つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Wings Greatest 40th anniversary
01 | 2018/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Yesterday  Here Today  Go Now
本 , 雑誌 , ムック
2/24まで The Beatles 音源徹底分析(一部内容) 無料ダウンロード
2/26 麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ (ビートルズ・ネタ掲載)
3/6 MUSIC LIFE ジョンとヨーコのバラッド
3/9 ジョン・レノンの流儀(仮) 1964-1980 対話録
3/12 ウェルカム! ビートルズ 1966年の武道館公演を成功させたビジネスマンたち
3/19 ヒプノシス全作品集
年内 ジョン・レノン Imagine
年内 The Beatles: Yellow Submarine

イベント
2/25 15:00 青猫書房 モノラル・レコードを聴く会 ビートルズのリアルタイムの音を聴く
2/25 18:30 レコスケと祝おう ~ ジョージ・ハリスン生誕祭 2018
2/27~3/29 本秀康展「ロックとマンガ」
3/10 13:00 ビートルズ・アルバム・ヒストリー 1966-1970 「リボルバー」から「レット・イット・ビー」まで
3/11 17:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
3/11まで ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展
3/11まで ロックの殿堂ジャパンミュージアム
3/24 12:30 ビートルズ・アナログ鑑賞会 Vol.18 ピーター・バラカン出演
4/8 FOOL On The HOLIDAY
4/8まで ONTEN ~LOVE + ROCK ビートルズ × 忌野清志郎~
4/14 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
4/24~5/5 Lennon's Banjo 英国
5/12 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
6/9 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
7/14 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
8/11 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
9/8 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説

CD
2/28 ビートルズ ザ・コンプリート・スタークラブ・テープス1962
3/28 グレープフルーツ イエスタデイズ・サンシャイン ロンドン・セッションズ 67-68
4/4 ダニー・アドラー ビット・オブ・ビートルズ
年内 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
年内 ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

Blu-ray , DVD
3/28 演劇女子部 一枚のチケット ~ビートルズがやってくる~

グッズ
3/31 ビニールフィギュア ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、イエロー・サブマリン

映画
春 Concert For George 米国
5月 犬ヶ島 (オノ・ヨーコ声優参加)
7/8 イエローサブマリン <新デジタル・リマスター版>
秋 ビートルズ The Beatles in India
年内 ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内 A Life In The Day

アナログ盤
年内 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
年内 ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


石坂敬一、大晦日に死去 その日、担当のポール・マッカートニーが紅白歌合戦に出演
石坂敬一

2016年12月31日、日本レコード協会会長、ユニバーサルミュージック会長などを歴任した音楽ディレクターの石坂敬一が死去したことが分かった。享年71歳。同日午前、東京都内の自宅の風呂で倒れているのを家族が発見した。関係者によると、前日まで元気で、来客と話していたという。葬儀・告別式の日取り、喪主は未定。1945年に埼玉県で生まれた石坂敬一は幼少期に東京・渋谷に転居。音楽会社に勤めていた父・範一郎の影響もあり、幼いころから音楽や映画などに親しんだ。進学した慶應義塾中学校が英語教育に力を入れていたこともあり、米軍基地の放送FENなどを聴き、生きた英語に触れるように。慶応大学を卒業した1968年に東芝音楽工業株式会社(現ユニバーサルミュージック合同会社)に入社し、その後、ビートルズを担当していたディレクターのアシスタントを務めた。ブリティッシュ・ロックやブリティッシュ・ポップを担当するようになると、ピンク・フロイドのアルバム「Atom Heart Mother」に「原子心母」と邦題を付ける斬新なアイデアなどで「日本の洋楽」を定着させた。音楽ディレクターとしてビートルズなどを担当した後、松任谷由実、矢沢永吉らを担当。ポリグラム(現ユニバーサルミュージック)やワーナーミュージック・ジャパンの社長、日本レコード協会会長などを歴任し、2015年には旭日中綬章を受章している。今年4月には音楽評論家の立川直樹と対談集「すべてはスリーコードから始まった」を出版。2人で東京・渋谷で行ったトークショーでは立川に執筆を依頼したビートルズのベスト盤(通称・赤盤、青盤)の日本盤に詳細な年表を掲載した経緯など苦労話を公開。イベント当日にはプリンスの訃報があり、「(1月にデビッド)ボウイ、そしてプリンスを失って、英米のロックシーンはどうなっていくのか」と嘆いていた。立川直樹は「最後に石坂さん、と聞くと、石坂さんらしい最期だと思う」と故人を悼んだ。「リアリティーが遠のいていく時代の中で、常にリアルを追い求めていたのが石坂さん。2016年がではなく、これで20世紀が完全に終わる。最後に石坂さんと本を作ることができたことは僕にとって大きな区切りになった」と振り返っていた。又、石坂敬一の功績をまとめた自伝(今年発売予定)を竹部吉晃と共に編集中のビートルズ研究家・藤本国彦は「突然の訃報で大変驚いています。最後に取材をさせていただいたのは今夏、東京都内にあるロック・バーでした。「(取材後)一緒にカラオケをやろう」とおっしゃり、お好きな石原裕次郎さんの曲を歌うなど、終始上機嫌でいらっしゃいました。9月上旬に「本はどうですか。仕上がり楽しみにしてます」と直接、お電話をいただいて。他の全ての仕事よりも最優先で作業を進めるべきだったという後悔の気持ちしか今はないです」と語っている。石坂敬一の訃報が伝えられた大晦日に奇しくもNHK紅白歌合戦にサプライズ・ゲストとして元ビートルズのポール・マッカートニーがVTR出演し、「来年が良い年になることを心から祈っています。今夜出演されているアーティストの皆さんも、素晴らしい時間を楽しんでください。そして、輝かしい新年を迎えてください。実は2017年、日本に行く予定です。その時に会いましょう」と日本の視聴者にメッセージを贈っていた。同じ日に起きたこの偶然にツイッター上では音楽ファンから続々とツイートがあがった。

ポールの宣伝、石坂敬一さんへの手向けの可能性もある
ポールのメッセージと同時に石坂敬一の訃報が入ってきましたよ。追悼
ポール・マッカートニーが紅白にサプライズ出演して来日を告知したその日に、石坂敬一さんが亡くなってしまったのか......。ご冥福をお祈りします
石坂敬一死去 符合するかのようにそしてポール来年来日のニュース
石坂敬一が亡くなった日、ポール・マッカートニーが来日の告知。感慨深い

Thanks! J-CASTニュース and more


関連Blog
2016/12/31のBlog 巨星墜つ! 石坂敬一 逝去


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する