つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Paul McCartney & Wings
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Yesterday  Here Today  Go Now

ポール・マッカートニー / ポール・マッカートニー
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(レッド)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(レッド)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

ラム / ポール&リンダ・マッカートニー
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(イエロー)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(イエロー)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

バンド・オン・ザ・ラン / ポール・マッカートニー&ウイングス
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(ホワイト)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(ホワイト)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

ヴィーナス・アンド・マース / ウイングス
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(レッド&イエロー)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(レッド&イエロー)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

スピード・オブ・サウンド / ウイングス
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(オレンジ)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(オレンジ)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

マッカートニーII / ポール・マッカートニー
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(クリア)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(クリア)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

タッグ・オブ・ウォー / ポール・マッカートニー
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(ブルー)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(ブルー)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

パイプス・オブ・ピース / ポール・マッカートニー
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(シルヴァー)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
輸入盤 CD デジパック仕様
輸入盤 LP カラー・ヴィニール(シルヴァー)
輸入盤 LP ブラック・ヴィニール

上記8タイトル・セット(ユニバーサル・ミュージック・ストア限定発売) / ポール・マッカートニー&ウイングス
日本盤 SHM-CD 紙ジャケ仕様(英国初回盤LPをミニチュア再現)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、カラー・ヴィニール(8色)、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付
日本盤 LP 直輸入盤仕様、ブラック・ヴィニール、解説・歌詞・対訳付、日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付

ポール・マッカートニー/アーカイヴ・シリーズ

ザ・ビートルズ
SHM-CD 紙ジャケ プリーズ・プリーズ・ミー
SHM-CD 紙ジャケ ウィズ・ザ・ビートルズ
SHM-CD 紙ジャケ ハード・デイズ・ナイト
SHM-CD 紙ジャケ ビートルズ・フォー・セール
SHM-CD 紙ジャケ ヘルプ!
SHM-CD 紙ジャケ ラバー・ソウル
SHM-CD 紙ジャケ リボルバー
SHM-CD 紙ジャケ サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
SHM-CD 紙ジャケ マジカル・ミステリー・ツアー
SHM-CD 紙ジャケ ザ・ビートルズ (ホワイト・アルバム)
SHM-CD 紙ジャケ イエロー・サブマリン
SHM-CD 紙ジャケ アビイ・ロード
SHM-CD 紙ジャケ レット・イット・ビー
SHM-CD 紙ジャケ パスト・マスターズ
SHM-CD 紙ジャケ ザ・ビートルズ 1962年~1966年 (赤盤)
SHM-CD 紙ジャケ ザ・ビートルズ 1967年~1970年 (青盤)

ザ・ビートルズ ステレオ盤 SHM-CD 紙ジャケット・シリーズ


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


吉田兄弟がビートルズの名曲をカバー スタジオライカ最新作の吹替版主題歌に
KUBO/クボ 二本の弦の秘密

吉田兄弟の演奏による「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」が、11月18日公開予定の映画 KUBO/クボ 二本の弦の秘密 の日本語吹替版主題歌なることが発表された。「ティム・バートンのコープスブライド」や「コララインとボタンの魔女」を手掛けたスタジオライカの最新作となる映画「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」は三味線の音色で折り紙に命を与え、意のままに操るという不思議な力を持つ少年・クボの冒険の旅を描いた物語だ。黒澤明や宮崎駿を敬愛する大の日本マニアだというトラヴィス・ナイトが監督を務め、古き日本の風景や風習が緻密なストップモーション・アニメーションで情感豊かに描き出される。日本語吹替版の主題歌には、吉田兄弟の演奏による「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」が決定した。本国版のエンディングでレジーナ・スペクターが歌ったビートルズの名曲を、新たなアレンジでカバーする。なお、今回の二人の参加はスタジオライカからのラブコールで実現したもの。スペイン公開時に本作を劇場で観賞していた吉田兄弟は“この映画と何か一緒にやってみたい”と思っていた矢先に主題歌のオファーを受け取ることになったという。このコラボレーションについて下記のコメントを寄せている。

─ 日本語版主題歌決定に際して

初めてこの映画のことを聞いたときは“遂に三味線を持った主人公が登場する映画が!”と、本当にとても嬉しかったです。僕らが三味線を始めた頃には考えもつかなかったことなので。そして映画を観て、日本の描写が素晴らしいことにも、とても感動しました。日本の良さは、日常のあちこちに隠されていると思うのですが、それをしっかりと描いてくれたスタジオライカのクリエーターの方々の日本への気持ちがとても嬉しかった。これから映画を観る方にも、自分の感じる日本の良さをそれぞれ見つけてもらえたらいいなと思います。見所はたくさんありますが、ラストのエンドロールで流れる僕らの曲にも是非ご注目ください。映画の力強さに負けないように弾いています!

─ 「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」を収録してみて

楽曲のアレンジも自分達でも意見を出して話し合って進めていきました。ビートルズのこの楽曲は、以前津軽三味線でカバーしたことがあり、津軽三味線に合う曲とわかっていたので、普段カバーは滅多にやらないけれど、この曲は安心して演奏出来ました。以前から映画の楽曲作りにはとても興味があったので、楽しみながら演奏させてもらいました。本編とともに、より深く日本を感じていただければ嬉しいです。


KUBO/クボ 二本の弦の秘密 11月18日全国ロードショー
監督 トラヴィス・ナイト
声の出演 アート・パーキンソン(クボ)、シャーリーズ・セロン(サル)、マシュー・マコノヒー(クワガタ)、ルーニー・マーラ(闇の姉妹)、レイフ・ファインズ(月の帝)
原題 Kubo and the two strings
制作 2016年 米国

三味線の音色で折り紙に命を与え、意のままに操るという不思議な力を持つ少年・クボ。幼い頃、闇の魔力を持つ祖父に狙われ、助けようとした父親は命を落とした。その時片目を奪われたクボは、最果ての地まで逃れ母と暮らしていたが、更なる闇の刺客によって母さえも失くしてしまう。追手である闇の魔力から逃れながら、父母の仇を討つ準備を進めるクボは、道中出会った面倒見の良いサルと、ノリは軽いが弓の名手のクワガタという仲間を得る。やがて、自身が執拗に狙われる理由が、最愛の母がかつて犯した悲しい罪にあることを知る。

Thanks! BARKS

映画 ロックショウ 本日爆音上映
ポール・マッカートニー&ウイングスの映画 ロックショウ が9月24日に群馬県高崎市で開催される「爆音映画祭 in 高崎」にて爆音上映されます! 本編前には2013年のポールのインタビュー映像(約4分)が特別に上映されます。こりゃあ、観に行かんとな。

ポール・マッカートニー&ウイングス/ロックショウ

ロックショウ / ポール・マッカートニー&ウイングス
日 時 9月24日 14:00~16:10
会 場 高崎電気館 (027-395-0483 群馬県高崎市柳川町31)
料 金 前売 1300円 , 当日 1500円
その他
・本編前に2013年のポールのインタビュー映像(約4分)を特別に上映します。
・本編は字幕がありませんので予めご了承ください。
・上映は入替制です。1作品に付き、1枚の入場券が必要
企画制作協力 boid
音響監修 樋口泰人 (爆音映画祭プロデューサー)

ビートルズ解散後、自らの伝えたいロックを表現するソロ活動を始めたポール・マッカートニーが1971年に結成したウイングス。1975~1976年、まさにバンドとして絶頂期を迎えたポール・マッカートニー&ウイングスはワールドツアーを実施。全米ツアーの31回の公演で60万人もの観客動員数を記録するなど、その盛り上がりも最高潮に達した。この熱狂的ステージを収録したライヴ作品がファンの間で“レジェンド“として語り継がれるコンサート・フィルム「ロックショウ」だ。1980年作品、2時間10分


Thanks! 高崎電気館


関連Blog
8/19のBlog 映画 ポール・マッカートニー&ウイングス/ロックショウ 9月24日爆音上映


映画 イエスタデイ 8月11日極音上映
ビートルズに憧れてバンドを結成した少年たちの友情と恋を描いた青春映画イエスタデイ が東京・立川シネマシティで8月11日一夜限定で上映されます。最高のサウンドに調整された【極音】での上映は今回のみのスペシャル企画です。この特別版上映にぜひぜひお越しください!

イエスタデイ

映画「イエスタデイ」極音上映
日時 8月11日 19:00~21:00
会場 シネマシティ (東京・JR立川駅より徒歩5~6分、多摩モノレール立川北駅より徒歩2~3分)
料金 一般 1800円、シネマシティズン 1000円

1960年代の北欧ノルウェーを舞台に、ビートルズに憧れてバンドを結成した少年たちの友情と恋を描いた青春ドラマ。1960年代半ばのオスロ。ビートルズのレコードに衝撃を受けた高校生キム、セブ、グンナー、オーラの仲良し4人組は「スネイファス」というバンドを結成し、ライブ出演を目指して練習を重ねていた。ある日、キムは映画館で出会った見知らぬ女の子に突然キスをされる。キムはその女の子が誰なのかわからないまま彼女への思いを募らせ、渡すあてのないラブレターを書くように。そんな折、学校でヘビに襲われそうになった転校生の美少女を助けたことで、別の恋も芽生えはじめる。

音楽系作品を毎月第2金曜の夜、たった1回だけ特別上映していく東京・立川シネマシティの企画「第2金曜 極音ナイト」。1回だけだとしても手は一切抜かず、ベテラン音響家に依頼して、最高のサウンドに仕上げて上映します。

Thanks! シネマシティ

リンゴ・スターがカメオ出演している映画「俺たちポップスター」8月5日公開
20170630084548814.jpg

米コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」でブレイクした人気グループ「ザ・ロンリー・アイランド」が主演、リンゴ・スターがカメオ出演している音楽コメディ映画 俺たちポップスター が8月5日より日本公開される。同作は現代のアメリカポップミュージック界とそれをとりまく状況をモキュメンタリー・スタイルで描いたコメディ映画で、突如ソロデビューして成功を収めた“コナー4リアル”ことコナーの挫折と転落をコミカルに描く物語。「40歳の童貞男」ジャド・アパトー監督が製作を務め、ザ・ロンリー・アイランドのアンディ・サムバーグ、ヨーマ・タコンヌ、アキバ・シェイファーが出演のほか、製作と脚本も兼ねた。シェイファーとタコンヌは共同監督も務めている。幼なじみ3人で結成された、世界的に有名なヒップホップバンド「スタイル・ボーイズ」のフロントマンのコナー(サムバーグ)が、突然ソロデビューを発表し、バンドは呆気なく解散。コナーのファーストアルバムが大ヒットする一方、元メンバーのオーエン(タコンヌ)はコナーの専属DJに落ちぶれ、ローレンス(シェイファー)は引退して農場主に転身。成功を収めたコナーも、自身のドキュメンタリー映画の製作に着手したことをきっかけに、セカンドアルバムは不評、世界ツアーではトラブル続出とスターダムから転落していく。リンゴ・スターや歌姫マライア・キャリーといった音楽界のレジェンドから、オスカー女優のエマ・ストーンまで、豪華セレブが多数カメオ出演しており、予告編では、歌手のピンクやスプープ・ドッグ、名優マーティン・シーンらの姿が確認できる。パロディ満載の本編の雰囲気が味わえる映像となっており、人気絶頂から転落の一途をたどる主人公たちの運命に興味がそそられる。映画「俺たちポップスター」は8月5日から新宿シネマカリテほか全国で順次公開。主なカメオ出演者は以下のとおり。

クエストラブ / キャリー・アンダーウッド / Nas / アッシャー / 50セント / リンゴ・スター / サイモン・コーウェル / アダム・レヴィーン / エイコン / マライア・キャリー / アシュリー・ムーア / ピンク / ビッグボーイ / DJキャレド / エイサップ・ロッキー / ケヴィン・ニーロン / マリオ・ロペス / ウィル・アーネット / チェルシー・ペレッティ / マイク・バービグリア / エリック・アンドレ / ビル・ヘイダー / デンジャー・マウス / RZA / T.I. / ファレル・ウィリアムス / シール / ジミー・ファロン / ウィン・バトラー / レジーヌ・シャサーニュ / スティーヴ・ヒギンズ / マーティン・シーン / ウィル・フォーテ / スヌープ・ドッグ / マイケル・ボルトン / ザ・ルーツ / イモージェン・プーツ / クリス・レッド / エドガー・ブラックモン / ジェームズ・バックリー / エマ・ストーン / ジャスティン・ティンバーレイク

Thanks! ナタリー and more

ジョニー・デップ、ポール・マッカートニーの映画出演に「一生忘れない」
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

ジョニー・デップがポール・マッカートニーの映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」出演について自らの熱い思いを語っている。本作でポールが演じるのは、ジャック・スパロウの叔父“アンクル・ジャック”。劇中、牢屋に投獄されたジャック・スパロウと偶然出会ったアンクル・ジャックは、彼とエキセントリックでユニークな会話を繰り広げるだけでなく、その歌声も披露している。今回自らポールへの出演交渉にあたったというジョニー・デップは、「ジャックが牢獄で叔父のジャックと鉢合わせするという奇妙なアイデアが僕の頭に浮かび、その役にはポール・マッカートニーがぴったりじゃないかと思ったんだ。彼は世界一優しい人物で、間違いなく最高の才能を持つ人物だけど、僕から彼に尋ねるだけの勇気が湧くかどうかちょっと不安だったよ。だけど、とにかく尋ねてみたんだ」と振り返り、共演実現の喜びを次のように語った。「僕は本当に幸運だよ。これは素晴らしい賜りものさ。僕のためにポールがやってきて、演技をしてくれたなんて、本当にとんでもないことさ。彼は、ポール・マッカートニー役として以外で映画に出たのはこれが初めてなんだ。彼はこれまでキャラクターを演じたことはなかったんだよ。ポールが出演してくれたことを、僕は一生絶対に忘れないよ。ポールはビートルズで世界を変えた。彼は文化を変えた。そして今でも歌い続けている。彼こそが本当のインスピレーションさ。そんな偉大な男だから、僕には彼から永遠に目を離せないんだ」。映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」は5月26日(金)に全米公開され、初登場第1位のヒットを記録。日本では7月1日(土)に全国公開される。日本での公開に先立ち、本日(6/27)17:00、海賊姿のポールのヴィジュアルが日本初解禁となった。

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 7月1日(土)全国公開
配給 ウォルト・ディズニー・ジャパン
原題 PIRATES OF THE CARIBBEAN:DEAD MEN TELL NO TALES

Thanks! BARKS

ポール・マッカートニーなど大物アーティストを支えるバックアップ・ミュージシャンとは
201706271252551ff.jpg

大物ミュージシャンを支えるバックアップ・ミュージシャンに焦点を当てたドキュメンタリー映画『ハイヤード・ガン(原題) / Hired Gun』について、歌手ビリー・ジョエルのバンドのドラマーを長年務めたリバティ・デヴィートが、6月20日(現地時間)ニューヨークのギブソン・ブランド・ショールームで行われた試写後のQ&Aで語った。本作は、アメリカの大物アーティストやバンドのレコーディングやツアーを支えるバックアップ・ミュージシャンにスポットライトを当て、彼らの証言を元に構成されたドキュメンタリー作品。アメリカを代表する一流ミュージシャンである、リバティ・デヴィート(ドラマー)、ケニー・アロノフ(ドラマー)、ジェイソン・フック(ギタリスト)、エリック・シンガー(ドラマー)、スティーヴ・ルカサー(ギタリスト)などが出演し、フラン・ストラインが監督を務めた。リバティがビリーと共に手掛けた最初のアルバムは「ニューヨーク物語」で、「ニューヨークの想い」「マイアミ2017」などが収録され、最初に5万の売り上げがあったものの、全く評価されていなかったという。しかしアルバム「ストレンジャー」のリリース後、状況は変わった。当時の様子をリバティは「僕らはワシントンDCでライブを行い、演奏後に裏口からビリーと僕らバンドメンバーが出ようとしたら、急に女の子たちがジャンプしてビリーに覆いかぶさってきたんだ。そのとき、僕は目の前に(ヒットの)波が来たと思ったよ。僕らは成功をお金では判断せず、どれだけ女性に愛されるかで判断していたからね」と笑顔で振り返り、ビリーとのツアーで最も印象に残っている出来事だと話した。ビリー以外にも「ポール・マッカートニー、ミートローフ、カーリー・サイモン、ジョン・ハイアット、フィービ・スノウ、それにボーイバンドのナチュラルとも演奏したことがあるよ」というリバティ。長年、音楽業界で活躍してきて、自分をバックアップ・ミュージシャンだと意識していたのかと聞かれると「これまで自分のことをそう思ったことはないね。ビリーのバンドメンバーのラッセル・ジェイバース、ダグ・ステッグマイヤーが、アルバム『ザ・ブリッジ』のリリース後にバンドを離れたが、僕はしばらくビリーとレコーディングし、その後のアルバム『ストーム・フロント』と『リヴァー・オブ・ドリームス』の一部でも関わっていた。決して僕は、バックアップ・ミュージシャンというだけではなかったと思っているよ」と明かした。

Thanks! シネマ・トゥデイ

映画 ハード・デイズ・ナイト 一夜限りの大迫力上映会 6月29日名古屋開催
1964年の公開以来、世界中のビートルズ・ファンに愛され続けている映画 ハード・デイズ・ナイト が6月29日に名古屋 ReNY limited で上映されます。

A HARD DAY'S NIGHT - THE BEATLES

中部日本放送(現在のCBCテレビ)はビートルズの来日記念日である6月29日(木)にザ・ビートルズ「A HARD DAY'S NIGHT (公開当時邦題:ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!)」の一夜限りの大迫上映会を名古屋 ReNY limited にて開催いたします。会場は声出し!絶叫?もOK、ライブハウスならではの迫力あるサウンドでの上映をお楽しみいただきます。6月29日は51年前にビートルズが日本の地を踏んだ記念日であり、当時、読売新聞とともに彼らの日本公演を主催したのが中部日本放送です。来日から半世紀以上を経てもなお、多くの音楽ファンを魅了し続けるビートルズ。そして、まだあどけなさの残る若き4人の日常を、ドキュメンタリーとフィクションの両面からとらえた傑作映画が半世紀の時を経て、鮮明に蘇ります。さらに、上映前には日本人として初めてビートルズの単独取材に成功した元ミュージック・ライフ編集長の星加ルミ子さんのトーク・イベントも開催され、会場には「A HARD DAY'S NIGHT」に関連した貴重なお宝なども特別展示される予定です。又、CBC会館1階の CBC LOVEARTH SHOPでは今回の上映会を記念して6月5日より6月28日まで、ビートルズ関連のグッズ、書籍・雑誌の販売、来日時の写真パネルなどが展示されます。こちらもぜひご覧ください。

ザ・ビートルズ「ハード・デイズ・ナイト」一夜限りの大迫力上映会
日 時 6月29日(木) 18:30 開場 , 19:00 開演
内 容 第1部 星加ルミ子(元ミュージック・ライフ編集長)トーク・イベント
    第2部 ザ・ビートルズ「ハード・デイズ・ナイト」大迫力上映
会 場 名古屋 ReNY limited (松坂屋北館地下二階)
料 金 3500円 (税込、ドリンク代別途要、全席自由席)
その他 来場特典として「ハード・デイズ・ナイト」栞セットをプレゼント
主 催 CBCテレビ
協 力 シンコーミュージック・エンタテイメント/アイ・シー・エージェンシー
発 売 チケットぴあ/ローソンチケット/e+(イープラス)/CBCラヴァースショップ(052-242-1181)
問合せ CBCテレビ事業部 (052-241-8118 平日10:00~18:00)

記念展示・販売会
会 期 6月5日~6月28日 (平日 10:00~18:00)
会 場 CBC LOVEARTH SHOP (CBC会館1階 052-242-1181)
内 容 ザ・ビートルズ関連のグッズ、書籍・雑誌の販売、来日時の写真パネルなどが展示
料 金 入場無料
その他 グッズ購入者(先着80名限定)に特製シールをプレゼント

Thanks! CBCテレビ

ポール・マッカートニー新作映画ジャパンプレミア応募方法
ポール・マッカートニーがカメオ出演している新作映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」ジャパンプレミアの応募方法は以下のツイートのとおりです。ファンの皆さん、応募しましょう!



Thanks! ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニー

ポール・マッカートニー、映画出演はジョニー・デップからのメールで実現
ポール・マッカートニー - 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ最新作「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」へのポール・マッカートニーのカメオ出演はジョニー・デップから携帯メールで依頼されたそうだ。同作の製作陣は当初、以前にも登場したローリング・ストーンズのキース・リチャーズに出演を依頼しようとしていたものの実現に至らなかった経緯があったそうで、ポールが出演してくれると聞いた時には大喜びだったようだ。監督の一人であるエスペン・サンドベリは「それで違うロッカーが必要になって、僕らのリストの一番はポール・マッカートニーだったんだ。そうしたらジョニーが「彼の電話番号持ってるけど」って言ったんだよ。それでジョニーが携帯メールを送りだしたんだ。しばらくやりとりしてポールが承諾してくれたんだよ。だから僕らは有頂天だったね」とその様子を振り返る。シリーズ第5弾となるこの新作にポールが出演することは昨年3月に明らかになっていた。詳しい役柄については現在も明らかになっていないが、映画データベース・サイト IMDB によるとポールは Jail Guard 2(牢屋の守衛 2)と記されている。「デッドライン」の報道によれば、大方の撮影が終わった後にポール・マッカートニーの撮影シーンは追加されたとのことで、ポール・マッカートニーの周りに建てられた「壮大なセットでのシーン」となっているという。映画の衣装では長い顎髭とドレッドヘアになっていて、ポーカーのカードを手にしている。大物ミュージシャンが映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズに登場するのは、3作目「ワールド・エンド」(2007年)で主人公ジャック・スパロウの父を演じたキース・リチャーズに続き2人目となる。又、本作は2011年の「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」から登場していなかったオーランド・ブルームがウィリアム・ターナー役で復帰することでも話題になっている。

Thanks! BANG Media International and more


関連Blog
5/15のBlog ポール・マッカートニー、パイレーツ・オブ・カリビアンでの劇中姿を公開
5/14のBlog ポール・マッカートニー、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」のポスター 初公開


ポール・マッカートニー、パイレーツ・オブ・カリビアンでの劇中姿を公開
ポール・マッカートニー - 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」

7月1日公開の「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」に出演するとされるポール・マッカートニーが自身をメーンとしたポスタービジュアルを Facebook ページに投稿しました。ポールが #PiratesLife のハッシュタグと共に投稿した画像では、ワイルドに編み込まれたひげ、ジャック・スパロウを思わせるアイメイクなど、ナイトの称号を持つポールがすっかり無法者の海賊スタイルに変身。手にはトランプカードのようなものが確認でき、どんなキャラクターを演じるのか想像がふくらむビジュアルです。ポールが同作への脇役で登場することは何度か報じられてきましたが、今回のポスタービジュアルではじめてそのことを知った人も多かったようです。ファンは「イエロー・サブマリンの海賊!」とビートルズのオリジナルアルバムであり、1968年に公開され、2012年に4Kデジタルリマスター版が発売されたアニメーション映画でもある「Yellow Submarine」を連想して喜んだり、「サー・ポール・マッカートニーをスクリーンで見るのが待ちきれない。結局のところこれは A Hard Day's Night ね」などとビートルズのいろいろな曲名に絡めて大はしゃぎ。「ウソじゃないよね?」「レジェンドが!」「あなたが出るなら見にいく!」」とポール見たさに映画館へ足を運ぶとコメントするファンも少なくありませんでした。また、「教えてくれ、キース・リチャーズは出るの?」「キースの代わりなのか、それとも2人の共演が見られるってことなのか、どっち?」とシリーズ第3弾と第4弾に続いて同作にも出演すると言われているキース・リチャーズの代わりにジャック・スパロウの父親ティーグ役を演じるのではないかと想像をふくらませすぎて動揺する人も多く、ファンの心をさまざまな方向に揺さぶっているようです。


Thanks! ねとらば


関連Blog
5/14のBlog ポール・マッカートニー、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」のポスター 初公開




本 , 雑誌 , ムック
10/20 ロック史
10/21 洋楽マン列伝 1
10/21 洋楽マン列伝 2
10/24 ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション ヘルプ!(4人はアイドル)
10/26 ギター好きが絶対に観ておきたい映画150
10/27 英国レコーディング・スタジオのすべて
年内? ビートルズ・ストーリー Vol.10 '71
2018年 The Beatles: Yellow Submarine

LIVE
10/20 ブラジル サルバドール Itaipava Arena Fonte Nova
10/24 コロンビア メデジン Atanasio Girardot Stadium
10/28 メキシコ メキシコシティ Estadio Azteca
12/2~16 ポール・マッカートニー オーストラリア、ニュージーランド

イベント
10/22まで 藤本国彦と行くロンドン&リバプール・ビートルズゆかりの地めぐりの旅
10/29 12:30 ビートルズ・アナログ鑑賞会 Vol.13 ウイングス特集
11/3 レコードの日
11/3 14:00 ビートルズ 来日機内の思い出 ~共に過ごした10時間、4人の素顔を語る~
11/9まで センシビリティ アンド ワンダー
11/17 19:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
12/8 19:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
12/8 ジョン・レノン追悼イベント Give Peace A Chance!
12/24 13:00 ザ・ビートルズ・クラブ クリスマス会 & 忘年会 2017
1/14 17:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
2/16 19:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
3/11 17:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
2018/3/11まで ロックの殿堂ジャパンミュージアム

アナログ盤
10/24 ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション ヘルプ!(4人はアイドル)
11/17 ポール・マッカートニー 6タイトル US盤
後半? ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
2018/1/18 ジョージ・マーティン George Martin: the Film Scores and Original Orchestral Compositions US盤

CD
10/25 ビートルズ シェイ・スタジアム・1965
10/31 ビートルズ ライヴ・イン・フィラデルフィア
11/10 ジョージ・マーティン George Martin: the Film Scores and Original Orchestral Compositions US盤
11/17 ポール・マッカートニー 6タイトル
11/17 シャルロット・ゲンズブール レスト (ポール・マッカートニー参加)
12/15 チャリティー・アルバム (ポール・マッカートニー参加) UK盤
後半? ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
後半? ポール・マッカートニー 全カタログ再発

BD , DVD
11/8 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

グッズ , ゲーム
11/17 ザ・ビートルズ公式カレンダー 2018年版(壁掛タイプ)
11/17 ザ・ビートルズ公式カレンダー 2018年版(卓上タイプ)

映画
年内? ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内? A Life In The Day