つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Wings Greatest 40th anniversary
01 | 2018/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Yesterday  Here Today  Go Now
本 , 雑誌 , ムック
2/24まで The Beatles 音源徹底分析(一部内容) 無料ダウンロード
2/26 麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ (ビートルズ・ネタ掲載)
3/6 MUSIC LIFE ジョンとヨーコのバラッド
3/9 ジョン・レノンの流儀(仮) 1964-1980 対話録
3/12 ウェルカム! ビートルズ 1966年の武道館公演を成功させたビジネスマンたち
3/19 ヒプノシス全作品集
年内 ジョン・レノン Imagine
年内 The Beatles: Yellow Submarine

イベント
2/25 15:00 青猫書房 モノラル・レコードを聴く会 ビートルズのリアルタイムの音を聴く
2/25 18:30 レコスケと祝おう ~ ジョージ・ハリスン生誕祭 2018
2/27~3/29 本秀康展「ロックとマンガ」
3/10 13:00 ビートルズ・アルバム・ヒストリー 1966-1970 「リボルバー」から「レット・イット・ビー」まで
3/11 17:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
3/11まで ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展
3/11まで ロックの殿堂ジャパンミュージアム
3/24 12:30 ビートルズ・アナログ鑑賞会 Vol.18 ピーター・バラカン出演
4/8 FOOL On The HOLIDAY
4/8まで ONTEN ~LOVE + ROCK ビートルズ × 忌野清志郎~
4/14 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
4/24~5/5 Lennon's Banjo 英国
5/12 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
6/9 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
7/14 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
8/11 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
9/8 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説

CD
2/28 ビートルズ ザ・コンプリート・スタークラブ・テープス1962
3/28 グレープフルーツ イエスタデイズ・サンシャイン ロンドン・セッションズ 67-68
4/4 ダニー・アドラー ビット・オブ・ビートルズ
年内 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
年内 ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

Blu-ray , DVD
3/28 演劇女子部 一枚のチケット ~ビートルズがやってくる~

グッズ
3/31 ビニールフィギュア ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、イエロー・サブマリン

映画
春 Concert For George 米国
5月 犬ヶ島 (オノ・ヨーコ声優参加)
7/8 イエローサブマリン <新デジタル・リマスター版>
秋 ビートルズ The Beatles in India
年内 ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内 A Life In The Day

アナログ盤
年内 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
年内 ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


TV ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years 本日放送
2016年9月に公開された映画 ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years が2月14日にWOWOWで放送されます。

ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years

ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years 2月14日 11:30~13:30 WOWOWライブ
伝説的バンド、ザ・ビートルズが1960年代にたどった軌跡を「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督が貴重な映像・音源などを駆使して描いた力作ドキュメンタリー作品。英国のバンド、クオリーメンはメンバーチェンジを経て1960年、ザ・ビートルズと改名して再出発するが、無名時代はドイツのハンブルクで多忙な毎日を過ごした。しかし、1962年にデビュー曲「ラヴ・ミー・ドゥ」を発表した後、母国だけでなく世界中を熱狂に巻き込むほどの人気バンドになる。彼らはワールドツアーで日本など世界各地に向かうが、バンドがカリスマ的になり過ぎたことに対してジレンマを感じるようになり...

原題 The Beatles: Eight Days a Week - The Touring Years
出演 ザ・ビートルズ、ウーピー・ゴールドバーグ、エルヴィス・コステロ、リチャード・レスター、浅井慎平
監督 ロン・ハワード
製作 ロン・ハワード、ブライアン・グレイザー、ナイジェル・シンクレア 他
脚本 マーク・モンロー
制作 2016年 英国
時間 109分
放送 字幕版、5.1ch

Thanks! WOWOW

FM 今日は一日”アナログ・レコード”三昧 本日放送
10時間に渡ってアナログ・レコードだけをかけるスペシャルプログラム 今日は一日“アナログ・レコード”三昧 が2月12日に NHK-FM で放送されます。アナログ通ミュージシャンやプロフェッショナルが続々登場。本ブログでもお馴染みの東京・池袋の中古レコード店 だるまや の萩原店長も出演します。皆さん、ぜひ!

今日は一日”アナログ・レコード”三昧

今日は一日”アナログ・レコード”三昧 2月12日(月) 12:15~22:45 NHK-FM
10時間にわたって、アナログ・レコードをお聴かせいたします!番組の決まりはただ一つ。音楽は全てアナログ・レコードで再生します。電波や「らじる★らじる」を通してもなお伝わる、アナログならではのエッジがあって生々しく温かみのある音をご堪能下さい。また音楽界きってのアナログ通のミュージシャンやプロフェッショナルが続々登場。1組1時間で貴重盤、名盤、珍盤を高音質で再生しながら、アナログ・レコードと音楽に対する愛情を伝えていただきます。総合MCは高市佳明アナウンサー。

〈前半〉
12:15~13:00 manaka
13:00~14:00 ROY
14:00~15:00 ハマ・オカモト (w/ ROY)
15:00~16:30 和久井光司 (w/ハマ・オカモト)
16:30~17:30 DJ KAORI
17:30~18:30 井谷哲也 (w/DJ KAORI)

〈後半〉
19:20~20:30 GLIM SPANKY
20:30~21:30 小鐡 徹
21:30~22:30 アナログ・レコード銘店店長緊急座談会 (竹野智博、椿 正雄、萩原貴久)

※ 番組の進行の具合により、多少の前後が生じることがあります。

Thanks! NHK

TV グラミー賞授賞式 60周年スペシャル 1月27日放送
過去59回のグラミー賞授賞式のパフォーマンス映像とインタビューで振り返る記念TV番組 グラミー賞授賞式 60周年スペシャル が1月27日に WOWOW で放送されます。ポール・マッカートニーも出演します。

Paul McCartney , Dave Grohl & Brian Ray - 2012.2.12 54th Annual GRAMMY Awards

グラミー賞授賞式 60周年スペシャル 1月27日(土) 20:00~21:45 WOWOWプライム
2018年1月に60回を迎えるグラミー賞授賞式。その歴史と舞台の裏側を貴重な映像とインタビューで綴る記念プログラム。年に一度開かれる世界最高峰の音楽の祭典、グラミー賞授賞式は2018年1月開催分で60回目を迎える。そこで、過去59回の授賞式を貴重な映像とインタビューで振り返る記念プログラムを放送する。グラミー賞授賞式といえば豪華アーティストによるパフォーマンスが見どころの一つだが、これまで繰り広げられてきた中から選りすぐりの演奏の映像をお届けする。又、授賞式のバックストーリーを出席者やスタッフの証言で紹介。きらびやかな式典の舞台裏をつまびらかにしていく。字幕版、初回放送

クリスティーナ・アギレラ
メアリー・J.ブライジ
セリーヌ・ディオン
デイヴ・グロール
エルトン・ジョン
アリシア・キーズ
ブルーノ・マーズ
クリス・マーティン
リッキー・マーティン
ポール・マッカートニー
P!NK
エド・シーラン
ブレイク・シェルトン
ブルース・スプリングスティーン
スティング
ジャスティン・ティンバーレイク
U2
キャリー・アンダーウッド
キース・アーバン

Thanks! WOWOW

TV ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK 12月31日放送
ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years

ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK 12月31日 21:15~23:30 BS JAPAN
年忘れシネマSP第2部「ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK」無料TV初登場! ビートルズの貴重な未公開映像に著名人のインタビュー、誰もが知っているバンドの知られざる旅(ツアー)の物語がロン・ハワード監督の手で鮮やかに甦る。英リバプールのキャバーン・クラブで活動を始めたビートルズ(ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター)は1961年から1962年にかけて英国の音楽シーンに華々しく登場。1963年の終わりにはヨーロッパ・ツアーを開始。翌1964年2月9日、米国の人気テレビ番組「エド・サリバン・ショー」に出演したことで全世界的に人気を爆発させた。同年6月には初のワールド・ツアーをスタート。以後2年間は過酷なスケジュールをこなし続け、ツアー活動を停止した1966年8月の時点でバンドは世界15カ国90都市で計166回のコンサートを行っていた。こうしたツアーに助長されて生まれた「ビートルズ・マニア」と呼ばれる社会現象は世界初のもので、文化のグローバル化が始まるきっかけとなった。英リバプール時代から1963年に始まった15カ国90都市166公演におよぶツアーの様子と世界中の熱狂、そしてビートルズの4人が最後に観客の前で演奏した1966年8月29日のサンフランシスコ・キャンドルスティック・パーク公演まで、バンド全盛期を多数のライブ映像、著名人や関係者のインタビューを織り交ぜながら、彼らの曲の変遷と驚異的な人気の理由を探る。さらにメンバーの最新インタビューや独占秘蔵映像も満載! ライブ映像は今回の編集で高解像度でリマスターされ、当時の熱狂と興奮を完全再現した。監督は「ダ・ヴィンチ・コード」「ビューティフル・マインド」の巨匠ロン・ハワード。

原題 The Beatles: Eight Days A Week – The Touring Years
監督 ロン・ハワード
脚本 マーク・モンロー
制作 2016年 英国
出演 ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、ウーピー・ゴールドバーグ、シガーニー・ウィーバー 他

Thanks! BS JAPAN

TV ファミリーヒストリー オノ・ヨーコ&ショーン・レノン出演 本日深夜放送
8月18日に放送されたTV番組 ファミリーヒストリー オノ・ヨーコ&ショーン・レノン が12月19日深夜にNHK総合で再放送されます。

ファミリーヒストリー オノ・ヨーコ&ショーン・レノン

ファミリーヒストリー選 オノ・ヨーコ&ショーン・レノン 12月19日 25:00~26:15 NHK総合
オノ・ヨーコ84歳。1969年にビートルズのジョン・レノンと結婚、数々の共作を残している。前衛芸術家、平和活動家としても活躍してきた。ヨーコは息子ショーンに自らのルーツを伝えたいと出演を決めた。祖父は日本興業銀行総裁、父は東京銀行の常務取締役を務めた。また、母は安田財閥・安田善次郎の孫にあたる。激動の時代を生き抜いた華麗なる家族の歳月に迫る。収録は米ニューヨーク。73分特別編

ゲスト オノ・ヨーコ、ショーン・レノン
語 り 余貴美子、大江戸よし々

Thanks! NHK


関連Blog
8/18のBlog ファミリーヒストリー オノ・ヨーコ異例TV出演の舞台裏 取材期間は1年余り
8/18のBlog TV ファミリーヒストリー オノ・ヨーコ出演 8月18日放送


TV サージェント・ペパー ~ビートルズの音楽革命~ 1月1日再放送
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド50周年を記念して制作された英 BBC のドキュメンタリー番組 サージェント・ペパー ~ビートルズの音楽革命~が2018年の年明けと共に NHK BS1 で再放送されます。

サージェント・ペパー ~ビートルズの音楽革命~

サージェント・ペパー ~ビートルズの音楽革命~ 1月1日(月) 0:00~0:50 NHK BS1
ロック史に残る永遠の1枚と呼ばれるアルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」が発表されてから50年。未発表の音声テープをもとに、ジョン・レノンやポール・マッカートニーら4人のメンバーが5か月にわたってアビーロードのスタジオで試みた、多彩で奇想天外な音楽的実験や収録手法を徹底解剖する。案内役は英国の作曲家・評論家 ハワード・グッダール。ジャズやクラシック、外国音楽がロックに融合していく過程を楽器を実演しながら、素人にも分りやすく説明。「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」「ペニー・レイン」などの名曲の数々が誕生した舞台裏...本家本元ロンドンから届いた、ファンも素人も必見の作品です。

Thanks! NHK


関連Blog
10/26のBlog 番組公式サイト サージェント・ペパー ~ビートルズの音楽革命~
10/19のBlog TV ペパー軍曹の音楽革命 ~ビートルズ不朽の名盤はこうして生まれた~ 11月3日放送


TV ビートルズをヤラセで日本に広めた男が全てを語る(秘)やり口! 今夜放送
アウト×デラックス

アウト×デラックス ビートルズをヤラセで日本に広めた男が全てを語る(秘)やり口!
12月7日 23:00~23:40 フジテレビ


定岡ゆう歩のキャラに矢部&マツコも衝撃! こだわりが強すぎて、周囲に理解されない習慣の持ち主を招き、矢部浩之、マツコ・デラックスとアウトなトークを展開するトークバラエティー番組。矢部&マツコも思わず「アウト~!」連発のトークを繰り広げます!
(1) 第42回ホリプロ・タレント・スカウト・キャラバンの男女募集で、史上初の男性グランプリに輝いた定岡ゆう歩の1日に密着&自宅取材。矢部&マツコも衝撃のアウトっぷりを披露!
(2) テレビ業界のお嬢様いじりに飽きているお嬢様タレント・團遥香。お嬢様いじりには飽きていると言いながらも披露される金持ちエピソードに矢部&マツコもアウト連発!
(3) ヴァイオリニスト・高嶋ちさ子の父で、俳優・高嶋忠夫の弟。音楽プロデューサー・高嶋弘之はヤラセでビートルズを日本に広めた!? そのアウトなヤラセの数々とは!?

出演者 矢部浩之、マツコ・デラックス、山里亮太(南海キャンディーズ)
ゲスト 定岡ゆう歩、高嶋弘之、團遥香
アウト軍団 大鶴義丹、加藤一二三、栗原類、ジャンボ織田信長書店ペタジーニ、高橋ひとみ、塚田僚一(A.B.C-Z)、遠野なぎこ、ミラクルひかる、矢部みほ
チーフプロデューサー 中嶋優一
演出 鈴木善貴
監修 渡辺琢

Thanks! フジテレビ

TV クローズアップ現代+ ジョン・レノン 名曲はこうして誕生した 今夜放送
John Lennon

クローズアップ現代+ GIVE PEACE A CHANCE ~ジョン・レノン 名曲はこうして誕生した~
12月7日 22:00~22:25 NHK 総合


1980年12月8日、凶弾に倒れた元ビートルズのメンバー、ジョン・レノン。その歌は今なお色あせることなく、世界中の人々を魅了している。名曲はどうやって生まれたのか。初公開の写真や証言をもとに歌に込められたメッセージを読み解く、知られざる物語に迫る。

キャスター 武田真一、田中泉
ゲスト 宮本亜門(演出家)、湯川れい子(音楽評論家)、miwa(シンガーソングライター)

Thanks! NHK

TV BS洋楽グラフィティー70's Vol.2 NHK BSプレミアム 12月9日深夜放送
欧米で放送されたTV番組やミュージックビデオで構成された1970年代の洋楽ポップス&ロック番組 BS洋楽グラフィティー70's Vol.2 が12月9日深夜に NHK BSプレミアムで放送されます。ポール・マッカートニー&ウイングスの名曲「マイ・ラヴ」が見られます。

マイ・ラヴ - ポール・マッカートニー&ウイングス

BS洋楽グラフィティー70's Vol.2 12月9日 27:00~28:00 NHK BSプレミアム
1970年代の洋楽ポップス&ロック映像集。欧米で放送されたTV番組やミュージックビデオで構成。当時の映像のため一部映像に乱れる部分があります。

アメリカン・バンド / グランド・ファンク・レイルロード
ジョーカー / スティーヴ・ミラー・バンド
ママはダンスを踊らない / ロギンス&メッシーナ
ゲトー・チャイルド / ザ・スピナーズ
オー! ノー・ノット・マイ・ベイビー / ロッド・スチュワート
マイ・ラヴ / ポール・マッカートニー&ウイングス
ゲット・イット・トゥゲザー / ザ・ジャクソン・ファイヴ
迷信 / スティーヴィー・ワンダー
トゥナイト / ラズベリーズ
クレイジー・ママ / スレイド
ジーン・ジニー / デヴィッド・ボウイ
パパ・ワズ・ア・ローリン・ストーン / ザ・テンプテーションズ
トップ・オブ・ザ・ワールド / カーペンターズ
レッツ・ゲット・イット・オン / マーヴィン・ゲイ
リッスン・トゥ・ザ・ミュージック / ザ・ドゥービー・ブラザーズ
エヴリバディ・ラヴズ・ユー・ナウ / ビリー・ジョエル


Thanks! NHK

FM Dr.竹迫のミュージック・クリニック “Union”発売記念1時間スペシャル 今晩放送
小児科医でシンガーソングライターの竹迫倫太郎がパーソナリティを務めるFMゲンキ(79.3MHz)の人気番組 Dr.竹迫のミュージック・クリニック 。今夜の放送は「祝!放送開始5周年&“Union”発売記念1時間スペシャル」。ニューアルバム Union 発売記念のスペシャル1時間番組です。ネット放送あり、PC・スマホから聴けます。皆さん、お聴き逃しなく!

Dr.竹迫のミュージック・クリニック

Dr.竹迫のミュージック・クリニック 祝!放送開始5周年&“Union”発売記念1時間スペシャル
12月3日(日) 21:00~22:00 FMゲンキ


番組放送開始5周年と竹迫倫太郎のNEWアルバム「Union」の発売日12月6日直前ということを受けまして、放送時間を1時間に拡大し、「祝!放送開始5周年&“Union”発売記念1時間スペシャル」をお送りします。どうぞお聴き逃しなく! (竹迫倫太郎)

竹迫倫太郎
1978年兵庫県姫路市生まれのミュージシャン&小児科医。幼少期より父親の影響で洋楽に親しむ。中高生になるとポール・マッカートニーからの強い影響でギター、ピアノ、更には作詞・作曲を始める。また、ブライアン・ウィルソンからの影響でコーラス・ワークを重視した編曲の面白さに目覚める。2002年、琉球大学在学中に沖縄のインディーズ・レーベル Climax Entertainment より、ウエストコースト・ロックからの影響色濃いミニ・アルバム「The Season Of Love」でデビュー。その後も同レーベルから、AOR、シティ・ポップなどと評されることの多い作風でコンスタントに作品を発表。2006年、医師免許取得に伴い音楽活動を休止。2012年、FM番組「Dr.竹迫のミュージック・クリニック」の開始をきっかけに音楽活動再開。2014年、K&T RECORDSより約9年ぶりとなる新作「Master Of Xmas」を発表。2015年には Clinck Records よりClimax時代のベスト集「HARMONIES ~The Best Of The CLIMAX Years~」を発表。小児科医として日常診療を行いながら不定期に音楽活動を行っている。

Thanks! 竹迫 倫太郎