つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Wings Greatest 40th anniversary
01 | 2018/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Yesterday  Here Today  Go Now
本 , 雑誌 , ムック
2/24まで The Beatles 音源徹底分析(一部内容) 無料ダウンロード
2/26 麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ (ビートルズ・ネタ掲載)
3/6 MUSIC LIFE ジョンとヨーコのバラッド
3/9 ジョン・レノンの流儀(仮) 1964-1980 対話録
3/12 ウェルカム! ビートルズ 1966年の武道館公演を成功させたビジネスマンたち
3/19 ヒプノシス全作品集
年内 ジョン・レノン Imagine
年内 The Beatles: Yellow Submarine

イベント
2/25 15:00 青猫書房 モノラル・レコードを聴く会 ビートルズのリアルタイムの音を聴く
2/25 18:30 レコスケと祝おう ~ ジョージ・ハリスン生誕祭 2018
2/27~3/29 本秀康展「ロックとマンガ」
3/10 13:00 ビートルズ・アルバム・ヒストリー 1966-1970 「リボルバー」から「レット・イット・ビー」まで
3/11 17:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
3/11まで ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展
3/11まで ロックの殿堂ジャパンミュージアム
3/24 12:30 ビートルズ・アナログ鑑賞会 Vol.18 ピーター・バラカン出演
4/8 FOOL On The HOLIDAY
4/8まで ONTEN ~LOVE + ROCK ビートルズ × 忌野清志郎~
4/14 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
4/24~5/5 Lennon's Banjo 英国
5/12 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
6/9 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
7/14 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
8/11 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
9/8 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説

CD
2/28 ビートルズ ザ・コンプリート・スタークラブ・テープス1962
3/28 グレープフルーツ イエスタデイズ・サンシャイン ロンドン・セッションズ 67-68
4/4 ダニー・アドラー ビット・オブ・ビートルズ
年内 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
年内 ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

Blu-ray , DVD
3/28 演劇女子部 一枚のチケット ~ビートルズがやってくる~

グッズ
3/31 ビニールフィギュア ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、イエロー・サブマリン

映画
春 Concert For George 米国
5月 犬ヶ島 (オノ・ヨーコ声優参加)
7/8 イエローサブマリン <新デジタル・リマスター版>
秋 ビートルズ The Beatles in India
年内 ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内 A Life In The Day

アナログ盤
年内 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
年内 ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ヘイ・ジュードの歌詞を優しく映し出す魔法のスピーカー 6月15日発売
20160517175844046.png

どうも、NATSUです。街を歩けば、多くの人々が歩きながら音楽を楽しんでいるのを目にする。デジタル配信の普及によって、昨今、音楽はいっそう身近なものになった。が、楽曲をひとつの作品と捉える音楽ファンの中には、一抹の寂しさを感じている人も少なくないのでは? それは「歌詞」である。以前はレコードやCDを買うと、歌詞カードがついていたり、ジャケットの裏側に歌詞が書かれていたりしたもの。耳で曲を楽しみながら、歌詞を一言一句味わうように読んでいく。これも音楽の醍醐味のひとつだった。ただ、デジタル配信が主流になりつつある現代では、歌詞を楽しむ手段や機会は減少する一方だ。そんな現代のミュージックライフに一石を投じるのが、日本のクリエイティブ集団、SIXが開発した「リリック・スピーカー」である。仕組みはこう。モバイル端末で音楽を再生すると、スピーカーが自動で歌詞をデータベースから取得する。そして歌詞のムードに合わせてオリジナルのモーショングラフィックをつくり出し、本体の透過型スクリーンに映し出すのだ。筆者も実際に視聴したが、ザ・ビートルズの「ヘイ・ジュード」のような曲なら、フォントや動きも優しい雰囲気になり、エミネムの「Lose Yourself」のようなラップなら、力強いフォントがエネルギッシュに躍動する。聞き慣れた名曲も歌詞を見ながら聴くと新鮮に感じるし、アーティストが曲に込めた思いを深く感じることができる。英語の歌詞はもちろん、日本語にも対応している。この再生した歌詞を自動でモーショングラフィックにする技術を搭載したスピーカーは世界初だという。ちなみにリリック・スピーカーは、2014年に米テキサス州でおこなわれた世界最大級のテクノロジーと音楽のカンファレンス「サウス・バイ・サウスウエスト」において、アジア初のベスト・ブーストラップ・カンパニーを受賞したこともあって、米国でも注目を集めている。この賞は目立った出資を受けていないにもかかわらず、もっとも創造性と可能性に溢れ、今後飛躍を遂げると思われるチームに与えられる賞である。そんな世紀のスピーカーを三越伊勢丹が世界に先がけて販売することに。価格は30万円台。だが、目で歌詞をじっくり味わいながら、耳で名曲を聴く、という体験は、音楽を愛する者にとって文字通りプライスレスの価値がある。

リリック・スピーカー
6月15日(水)10:30から、伊勢丹新宿店、日本橋三越本店、銀座三越でオーダーを受け付け、9月以降に随時配送
価格 32万4000円
お問合せは伊勢丹新宿店(03-3352-1111)まで


Thanks! 東京ウォーカー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する