つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Paul McCartney & Wings
02 | 2017/03 | 04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Yesterday  Here Today  Go Now
TV , ラジオ
8/20 12:35~14:35 ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years WOWOWシネマ

イベント
8/20 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (6) メンバーを取り巻く世界
8/24まで MUSIC LIFE パネル展
8/25 19:30 ビートルズカフェ
8/25~11/9 センシビリティ アンド ワンダー
8/26 16:00~18:00 ジョン・ドーヴ&モーリー・ホワイト サイン会
8/27 12:30 ビートルズ・アナログ鑑賞会 Vol.11 ポール・マッカートニー「フレイミング・パイ」20周年記念特集
8/27 16:30 石引パブリック1周年記念 トークショー&ライブ もっと!ポール・マッカートニー!
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle 東京
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle –Life Cycle– 東京
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle –River Life– 京都

BD , DVD
8/23 サウンドブレイキング (ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、ジョージ・マーティン出演)
10/3 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 海外盤

アナログ盤
8/29 ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション アビイ・ロード
9/1 ビートルズ サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド US盤
9/12 ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
9/22 リンゴ・スター Give More Love
9/26 ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション ラバー・ソウル
10/10 ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション ザ・ビートルズ (2枚組)
10/24 ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション ヘルプ!(4人はアイドル)
後半? ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
後半? ポール・マッカートニー 全カタログ再発

本 , 雑誌 , ムック
8/31 ビートルズ・ストーリー Vol.9 '70
9/7 悪魔のジョン・レノン
9/8 ビートルズはどこから来たのか 大西洋を軸に考える20世紀ロック文化史
9/12 隔週刊CD付きマガジン JAZZ VOCAL COLLECTION 36号 ビートルズ・ジャズ・ヴォーカル
9/21 絵本「Imagine」
2018年 The Beatles: Yellow Submarine

LIVE
9/11~10/2 ポール・マッカートニー 米国
10/13~20 ポール・マッカートニー ブラジル
10/24 ポール・マッカートニー コロンビア
10/28 ポール・マッカートニー メキシコ
12/2~12 ポール・マッカートニー オーストラリア
12/16 ポール・マッカートニー ニュージーランド

CD
9/12 隔週刊CD付きマガジン JAZZ VOCAL COLLECTION 36号 ビートルズ・ジャズ・ヴォーカル
9/13 ビートルズ ハリウッド・ボウル 1965
9/13 ビートルズ ライブ・アット・ブドウカン 1966
9/15 リンゴ・スター ギヴ・モア・ラヴ
10/6 ダニー・ハリスン IN///PARALLEL US盤
12/15 チャリティー・アルバム (ポール・マッカートニー参加) UK盤
後半? ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
後半? ポール・マッカートニー 全カタログ再発

グッズ , ゲーム
9/30 ビートルズ コラボTシャツ
10/1 ビートルズ&ほぼ日手帳2018 コラボ手帳

映画
年内? ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内? A Life In The Day

          

          


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ポール・マッカートニー、レコード・ストア・デイに合わせて3曲入りカセットテープを限定発売
Record Day Exclusive - 3 Track Cassette

4月22日(現地時間)に開催されるレコード屋さんの祭典 Record Store Day にポール・マッカートニーとエルヴィス・コステロが制作した楽曲のデモ音源を収めたカセットテープが限定発売される。収録曲は「I Don't Want To Confess」「Shallow Grave」「Mistress And Maid」の3曲。発売に先駆けて、ちょうど1時間前(3月13日23:00 日本時間)に動画(音源付き) Paul McCartney – Record Store Day 2017 が公開されました。


Thanks! Paul McCartney

ジョージ・ハリスンのLPボックスセットのプレス工程を収めた映像が公開

10日(現地時間)、ジョージ・ハリスン生誕74周年を記念してリリースされたアナログ・ボックスセット「George Harrison - The Vinyl Collection」のプレス工程などのメイキング映像 George Harrison - The Vinyl Collection (Behind The Scenes!) がジョーシ・ハリスン公式 YouTube チャンネルで公開されました。製造工程の一部を見ることが出来ます。

Thanks! George Harrison

ポールの弟のアルバムがリマスター&未発表音源を追加し、4月7日に英国発売
ポール・マッカートニーの実弟マイク・マッカートニー(マイク・マクギア)が1972年に発表したアルバム「Woman」のリマスター盤 Woman : Remastered Edition が4月7日に英国で発売されます。(日本入荷は4月21日)今回のリリースに合わせて、リマスター&「Sister」初期バージョンをボーナストラックとして収録。アートワークやブックレットも整えられ、マクギアの最新インタビューがブックレットに掲載されています。

Woman - Mike Mcgear

Woman : Remastered Edition / マイク・マクギア 4月7日英国発売
Woman
Witness
Jolly Good Show
Benna / Roamin' A Road / Benna
Sister
Wishin
Young Man (Five Years Ago) / Young Man (Five Years Later)
Edward Heath
Bored As Butterscotch
Uptowndowntown
a) Black Beauty
b) Tiger
c) Strawberry Jam
Sister (First Version)


Thanks! Esoteric Recordings

ジョージ・ハリスン、全13作品の紙ジャケ再発の売上ランキング
オール・シングス・マスト・パス - ジョージ・ハリスン

生誕74周年を記念して2月24日にジョージ・ハリスンのソロ作13作品が紙ジャケで再発されたが、その売上ランキングのトップ5が明らかになった。今回の再発盤は英国およびEUオリジナル・アナログをもとにした紙ジャケット、日本初回盤LP/CD帯をミニチュア再現したもので、最新リマスター音源を使用したSHM-CD仕様となっている。「不思議の壁」「電子音楽の世界」を除く11作品は今回が世界初紙ジャケ化となる。ユニバーサル・ミュージックが発表した売上ランキングのトップ5は以下のとおり。

1位 オール・シングス・マスト・パス
2位 クラウド・ナイン
3位 ライヴ・イン・ジャパン
4位 リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド
5位 慈愛の輝き

Thanks! NME Japan

ポール・マッカートニーの訴訟にソニー/ATV側が訴えの棄却を申し立てる
Sony/ATV Music Publishing

2017年1月にポール・マッカートニーがビートルズ時代の楽曲の著作権の返還を求めて、音楽出版会社ソニー/ATV・ミュージック・パブリッシング(SATV)をニューヨークの連邦裁判所に提訴した件で、SATV側が“(機が)熟していない”として訴状をを却下するよう求めていることが分かった。マッカートニーの訴訟は、2016年12月にデュラン・デュランがアメリカでの著作権返還を英国の裁判所で求めていたSATVとの法的闘争に敗れたことが発端となった。イギリスの高等法院は、バンドが交わした契約は英国法が適用されるため、著作権に関する米国法よりも契約内容が優先されるとする判決を下した。バンド側は2017年2月に控訴している。2017年3月13日(現地時間)にSATV側より裁判官に提出された文書には、「そもそも、原告からの著作権返還要求に関し、SATVはその有効性を争う陳述はしていない。実際には、有効であると認めているので、この問題に関して論議する必要はない。また、SATVは原告による著作権返還要求が何らかの合意に違反しているとも主張しておらず、今後もそのような主張をすることはないだろう。つまりこの訴状は、(デュラン・デュランの著作権返還訴訟の)結果と、これに付随するかもしれない今後の法的処置によって決まる、架空の要求についての勧告意見を、認められない形で求めている」と記載されている。また、「米国の裁判所が英国法の裁定を下す場として適切であると仮定して、今(訴状を)却下すれば、(デュラン・デュラン訴訟の)結果が出るまではする必要がない決定の必要性から免れる上に、もし要求(の機)が熟した場合には英国法では解決されていることになる」とSATV側の弁護士は主張している。つまり、現段階では著作権の返還を争うつもりはないとしつつも、「英国人である原告が、英国で支払われる報酬と引き換えに英国で書いた楽曲について、英国の会社と英国で締結した契約」である以上、デュラン・デュラン同様、ビートルズの楽曲に関しても米国ではなく英国の裁判所で判断されるべきだとSATVは主張している。

Thanks! Billboard