つれづれなるままにホワイト・アルバム
Tribute Vlog for The Beatles (White Album)
09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Yesterday  Here Today  Go Now
本 , 雑誌 , ムック
10/15 レコード・コレクターズ 2018年11月号 (ジョン・レノン特集)
10/30 50年目に聴き直す『ホワイト・アルバム』深掘り鑑賞ガイド
11/22 月刊 The Beatles 臨時増刊号まるごと1冊ホワイトアルバム
秋 リンゴ・スター Another Day In The Life
2019/1/29 絵本 All you need is LOVE
2019/9/5 絵本 Hey Grandude!
2019年 ジミー・マッカロック伝記本

TV , ラジオ
10/16 25:55~26:25 何度でも会いたい! ポール・マッカートニー来日直前SP ~独占インタビュー&舞台裏初公開~ フジテレビ
10/20 12:00~12:55 何度でも会いたい! ポール・マッカートニー来日直前SP ~独占インタビュー&舞台裏初公開~ BSフジ
10/21 26:35~27:05 何度でも会いたい! ポール・マッカートニー来日直前SP ~独占インタビュー&舞台裏初公開~ 東海テレビ
10/27 19:00~19:30 何度でも会いたい! ポール・マッカートニー来日直前SP ~独占インタビュー&舞台裏初公開~ BSフジ

グッズ、アイテム
10/17 ザ・ビートルズ公式2019年版カレンダー

アナログ盤
10/19 オノ・ヨーコ Warzone
11/2 トラベリング・ウィルベリーズ Vol.1 30周年盤 (ピクチャーLP) US盤
11/9 ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) アナログ【直輸入盤仕様】 4LPデラックス・エディション
11/9 ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) アナログ【直輸入盤仕様】 2LP
11/23 ポール・マッカートニー I Don't Know / Come On To Me
2019年春 オノ・ヨーコ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

CD
10/24 オノ・ヨーコ ウォーゾーン
11/9 ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) スーパー・デラックス・エディション 6SHM-CD+Blu-ray Audio
11/9 ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) 3CDデラックス・エディション 3SHM-CD
2019年春 オノ・ヨーコ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

イベント
10/28 13:30 アナログ鑑賞会 アフター・ザ・ビートルズ 70年代の名曲集 1975,6年特集
10/28 早稲田ビートルマニア設立40周年 40周年記念ライブ
11/4 早稲田ビートルマニア設立40周年 40周年記念祭
11/15 18:30 Tokyo Beatles Week Vol.1 ホワイト・アルバムを紐解く2Days (真保安一郎)
11/16 18:30 Tokyo Beatles Week Vol.1 ホワイト・アルバムを紐解く2Days (ピーター・バラカン)
11/22 18:30 Tokyo Beatles Week Vol.2 難波弘之がやって来る! WITH パウロ鈴木。
11/22 19:00 ザ・ビートルズ「White Album」リリース50周年記念イベント“Back In The Beatles”
11/22 19:30 和久井光司の言わずに死ねるかッ! vol.49
11/29 19:00 伊豆田洋之ポール・マッカートニーを歌う IZUTANEYAMA WINGS 2018
12/16 14:00 ウイングス祭り WINGSFAN ~Tribute Festival for Paul McCartney & Wings~
2019/1/20まで カタストロフと美術のちから展 (オノ・ヨーコ作品出展)
2019/4/22まで Double Fantasy – John + Yoko 英国

映画
11月 エリック・クラプトン ~12小節の人生~ (ビートルズ、ジョージ・ハリスン出演)
秋 ビートルズ The Beatles in India
年内 ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内 A Life In The Day
2019/1 MY GENERATION (ビートルズ、ポール・マッカートニー出演)
2019年 ポール・マッカートニー Paul McCartney Live At The Cavern 2018

Blu-ray , DVD
2020年? ビートルズ レット・イット・ビー

ホワイト・アルバム - ザ・ビートルズ
国内盤 スーパー・デラックス・エディション 6SHM-CD + Blu-ray Audio
国内盤 3CDデラックス・エディション 3SHM-CD
国内盤 アナログ【直輸入盤仕様】 4LPデラックス・エディション
国内盤 アナログ【直輸入盤仕様】 2LP
輸入盤 スーパー・デラックス・エディション 6CD + Blu-ray Audio
輸入盤 3CDデラックス・エディション 3CD
輸入盤 アナログ 4LPデラックス・エディション
輸入盤 アナログ 2LP
輸入盤 カセットテープ



カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


TV ポール・マッカートニー来日直前SP<Tナイト> 今夜放送
ポール・マッカートニー フレッシュン・アップ ジャパン・ツアー2018

ポール・マッカートニー来日直前SP ~独占インタビュー&舞台裏初公開~ <Tナイト>
10月16日 25:55~26:25 フジテレビ


世界最高峰のロック・レジェンドであるポール・マッカートニーが、この10月と11月、ソロとして7回目の来日公演を行います。東京ドームで2公演、初となるナゴヤドームでの公演、そして、国技館でのライブも発表され、新たなレジェンドが誕生する予感が高まる今回の来日公演。この番組は、ポールを生で見、歌声を聴くことができることがいかに貴重なのかを伝える来日直前の緊急特別番組です。番組では、最新世界ツアーである「フレッシュン・アップ」ツアーのカナダ公演に湯川れい子が訪れる様子を単独取材。世界初となる本番までのバックステージにカメラが密着。そして、ポールを支える世界最高峰のバンドメンバーとスタッフへの独占インタビュー。更には、ポール本人へ単独インタビューを敢行するなど、今まで誰も見たことがないカナダ公演、そしてポールの貴重映像を紹介します。これまでの来日公演の映像や最新ツアーの取材映像、そして、ポール本人のインタビューと歌声を織り込んで綴るスペシャルな番組。番組を見れば、何度でもポールに会いたくなる!

【VTR出演】
ポール・マッカートニー
2018年ワールドツアー バンドメンバー・スタッフ
湯川れい子

【ナレーター(顔出し出演も有り)】
安田顕 他、著名な日本のアーテイスト・タレントのコメントも!

【構成】
津曲裕之

【制作】
フジテレビ CP:平野雄大・三田一郎・黒木彰一
共同テレビ P:寺田久美子、演出:松永健太郎、D:井上融、AD:大澤陽樹

【協力】
キョードー東京

Thanks! フジテレビ

TV Song To Soul サムシング ビートルズ 10月14日放送
SONG TO SOUL ~永遠の一曲~

Song To Soul サムシング ビートルズ 10月14日 23:00~23:54 BS-TBS
数多くのヒット記録とロックにおける様々な新しい試みで20世紀ポピュラー音楽の歴史を変えたビートルズ。「サムシング」は彼らが解散の約半年前にリリースした「アビイ・ロード」(1969年)に収められた曲。それまでジョン・レノンとポール・マッカートニーという2大ソングライターのもとで曲づくりの腕を磨いてきたジョージ・ハリスンがその才能を花開かせ、彼の曲として初めてシングルのA面(「カム・トゥゲザー」と両A面)を飾った曲でもある。ジョンとリンゴ・スターはこの曲を「アビイ・ロード」中のベストソングと言い、ポールもジョージの最高傑作と評している。ビートルズの曲では「イエスタデイ」に次いでカバーが多く、フランク・シナトラはこの曲を「20世紀最高のラヴソング」と呼んだ。この曲は1968年にリリースされた「ホワイト・アルバム」のセッション時に書かれ、当時ジョージ・マーティンの代理でビートルズのプロデューサーを務めていたクリス・トーマスの前で初めて演奏された。また、この曲は当時のジョージの妻・パティ・ボイドのために書かれた曲とされている。本人以外が初めて聴いた「サムシング」はどのようなものだったか、そして、ジョージは何を思い、この曲を書いたのか...番組では「サムシング」にゆかりある人々を訪ね、名曲誕生の経緯を探っていく。

クリス・トーマス(プロデューサー)
ジョン・カーランダー(エンジニア)
マイク・ルイソン(ビートルズ研究の第一人者)
パティ・ボイド

サムシング / ビートルズ
サムシング / エルヴィス・プレスリー
サムシング / フランク・シナトラ
サムシング / シャーリー・バッシー
サムシング / ジョー・コッカー
プリーズ・プリーズ・ミー / ビートルズ
抱きしめたい / ビートルズ
ア・デイ・イン・ザ・ライフ / ビートルズ
ウィズイン・ユー・ウィズアウト・ユー / ビートルズ
バック・イン・ザ・U.S.S.R. / ビートルズ
レヴォリューション9 / ビートルズ
ドント・パス・ミー・バイ / ビートルズ
ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス / ビートルズ
ゲット・バック / ビートルズ
アナーキー・イン・ザ・UK / セックス・ピストルズ
ピッキーズ / ビートルズ
サリー・ミルク・シー / ジャッキー・ロマックス
サムシング・イン・ザ・ウェイ・シー・ムーヴス / ジェイムズ・テイラー
サムシング (デモ版) / ビートルズ
ヒア・カムズ・ザ・サン / ビートルズ
ジ・エンド / ビートルズ
マイ・スウィート・ロード / ジョージ・ハリスン
ダーク・ホース / ジョージ・ハリスン
サムシング / ポール・マッカートニー
サムシング / ビートルズ

サムシング - ビートルズ

Thanks! BS-TBS

ポール・マッカートニー 来日直前TVスペシャル放送決定!
ポール・マッカートニー フレッシュン・アップ ジャパン・ツアー2018

何度でも会いたい! ポール・マッカートニー来日直前SP ~独占インタビュー&舞台裏初公開~
ポール・マッカートニーへの独占インタビュー敢行。最新ライヴ、過去の日本公演の映像、そしてバンドメンバー、ツアースタッフの証言で構成するポールの魅了を存分に伝えるスペシャル・プログラム。ぜひご覧ください。

10月16日(火) 25:55~26:25 フジテレビ
10月20日(土) 12:00~12:55 BSフジ
10月21日(日) 26:35~27:05 東海テレビ
10月27日(土) 19:00~19:30 BSフジ

Thanks! フジテレビ , Horiさん

ポール・マッカートニー、ウイングスやビートルズ時代の曲をライヴ前に聴いて思い出している
Paul McCartney - 60 Minutes

ポール・マッカートニーはウイングスやビートルズ時代の楽曲などを思い出すためにライヴの前に自身の楽曲を聴き直していることを明かしている。ポール・マッカートニーは米CBSの長寿番組 60 Minutes のインタビューの中で、ライヴ前の準備について語っている。「ライヴをやる時には、たくさんの音楽を聞いているんだ。ビートルズの曲だったり、ウイングスの曲だったり、どの曲をやろうかなっていうことを考えながらね」とポール・マッカートニーは語っている。「それと、曲を覚えるためでもあるんだよね」。インタビュアーから曲を忘れてしまったのかと訊かれると、ポール・マッカートニーは「そうだよ。あまりにもたくさんあるからね。歌詞もたくさんあるし、音程もたくさんあるからね。すごく難しいんだよ。つまりさ、すべての曲が3つのコードで構成されているわけではないからね」と答えている。

Thanks! NME Japan

FM ジェット・ストリーム ポール・マッカートニー特集 10月1日~5日深夜放送
ポール・マッカートニーの新作「エジプト・ステーション」発売を記念して、TFM の番組 JET STREAM でポール・マッカートニー特集が10月1日から5日まで放送されます。

JET STREAM - TFM

JET STREAM 10月1日~5日 24:00~24:55 TFM
大沢たかおが機長(パーソナリティー)を務めるTFMの番組「JET STREAM」。ポール・マッカートニーのニューアルバム「エジプト・ステーション」が旧譜を交えて1週間にわたって紹介されます。お聴き逃しなく! radiko.jp でも聴くことが出来ます。

10月1日深夜放送
Opening Station
I Don't Know
Despite Repeated Warnings

10月2日深夜放送
Maybe I'm Amazed
Hope Of Deliverance
Happy With You
Do It Now

10月3日深夜放送
New
Here Today
Hand In Hand
Dominoes

10月4日深夜放送
Queenie Eye
Pipes Of Peace
Confidante
People Want Peace

10月5日深夜放送
Silly Love Songs
Come On To Me
Get Started

Thanks! TFM

ポール・マッカートニー、気づくとギターを持っていた 盟友ジョン・レノンに宛てた曲
34106860-a4ab-457b-bc24-29663062f56a_1510531200.png

J-WAVEで放送中の番組 SONAR MUSIC (ナビゲーター:藤田琢己)。9月11日(火)のオンエアでは、DAOKOとのコンビでお届け! ここでは「FEATURE TOPICS」のコーナーをご紹介します。本コーナーは、注目の新譜・いま注目すべき名盤・話題の来日アーティストなど、週替わりで1組のアーティストを4日間かけて掘り下げていくコーナーです。この週は、10月31日からジャパンツアーを行うポール・マッカートニーを特集しています。2日目となる11日(火)は、ザ・ビートルズ解散以降の軌跡を追いました。

バンド解散でボロボロに...救ったのは妻リンダ
ザ・ビートルズ時代は盟友ジョン・レノンと共に多くの名曲を生み出し、世界的な成功を手にしました。しかし、レコードデビューからわずか7年ほどで解散。解散を切り出したポールは世間からバッシングされることもありました。そして存続権問題で他のメンバー3人を相手に裁判をしなければならないという、とても苦しい状況となってしまいました。愛していたバンドの喪失。そして何よりジョン・レノン、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターという大切な仲間との別れ。解散騒動の渦中に精神的に追い詰められ、音楽を続ける気力もなくなったポールは、スコットランドへと身を移し、1日中ベッドに横たわり、酒に溺れる日々を過ごしたそう。そんなボロボロのポールを救ってくれたのは妻のリンダでした。リンダはザ・ローリング・ストーンズを始め、様々なミュージシャンの写真を撮っていたカメラマンで、ザ・ビートルズ解散間近にポールと結婚しました。リンダの励ましによって立ち直ったポールは、すべての演奏をひとりで担当し、ソロアルバム「McCartney」を完成させます。このアルバムに収められた「Maybe I'm Amazed(恋することのもどかしさ)」は、妻・リンダへの愛が込められた曲。今でもライブで演奏され、そのときは必ずリンダへの愛を語ってからピアノに手を置き歌います。初のソロアルバムはもちろんヒットし、全米アルバムチャート3週連続1位を記録。しかし、「ザ・ビートルズの解散を宣伝に使った」と元パートナーのジョン・レノンから激しく非難され、関係はますます悪化。その1年後には2ndアルバム「RAM」をリリース。そして新たな音楽パートナーと共に新バンドを結成します。ポールがパートナーに選んだのは、なんと妻のリンダ。リンダは音楽的な素養はありませんでしたが、バンドではコーラスとキーボードを担当。ミュージシャンではないため、多くの音楽ファンから批判の声があがりましたが、何よりもポールにとっては精神的な支柱となりました。ギターの他、様々な楽器を使いこなすマルチプレイヤー、デニー・レインらを入れたメンバーで結成した新バンドがWings。Wingsはポール自ら大学にアポを取り、様々な大学を回りライブを行うところからスタート。徐々に会場を大きくしていきました。

世界を揺るがしたショッキングな事件
ポールはザ・ビートルズを失ったことをWingsのパワーに変え、幾度もメンバーチェンジを繰り返しながら70年代を駆け抜けました。9年近い活動でアメリカでは5枚のアルバムが1位に輝くなど、大成功をおさめました。1980年に入るとバンドは終焉を迎えます。1月6日にWings来日公演を行うために日本を訪れたポールでしたが、大麻取締法で逮捕されてしまいます。9日間の拘留期間の末、ビザは取り消しとなり強制送還。東京・大阪・名古屋、11回のコンサートはすべて中止となりました。そしてこの年、ポールの人生にとって、そして世界にとっても、もっともショッキングな事件が起こります。1980年12月8日、ジョン・レノンがニューヨークの自宅前で殺害されました。ザ・ビートルズ解散以降は仲違いをし、インタビューや曲の中でお互いを罵っていたふたり。しかし、そんな期間でもジョンは「ポールの悪口を言っていいのは俺だけだ」と他の人が批判することを許さなかったそうです。このことからもわかる通り、彼らの友情は揺らぐことはありませんでした。ジョンが育児に専念し、音楽活動を止めたときには電話をしたり、会ったりする仲に戻っていました。関係が修復しつつあるところでの悲しい事件でした。

藤田 : ポールにとってどんなにショッキングなことだったか、我々には計り知ることはできないでしょう。

しかし、その失意の中でもポールの中から音楽は湧いてきます。「あまりにも身近だから、ジョンのことは歌にしないと思っていたんだ。でもふと気がついたらギターを持って曲を作っていた」と語っていたポール。ジョンとの思い出や、生前彼に言えなかった思いを歌った曲が「Here Today」です。「Here Today」は弦楽四重奏を伴奏にしており、ザ・ビートルズ時代の代表曲「Yesterday」との共通点となっています。「Yesterday」と「Let It Be」は10代の頃に亡くした母親に関係する曲でしたが、「Here Today」もまた、ポールにとって人生に訪れたとても大きな喪失が生んだ曲となりました。ポールは1981年にWingsを解散させ、ソロでのキャリアを再びスタートさせます。……というところで2日目はここまで! ポール・マッカートニー特集は続きます。

SONAR MUSIC 月・火・水・木 21:00~24:00

Thanks! J-WAVE , ORICON

FM J-WAVE ポール・マッカートニー大特集 9月15、22日放送
J-WAVE

MITSUBISHI JISHO MARUNOUCHI MUSICOLOGY ポール・マッカートニー大特集
9月15日(土) 17:00~17:54 J-WAVE
9月22日(土) 17:00~17:54 J-WAVE


番組では、9月15日、22日の2日間にわたってレキシ 池田貴史、そしてReiを迎え、ポール・マッカートニーをテーマに音楽談義を繰り広げます! お聴き逃しなく! ナビゲーターはグローバー。

Thanks! J-WAVE

TV ポール・マッカートニー MUSIC VIDEO SPECIAL 9月16日放送
スペースシャワーTV

ポール・マッカートニー MUSIC VIDEO SPECIAL
9月16日 9:00~11:00 スペースシャワーTV
9月21日 26:00~28:00 スペースシャワーTV
(再放送)


ポール・マッカートニーが5年ぶりのニュー・アルバム「エジプト・ステーション」を9月7日にリリース! ビートルズ × 現代的なサウンドともいうべき強力作となっている。これを記念して彼の魅力が詰まったミュージックビデオをオンエア!


Thanks! スペースシャワーTV

FM ZIP-FM ポール・マッカートニーDAY 9月13日放送
ZIP-FM PAUL McCARTNEY DAY

ZIP-FM PAUL McCARTNEY DAY 9月13日 5:00~25:00 ZIP-FM
祝!初名古屋LIVE 今年11月8日、ついにナゴヤドームで、初の名古屋公演が決定!
9月7日にニューアルバム「エジプト・ステーション」をリリースするポール・マッカートニー。
9月13日は、そんなポール・マッカートニーを1日大フィーチャーする ZIP-FM PAUL McCARTNEY DAY をお送りします。抽選で「PAUL McCARTNEY オリジナルグッズ」のプレゼントもあります。お楽しみに!

Thanks! ZIP-FM

ポール・マッカートニー、米TV番組に出演し、新曲を披露
The Tonight Show Starring Jimmy Fallon

ニューアルバム「エジプト・ステーション」発売前日(9/6)、ポール・マッカートニーは米TV番組 The Tonight Show Starring Jimmy Fallon に出演し、「カム・オン・トゥ・ミー」を披露した。番組内でポールはLIVEパフォーマンスを披露したほか、トーク・コーナーでも「ヘイ・ジュード」を歌い、司会のジミー・ファロンの子供時代の電話番号に留守番電話を残したり、エレベーターを使ってファンを驚かせたりしている。各映像は以下のとおり。エレベーターのジミー&ポール、最高です (^ ^)b




Thanks! Jimmy Fallon , NME Japan



ポール・マッカートニー フレッシュン・アップ ジャパン・ツアー2018

2018年
■ Warm Up Secret Gig
6/9 英国 リバプール Philharmonic Dining Rooms
7/23 英国 ロンドン Abbey Road Studios
7/25 英国 リバプール LIPA
7/26 英国 リバプール Cavern Club
9/7 米国 ニューヨーク Grand Central Terminal
■ Freshen Up Tour
9/17 カナダ ケベック・シティ the Videotron Centre
9/20 カナダ モントリオール Bell Centre
9/28 カナダ ウィニペグ Bell MTS Place
9/30 カナダ エドモントン Rogers Place
10/5 米国 Austin City Limits Music Festival
10/12 米国 Austin City Limits Music Festival
10/31 日本 東京 東京ドーム
11/1 日本 東京 東京ドーム
11/5 日本 東京 両国国技館
11/8 日本 愛知 ナゴヤドーム
11/28 フランス パリ U-Arena
11/30 デンマーク コペンハーゲン Royal Arena
12/3 ポーランド クラクフ Tauron Arena
12/5 オーストリア ウィーン Stadthalle
12/6 オーストリア ウィーン Stadthalle
12/12 英国 リバプール Echo Arena
12/14 英国 グラスゴー SSE Hydro
12/16 英国 ロンドン The O2

2019年
■ Freshen Up Tour
5/23 米国 ルイジアナ Smoothie King Arena
5/27 米国 ノースカロライナ PNC Arena
5/30 米国 サウスカロライナ Bon Secours Wellness Arena
6/1 米国 ケンタッキー Rupp Arena
6/3 米国 インディアナ Allen County War Memorial Coliseum
6/6 米国 ウィスコンシン Kohl Center
6/11 米国 イリノイ TaxSlayer Center
6/26 米国 アリゾナ Talking Stick Resort Arena

エジプト・ステーション

エジプト・ステーション / ポール・マッカートニー 発売中
日本盤 SHM-CD 特殊ソフトパック仕様、初回生産限定盤
(1) 「エジプト・ステーション」 特製ステッカーシート
(2) 「エジプト・ステーション」 告知ポスター
(3) 「エジプト・ステーション」 缶バッヂ
輸入盤 CD
(1) 通常盤
(2) Target Exclusive 盤
(3) HMV Exclusive 盤
輸入盤 2LP デラックス・カラー
(1) 「エジプト・ステーション」 告知ポスター
(2) 特典なし
輸入盤 2LP デラックス 黒盤
(1) 「エジプト・ステーション」 缶バッヂ
(2) 特典なし
輸入盤 2LP 黒盤
(1) 「エジプト・ステーション」 告知ポスター
(2) 特典なし
輸入盤 2LP 赤盤 B&N Exclusive
輸入盤 2LP 緑盤 Spotify Exclusive
国内仕様直輸入盤 2LP デラックス・エディション、カラー盤、UNIVERSAL MUSIC STORE 限定 告知ポスター
国内仕様直輸入盤 2LP デラックス・エディション、黒盤、UNIVERSAL MUSIC STORE 限定 告知ポスター

イマジン:アルティメイト・コレクション

イマジン : アルティメイト・コレクション / ジョン・レノン 発売中
4SHM-CD+2Blu-ray スーパー・デラックス・エディション <豪華本付ボックス・セット輸入国内盤仕様/完全生産盤>
2SHM-CD デラックス・エディション <日本盤のみ、英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付>
SHM-CD 通常盤 <日本盤のみ、英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付>
2LP クリア・ヴィニール <UNIVERSAL MUSIC STORE限定/輸入国内盤仕様/完全生産盤>
2LP 黒盤 <輸入国内盤仕様/完全生産盤>

イマジン/ギミ・サム・トゥルース / ジョン・レノン&ヨーコ・オノ 発売中
Blu-ray <日本語字幕付/英文ライナー翻訳付>

DVD <日本語字幕付/英文ライナー翻訳付>

本 イマジン ~ジョン&ヨーコ~ 発売中