つれづれなるままにサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド50周年記念盤
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Yesterday  Here Today  Go Now
イベント
5/28 15:00~18:00 Tokyo Beatles Week 2017 Vol.0 藤本国彦×真保安一郎 3時間SGTぶっ通し!
6/1 19:30 サージェント・ペパーズ、50年目の真実
6/4 14:00 ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー2017 再現ライブ Live Artist COMMA-DADA
6/9 19:00 アヅ・マッカートニー バースデーライブ2017
6/11 12:30 ビートルズ・アナログ鑑賞会 Vol.9 SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND 特集
6/16 19:30 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (4) スタジオ・レコーディングの世界
6/16まで サージェント・ペパーズ発売50周年記念イベント Sgt Peppers At 50 英国
7/5~10 Tokyo Beatles Week 2017
7/7 12:00 リンゴ・スター Love & Peace
7/15 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (5) ライブの世界
8/20 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (6) メンバーを取り巻く世界

BD , DVD
5/31 ポール・マッカートニー with リンゴ・スター&フレンズ Change Begins Within コンサート2009 Blu-ray
5/31 ポール・マッカートニー with リンゴ・スター&フレンズ Change Begins Within コンサート2009 DVD
7/3 It Was Fifty Years Ago Today! The Beatles: Sgt. Pepper & Beyond

デジタル配信
6/1 It Was Fifty Years Ago Today! The Beatles: Sgt. Pepper & Beyond

本 , 雑誌 , ムック
6/22 ロック・ビッグバンとサージェント・ペパーズ・シンドローム 1966-1968
6/24 THE BEATLES LYRICS 名作誕生
7/4 ビートルズ語辞典 : ビートルズにまつわる言葉をイラストと豆知識でヤァ!ヤァ!ヤァ!と読み解く
9/21 絵本「Imagine」(仮)

映画
7/1 ポール・マッカートニー パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
年内? ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内? A Life In The Day

LIVE
7/5~26 ポール・マッカートニー 米国
9/11~10/2 ポール・マッカートニー 米国
10/13~20 ポール・マッカートニー ブラジル

CD
前半 ヨーコ・オノ フライ
前半 ヨーコ・オノ 無限の大宇宙
前半 ヨーコ・オノ 空間の感触
前半 ヨーコ・オノ ストーリー
7月以降 ポール・マッカートニー 全カタログ再発
後半 ヨーコ・オノ シーズン・オブ・グラス
後半 ヨーコ・オノ イッツ・オールライト
後半 ヨーコ・オノ スターピース
後半 ヨーコ・オノ 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
年内? リンゴ・スター ニューアルバム (ポール・マッカートニー参加)

アナログ盤
前半 ヨーコ・オノ フライ
前半 ヨーコ・オノ 無限の大宇宙
前半 ヨーコ・オノ 空間の感触
前半 ヨーコ・オノ ストーリー
7月以降 ポール・マッカートニー 全カタログ再発
後半 ヨーコ・オノ シーズン・オブ・グラス
後半 ヨーコ・オノ イッツ・オールライト
後半 ヨーコ・オノ スターピース
後半 ヨーコ・オノ 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド 50周年記念エディション


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ローレンス・ジューバ 4月14日 名古屋公演
ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles

14日夜、ウイングス最後のギターリスト、ローレンス・ジューバと住出勝則によるジョイント・コンサート ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles が愛知・名古屋のライブハウス「Gary's」で行なわれました。お客さんの入りは他と比べて少なかったけどノリは京都を上回り、全公演の中で一番盛り上がりました。LJは今日もセットリストを変更し、数曲初披露しました。さらに極め付けはアンコールで、最終公演でしかあり得ないステージになりました。何があったかは後日別途ということで (^^)>

2013年4月14日 日本 名古屋 Gary's


今日もネタがたくさんありました。今週末に書きます。



Thanks! Laurence Juber

ローレンス・ジューバ、名古屋公演 今晩開催
今夜はポール・マッカートニー&ウイングスのギターリスト、ローレンス・ジューバの日本公演・千秋楽、名古屋公演です。もちろん今日も行きます。写真データ量の関係で本ブログに掲載できないので今日の情報は Facebook で行ないます。こちらも合わせてご覧下さい。あと、facebook の友達申請大歓迎です。お気軽にどうぞ。よろしくお願いします。

ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles

ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles
1979年から1981年までポール・マッカートニー&ウイングスのメンバーであり、ウイングスの最後のリード・ギターリスト、LJことローレンス・ジューバはアルバム「LJ Plays The Beatles」「LJ Plays The Beatles Vol.2」という2枚のビートルズ・カバー・アルバムを発表していますが、初のビートルズ・カバー・アルバム「Masa Sumide Plays The Beatles」を発表する日本人ソロ・ギタリスト住出勝則と一緒に行う「主にビートルズの曲ばかりをソロ・ギターで演奏するスペシャル・コンサート」が実現しました。住出はLJが2004年に来日した時も共演しており、LJとは気心の知れた間柄で、プー横丁40周年を記念して実現した夢の企画です。

4月14日(日) 17:00 開場 , 18:00 開演 GARY'S (愛知県名古屋市中区栄4-2-10 小浅ビルB2F)
ミュージックチャージ 前売 5800円 , 当日 6300円 (要1ドリンク・オーダー)
予約・問合せ
GARY'S 052-263-4710 info@garys.jp

総合問合せ プー横丁 075-231-3835 info@poohyokocho.com


Thanks! プー横丁

ローレンス・ジューバ 4月13日 京都公演
ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles

13日夜、ウイングス最後のギターリスト、ローレンス・ジューバと住出勝則によるジョイント・コンサート ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles が京都の老舗ライブハウス「磔磔」で行なわれました。住出さんとプー横丁のホームグラウンドとあって東京や大阪にない盛り上がりで住出さんもLJも新曲を披露しました。セットリストはまた少し変わっていて何度見ても飽きません。住出さんの「ポールのポール」ネタは場内大爆笑でした。

2013年4月13日 日本 京都 磔磔


今日もネタがたくさんありました。東京に戻ってから書きます。



Thanks! Laurence Juber

ローレンス・ジューバ、京都公演 今晩開催
今夜はポール・マッカートニー&ウイングスのギターリスト、ローレンス・ジューバの京都公演です。
今日も観に行きます。今週末の更新は主に Facebook で行ないます。こちらも合わせてご覧下さい。

ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles

ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles
1979年から1981年までポール・マッカートニー&ウイングスのメンバーであり、ウイングスの最後のリード・ギターリスト、LJことローレンス・ジューバはアルバム「LJ Plays The Beatles」「LJ Plays The Beatles Vol.2」という2枚のビートルズ・カバー・アルバムを発表していますが、初のビートルズ・カバー・アルバム「Masa Sumide Plays The Beatles」を発表する日本人ソロ・ギタリスト住出勝則と一緒に行う「主にビートルズの曲ばかりをソロ・ギターで演奏するスペシャル・コンサート」が実現しました。住出はLJが2004年に来日した時も共演しており、LJとは気心の知れた間柄で、プー横丁40周年を記念して実現した夢の企画です。

4月13日(土) 17:00 開場 , 18:00 開演 磔磔 (京都府京都市下京区富小路仏光寺下がる)
ミュージックチャージ 前売 5800円 , 当日 6300円 (要1ドリンク・オーダー)
予約・問合せ
プー横丁 075-231-3835 info@poohyokocho.com
磔磔 075-351-1321 takutaku@geisya.or.jp

4月14日(日) 17:00 開場 , 18:00 開演 GARY'S (愛知県名古屋市中区栄4-2-10 小浅ビルB2F)
ミュージックチャージ 前売 5800円 , 当日 6300円 (要1ドリンク・オーダー)
予約・問合せ
GARY'S 052-263-4710 info@garys.jp

総合問合せ プー横丁 075-231-3835 info@poohyokocho.com


Thanks! プー横丁

ローレンス・ジューバ 4月12日 大阪公演
ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles

12日夜、ウイングス最後のギターリスト、ローレンス・ジューバと住出勝則によるジョイント・コンサート ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles が大阪駅近くにあるライブハウス「am HALL」で行なわれました。LJのセットリストは毎回少しずつ変わっていて嬉しいです。今日も住出さんが MC で「東京では1980年のツアーパンフや12インチレコードやブートレグを持ってきたマニアがいた」と言ってました。又、終演後に住出さんはサイン会に並んでいた方々に、初日のKさん(御茶ノ水のKさん)や2日目の野口さんやUさんのことを話していました。

香港から見にきていた方々(夫婦?)がいて MC で紹介されていました。

「(横浜に居るはずの)KENTに似てる人がいるなぁ。あとでメールで教えてあげよう」と思っていたら本人でした(笑)

五味さん、ごめん。メールを今見ました。私は McFitzson さんと一緒に一番後ろのテーブルにいました。
京都か名古屋に行かれるようならぜひお声掛け下さい。
リチャードの件、来週東京に戻ってから対応します。ご迷惑をおかけします m(_ _)m

コンサート終了後、ブログをご覧頂いているご夫婦と知り合え、McFitzson さんと一緒に写真を撮りました。仲の良いご夫婦で羨ましかったです (^^)b

どこかで食事しようと McFitzson さんと駅前の商店街をブラブラ歩いていたら、住出さんと LJ とプー横丁の松岡さんと会いました。想像もして無かったのでビックリしました(笑)

2013年4月12日 日本 大阪 am HALL



レポートは東京に戻ってから書きます。



Thanks! Laurence Juber
ローレンス・ジューバ、大阪公演 今晩開催
今夜はポール・マッカートニー&ウイングスのギターリスト、ローレンス・ジューバの大阪公演です。
今日も観に行きまっせ (^^)w 週末の更新は主に Facebook で行ないます。こちらも合わせてご覧下さい。

ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles

ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles
1979年から1981年までポール・マッカートニー&ウイングスのメンバーであり、ウイングスの最後のリード・ギターリスト、LJことローレンス・ジューバはアルバム「LJ Plays The Beatles」「LJ Plays The Beatles Vol.2」という2枚のビートルズ・カバー・アルバムを発表していますが、初のビートルズ・カバー・アルバム「Masa Sumide Plays The Beatles」を発表する日本人ソロ・ギタリスト住出勝則と一緒に行う「主にビートルズの曲ばかりをソロ・ギターで演奏するスペシャル・コンサート」が実現しました。住出はLJが2004年に来日した時も共演しており、LJとは気心の知れた間柄で、プー横丁40周年を記念して実現した夢の企画です。

4月12日(金) 18:00 開場 , 19:00 開演 amHALL (大阪府大阪市北区曽根崎2-14-17 CI ビル3階)
ミュージックチャージ 前売 5800円 , 当日 6300円 (要1ドリンク・オーダー)
予約・問合せ
プー横丁 075-231-3835 info@poohyokocho.com
amHALL 06-6362-2001 info@amhall.jp

4月13日(土) 17:00 開場 , 18:00 開演 磔磔 (京都府京都市下京区富小路仏光寺下がる)
ミュージックチャージ 前売 5800円 , 当日 6300円 (要1ドリンク・オーダー)
予約・問合せ
プー横丁 075-231-3835 info@poohyokocho.com
磔磔 075-351-1321 takutaku@geisya.or.jp

4月14日(日) 17:00 開場 , 18:00 開演 GARY'S (愛知県名古屋市中区栄4-2-10 小浅ビルB2F)
ミュージックチャージ 前売 5800円 , 当日 6300円 (要1ドリンク・オーダー)
予約・問合せ
GARY'S 052-263-4710 info@garys.jp

総合問合せ プー横丁 075-231-3835 info@poohyokocho.com


Thanks! プー横丁

ローレンス・ジューバ 4月10日 東京公演
ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles

10日夜、ウイングス最後のギターリスト、ローレンス・ジューバと住出勝則によるジョイント・コンサート ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles が東京・新宿の曙橋にあるライブハウス「BACK IN TOWN」で行なわれました。初日と比べて数曲セットリストを入れ替えています。ビートルズ・ファンには初日のほうが、ウイングス・ファンには今日のほうが良かったかもしれません。あと、お客さんのノリに気を良くした LJ がもう一曲追加でアンコールを行ない、その後も鳴り止まぬ拍手に応えて LJ が2回目のアンコールをピンで行い、2曲追加演奏しました。初日も良かったですが、2日目も見応え十分なコンサートでした。

2013年4月10日 日本 東京 BACK IN TOWN

fab_99 さんのことを住出さんが MC で話していました。「昨日、1980年の幻のツアー・パンフを持ってきた、すごいオタクが来た」と(笑) 今日はすごいオタクがもう二人来ていました (^^)w

そうそう、ピーター・バラカンが来てました。番組があるので途中で帰られましたが。


レポートは明日書きます。



Thanks! Laurence Juber

ローレンス・ジューバ、東京公演2日目
今日はポール・マッカートニー&ウイングスのギターリスト、ローレンス・ジューバの東京公演2日目です。もちろん、今日も行きます (^^)w

プー横丁の松岡店長より「9日のツアー初日は、おかげさまで満杯の盛況でした。ご来場頂きました皆様、このツアーを応援して下さっている皆様、本当にありがとうございました。本日10日は前売り完売で今のところお席がありません。が、当日キャンセルのお客様の「キャンセル待ち」を狙いたいという方は、会場の「BACK IN TOWN」(TEL 03-3353-4655)へお問い合わせ下さいませ」とのことです。

ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles

ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles
1979年から1981年までポール・マッカートニー&ウイングスのメンバーであり、ウイングスの最後のリード・ギターリスト、LJことローレンス・ジューバはアルバム「LJ Plays The Beatles」「LJ Plays The Beatles Vol.2」という2枚のビートルズ・カバー・アルバムを発表していますが、初のビートルズ・カバー・アルバム「Masa Sumide Plays The Beatles」を発表する日本人ソロ・ギタリスト住出勝則と一緒に行う「主にビートルズの曲ばかりをソロ・ギターで演奏するスペシャル・コンサート」が実現しました。住出はLJが2004年に来日した時も共演しており、LJとは気心の知れた間柄で、プー横丁40周年を記念して実現した夢の企画です。

4月10日(水) 18:00 開場 , 19:30 開演 BACK IN TOWN (東京都新宿区住吉町3-2 第2山田ビルB1)
ミュージックチャージ 6300円 (要1ドリンク・1フード・オーダー)
予約・問合せ BACK IN TOWN 03-3353-4655 backintown@nifty.com

4月12日(金) 18:00 開場 , 19:00 開演 amHALL (大阪府大阪市北区曽根崎2-14-17 CI ビル3階)
ミュージックチャージ 前売 5800円 , 当日 6300円 (要1ドリンク・オーダー)
予約・問合せ
プー横丁 075-231-3835 info@poohyokocho.com
amHALL 06-6362-2001 info@amhall.jp

4月13日(土) 17:00 開場 , 18:00 開演 磔磔 (京都府京都市下京区富小路仏光寺下がる)
ミュージックチャージ 前売 5800円 , 当日 6300円 (要1ドリンク・オーダー)
予約・問合せ
プー横丁 075-231-3835 info@poohyokocho.com
磔磔 075-351-1321 takutaku@geisya.or.jp

4月14日(日) 17:00 開場 , 18:00 開演 GARY'S (愛知県名古屋市中区栄4-2-10 小浅ビルB2F)
ミュージックチャージ 前売 5800円 , 当日 6300円 (要1ドリンク・オーダー)
予約・問合せ
GARY'S 052-263-4710 info@garys.jp

総合問合せ プー横丁 075-231-3835 info@poohyokocho.com


Thanks! プー横丁

ローレンス・ジューバ 4月9日 東京公演
Laurence Juber - 2013.4.9 BACK IN TOWN

9日夜、ウイングス最後のギターリスト、ローレンス・ジューバと住出勝則によるジョイント・コンサート ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles が東京・新宿の曙橋にあるライブハウス「BACK IN TOWN」で行なわれました。

2013年4月9日 日本 東京 BACK IN TOWN
コンサートほぼ定刻(19:30)よりスタート。始めに5分くらい、コンサート主催者のプー横丁の松岡店長より、来場御礼の挨拶や今回のコンサート・ツアー開催の経緯などが語られる。今回の出演オファーに対して住出勝則もローレンス・ジューバ(LJ)も二つ返事でOKだったとのこと。松岡店長の紹介によりコンサートの第一部を務める住出勝則が登場。「皆さんもいきなりビートルズ・モードというのもキツいかもしれないし、僕のことを知らない人もいると思うので、最初に3曲ほどビートルズ以外の曲を演ります」と言って一曲目の「トパーズ」を演奏。続いてマイケル・ジャクソンの大ヒット曲「ロック・ウィズ・ユー」をカバー。なかなか良いアレンジでした。3曲目に行く前にここでメンバー紹介、と言ってもギター、弦、シールド、プリアンプ、リバーブ装置を紹介(笑) 続いてMCは LJ プチ情報へ。前日(4/8)FM横浜に二人で生出演した際、LJ が初めてポール・マッカートニーに会った時の話になった。当時、ウイングス加入前でスタジオ・ミュージシャンとして活動していた LJ は何とスタジオのトイレで初めてポール・マッカートニーと会ったとのこと。連れションですね。連れションと聞き、住出さんが LJ に「ポールのポールを見たのか?(すみません、昼間から (^^)>)」と聞いたら「さすがにそこまで出来なかった」と LJ が答えたという話を楽しそうに話し、会場内の男性は爆笑(笑) 続いて3曲目は「尊敬する兄貴の曲を...」ということで上田正樹の名曲「悲しい色やね」を演奏。スローテンポの味のあるアレンジでこれは凄く良かった。スローテンポで聴いて思ったんだけど「パリの散歩道」からインスパイアされたのかもね。4曲目からは怒涛のビートルズ大会。「アンド・アイ・ラブ・ハー」「キャント・バイ・ミー・ラブ」と演奏した後、「サムシング」「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」。お客さんのノリの良さに「絶対、LJ 喜ぶは。LJ は楽しみにしているからね」と答え、続いての曲「よし子」じゃなくて「ミッシェル」 (^^)> さらに「ザ・ナイト・ビフォア」と続き、第一部最後の曲は「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」。本当は「イエスタデイ」を演奏するつもりだったけど(セットリストを)LJ に話したら「イエスタデイは俺が演る」とのことで却下。味のある「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」で第一部は終わりました。ここまでで一時間が経過。

第一部終了後、約20分の休憩時間があり、この間にオーダーする人、トイレに行く人、急遽店内に出来た「プー横丁 BACK IN TOWN 出張所」でCDや教則本を買う人などなど。それぞれ過ごしていました。店内で売っていたCDは LJ のニューアルバム「Under An Indigo Sky」、LJ がウイングスの楽曲をカバーしたアルバム「One Wing」、同じくビートルズの楽曲をカバーしたアルバム「Vol.2 - Lj Plays the Beatles」。これはCD付き教則本も一緒に売っていた。あと、最新LIVEアルバム「Catch Lj Live!」がありました。




続きはまた後ほど (^^)/



先に書いておくけど、終演後、 LJ も住出さんもサイン会を開き、ファンの皆とたっぷり時間をかけて話したり、サインしたり写真撮影したりしてくれました。10枚くらいレコードを持ってきて全部にサインしてもらっていた強者もいました(笑) 写真撮影は LJ と一緒に撮影OK、 LJ と住出さんの間に挟まっての撮影もOKと、至れり尽くせりでした。すごいでしょう。





Thanks! Laurence Juber

いよいよ今晩、ローレンス・ジューバ日本公演スタート
ポール・マッカートニー&ウイングスのギターリスト、ローレンス・ジューバの7年ぶりの日本公演が今日から始まります。私、もちろん観に行きます (^^)v

ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles

ローレンス・ジュバー/住出勝則 ツアー2013 A Solo Guitar Tribute to the Beatles
1979年から1981年までポール・マッカートニー&ウイングスのメンバーであり、ウイングスの最後のリード・ギターリスト、LJことローレンス・ジューバはアルバム「LJ Plays The Beatles」「LJ Plays The Beatles Vol.2」という2枚のビートルズ・カバー・アルバムを発表していますが、初のビートルズ・カバー・アルバム「Masa Sumide Plays The Beatles」を発表する日本人ソロ・ギタリスト住出勝則と一緒に行う「主にビートルズの曲ばかりをソロ・ギターで演奏するスペシャル・コンサート」が実現しました。住出はLJが2004年に来日した時も共演しており、LJとは気心の知れた間柄で、プー横丁40周年を記念して実現した夢の企画です。

4月9日(火) 18:00 開場 , 19:30 開演 BACK IN TOWN (東京都新宿区住吉町3-2 第2山田ビルB1)
ミュージックチャージ 6300円 (要1ドリンク・1フード・オーダー)
予約・問合せ BACK IN TOWN 03-3353-4655 backintown@nifty.com

4月10日(水) 18:00 開場 , 19:30 開演 BACK IN TOWN (東京都新宿区住吉町3-2 第2山田ビルB1)
ミュージックチャージ 6300円 (要1ドリンク・1フード・オーダー)
予約・問合せ BACK IN TOWN 03-3353-4655 backintown@nifty.com

4月12日(金) 18:00 開場 , 19:00 開演 amHALL (大阪府大阪市北区曽根崎2-14-17 CI ビル3階)
ミュージックチャージ 前売 5800円 , 当日 6300円 (要1ドリンク・オーダー)
予約・問合せ
プー横丁 075-231-3835 info@poohyokocho.com
amHALL 06-6362-2001 info@amhall.jp

4月13日(土) 17:00 開場 , 18:00 開演 磔磔 (京都府京都市下京区富小路仏光寺下がる)
ミュージックチャージ 前売 5800円 , 当日 6300円 (要1ドリンク・オーダー)
予約・問合せ
プー横丁 075-231-3835 info@poohyokocho.com
磔磔 075-351-1321 takutaku@geisya.or.jp

4月14日(日) 17:00 開場 , 18:00 開演 GARY'S (愛知県名古屋市中区栄4-2-10 小浅ビルB2F)
ミュージックチャージ 前売 5800円 , 当日 6300円 (要1ドリンク・オーダー)
予約・問合せ
GARY'S 052-263-4710 info@garys.jp

総合問合せ プー横丁 075-231-3835 info@poohyokocho.com


Thanks! プー横丁




          

          

          

Tokyo Beatles Week 2017