つれづれなるままにサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド50周年記念盤
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Yesterday  Here Today  Go Now
TV , ラジオ
6/29~7/1 7:30~7:45 ひよっこ ビートルズがやって来る NHK BSプレミアム
6/29~7/1 8:00~8:15 ひよっこ ビートルズがやって来る NHK 総合
6/29~7/1 12:45~13:00 ひよっこ ビートルズがやって来る NHK 総合
6/29 15:08~16:00 ごごナマ 昭和41年“ビートルズ来日”熱狂5日間の舞台裏 NHK 総合
6/29 19:00~20:00 ポール・マッカートニー・トリビュート : MusiCares MTV JAPAN
6/29 20:00~21:30 ポール・マッカートニー VideoSelects MTV JAPAN
6/29~7/1 23:30~23:45 ひよっこ ビートルズがやって来る NHK BSプレミアム
6/30 19:00~21:00 Imagine : ジョン・レノン 75th Birthday Concert MTV JAPAN
6/30 24:30~26:00 ウイングス・オーヴァー・ザ・ワールド スペースシャワーTV
6/30 26:00~28:00 洋楽最強伝説 特別編 ポール・マッカートニー特集 Part 1~2 スペースシャワーTV
7/1 9:30~11:00 ひよっこ ビートルズがやって来る NHK BSプレミアム
7/1 14:50~14:55 5分で『ひよっこ』 NHK 総合
7/2 5:45~5:50 5分で『ひよっこ』 NHK 総合
7/2 11:00~11:20 ひよっこ一週間 NHK 総合
7/2 17:55~18:00 5分で『ひよっこ』 NHK 総合
7/3 21:00~22:00 ポール・マッカートニー・トリビュート : MusiCares MTV JAPAN
7/9 23:00~25:00 Imagine : ジョン・レノン 75th Birthday Concert MTV JAPAN
7/15 18:00~19:30 ポール・マッカートニー VideoSelects MTV JAPAN
7/21 13:00~15:05 あの頃ペニー・レインと NHK BSプレミアム
7/21 21:00~23:00 ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years WOWOWシネマ
7/21 24:15~25:45 ハード・デイズ・ナイト NHK BSプレミアム
7/23 24:00~25:00 ポール・マッカートニー・トリビュート : MusiCares MTV JAPAN
7/31 14:30~16:30 ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years WOWOWシネマ

イベント
6/29 19:30 ビートルズ来日51周年記念!? 武道館公演の真実!
7/1 15:00 BEATLES を楽しもうゼミ chapter-1
7/1 18:00 ザ・ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』完全ガイド発売記念 ロック落語会 authorized by 株式会社シンコーミュージック・エンタテイメント
7/5~17 Tokyo Beatles Week 2017
7/5~10 Tokyo Beatles Week 2017 福岡耕造写真展 The Beatles Beat - This is where it all began.
7/5 18:30~20:30 Tokyo Beatles Week 2017 Vol.1 ペッパー寿司 新装開店!
7/7 12:00 リンゴ・スター バースデー・イベント
7/15 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (5) ライブの世界
7/16まで 蔦屋書店 ビートルズ巨大パネル設置
7/20~8/6 10:00~21:00 ボブ・グルーエンと100人のロックレジェンド展 cor porate with FUJI ROCK FESTIVAL
8/20 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (6) メンバーを取り巻く世界
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle 東京
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle –Life Cycle– 東京
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle –River Life– 京都

本 , 雑誌 , ムック
6/30 ロッキング・オン 2017年8月号 ビートルズ特集
7/4 ビートルズ語辞典 : ビートルズにまつわる言葉をイラストと豆知識でヤァ!ヤァ!ヤァ!と読み解く
7/12 MUSIC LIFE サージェント・ペパー・エディション
9/8 ビートルズはどこから来たのか 大西洋を軸に考える20世紀ロック文化史
9/21 絵本「Imagine」(仮)

映画
7/1 ポール・マッカートニー パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
年内? ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内? A Life In The Day

BD , DVD
7/3 It Was Fifty Years Ago Today! The Beatles: Sgt. Pepper Beyond

LIVE
7/7~26 ポール・マッカートニー 米国
9/11~10/2 ポール・マッカートニー 米国
10/13~20 ポール・マッカートニー ブラジル
10/24 ポール・マッカートニー コロンビア
10/28 ポール・マッカートニー メキシコ
12/2~11 ポール・マッカートニー オーストラリア
12/16 ポール・マッカートニー ニュージーランド

CD
7/26 ヨーコ・オノ フライ
7/26 ヨーコ・オノ 無限の大宇宙
7/26 ヨーコ・オノ 空間の感触
後半? ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
後半? ポール・マッカートニー 全カタログ再発
年内? リンゴ・スター ニューアルバム (ポール・マッカートニー参加)

アナログ盤
8/9 ヨーコ・オノ フライ
8/9 ヨーコ・オノ 無限の大宇宙
8/9 ヨーコ・オノ 空間の感触
後半? ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
後半? ポール・マッカートニー 全カタログ再発
年内? リンゴ・スター ニューアルバム (ポール・マッカートニー参加)

グッズ , ゲーム
8/18 ビートルズ ジャケットコースターセット

Tokyo Beatles Week 2017


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ミホノブルボン死す 老衰、28歳
ミホノブルボン

23日、1992年の皐月賞、ダービーを無敗で制し、菊花賞2着の準三冠馬ミホノブルボンが22日に老衰のため死んでいたことが分かった。享年28歳。人間なら100歳に相当する長寿であった。2012年の種牡馬引退後は北海道日高町のスマイルファームで余生を送っていたが、21日朝から寝たきりの状態となり、22日18:00すぎに息を引き取った。同ファームの中村広樹代表は「ひと冬ごとに体がさみしくなっていきましたから。ファンからいただく贈り物も多すぎるくらいで、本当に愛された馬でした」と残念がった。1991年9月に中京競馬場でデビュー。当時、最新施設だった坂路で4本追いを消化するなど、戸山為夫師の元で徹底的に鍛え上げられ、「坂路の申し子」と呼ばれた。圧倒的なスピードを武器に快進撃を続け、朝日杯3歳S、皐月賞、ダービーなど、無傷の7連勝を達成。ダービーは4馬身差の逃げ切りだった。秋の菊花賞でライスシャワーの2着に敗れて惜しくも三冠制覇は逃したが、1992年の年度代表馬にも選出された。その後は骨折など、度重なる脚部不安に悩まされ、1994年に8戦7勝(うちG1 3勝)で引退。その後は種牡馬入りし、JRA重賞勝ち馬を送り出すことはできなかったが、日本ダービー出走馬を送り出すなど活躍した。

私が初めて買った馬券はミホノブルボンの菊花賞でした。今でも持っています。引退式も行きました。スクラップブックをいくつも作り、ビデオ、DVD、カセットテープなど全部持ってるくらい大好きな馬&戸山厩舎でした。現役当時発売されたブルボンの一番大きなぬいぐるみは今でもウチに居ます。私にとって史上最強馬はルドルフでもブライアンでもトップガンでもエルコンドルパサーでもグラスワンダーでもディープでもオルフェーヴルでもなく、ミホノブルボンです。ブルボン、ありがとう。心より御冥福をお祈りします。

R.I.P. ミホノブルボン

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



つれづれなるままにサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド50周年記念盤

          

            

Yoko Ono Reissue Project