つれづれなるままにエジプト・ステーション
Tribute Vlog for Egypt Station
07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Yesterday  Here Today  Go Now

イベント
8/19 10:30 福島空港開港25周年記念 復興支援 ビートルズ・ライブ
8/19まで イエローサブマリン POP UP STORE
8/25 14:00 オール・マッカートニー ~ポール・ザ・ベスト!~ Vol.6 嗚呼!ブロード・ストリート
8/26 13:00 早稲田ビートルマニア設立40周年 8月ライブ(定期ライブ)
9/8 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
9/12 20:00 ビートルズはここで生まれた 聖地巡礼 from London to Liverpool 出版記念トークイベント&サイン会
10/1~8 藤本国彦と行くロンドン+リバプール・ビートルズゆかりの地めぐりの旅
10/28 早稲田ビートルマニア設立40周年 40周年記念ライブ
11/4 早稲田ビートルマニア設立40周年 40周年記念祭
11/22 19:00 ザ・ビートルズ「White Album」リリース50周年記念イベント“Back In The Beatles”
11/29 19:00 伊豆田洋之ポール・マッカートニーを歌う IZUTANEYAMA WINGS 2018
2019/4/22まで Double Fantasy – John + Yoko 英国

本 , 雑誌 , ムック
8/20 ミュージック・マガジン 2018年9月号 (ポール・マッカートニー特集)
8/28 グラフィック・ノベル Yellow Submarine
10/9 イマジン ~ジョン&ヨーコ~
10/10 グラフィック・ノベル Yellow Submarine Limited Edition Box Set
秋 リンゴ・スター Another Day In The Life
年内 The Beatles: Yellow Submarine
2019/1/29 絵本 All you need is LOVE

グッズ、アイテム
8/20 12:00 ポール・マッカートニーTシャツ
9/7 ジョン・レノン 切手シート
10/17 ザ・ビートルズ公式2019年版カレンダー

TV , ラジオ
8/20 ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン 米国
8/24 27:00~28:00 MUST BE UKTV (ジョン・レノン、ポール・マッカートニー出演) NHK BSプレミアム
9/6 22:20~23:50 グラミー賞授賞式 60周年スペシャル (ポール・マッカートニー出演) WOWOWライブ

CD
8/24 ビートルズ A HARD DAY'S NIGHT Sessions
8/24 ビートルズ ウルトラ・レア・トラックス - UK・リールズ・VOL.1
今夏? Music of the Spheres (ポール・マッカートニー参加)
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション 2SHM-CD+2LP
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション SHM-CD
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション CD Target
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション CD HMV
9/7 デニー・サイウェル・トリオ Boomerang
9/28 フィル・コリンズ プレイズ・ウェル・ウィズ・アザーズ (ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン参加)
10/9 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
10/19 オノ・ヨーコ Warzone
11月? ビートルズ ホワイト・アルバム (50周年盤)
年内? オノ・ヨーコ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

映画
8/25 14:00 オール・マッカートニー ~ポール・ザ・ベスト!~ Vol.6 嗚呼!ブロード・ストリート
9/17 イマジン 海外
11月 エリック・クラプトン ~12小節の人生~ (ビートルズ、ジョージ・ハリスン出演)
秋 ビートルズ The Beatles in India
年内 ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内 A Life In The Day
2019/1 MY GENERATION (ビートルズ、ポール・マッカートニー出演)
2019年 ポール・マッカートニー Paul McCartney Live At The Cavern 2018

LIVE
9/1~29 リンゴ・スター 米国
9/17 ポール・マッカートニー カナダ ケベック・シティ the Videotron Centre
9/20 ポール・マッカートニー カナダ モントリオール Bell Centre
9/28 ポール・マッカートニー カナダ ウィニペグ Bell MTS Place
9/30 ポール・マッカートニー カナダ エドモントン Rogers Place
10/5 ポール・マッカートニー Austin City Limits Music Festival 米国
10/12 ポール・マッカートニー Austin City Limits Music Festival 米国
10/31 ポール・マッカートニー 日本 東京 東京ドーム
11/1 ポール・マッカートニー 日本 東京 東京ドーム
11/8 ポール・マッカートニー 日本 愛知 ナゴヤドーム
12/3 ポール・マッカートニー ポーランド クラクフ Tauron Arena
12/5 ポール・マッカートニー オーストリア ウィーン Stadthalle
12/6 ポール・マッカートニー オーストリア ウィーン Stadthalle
12/12 ポール・マッカートニー 英国 リバプール Echo Arena
12/14 ポール・マッカートニー 英国 グラスゴー SSE Hydro
12/16 ポール・マッカートニー 英国 ロンドン The O2

アナログ盤
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション (デラックス盤) 2LP
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション (カラー盤) LP
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション (黒盤) LP
10/9 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
10/19 オノ・ヨーコ Warzone
11月? ビートルズ ホワイト・アルバム (50周年盤)
年内? オノ・ヨーコ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

デジタル配信
9/7 ポール・マッカートニー エジプト・ステーション

エジプト・ステーション

エジプト・ステーション / ポール・マッカートニー 9月7日世界同時発売

日本盤 2SHM-CD+2LP デラックス・エディション
日本盤 SHM-CD 通常盤
輸入盤 2CD+2LP デラックス・エディション
輸入盤 CD 通常盤
米国盤 CD Target Exclusive
英国盤 CD HMV Exclusive

輸入盤 2LP デラックス・カラー、UNIVERSAL MUSIC STORE 限定盤
直輸入盤仕様 2LP デラックス・カラー、UNIVERSAL MUSIC STORE 限定盤
輸入盤 2LP デラックス 黒盤
輸入盤 LP 黒盤


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ポール・マッカートニーのテレビ出演により「ザ・ビートルズ1」が全英チャートに返り咲き
ザ・ビートルズ1

6月21日(現地時間)に放送された「レイト・レイト・ショー with ジェームズ・コーデン」の人気コーナー、相乗りカラオケ「Carpool Karaoke」にポール・マッカートニーが出演したが、この放送が世界中の注目を集大反響となり、ビートルズのベスト・アルバム「ザ・ビートルズ1」が再び全英アルバム・チャートのトップ40に返り咲くまでにとなった。アルバムがこのような形で登場するのは、2015年後半にリマスター盤がリリースされて以来のことだ。2000年後半に発売されたこのアルバムは全世界で3000万をはるかに上回る売上数を達成し、21世紀で最も成功した世界的リリースのひとつとしてあり続けている。「Carpool Karaoke」放送前週のオフィシャル全英アルバム・チャートでは、このベスト・アルバムは90位だったものの、オフィシャル・チャート・カンパニーが公開した6月29日付のチャートでは、100位以内に在位167週目で90位から31位へと急上昇している。ポール・マッカートニーが地元リヴァプールを訪れた映像には「Penny Lane」や「Blackbird」「Let It Be」だけでなく「Drive My Car」といったビートルズの代表的な曲を数多く歌う彼の姿が映されていた。それが、ビートルズの解散30年を記念して当初発売されたこのアルバムへの新たな関心を駆り立てる結果となったのだ。アルバム「ザ・ビートルズ1」は発売当時、英国、米国、オーストラリア、日本、そしてヨーロッパのあらゆる無数の国々でトップの座を獲得し、その名にふさわしいアルバムとなった。英国では初週だけで31万9000枚という記録的な売上を出したあとも9週連続1位を守り抜いた。2011年の再発に伴い、アルバムは再び、英国、米国、スペインやその他の国でトップ10に返り咲き、2015年後半に最新のステレオ・ミックス盤が発売された時にも同様のことが起こった。2015年のデラックス・エディションには、ジャイルズ・マーティンによるミックス、サラウンド・ミックス、50本のプロモーション・ビデオ、映像、パフォーマンス、そしてマッカートニーとリンゴ・スターのコメントが追加収録されている。

Thanks! Paul Sexton

全英シングル・チャート、ミュージック・ビデオの再生回数も集計されることに
201806252335426d7.jpeg

今年の夏から全英シングル・チャートではミュージック・ビデオのストリーミング数も集計されることになるという。オフィシャル・チャート・カンパニーの発表によれば、YouTubeのようなプラットフォームでのミュージック・ビデオやオフィシャル・オーディオのストリーミング数とダウンロード数が2018年7月6日のオフィシャル・シングル・チャートから加算されることになるという。これはアップル・ミュージックとスポティファイによる新たなビデオ・プラットフォームの展開と、先日のYouTubeによる新たな音楽サービスの発表を受けてのものとなっている。しかし、広告収入による無料のストリーミングは、有料のストリーミング・サービスと同様には集計されないという。オフィシャル・チャート・カンパニーは、有料のストリーミング・サービスでの100回の再生を1購入と換算しているが、無料のストリーミングでは600回の再生が必要となると発表している。この新たな1対6の割合は、来月からビデオとオーディオの両方に適用されることになる。“New Rules”がUKだけで6000万回、世界中では10億回以上再生されたことで最もミュージック・ビデオがストリーミングされている女性アーティストとなったデュア・リパは、オフィシャル・チャート・カンパニーの新たな発表を歓迎している。「これらの変更は、あなたが購入したものや聴いているもの、観ているものが、今までより反映されるようになるということを意味しています」。イヤーズ&イヤーズのフロントマンであるオリー・アレキサンダーも次のように続けている。「僕らのようなアーティストにとっては素晴らしいことです。ミュージック・ビデオは何かを表明する機会を与えてくれています。オフィシャル・シングル・チャートにそれが含まれるのであれば、素晴らしいことです。音楽について考える時、私はヴィジュアルについても考えています。自分たちのメッセージを伝えるもう一つの機会なのです。これはUKにとって大きなステップであり、オフィシャル・チャートがUKにおいて最も包括的で信頼できるチャートであり続けることを保証するものです」とオフィシャル・チャート・カンパニーの代表取締役であるマーティン・タルボットは語っている。「15000を超えるリテイラー、ダウンロード・ストア、そして、あらゆる種類のストリーミングでの消費が毎週のチャートに寄与することになります」。彼は次のように続けている。「現代では多面的なクリエイターであるアーティストが増えてきています。高度に発達したヴィジュアルのセンスは音楽とパラレルなものです。ミュージック・ビデオの集計が追加されることは、オフィシャル・シングル・チャートに広い意味でアーティストのクリエティヴィティと、音楽ファンのヴィジュアル面での関与が反映されることを保証してくれます」。

Thanks! NME Japan

英国史上22番目に最高の楽曲は A Day In The Life

英国のラジオ番組 Radio X による「ベスト・オブ・ブリティッシュ」と題された最新の人気投票でビートルズの A Day In The Life が22位を獲得したことが判った。ビートルズの楽曲は他に「Hey Jude」(43位)、「Here Comes The Sun」(74位)、「Come Together」(84位)、「All You Need Is Love」(85位)がランクインしている。1位はオアシスの「Live Forever」、2位はクイーンの「Bohemian Rhapsody」がランクされた。「Bohemian Rhapsody」は2017年の「ベスト・オブ・ブリティッシュ」で首位を獲得していた。Radio X の編集局長を務めるマット・デヴァソンは「今年はオアシスが数十年にわたる英国の素晴らしい楽曲の中からトップ100の首位に立ちました。1994年の「Live Forever」のリリースは英国で最も偉大なバンドの一つによる、時代を決定づけるデビュー・アルバムの到来を告げるものでした。それは英国の音楽にとって非常にエキサイティングな瞬間だったのです。非常に特別な楽曲で、この1年もこの楽曲が大いに愛されたマンチェスターのアンセムとして感動的に響き渡るのを我々は見てきました」と述べている。トップ100のランキングは以下のとおり。

Radio X's Best Of British 2018
1位 Live Forever / Oasis
2位 Bohemian Rhapsody / Queen
3位 Don't Look Back In Anger / Oasis
4位 I Am The Resurrection / The Stone Roses
5位 Bitter Sweet Symphony / The Verve
6位 Wonderwall / Oasis
7位 Slide Away / Oasis
8位 There Is A Light That Never Goes Out / The Smiths
9位 Champagne Supernova / Oasis
10位 I Bet You Look Good On The Dancefloor / Arctic Monkeys

11位 I Wanna Be Adored / The Stone Roses
12位 Heroes / David Bowie
13位 A Certain Romance / Arctic Monkeys
14位 Life On Mars? / David Bowie
15位 Stairway To Heaven / Led Zeppelin
16位 Common People / Pulp
17位 Wish You Were Here / Pink Floyd
18位 Gimme Shelter / The Rolling Stones
19位 She Bangs The Drums / The Stone Roses
20位 Not Nineteen Forever / Courteeners

21位 Sally Cinnamon / The Stone Roses
22位 A Day In The Life / The Beatles
23位 Fool's Gold / The Stone Roses
24位 Dakota / Stereophonics
25位 How Soon Is Now? / The Smiths
26位 Supersonic / Oasis
27位 Mardy Bum / Arctic Monkeys
28位 This Charming Man / The Smiths
29位 Comfortably Numb / Pink Floyd
30位 The Masterplan / Oasis

31位 Knights Of Cydonia / Muse
32位 505 / Arctic Monkeys
33位 Plug In Baby / Muse
34位 Blue Monday / New Order
35位 Waterfall / The Stone Roses
36位 Sympathy For The Devil / The Rolling Stones
37位 Creep / Radiohead
38位 Cigarettes And Alcohol / Oasis
39位 When The Sun Goes Down / Arctic Monkeys
40位 Rock 'N' Roll Star / Oasis

41位 A Design For Life / Manic Street Preachers
42位 The Drugs Don't Work / The Verve
43位 Hey Jude / The Beatles
44位 Baba O'Riley / The Who
45位 Lucky Man / The Verve
46位 Fluorescent Adolescent / Arctic Monkeys
47位 Morning Glory / Oasis
48位 A Thousand Trees / Stereophonics
49位 Do I Wanna Know? / Arctic Monkeys
50位 London Calling / The Clash

51位 Love Will Tear Us Apart / Joy Division
52位 Don't Look Back Into The Sun / The Libertines
53位 Fire / Kasabian
54位 Some Might Say / Oasis
55位 Motorcycle Emptiness / Manic Street Preachers
56位 Whatever / Oasis
57位 Acquiesce / Oasis
58位 Hysteria / Muse
59位 R U Mine? / Arctic Monkeys
60位 Paranoid Android / Radiohead

61位 Starman / David Bowie
62位 Made Of Stone / The Stone Roses
63位 Paint It, Black / The Rolling Stones
64位 Don't Stop Me Now / Queen
65位 Fix You / Coldplay
66位 Under Pressure / Queen and David Bowie
67位 Ashes To Ashes / David Bowie
68位 Local Boy In The Photograph / Stereophonics
69位 Space Oddity / David Bowie
70位 My Generation / The Who

71位 L.S.F. / Kasabian
72位 Half The World Away / Oasis
73位 Kashmir / Led Zeppelin
74位 Here Comes The Sun / The Beatles
75位 Whole Lotta Love / Led Zeppelin
76位 Song 2 / Blur
77位 One Day Like This / Elbow
78位 Club Foot / Kasabian
79位 Cocoon / Catfish And The Bottlemen
80位 Yellow / Coldplay

81位 Ziggy Stardust / David Bowie
82位 This Is The One / The Stone Roses
83位 Brianstorm / Arctic Monkeys
84位 Come Together / The Beatles
85位 All You Need Is Love / The Beatles
86位 Won't Get Fooled Again / The Who
87位 Somebody To Love / Queen
88位 You Do Something To Me / Paul Weller
89位 7 / Catfish And The Bottlemen
90位 The Bartender And The Thief / Stereophonics

91位 Talk Tonight / Oasis
92位 Immigrant Song / Led Zeppelin
93位 Shine On You Crazy Diamond / Pink Floyd
94位 Cast No Shadow / Oasis
95位 Biblical / Biffy Clyro
96位 C'est La Vie / Stereophonics
97位 Sheila位 Jamie T
98位 Sonnet / The Verve
99位 Many Of Horror (When We Collide) / Biffy Clyro
100位 I Predict A Riot / Kaiser Chiefs

Thanks! Radio X , NME Japan

英国のレコード会社の収入がブリットポップ期以来で最高の伸び率を記録
All About The Music 2018

最新の報告によれば、2017年における英国のレコード会社の収入がブリットポップ期以来、最高の伸び率を記録しているという。英国レコード産業協会(BPI)が年に一度発表している2017年版報告書である All About The Music 2018 によれば、英国のレコード会社の2017年の売上は前年から10.6%伸びて8億3940万ポンド(約1276億円)だったという。これは、1995年に記録した10.7%という伸び率に次ぐ数字となっている。しかしながら、8億3940万ポンドという収入自体は、2001年に記録した最高額である12億ポンド(約1820億円)の約3分の2の金額となっている。また、レポートによれば、音楽の消費量も前年比で9.5%伸びており、今回の収入の伸びに繋がっているという。また、ストリーミングでの売上も41%増加しているほか、ストリーミング・サービスによる収益も45%増加しているという。アナログ盤による収益も24%増加しており、アナログ盤の市場は現在CDの5分の1となっている。BPIの最高経営責任者でブリット・アウォーズの代表も務めるジェフ・テイラーは、今回の数字を受けて次のように述べている。「レーベルによるビジネス・モデルの変化や新たなタレントへの投資が身を結び、2017年の急速な成長に繋がっています。2018年には音楽をストリーミングする利点について消費者間での認識が広まり、また、YouTube のプレミアムな音楽サービスや家庭でのスマート・スピーカーの人気が高まってサブスクリプション・サービスの利用が促進されることによって、さらに伸び続けることになると見込んでいます。このように楽観視できる要素はあるものの、音楽が完全に回復して持続的な成長を続けていくためには、依然として長い道のりが残されています。とりわけ、あらゆるデジタルなプラットフォームでの音楽利用には平等に対価が支払われる必要があり、今なお続く『ヴァリュー・ギャップ』を改善するには政府の介入が不可欠です。また、EUからの離脱が決まって、その過渡期にある今、離脱後も英国のミュージシャンたちがEU圏内を自由にツアーできるようにしなければなりません。加えて政府にはデジタル憲章を用いて違法なサイトが生まれない、消費者にとって安全なオンライン環境を整えてもらえるよう呼びかけていくほか、英国が音楽制作に投資することにおいて世界で最善の場所になれるよう、新しい奨励についても検討してもらいたいと考えています。グローバルな市場で英国が直面している競争を考えれば、これらの施策は必要不可欠なのです」。

Thanks! NME Japan

エド・シーラン、ビートルズを超える全英チャート新記録樹立
エド・シーラン

今週、エド・シーランのアルバム「÷」が全英アルバム・チャートの2位をマークし、これで2017年3月にリリースされて以降、52週連続でトップ10に留まり続けていることになった。シーランは、これまでデビュー・アルバム「+」(2011年)は56週間、セカンド「X」(2014年)は98週間トップ10入りしており(どちらも非連続)、3枚のアルバムが1年間に相当する52週間以上トップ10入りした全英チャート史上初のアーティストとなった。全英チャートを集計する Official Charts Company によると、2枚以上の作品がそれだけ長くトップ10に留まり続けたのはシーラン以外には、ビートルズ(「Please Please Me」62週と「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」52週)とサイモン&ガーファンクル(「Bridge Over Troubled Water」135週と「Greatest Hits」59週)しかいないとのこと。トップ10入りし続けた週の数では「Bridge Over Troubled Water」(135週間)には及ばないが、アルバムの数ではシーランがビートルズやサイモン&ガーファンクルを上回っている。前作「X」は2014年6月にリリースされたものだが、最新のチャートで10位をマークした。「÷」は52週間連続でトップ6に留まり続けている。全英チャートで52週以上トップ10入りしたアルバム(サウンドトラック等、多数のアーティストによる作品を除く)のランキングは以下のとおり。

1位 Bridge Over Troubled Water / Simon & Garfunkel 135週
2位 × / Ed Sheeran 97週
3位 Thriller (25周年盤を含む) / Michael Jackson 88週
4位 21 / Adele 77週
5位 In The Lonely Hour / Sam Smith 76週
6位 Tubular Bells / Mike Oldfield 74週
7位 Back To Black(デラックス・エディションを含む) / Amy Winehouse 72週
7位 The Fame (The Fame Monster を含む) / Lady Gaga 72週
9位 Our Version Of Events / Emeli Sande 67週
10位 Brothers In Arms / Dire Straits 66週

11位 The Singles 1969-1973 / The Carpenters 64週
12位 Please Please Me / Beatles 62週
13位 Greatest Hits / Simon & Garfunkel 59週
14位 Gold / Abba 58週
15位 Talk On Corners / Corrs 56週
15位 No Angel / Dido 56週
15位 + / Ed Sheeran 56週
18位 Best Of The Beach Boys Vol 1 / Beach Boys 55週
19位 Led Zeppelin II / Led Zeppelin 54週
20位 Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles 52週
20位 (What's The Story) Morning Glory / Oasis 52週
20位 ÷ / Ed Sheeran 52週

Thanks! Ako Suzuki

今年上半期に英国で7番目に売れたアルバムは「サージェント・ペパーズ」
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド -50周年記念エディション-

5日(英国時間)、全英チャートを集計する Official Charts Company が2017年上半期に英国で最も売れたアルバム・ランキングを発表し、ビートルズのアルバム「Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band」が、この6ヶ月間に英国で7番目に売れたアルバムだったことが判った。本ランキングはCD、LP、デジタル・ダウンロード数を集計したもので、ストリーミング再生回数などは含まれていない。売上枚数は非公表だが、アルバム「Sgt Pepper's」は10万9000枚以下であることが公表されている。最も売れたのは、3月初めにリリース以降(非連続)12週間トップに輝くエド・シーランの「÷」だった。最新のチャートでも1位をマークしている。また、「÷」効果で、彼のこれまでのアルバム「+」(2011年)と「×」(2014年)も再注目され、トップ10入りした。2位はラグンボーン・マンのデビュー作「Human」。2週間連続で1位に輝いた後現在まで18週間トップ5に留まり続けている。3位は、世界中で大ヒットしたドレイクの「More Life」だった。Official Charts Company が発表した上半期最も売れたアルバム・トップ10は以下のとおり。

1位 Divide / Ed Sheeran
2位 Human / Rag'N'Bone Man
3位 Wonderland / Take That
4位 Glory Days / Little Mix
5位 X / Ed Sheeran
6位 Classic House / Pete Tong / Heritage Or / Buckley
7位 Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
8位 100 / Vera Lynn
9位 Trolls / Motion Picture Cast Recording
10位 Gang Signs & Prayer / Stormzy

合わせて Official Charts Company は2017年上半期の全英アルバムチャートを集計したランキングを発表している。こちらは売上枚数だけでなく、ストリーミングなどをカウントしたもので、通常使われる全英アルバムチャートの2017年上半期集計版となっている。売上枚数のみだと7位にランキングされるビートルズのアルバム「Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band」は全英アルバムチャート的には上半期16位にランキングされる。音楽を聴くフォーマットというか、スタイルがうかがえて、なかなか興味深い。

1位 Divide / Ed Sheeran
2位 Human / Rag'N'Bone Man
3位 More Life / Drake
4位 X / Ed Sheeran
5位 Glory Days / Little Mix
6位 Wonderland / Take That
7位 Gang Signs & Prayer / Stormzy
8位 25 / Adele
9位 Moana / Motion Picture Cast Recording
10位 + / Ed Sheeran

11位 24K Magic / Bruno Mars
12位 Trolls / Motion Picture Cast Recording
13位 La La Land / Motion Picture Cast Recording
14位 Starboy / Weeknd
15位 Classic House / Pete Tong / Heritage Or / Buckley
16位 Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
17位 Harry Styles / Harry Styles
18位 Ladies & Gentlemen - The Best Of / George Michael
19位 Back From The Edge / James Arthur
20位 100 / Vera Lynn

21位 Damn. / Kendrick Lamar
22位 Little Fictions / Elbow
23位 Together / Michael Ball & Alfie Boe
24位 For Crying Out Loud / Kasabian
25位 A Head Full Of Dreams / Coldplay
26位 Views / Drake
27位 Humanz / Gorillaz
28位 Legacy / David Bowie
29位 Tears On The Dancefloor / Steps
30位 I See You / XX

31位 Legend / Bob Marley & The Wailers
32位 Beauty And The Beast / Motion Picture Cast Recording
33位 So Good / Zara Larsson
34位 Time Flies - 1994-2009 / Oasis
35位 Truth Is A Beautiful Thing / London Grammar
36位 How Did We Get So Dark / Royal Blood
37位 Rumours / Fleetwood Mac
38位 Blurryface / Twenty One Pilots
39位 Blue & Lonesome / Rolling Stones
40位 The Ultimate Collection / Whitney Houston

Thanks! The Official Charts Company

全英チャート The Official UK Charts サージェント15位
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド -50周年記念エディション-

ビートルズのアルバム Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band 発売5週目の全英アルバム・チャートです。

Official Albums Chart Top 100 (2017/6/30付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (2) Divide / Ed Sheeran
2 (new) OK Computer / Radiohead
3 (new) Evolve / Imagine Dragons
4 (1) How Did We Get So Dark / Royal Blood
5 (4) Human / Rag'n'Bone Man
15 (8) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
99 (95) 1 / Beatles

今週の全英アルバム・チャートは、先週末(6月25日)グラストンベリー・フェスティバルでヘッドラインを飾ったエド・シーランの「÷」が先週の2位から1位に再浮上した。これで、非連続12週目の全英1位となった。アルバム「÷」は3月中旬に初登場で1位を飾って以来、計5週間1位を逃しているが、2位から下に落ちたことはまだない。2位には、レディオヘッドの「OK Computer」の20周年記念リイッシュー盤「OK Computer OKNOTOK 1997 2017」が初登場。3位にはイマジン・ドラゴンズの3rdアルバム「Evolve」がチャート・インした。今週はこの他、同じくグラストンベリーでヘッドライナーを務めたフー・ファイターズのベスト・アルバム「Greatest Hits」(2009年)が45位から6位へ急上昇、グラストンベリーのレジェンド・スロットでプレイしたバリー・ギブのビージーズのベスト盤「Timeless: The All-Time Greatest Hits」が9位に、DJキャレドの10枚目のスタジオ・アルバム「Grateful」が10位に初登場した。また、リイッシューされたプリンス&ザ・レヴォリューションの「Purple Rain」が7位に再エントリーしている。

Official Albums Chart Update Top 100 (2017/6/26付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) OK Computer / Radiohead
2 (new) Evolve / Imagine Dragons
3 (2) Divide / Ed Sheeran
4 (1) How Did We Get So Dark / Royal Blood
5 (re) Purple Rain - OST / Prince & The Revolution
13 (9) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
※先週98位だった 1 / Beatles はチャート圏(100位)外

Official Albums Downloads Chart Top 100 (2017/6/30付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) Evolve / Imagine Dragons
2 (new) Now That's What I Call A Summer Party 17 / Various Artists
3 (7) Divide / Ed Sheeran
4 (47) Greatest Hits / Foo Fighters
5 (new) Festival Anthems / Various Artists
74 (39) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles

Official Albums Sales Chart Top 100 (2017/6/30付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) OK Computer / Radiohead
2 (2) Divide / Ed Sheeran
3 (new) Evolve / Imagine Dragons
4 (1) How Did We Get So Dark / Royal Blood
5 (5) Human / Rag'n'Bone Man
11 (8) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles

Official Albums Streaming Chart Top 100 (2017/6/30付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (1) Divide / Ed Sheeran
2 (new) Grateful / DJ Khaled
3 (new) Evolve / Imagine Dragons
4 (3) More Life / Drake
5 (2) Melodrama / Lorde
99 (79) 1 / Beatles
※先週92位だった 1967-1970 / Beatles はチャート圏(100位)外

Official Physical Albums Chart Top 100 (2017/6/30付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) OK Computer / Radiohead
2 (4) Divide / Ed Sheeran
3 (1) How Did We Get So Dark / Royal Blood
4 (3) Human / Rag'n'Bone Man
5 (re) Purple Rain - OST / Prince & The Revolution
11 (6) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles

Official Vinyl Albums Chart Top 40 (2017/6/30付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (re) OK Computer / Radiohead
2 (re) Purple Rain - OST / Prince & The Revolution
3 (1) How Did We Get So Dark / Royal Blood
4 (2) The Rise And Fall Of Ziggy Stardust / David Bowie
5 (new) Murder Of The Universe / King Gizzard & Lizard Wizard
7 (7) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles

Official Scottish Albums Chart Top 100 (2017/6/30付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) OK Computer / Radiohead
2 (4) Divide / Ed Sheeran
3 (new) Evolve / Imagine Dragons
4 (1) How Did We Get So Dark / Royal Blood
5 (6) Human / Rag'n'Bone Man
12 (8) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles

Official Irish Albums Chart Top 50 (2017/6/30付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (2) Divide / Ed Sheeran
2 (new) OK Computer / Radiohead
3 (new) Evolve / Imagine Dragons
4 (6) Trust The Wire / Coronas
5 (3) Melodrama / Lorde
33 (9) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles

Thanks! The Official Charts Company , Ako Suzuki

全英チャート The Official UK Charts サージェント8位
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド -50周年記念エディション-

ビートルズのアルバム Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band 発売4週目の全英アルバム・チャートです。

Official Albums Chart Top 100 (2017/6/23付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) How Did We Get So Dark / Royal Blood
2 (2) Divide / Ed Sheeran
3 (new) Feed The Machine / Nickelback
4 (4) Human / Rag'n'Bone Man
5 (new) Melodrama / Lorde
8 (7) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
95 (88) 1 / Beatles

今週の全英アルバム・チャートは、ロイヤル・ブラッドのセカンド「How Did We Get So Dark」が初登場で1位に輝いた。2014年に発表したセルフ・タイトルのデビュー・アルバムに続き、2枚目の全英No.1アルバムとなった。2位は、エド・シーランの「÷」がキープ。3位にニッケルバックの9枚目のスタジオ・アルバム「Feed The Machine」がチャート・インした。今週はこのほか、ロードの4年ぶりの新作「Melodrama」が5位、フリート・フォクシーズの6年ぶり、3枚目のスタジオ・アルバム「Crack-Up」が9位に初登場している。

Official Albums Chart Update Top 100 (2017/6/19付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) How Did We Get So Dark / Royal Blood
2 (3) Divide / Ed Sheeran
3 (new) Feed The Machine / Nickelback
4 (6) Human / Rag'n'Bone Man
5 (new) Melodrama / Lorde
9 (7) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
98 (90) 1 / Beatles

Official Albums Downloads Chart Top 100 (2017/6/23付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) How Did We Get So Dark / Royal Blood
2 (new) Marbella Collection 2017 / Various Artists
3 (new) Melodrama / Lorde
4 (2) I Love Reggae / Various Artists
5 (new) Feed The Machine / Nickelback
39 (20) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles

Official Albums Sales Chart Top 100 (2017/6/23付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) How Did We Get So Dark / Royal Blood
2 (4) Divide / Ed Sheeran
3 (new) Feed The Machine / Nickelback
4 (5) Human / Rag'n'Bone Man
5 (new) Adios / Glen Campbell
8 (6) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
※先週92位だった 1 / Beatles はチャート圏(100位)外

Official Albums Streaming Chart Top 100 (2017/6/23付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (1) Divide / Ed Sheeran
2 (new) Melodrama / Lorde
3 (2) More Life / Drake
4 (3) Common Sense / J Hus
5 (new) How Did We Get So Dark / Royal Blood
79 (76) 1 / Beatles
92 (47) 1967-1970 / Beatles
※先週69位だった Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles はチャート圏(100位)外

Official Physical Albums Chart Top 100 (2017/6/23付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) How Did We Get So Dark / Royal Blood
2 (2) Adios / Glen Campbell
3 (4) Human / Rag'n'Bone Man
4 (5) Divide / Ed Sheeran
5 (new) Feed The Machine / Nickelback
6 (6) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
※先週91位だった 1 / Beatles はチャート圏(100位)外

Official Vinyl Albums Chart Top 40 (2017/6/23付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) How Did We Get So Dark / Royal Blood
2 (re) The Rise And Fall Of Ziggy Stardust / David Bowie
3 (new) Weather Diaries / Ride
4 (new) Crack-Up / Fleet Foxes
5 (2) Legend / Bob Marley & The Wailers
7 (3) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles

Official Scottish Albums Chart Top 100 (2017/6/23付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) How Did We Get So Dark / Royal Blood
2 (3) Adios / Glen Campbell
3 (new) Feed The Machine / Nickelback
4 (4) Divide / Ed Sheeran
5 (2) Lindsey Buckingham/Christine Mcvie / Buckingham/Mcvie
8 (6) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles

Official Irish Albums Chart Top 50 (2017/6/23付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) Livin' The Dream / Nathan Carter
2 (1) Divide / Ed Sheeran
3 (new) Melodrama / Lorde
4 (new) How Did We Get So Dark / Royal Blood
5 (new) Crack-Up / Fleet Foxes
9 (7) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles

Thanks! The Official Charts Company , Ako Suzuki

全英チャート The Official UK Charts サージェント7位
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド -50周年記念エディション-

ビートルズのアルバム Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band 発売3週目の全英アルバム・チャートです。

Official Albums Chart Top 100 (2017/6/16付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) Truth Is A Beautiful Thing / London Grammar
2 (1) Divide / Ed Sheeran
3 (new) Adios / Glen Campbell
4 (4) Human / Rag'n'Bone Man
5 (new) Lindsey Buckingham/Christine Mcvie / Buckingham/Mcvie
7 (2) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
88 (62) 1 / Beatles
※先週89位だった 1967-1970 / Beatles はチャート圏(100位)外

今週の全英アルバム・チャートは、ロンドン・グラマーのセカンド・アルバム「Truth Is A Beautiful Thing」が初登場で1位に輝いた。デビュー・アルバム「If You Wait」(2013年)の最高位2位を上回り、初の全英1位を獲得した。先週1位に再々浮上したエド・シーランの「÷」は2位に後退。3位にはアルツハイマー病を患う米カントリー歌手グレン・キャンベルの最後のスタジオ・アルバム「Adios」がチャート・インした。今週はこの他に、フリートウッド・マックのリンジー・バッキンガムとクリスティン・マクヴィーのコラボレーション・アルバム「Lindsey Buckingham/Christine McVie」が5位、ケイティ・ペリーの「Witness」が6位、チャック・ベリーの遺作「Chuck」が9位に初登場している。

Official Albums Chart Update Top 100 (2017/6/12付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) Truth Is A Beautiful Thing / London Grammar
2 (new) Adios / Glen Campbell
3 (5) Divide / Ed Sheeran
4 (new) Lindsey Buckingham/Christine Mcvie / Buckingham/Mcvie
5 (new) Witness / Katy Perry
7 (3) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
90 (61) 1 / Beatles

Official Albums Downloads Chart Top 100 (2017/6/16付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) Truth Is A Beautiful Thing / London Grammar
2 (new) I Love Reggae / Various Artists
3 (new) Witness / Katy Perry
4 (3) Divide / Ed Sheeran
5 (5) Now That's What I Call Music 96 / Various Artists
20 (12) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles

Official Albums Sales Chart Top 100 (2017/6/16付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) Truth Is A Beautiful Thing / London Grammar
2 (new) Adios / Glen Campbell
3 (new) Lindsey Buckingham/Christine Mcvie / Buckingham/Mcvie
4 (3) Divide / Ed Sheeran
5 (4) Human / Rag'n'Bone Man
6 (1) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
92 (67) 1 / Beatles

Official Albums Streaming Chart Top 100 (2017/6/16付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (1) Divide / Ed Sheeran
2 (2) More Life / Drake
3 (4) Common Sense / J Hus
4 (3) True To Self / Bryson Tiller
5 (new) Witness / Katy Perry
69 (30) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
76 (52) 1 / Beatles
92 (47) 1967-1970 / Beatles

Official Physical Albums Chart Top 100 (2017/6/16付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) Truth Is A Beautiful Thing / London Grammar
2 (new) Adios / Glen Campbell
3 (new) Lindsey Buckingham/Christine Mcvie / Buckingham/Mcvie
4 (3) Human / Rag'n'Bone Man
5 (4) Divide / Ed Sheeran
6 (1) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
91 (70) 1 / Beatles

Official Vinyl Albums Chart Top 40 (2017/6/16付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) Truth Is A Beautiful Thing / London Grammar
2 (27) Legend / Bob Marley & The Wailers
3 (1) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
4 (re) Greatest Hits / Fleetwood Mac
5 (new) BBC Sessions / WHO

Official Scottish Albums Chart Top 100 (2017/6/16付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) Truth Is A Beautiful Thing / London Grammar
2 (new) Lindsey Buckingham/Christine Mcvie / Buckingham/Mcvie
3 (new) Adios / Glen Campbell
4 (3) Divide / Ed Sheeran
5 (5) Human / Rag'n'Bone Man
6 (2) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles

Official Irish Albums Chart Top 50 (2017/6/16付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (2) Divide / Ed Sheeran
2 (1) Trust The Wire / Coronas
3 (new) Truth Is A Beautiful Thing / London Grammar
4 (3) The Joshua Tree / U2
5 (new) Witness / Katy Perry
7 (4) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
※先週42位だった 1 / Beatles はチャート圏(50位)外

Thanks! The Official Charts Company , Ako Suzuki

全英チャート The Official UK Charts サージェント2位
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド -50周年記念エディション-

ビートルズのアルバム Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band 発売2週目の全英アルバム・チャートです。「サージェント」今週は2位です。

Official Albums Chart Top 100 (2017/6/9付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (2) Divide / Ed Sheeran
2 (1) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
3 (new) Is This The Life We Really Want / Roger Waters
4 (3) Human / Rag'n'Bone Man
5 (new) Dua Lipa / Dua Lipa
62 (81) 1 / Beatles
89 (re) 1967-1970 / Beatles

今週の全英アルバム・チャートは、エド・シーランの「÷」が先週の2位から再浮上し、11週目の1位に輝いた。代わって、先週49年ぶりに1位を獲得したザ・ビートルズの「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」は2位に後退。3位にロジャー・ウォーターズの「Is This The Life We Really Want?」が初登場した。今週は5枚のアルバムがトップ10にチャート・インしている。ウォーターズが最高位で、英国出身の新人女性シンガー、デュア・リパのセルフ・タイトル・デビュー・アルバムが5位、アルト・ジェイの3枚目「Relaxer」が6位、オール・タイム・ロウの7枚目「Last Young Renegade」が7位、シャドウズのギタリスト、ハンク・マーヴィンの「Without A Word」が9位に初登場した。 又、爆発事件後「Don't Look Back In Anger」がマンチェスターのアンセムとなったオアシスのベスト・アルバム「Time Flies…1994-2009」が19位から8位に再浮上している。

Official Albums Chart Update Top 100 (2017/6/5付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) Is This The Life We Really Want / Roger Waters
2 (new) Last Young Renegade / ALL Time Low
3 (1) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
4 (new) Relaxer / Alt-J
5 (2) Divide / Ed Sheeran
61 (89) 1 / Beatles

Official Albums Downloads Chart Top 100 (2017/6/9付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) Relaxer / Alt-J
2 (new) Dua Lipa / Dua Lipa
3 (2) Divide / Ed Sheeran
4 (16) Time Flies - 1994-2009 / Oasis
5 (1) Now That's What I Call Music 96 / Various Artists
12 (3) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles

Official Albums Sales Chart Top 100 (2017/6/9付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (1) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
2 (new) Is This The Life We Really Want / Roger Waters
3 (1) Divide / Ed Sheeran
4 (2) Human / Rag'n'Bone Man
5 (new) Relaxer / Alt-J
67 (re) 1 / Beatles

Official Albums Streaming Chart Top 100 (2017/6/9付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (1) Divide / Ed Sheeran
2 (2) More Life / Drake
3 (11) True To Self / Bryson Tiller
4 (3) Common Sense / J Hus
5 (new) High Street Kid / Mostack
30 (27) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
47 (53) 1967-1970 / Beatles
52 (66) 1 / Beatles

Official Physical Albums Chart Top 100 (2017/6/9付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (1) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
2 (new) Is This The Life We Really Want / Roger Waters
3 (2) Human / Rag'n'Bone Man
4 (1) Divide / Ed Sheeran
5 (new) Last Young Renegade / ALL Time Low
70 (re) 1 / Beatles

Official Vinyl Albums Chart Top 40 (2017/6/9付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (1) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
2 (new) Is This The Life We Really Want / Roger Waters
3 (new) Relaxer / Alt-J
4 (2) Hunky Dory / David Bowie
5 (new) The Joshua Tree / U2

Official Scottish Albums Chart Top 100 (2017/6/9付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) Is This The Life We Really Want / Roger Waters
2 (1) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
3 (2) Divide / Ed Sheeran
4 (new) Last Young Renegade / ALL Time Low
5 (3) Human / Rag'n'Bone Man

Official Irish Albums Chart Top 50 (2017/6/9付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) Trust The Wire / Coronas
2 (1) Divide / Ed Sheeran
3 (33) The Joshua Tree / U2
4 (2) Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / Beatles
5 (6) Life Love Flesh Blood / Imelda May
42 (44) 1 / Beatles

Thanks! The Official Charts Company , Ako Suzuki



20180808_pm_Billboard_pc.jpg

2018年
■ Warm Up Secret Gig
6/9 英国 リバプール Philharmonic Dining Rooms
7/23 英国 ロンドン Abbey Road Studios
7/25 英国 リバプール LIPA
7/26 英国 リバプール Cavern Club
■ Freshen Up Tour
9/17 カナダ ケベック・シティ the Videotron Centre
9/20 カナダ モントリオール Bell Centre
9/28 カナダ ウィニペグ Bell MTS Place
9/30 カナダ エドモントン Rogers Place
10/5 米国 Austin City Limits Music Festival
10/12 米国 Austin City Limits Music Festival
10/31 日本 東京 東京ドーム
11/1 日本 東京 東京ドーム
11/8 日本 愛知 ナゴヤドーム
12/3 ポーランド クラクフ Tauron Arena
12/5 オーストリア ウィーン Stadthalle
12/6 オーストリア ウィーン Stadthalle
12/12 英国 リバプール Echo Arena
12/14 英国 グラスゴー SSE Hydro
12/16 英国 ロンドン The O2