つれづれなるままにエジプト・ステーション
Tribute Vlog for Egypt Station
07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Yesterday  Here Today  Go Now

イベント
8/19 10:30 福島空港開港25周年記念 復興支援 ビートルズ・ライブ
8/19まで イエローサブマリン POP UP STORE
8/25 14:00 オール・マッカートニー ~ポール・ザ・ベスト!~ Vol.6 嗚呼!ブロード・ストリート
8/26 13:00 早稲田ビートルマニア設立40周年 8月ライブ(定期ライブ)
9/8 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
9/12 20:00 ビートルズはここで生まれた 聖地巡礼 from London to Liverpool 出版記念トークイベント&サイン会
10/1~8 藤本国彦と行くロンドン+リバプール・ビートルズゆかりの地めぐりの旅
10/28 早稲田ビートルマニア設立40周年 40周年記念ライブ
11/4 早稲田ビートルマニア設立40周年 40周年記念祭
11/22 19:00 ザ・ビートルズ「White Album」リリース50周年記念イベント“Back In The Beatles”
11/29 19:00 伊豆田洋之ポール・マッカートニーを歌う IZUTANEYAMA WINGS 2018
2019/4/22まで Double Fantasy – John + Yoko 英国

本 , 雑誌 , ムック
8/20 ミュージック・マガジン 2018年9月号 (ポール・マッカートニー特集)
8/28 グラフィック・ノベル Yellow Submarine
10/9 イマジン ~ジョン&ヨーコ~
10/10 グラフィック・ノベル Yellow Submarine Limited Edition Box Set
秋 リンゴ・スター Another Day In The Life
年内 The Beatles: Yellow Submarine
2019/1/29 絵本 All you need is LOVE

グッズ、アイテム
8/20 12:00 ポール・マッカートニーTシャツ
9/7 ジョン・レノン 切手シート
10/17 ザ・ビートルズ公式2019年版カレンダー

TV , ラジオ
8/20 ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン 米国
8/24 27:00~28:00 MUST BE UKTV (ジョン・レノン、ポール・マッカートニー出演) NHK BSプレミアム
9/6 22:20~23:50 グラミー賞授賞式 60周年スペシャル (ポール・マッカートニー出演) WOWOWライブ

CD
8/24 ビートルズ A HARD DAY'S NIGHT Sessions
8/24 ビートルズ ウルトラ・レア・トラックス - UK・リールズ・VOL.1
今夏? Music of the Spheres (ポール・マッカートニー参加)
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション 2SHM-CD+2LP
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション SHM-CD
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション CD Target
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション CD HMV
9/7 デニー・サイウェル・トリオ Boomerang
9/28 フィル・コリンズ プレイズ・ウェル・ウィズ・アザーズ (ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン参加)
10/9 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
10/19 オノ・ヨーコ Warzone
11月? ビートルズ ホワイト・アルバム (50周年盤)
年内? オノ・ヨーコ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

映画
8/25 14:00 オール・マッカートニー ~ポール・ザ・ベスト!~ Vol.6 嗚呼!ブロード・ストリート
9/17 イマジン 海外
11月 エリック・クラプトン ~12小節の人生~ (ビートルズ、ジョージ・ハリスン出演)
秋 ビートルズ The Beatles in India
年内 ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内 A Life In The Day
2019/1 MY GENERATION (ビートルズ、ポール・マッカートニー出演)
2019年 ポール・マッカートニー Paul McCartney Live At The Cavern 2018

LIVE
9/1~29 リンゴ・スター 米国
9/17 ポール・マッカートニー カナダ ケベック・シティ the Videotron Centre
9/20 ポール・マッカートニー カナダ モントリオール Bell Centre
9/28 ポール・マッカートニー カナダ ウィニペグ Bell MTS Place
9/30 ポール・マッカートニー カナダ エドモントン Rogers Place
10/5 ポール・マッカートニー Austin City Limits Music Festival 米国
10/12 ポール・マッカートニー Austin City Limits Music Festival 米国
10/31 ポール・マッカートニー 日本 東京 東京ドーム
11/1 ポール・マッカートニー 日本 東京 東京ドーム
11/8 ポール・マッカートニー 日本 愛知 ナゴヤドーム
12/3 ポール・マッカートニー ポーランド クラクフ Tauron Arena
12/5 ポール・マッカートニー オーストリア ウィーン Stadthalle
12/6 ポール・マッカートニー オーストリア ウィーン Stadthalle
12/12 ポール・マッカートニー 英国 リバプール Echo Arena
12/14 ポール・マッカートニー 英国 グラスゴー SSE Hydro
12/16 ポール・マッカートニー 英国 ロンドン The O2

アナログ盤
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション (デラックス盤) 2LP
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション (カラー盤) LP
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション (黒盤) LP
10/9 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
10/19 オノ・ヨーコ Warzone
11月? ビートルズ ホワイト・アルバム (50周年盤)
年内? オノ・ヨーコ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

デジタル配信
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション

エジプト・ステーション

エジプト・ステーション / ポール・マッカートニー 9月7日世界同時発売

日本盤 2SHM-CD+2LP デラックス・エディション
日本盤 SHM-CD 通常盤
輸入盤 2CD+2LP デラックス・エディション
輸入盤 CD 通常盤
米国盤 CD Target Exclusive
英国盤 CD HMV Exclusive

輸入盤 2LP デラックス・カラー、UNIVERSAL MUSIC STORE 限定盤
直輸入盤仕様 2LP デラックス・カラー、UNIVERSAL MUSIC STORE 限定盤
輸入盤 2LP デラックス 黒盤
輸入盤 LP 黒盤


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ポール・マッカートニー、カープール・カラオケの拡大版が米国で放送されることに

先日放送された、ポール・マッカートニーが出演した米TV番組「ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン」の名物企画「カープール・カラオケ」の拡大版が米国で今月放送される。この企画はビートルズの故郷である英リバプールで撮影され、6月に番組内でオンエアされている。今回、このエピソードが1時間に拡大され、「カープール・カラオケ:ウェン・コーデン・メット・マッカートニー・ライヴ・フロム・リヴァプール」というタイトルで8月20日(現地時間)に放送される。今回の拡大版では英ロンドンのセントラル・ホール・ウェストミンスターで撮影された未公開映像も放送される。撮影中、ジェームズ・コーデンとポール・マッカートニーは、ポールが幼少期に過ごし、名曲「Penny Lane」内にも登場する、ポールが暮らした家も訪ねている。ポール・マッカートニーはまたリヴァプールのパブで貴重なライヴを披露し、地元の人々を驚かせている。「ポール・マッカートニーのカープール・カラオケの反響には圧倒されています。制作することができて非常に嬉しかったですし、特別なものになると分かっていました。しかし、これだけ多くの人に観て楽しんでもらえたのは本当に素晴らしいことです。ポールの音楽は、特に現在となっては、老いも若きも、あらゆる世代に語りかけ、共感を呼んでいると思うのです。音楽に込められたメッセージはこれまで同様、現代にも通ずるものとなっています。撮影後、編集室で私たちは時間の問題で多くの気に入っている場面を削らなければなりませんでした。リバプールのパブでポールがライヴをやった場面はもちろんのこと、ジェームズと彼が車で会話をしている場面についてもです。CBSが今回のカープール・カラオケで1時間のゴールデン特番を作らせてくれることが嬉しいですし、これで、みなさんにもそのライヴや会話の魅力をさらに観ていただけます」」と「ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン」のエグゼクティヴ・プロデューサーであるベン・ウィンストンは語っている。

Thanks! NME Japan

名物政治番組「時事放談」が44年の歴史に幕 過去にビートルズ批判で大炎上
201807310636337a0.jpeg

30日、長年にわたって日曜朝から硬派の政治問題を取り上げてきたTBS系政治討論番組「時事放談~ワイドショー政治を叱る」が9月30日の放送を最後に終了することが関係者への取材で分かった。同番組は途中、休止した時期もあったが約44年にわたり放送しており、歴史的な長寿番組が終了することになる。同番組は1957から1987年まで放送されたのが第1期、2004年に復活し現在まで放送されているのが第2期とされる。第1期はホストの政治評論家細川隆元と藤原弘達らとの侃々諤々のトークが日本の政治世論を形成することも多かった。第2期は「本当のことをお話ししましょう」をキャッチフレーズに東大名誉教授の御厨貴が司会を務め、ゲストに中曽根康弘、小泉純一郎ら政財界の大物を迎え対談形式で昨今の政治を斬ってきた。番組は金曜日の夕方に収録が行われることが多く、そこでのゲストらの政治的発言が放送前に「ニュース」として取り上げられることがたびたびあるなど、評論の枠を超える存在感を示してきた。関係者は番組終了の理由として「一定の役割を終えた」としている。又、「ご意見番を務めるゲストの高齢化」も理由の1つとなっているとみられる。

時事放談
第1期の当初は、政治評論家の細川隆元と小汀利得の対談形式の番組だった。ビートルズが来日した1966年には、武道館コンサートを取り上げ、ファンの少年少女を批判する言論を張り、炎上したことも。細川らは数回にわたってビートルズを批判、「あんな連中に外貨を与えるな」「公演は武道館ではなく夢の島でやれ」と罵倒し続けた。番組を見た当時の佐藤栄作首相が秘書官を通じて主催者に武道館での公演に難色を示し、激高した全国のビートルズファンの抗議がTBSに殺到、TBSは別番組でファンの少女らと細川、小汀が討論する場をもうけて放送したほどだった。その後、1970年に小汀が体調を崩し降板して以降、藤原弘達、土屋清、加藤寛らゲストを呼んでの対談番組となった。

Thanks! 日刊スポーツ and more

TV グラミー賞授賞式 60周年スペシャル 9月6日放送
過去59回のグラミー賞授賞式のパフォーマンス映像とインタビューで振り返る記念TV番組 グラミー賞授賞式 60周年スペシャル が9月6日に WOWOW で放送されます。ポール・マッカートニーも出演します。

Paul McCartney , Dave Grohl & Brian Ray - 2012.2.12 54th Annual GRAMMY Awards

グラミー賞授賞式 60周年スペシャル 9月6日 22:20~23:50 WOWOWライブ
2018年1月に60回を迎えたグラミー賞授賞式。その歴史と舞台の裏側を貴重な映像とインタビューで綴る記念プログラム。年に一度開かれる世界最高峰の音楽の祭典、グラミー賞授賞式は2018年1月開催分で60回目を迎える。そこで、過去59回の授賞式を貴重な映像とインタビューで振り返る記念プログラムを放送する。グラミー賞授賞式といえば豪華アーティストによるパフォーマンスが見どころの一つだが、これまで繰り広げられてきた中から選りすぐりの演奏の映像をお届けする。又、授賞式のバックストーリーを出席者やスタッフの証言で紹介。きらびやかな式典の舞台裏をつまびらかにしていく。字幕版

クリスティーナ・アギレラ
メアリー・J.ブライジ
セリーヌ・ディオン
デイヴ・グロール
エルトン・ジョン
アリシア・キーズ
ブルーノ・マーズ
クリス・マーティン
リッキー・マーティン
ポール・マッカートニー
P!NK
エド・シーラン
ブレイク・シェルトン
ブルース・スプリングスティーン
スティング
ジャスティン・ティンバーレイク
U2
キャリー・アンダーウッド
キース・アーバン

Thanks! WOWOW

FM ビバ!合唱 ポール・マッカートニー「心の翼」を聴く 7月21日放送
何てスゴイ番組を作るんだ! 受信料支払い甲斐あるぞ、NHK! といった感じの音楽番組 ビバ!合唱 ポール・マッカートニー「心の翼」を聴く が7月21日にNHK-FMで放送されます。 あ、受信料関係無いか? (^ ^)>

Ecce Cor Meum

ビバ!合唱 ポール・マッカートニー「心の翼」を聴く 7月21日(土) 6:00~6:55 NHK-FM
世界中の様々な合唱曲をお届けする、ファン必聴のコーラス専門番組。
あなたの知らない美しいハーモニーが見つかるかも。リクエストも大募集です。

ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード / ビートルズ
「心の翼」から第1楽章「魂」、第2楽章「神の恩恵」 / ポール・マッカートニー
「心の翼」からインタールード(嘆き) / ポール・マッカートニー
「心の翼」から第4楽章「心の翼~私の心を見よ」 / ポール・マッカートニー

Thanks! NHK

Carpool Karaoke がエミー賞にノミネートされる
20180713223021ccd.png

毎回豪華なゲストが車の中で熱唱する「Carpool Karaoke: The Series」が、テレビ業界のアカデミー賞ともいわれる、エミー賞のバラエティ・短編部門(Outstanding Short Form Variety Series)にノミネートされたことが明らかになりました。12日(現地時間)、米国テレビ芸術科学アカデミーの会長および最高経営責任者(CEO)のヘイマ・ワシントンと社長兼CEOのマウリ・マッキンタイヤはウルフ・シアターにて今年のエミー賞のノミニー(ノミネートされた作品)を発表しました。そのリスト中には、Apple独自制作番組「Carpool Karaoke: The Series」が含まれていました。Carpool Karaoke」チームはTwitterで喜びを表現しました。「カープールレーンでパーティだ!Carpool Karaokeがエミー賞のパラエティ・短辺部門でノミネートされた!」。Carpool Karaoke: The Series は米国の長寿テレビ番組「The Late Late Show」の人気コーナーの権利をAppleが購入し、Apple Music会員向けコンテンツとして2017年8月に配信が開始されました。今年5月に番組の無料配信が開始されています。最近では、ビートルズのポール・マッカートニーが会者のジェームズ・コーデンと英リヴァプール市に登場するシリーズが大きな反響を得ており、YouTubeでの動画の再生回数は6月末の公開からすでに2700万回近くに上っています。

20180713223023d53.jpeg

Thanks! iPhone Mania

つい先ほどのポール・マッカートニー
2018070507483033d.jpeg

つい先ほど放送された「めざましテレビ」でのポール・マッカートニーです。先日公開された映像の一部がフジテレビで放送されました。

Thanks! Yuちゃん

TV MUST BE UKTV (ジョン・レノン、ポール・マッカートニー出演) 7月25日深夜放送
洋楽ファン垂涎のTV番組 MUST BE UKTV にジョン・レノン、ポール・マッカートニーが登場します!

MUST BE UKTV

MUST BE UKTV 7月25日 27:00~28:00 NHK BSプレミアム
ノンストップの洋楽プログラム。1970年代から現在までの間に英国で放送された各種音楽番組からのセレクション。アーティストのパフォーマンス映像をお届けする。今回パフォーマンスを繰り広げるのはアデル、レディオヘッド、ブラー、ザ・スミス、ザ・ジャム、ポリス、エルヴィス・コステロ、ピート・タウンゼント、エルトン・ジョン、ポール・マッカートニー、ロッド・スチュワート、キンクス、T.レックス、ジョン・レノン、デヴィッド・ボウイ 他、全16組。古い映像のため一部に乱れがあります。

アデル - Turning Tables
レディオヘッド - Creep
ブラー - Sunday Sunday
ザ・スミス - Still Ill
ザ・ジャム - Beat Surrender
ポリス - Invisible Sun
エルヴィス・コステロ - Don't Let Me Be Misunderstood
ピート・タウンゼント - Give Blood
エルトン・ジョン - Sad Songs (Say So Much)
ポール・マッカートニー - Only Love Remains
ロッド・スチュワート - Sweet Little Rock 'N' Roller
キンクス - All Day And All Of The Night
T.レックス - New York City
ジョン・レノン - Slippin' & Slidin'、Imagine
デヴィッド・ボウイ - Heroes
マーク・ボラン&デヴィッド・ボウイ - Standing Next To You

Thanks! NHK

TV MUST BE UKTV (ストーン・ザ・クロウズ出演) 7月23日深夜放送
洋楽ファン垂涎のTV番組 MUST BE UKTV にウイングス加入前のジミー・マッカロックが在籍したバンド、ストーン・ザ・クロウズが登場します!

MUST BE UKTV

MUST BE UKTV 7月23日 27:00~28:00 NHK BSプレミアム
ノンストップの洋楽プログラム。1970年代から現在までの間に英国で放送された各種音楽番組からのセレクション。アーティストのパフォーマンス映像をお届けする。今回パフォーマンスを繰り広げるのはディープ・パープル、フリー、ストーン・ザ・クロウズ、ステイタス・クォーの4組。古い映像のため一部に乱れがあります。

ディープ・パープル - Speed King
ディープ・パープル - Child In Time
ディープ・パープル - Wring That Neck
フリー - Song Of Yesterday
フリー - I'll Be Creeping
フリー - Alright Now
ストーン・ザ・クロウズ - Freedom Road
ストーン・ザ・クロウズ - The Touch Of Your Loving Hand

ステイタス・クォー - Is It Really Me? ~ Gotta Go Home

Thanks! NHK

TV 100年の音楽 【Here Comes The Sun】 6月29日放送
100年の音楽

100年の音楽 【Here Comes The Sun】 6月29日 22:54~23:00
テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送


100年以上残った曲、100年以上残るであろう名曲をご紹介する番組「100年の音楽」。ヴァイオリニスト・川井郁子がクラシック、ポップスなど「100年残る世界の名曲」を毎回セレクトし、大胆で斬新なアレンジによる演奏で、名曲の新たな魅力を引き出します。今回はビートルズのフォーク・ロック・バラード「ヒア・カムズ・ザ・サン」をお届けします。

Thanks! テレビ東京

TV 日経スペシャル 私の履歴書 湯川れい子 6月29日放送
日経スペシャル 私の履歴書 湯川れい子

日経スペシャル 私の履歴書 湯川れい子 借金30億円! 夫が不倫! どん底からの帰還 6月29日 21:00~21:54 BSジャパン
日本経済新聞の名物コラム「私の履歴書」の映像化番組。音楽ジャーナリズムの新たな地平を切り開いた湯川れい子の栄光と挫折、どん底からの帰還を描く。30億円の借金を抱えた元凶、元夫をテレビで初めて取材。秘蔵音源も大公開。音楽評論家・作詞家の湯川れい子はビートルズ来日時に唯一人(?)独占取材に成功して記事を発表した。さらに、ジョン・レノンが凶弾に倒れる直前にもインタビューを敢行。今回番組で、ジョンとの貴重なやりとりの様子を公開してもらった。エルヴィス・プレスリーとの公私にわたる交流、「ランナウェイ」「六本木心中」「恋におちて」などヒット曲作詞にまつわる物語も必見。また、30億円の借金をつくった元夫をテレビ初取材! ナレーション:長谷川博己

Thanks! BSジャパン



20180808_pm_Billboard_pc.jpg

2018年
■ Warm Up Secret Gig
6/9 英国 リバプール Philharmonic Dining Rooms
7/23 英国 ロンドン Abbey Road Studios
7/25 英国 リバプール LIPA
7/26 英国 リバプール Cavern Club
■ Freshen Up Tour
9/17 カナダ ケベック・シティ the Videotron Centre
9/20 カナダ モントリオール Bell Centre
9/28 カナダ ウィニペグ Bell MTS Place
9/30 カナダ エドモントン Rogers Place
10/5 米国 Austin City Limits Music Festival
10/12 米国 Austin City Limits Music Festival
10/31 日本 東京 東京ドーム
11/1 日本 東京 東京ドーム
11/8 日本 愛知 ナゴヤドーム
12/3 ポーランド クラクフ Tauron Arena
12/5 オーストリア ウィーン Stadthalle
12/6 オーストリア ウィーン Stadthalle
12/12 英国 リバプール Echo Arena
12/14 英国 グラスゴー SSE Hydro
12/16 英国 ロンドン The O2