つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Wings Greatest 40th anniversary
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Yesterday  Here Today  Go Now
本 , 雑誌 , ムック
2/24まで The Beatles 音源徹底分析(一部内容) 無料ダウンロード
2/26 麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ (ビートルズ・ネタ掲載)
3/6 MUSIC LIFE ジョンとヨーコのバラッド
3/9 ジョン・レノンの流儀(仮) 1964-1980 対話録
3/12 ウェルカム! ビートルズ 1966年の武道館公演を成功させたビジネスマンたち
3/19 ヒプノシス全作品集
年内 ジョン・レノン Imagine
年内 The Beatles: Yellow Submarine

イベント
2/25 15:00 青猫書房 モノラル・レコードを聴く会 ビートルズのリアルタイムの音を聴く
2/25 18:30 レコスケと祝おう ~ ジョージ・ハリスン生誕祭 2018
2/27~3/29 本秀康展「ロックとマンガ」
3/10 13:00 ビートルズ・アルバム・ヒストリー 1966-1970 「リボルバー」から「レット・イット・ビー」まで
3/11 17:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
3/11まで ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展
3/11まで ロックの殿堂ジャパンミュージアム
3/24 12:30 ビートルズ・アナログ鑑賞会 Vol.18 ピーター・バラカン出演
4/8 FOOL On The HOLIDAY
4/8まで ONTEN ~LOVE + ROCK ビートルズ × 忌野清志郎~
4/14 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
4/24~5/5 Lennon's Banjo 英国
5/12 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
6/9 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
7/14 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
8/11 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
9/8 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説

CD
2/28 ビートルズ ザ・コンプリート・スタークラブ・テープス1962
3/28 グレープフルーツ イエスタデイズ・サンシャイン ロンドン・セッションズ 67-68
4/4 ダニー・アドラー ビット・オブ・ビートルズ
年内 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
年内 ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

Blu-ray , DVD
3/28 演劇女子部 一枚のチケット ~ビートルズがやってくる~

グッズ
3/31 ビニールフィギュア ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、イエロー・サブマリン

映画
春 Concert For George 米国
5月 犬ヶ島 (オノ・ヨーコ声優参加)
7/8 イエローサブマリン <新デジタル・リマスター版>
秋 ビートルズ The Beatles in India
年内 ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内 A Life In The Day

アナログ盤
年内 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
年内 ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ハリー・スタイルズ、ポール・マッカートニーの声はまるで歌のようだった
ハリー・スタイルズ

7日 8:00(英国時間)、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズはニック・グリムショウがホストを務める「ブレックファスト・ショウ」に出演し、ソロ・デビュー・シングル「Sign Of The Times」を初公開すると共に、先日、電話で対談したポール・マッカートニーについて「素晴らしかったよ。彼の声はまるで歌のようだった」と語った。又、ハリー・スタイルズは年内にリリースが噂されているソロ・アルバムからの楽曲をエド・シーランに聴いてもらったことを明かした。ハリーはニック・グリムショウとのインタヴューの中でエド・シーランについて触れ、「アルバムが完成した後、数曲を彼に披露した。僕が離れてたこともあって、しばらく会ってなかったんだけどね。どの曲についても気に入らないとは言わなかったね。ただ、アルバムには収録されないある楽曲を本当に気に入っててね。だから、僕は一瞬「うーん、でもさあ」って感じになったんだけどさ」と語った。ハリー・スタイルズはエド・シーランを「僕が知っている中で最も才能ある人物のうちの1人」だと称している。さらにハリーはローリング・ストーンズのロン・ウッドの「大ファン」であることを明らかにしている。「数年前にディナー・パーティーで会ったと思うんだけどさ、ローリング・ストーンズの公演にもいくつか行ったんだ。彼は最高に素敵だと思う」。ハリー・スタイルズはソロの音源についてコロンビア・レコードと契約しているが、ハリー・スタイルズのソロ作についてコロンビア・レコードの代表取締役であるロブ・ストリンガーは「僕らは近い間柄だし、すごく興奮してるよ。ものすごく楽しみにしているアルバムがあって、準備が整うのもそう遠くないだろうしね。すべてを見事にやってのけたいと思ってるんだ。だって、彼は今後も活動するアーティストだと思ってるからね。ハリーは信頼のおける人々のヴィジョンをもって進歩してきたんだよ」と語っている。

Thanks! NME Japan

ポール・マッカートニーも注目の新メニュー 政府のベジランチ
ベジランチ

7日、ポール・マッカートニーも注目する「ベジランチ」が内閣府・内閣官房の食堂(東京都千代田区永田町)でスタートした。肉や魚を食べないベジタリアンは地球環境や動物の保護の観点から増えている。内閣府・内閣官房は食堂の運営業者と相談して3月からベジランチを試験的に導入したところ、他の省庁の職員も食べにくるほど好評だった。このため、4月7日から週に1回、金曜日に正式に導入することにした。初日のメニューは、稲庭うどん、サラダ巻きずし、精進揚げで、800円だった。この取り組みに反応したのが、今月末に日本公演を控える「世界のポール」だ。ベジタリアンのポール・マッカートニーは地球温暖化を防ぐために毎週月曜日は肉を食べない「ミート・フリー・マンデー」を提唱している。その活動を紹介するホームページは「日本政府がベジメニューを導入」というタイトルで記事を掲載。「今回の日本政府の動きは、食が急速に西洋化している日本で重要な意味を持つ。外国人が訪れる2020年東京五輪を控え、このニュースは今後も関心の的になるだろう」としている。

Thanks! 朝日新聞