つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Wings Greatest 40th anniversary
01 | 2018/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Yesterday  Here Today  Go Now
本 , 雑誌 , ムック
2/22 ビートルズ作品読解ガイド (POD版)
2/24まで The Beatles 音源徹底分析(一部内容) 無料ダウンロード
2/26 麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ (ビートルズ・ネタ掲載)
3/6 MUSIC LIFE ジョンとヨーコのバラッド
3/9 ジョン・レノンの流儀(仮) 1964-1980 対話録
3/12 ウェルカム! ビートルズ 1966年の武道館公演を成功させたビジネスマンたち
3/19 ヒプノシス全作品集
年内 ジョン・レノン Imagine
年内 The Beatles: Yellow Submarine

イベント
2/23 19:30 本人が語るアナログ盤NIGHT vol.3 小原礼が語るアルバム“黒船 / Sadistic Mika Band”
2/25 15:00 青猫書房 モノラル・レコードを聴く会 ビートルズのリアルタイムの音を聴く
2/25 18:30 レコスケと祝おう ~ ジョージ・ハリスン生誕祭 2018
2/27~3/29 本秀康展「ロックとマンガ」
3/10 13:00 ビートルズ・アルバム・ヒストリー 1966-1970 「リボルバー」から「レット・イット・ビー」まで
3/11 17:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
3/11まで ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展
3/11まで ロックの殿堂ジャパンミュージアム
3/24 12:30 ビートルズ・アナログ鑑賞会 Vol.18 スペシャル企画
4/8 FOOL On The HOLIDAY
4/8まで ONTEN ~LOVE + ROCK ビートルズ × 忌野清志郎~
4/14 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
4/24~5/5 Lennon's Banjo 英国
5/12 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
6/9 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
7/14 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
8/11 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
9/8 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説

CD
2/23 Concert For George Deluxe Box Set + Test Pressings US盤
2/23 Concert For George Exclusive Deluxe Edition US盤
2/23 コンサート・フォー・ジョージ 輸入盤・限定盤 2CD+2Blu-ray
2/23 コンサート・フォー・ジョージ 輸入盤 2CD+2DVD
2/23 コンサート・フォー・ジョージ 輸入盤 2CD
2/28 ビートルズ ザ・コンプリート・スタークラブ・テープス1962
3/28 グレープフルーツ イエスタデイズ・サンシャイン ロンドン・セッションズ 67-68
4/4 ダニー・アドラー ビット・オブ・ビートルズ
年内 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
年内 ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

アナログ盤
2/23 コンサート・フォー・ジョージ 輸入盤・限定盤 4LP
2/23 ラングレイ・スクール・ミュージック・プロジェクト The Langley Schools Music Project US盤
年内 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
年内 ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

Blu-ray , DVD
2/23 Concert For George US盤 2CD+2Blu-ray
2/23 Concert For George US盤 2CD+2DVD
3/28 演劇女子部 一枚のチケット ~ビートルズがやってくる~

グッズ
3/31 ビニールフィギュア ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、イエロー・サブマリン

映画
春 Concert For George 米国
5月 犬ヶ島 (オノ・ヨーコ声優参加)
7/8 イエローサブマリン <新デジタル・リマスター版>
秋 ビートルズ The Beatles in India
年内 ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内 A Life In The Day


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


堀田芳香、ロック愛高じポール・マッカートニー代表撮影をつかむ
堀田芳香

ロック愛が高じて音楽専門誌の編集部に飛び込んだのは27歳の時。カメラとは無縁の世界から、取材活動をする中で写真の腕を磨いた。2000年に独立、海外のロックアーティストを中心に撮影を手掛け、昨年4月にはビートルズ初来日以来、49年ぶりにロックの聖地、東京・日本武道館で公演したポール・マッカートニーの歴史的ライブの代表撮影に抜てき。自ら「天職」と言い切る。「もっとワイルドに」「その表情いい」。5月下旬、東京・南青山のスタジオで、福井県福井市出身のフォトグラファー堀田芳香(50)が楽しむようにテンポ良くシャッターを押す。秋にメジャーデビューするロックバンドのプロモーション用写真の撮影。乗りの良い声につられるように、初めは硬さのあったメンバー5人の表情が、見違えたように生き生きとしてくる。中学、高校、大学とバンドでドラムやギターを担当するなど根っからのロック好き。IT企業のSEを経て英語のインタビュアー兼編集者として1993年に音楽専門誌プレイヤーに入った。初めは全く写真に興味がなかった。先輩編集者に撮り方を教わりインタビューと撮影を同時にこなしているうち「海外の通信社から借りた写真を見て、このカメラマンいいなとか。気付いたら大好きなミュージシャンを文字より写真として残したいという気持ちが強くなった」。米国のロックアーティスト写真の第一人者、ニール・ズロゾワーと仕事を通して知り合い、米ロサンゼルスのスタジオにも足を運んだ。「好きになると何でもバーって行っちゃうタイプ」。フィルムを使っていたころは、風呂をつぶしてプリントしていたといい「入浴は週1回くらいでした」と笑う。写真一本でやっていきたいと34歳で独立した。堀田と20年来の付き合いがあるビクターエンタテインメントの西内慎司は「アーティストの表情など、こちらが意図した以上のものを引き出してくれる。女性らしい柔らかさと、硬派な部分を被写体に合わせて見事に撮り分けてくれる」と信頼を寄せる。プレイヤー時代に培った音楽業界の人脈を頼って撮影を続ける中で「バンドの写真なら堀田」と評価を高めた。メタリカ、ガンズ・アンド・ローゼズ、マドンナ、レディー・ガガら洋楽アーティストのライブ写真を中心に氣志團やAKB48の「GIVE ME FIVE!」といったCDジャケット写真まで多くを手掛けた。父親の仕事の関係で米国で暮らした中学時代にラジオで曲を聴いて以来、とりこになったポール・マッカートニーの来日公演撮影はレコード会社から声がかかった。「ポールの素敵な笑顔や日本のファンに対する温かい気持ちを知っているから、シャッターを押した瞬間に最高の写真が撮れたことが分かった」と振り返る。日本のバンド、ラウドネスのギタリスト高崎晃から最近、「君の写真には愛がある」と言われた。「私のは芸術じゃなく、目的がある写真。被写体の一番いい見せ方を本人と一緒につくっていけるのが魅力」と力を込める。「以前はだた格好良く撮りたいと思っていたけれど、今は被写体に対してどれだけ愛を注げるかが大事なんだと感じている」。

Thanks! 福井新聞

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する