つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Wings Greatest 40th anniversary
01 | 2018/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Yesterday  Here Today  Go Now
本 , 雑誌 , ムック
2/24まで The Beatles 音源徹底分析(一部内容) 無料ダウンロード
2/26 麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ (ビートルズ・ネタ掲載)
3/6 MUSIC LIFE ジョンとヨーコのバラッド
3/9 ジョン・レノンの流儀(仮) 1964-1980 対話録
3/12 ウェルカム! ビートルズ 1966年の武道館公演を成功させたビジネスマンたち
3/19 ヒプノシス全作品集
年内 ジョン・レノン Imagine
年内 The Beatles: Yellow Submarine

イベント
2/25 15:00 青猫書房 モノラル・レコードを聴く会 ビートルズのリアルタイムの音を聴く
2/25 18:30 レコスケと祝おう ~ ジョージ・ハリスン生誕祭 2018
2/27~3/29 本秀康展「ロックとマンガ」
3/10 13:00 ビートルズ・アルバム・ヒストリー 1966-1970 「リボルバー」から「レット・イット・ビー」まで
3/11 17:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
3/11まで ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展
3/11まで ロックの殿堂ジャパンミュージアム
3/24 12:30 ビートルズ・アナログ鑑賞会 Vol.18 ピーター・バラカン出演
4/8 FOOL On The HOLIDAY
4/8まで ONTEN ~LOVE + ROCK ビートルズ × 忌野清志郎~
4/14 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
4/24~5/5 Lennon's Banjo 英国
5/12 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
6/9 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
7/14 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
8/11 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
9/8 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説

CD
2/28 ビートルズ ザ・コンプリート・スタークラブ・テープス1962
3/28 グレープフルーツ イエスタデイズ・サンシャイン ロンドン・セッションズ 67-68
4/4 ダニー・アドラー ビット・オブ・ビートルズ
年内 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
年内 ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

Blu-ray , DVD
3/28 演劇女子部 一枚のチケット ~ビートルズがやってくる~

グッズ
3/31 ビニールフィギュア ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、イエロー・サブマリン

映画
春 Concert For George 米国
5月 犬ヶ島 (オノ・ヨーコ声優参加)
7/8 イエローサブマリン <新デジタル・リマスター版>
秋 ビートルズ The Beatles in India
年内 ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内 A Life In The Day

アナログ盤
年内 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
年内 ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ポール・マッカートニー、パロマ・フェイスの新作に参加する寸前だったことが明らかに
20180131232546a42.jpeg

ポール・マッカートニーはパロマ・フェイスが2017年にリリースした最新作「ジ・アーキテクト」に参加する寸前までいっていたことが明らかになっている。パロマ・フェイスは2017年に通算4作目となる「ジ・アーキテクト」をリリースしている。2015年のブリット・アウォーズで最優秀女性アーティスト賞にノミネートされた経歴を持つパロマ・フェイスは The Sun 紙とのインタヴューで新作のリハーサルにポール・マッカートニーが訪れていたことを明かしている。「ポールがリハーサルに来てくれて、こう言ってくれたの。「ぜひ君とジャムしたいね」って」。最終的に共演は実現しなかったもののポール・マッカートニーから次のように声をかけられたという。「ごめんよ、てんてこまいでね。また今度ジャムしよう」。パロマ・フェイスは今夏にサリーのハンプトン宮殿での公演やエディンバーグ・サマー・セッションへの出演を含む20日に及ぶ全英ツアーを控えている。

Thanks! NME Japan

本 ザ・ビートルズをピンクのキャデラックに乗せた男 2月2日発売
来日時注目されたピンクのキャデラックの運転手がジョン・レノンのホテル脱出を語る本 ザ・ビートルズをピンクのキャデラックに乗せた男 ジョン・レノン 東京ヒルトンホテル脱出行 が2月2日に発売されます。最新情報を追記しました。

ザ・ビートルズをピンクのキャデラックに乗せた男 ジョン・レノン 東京ヒルトンホテル脱出行

ザ・ビートルズをピンクのキャデラックに乗せた男 ジョン・レノン 東京ヒルトンホテル脱出行 / 入内島泰広 2月2日発売
来日時のピンクのキャデラック運転手の息子である入内島泰広による、詳細なインタビューで明らかになった来日の全貌。ジョン・レノンホテル脱出。ビートルズ来日の際、空港のお出迎えから帰りの空港までずっと一緒にいたピンクのキャデラックの運転手・入内島の記録です。特にジョン・レノンと密接に関わりました。羽田空港から東京ヒルトンホテルまでビートルズメンバー全員を乗せて運転、車中での会話などにもふれています。10階のフロアー内に滞在している人については行動が制限されなかった為、ビートルズがいる部屋を訪れることができたので、ホテル内での彼らの過ごし方についても書かれています。彼らの練習中に顔を出してしまった時、ジャズが好きだと言ったら即興で演奏をしてくれたり。そして、ジョン・レノンから個人的に懇願されて、群がる報道陣・ファンが取り囲むホテルからの脱出を手伝ったこと、ジョン・レノンを都内の骨董屋に案内した経緯などが盛り込まれています。ジョンからの相談、打ち合わせた脱出方法の秘策、決行の瞬間、どうしてジョンはそこに行きたかったのか、帰ってからのことなどが細かに入ってます。まったく同じタイミングでポールも脱走しましたが、彼はホテルから近いところで連れ戻されています。後日、ジョンが来日した際にもホテルから連絡を受けて再会をはたしてとご縁は続きました。今まで「不明」だった部分が明らかになる「情報の宝」とも言える本です。

序章
一 ピンクのキャデラックの所有者ポール・W・オーレル
二 ザ・ビートルズ来日
三 ジョン・レノンを東京ヒルトンホテルから脱出させた男の経歴
四 ジョン・レノンからの依頼
五 ジョン・レノン東京ヒルトンホテル脱出大作戦
六 さまざまな別れ ~ 永久に
終章

サイズ 四六並版
ISBN  978-4286191980

入内島泰広
1956年生まれ、埼玉県川口市在住。1979年 城西大学経済学部経済学科卒業。小島電機工業株式会社に勤務。父が米寿を迎えたことをきっかけに、記憶が薄れないうちにビートルズ来日当時の様子を聞いて書き留めようと思い、本作を執筆した。

Thanks! 文芸社

麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ 2月26日発売
懐かしい~! あの「8ビートギャグ」がファン待望の復活!? 書き下ろしを加えた 麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ として2月26日に発売されます。解散直前のビートルズもしっかりネタになっています(笑)

麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ

麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ / シマあつこ 2月26日発売
あの「8ビートギャグ」が帰ってきた!? 美形ロック・スターを主人公にしたロック漫画で一世を風靡した漫画家、シマあつこによる復活「8ビートギャグ」。ビートルズ(解散直前)、クイーン、ベイ・シティ・ローラーズ、グラム・ロック(デヴィッド・ボウイ&マーク・ボラン)、ディープ・パープル他の書き下ろしに加え、自費出版作「新8ビートギャグ」からの選り抜き、THE DIG 掲載の3作品(ロバート・プラント、ELP、ピンク・フロイド)を加えた最新ロック漫画本。著者が多大なる影響を受けたという少女漫画界のレジェンド、「イブの息子たち」「エロイカより愛をこめて」等の作者である青池保子先生との特別対談も収録!

ページ 144ページ
サイズ A5判
予 価 1620円 (税込)
ISBN  978-4-401-64488-9

Thanks! シンコーミュージック