第1楽章 オーシャンズ・キングダム
第2楽章 ホール・オブ・ダンス
第3楽章 インプリズンメント
第4楽章 ムーンライズ

作曲 ポール・マッカートニー
演奏 ロンドン・クラシカル・オーケストラ
指揮 ジョン・ウィルソン
録音 ロンドン , ヘンリー・ウッド・ホール

ポール・マッカートニーのコメント
僕は常にこれまで手掛けたことのない新しい音楽的分野に興味を持っている。だから、今回のプロジェクトにはとても興奮した。ただ曲を書き下ろすよりも表情豊かな曲を書くことに関心があるんだ。恐れ、愛、怒り、悲しみといった誰もが持っている感情を表現する「何か」を曲のなかに込めようと努めている。それはとてもエキサイティングでありチャレンジングだけどね。

レーベル ユニバーサル インターナショナル
枚 数  1枚
価 格  2800円 (税込)

Thanks! ユニバーサル ミュージック


関連Blog
8/18のBlog CD ポール・マッカートニー Ocean’s Kingdom 10月4日米国発売
8/18のBlog ポール・マッカートニーのニューアルバム 10月3日英国発売
2/21のBlog ポール・マッカートニーがバレエのスコアを作曲





          

          

          

Tokyo Beatles Week 2017