つれづれなるままにサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド50周年記念盤
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Yesterday  Here Today  Go Now
イベント
5/28 15:00~18:00 Tokyo Beatles Week 2017 Vol.0 藤本国彦×真保安一郎 3時間SGTぶっ通し!
6/1 19:30 サージェント・ペパーズ、50年目の真実
6/4 14:00 ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー2017 再現ライブ Live Artist COMMA-DADA
6/9 19:00 アヅ・マッカートニー バースデーライブ2017
6/11 12:30 ビートルズ・アナログ鑑賞会 Vol.9 SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND 特集
6/16 19:30 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (4) スタジオ・レコーディングの世界
6/16まで サージェント・ペパーズ発売50周年記念イベント Sgt Peppers At 50 英国
7/5~10 Tokyo Beatles Week 2017
7/7 12:00 リンゴ・スター Love & Peace
7/15 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (5) ライブの世界
8/20 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (6) メンバーを取り巻く世界

BD , DVD
5/31 ポール・マッカートニー with リンゴ・スター&フレンズ Change Begins Within コンサート2009 Blu-ray
5/31 ポール・マッカートニー with リンゴ・スター&フレンズ Change Begins Within コンサート2009 DVD
7/3 It Was Fifty Years Ago Today! The Beatles: Sgt. Pepper & Beyond

デジタル配信
6/1 It Was Fifty Years Ago Today! The Beatles: Sgt. Pepper & Beyond

本 , 雑誌 , ムック
6/22 ロック・ビッグバンとサージェント・ペパーズ・シンドローム 1966-1968
6/24 THE BEATLES LYRICS 名作誕生
7/4 ビートルズ語辞典 : ビートルズにまつわる言葉をイラストと豆知識でヤァ!ヤァ!ヤァ!と読み解く
9/21 絵本「Imagine」(仮)

映画
7/1 ポール・マッカートニー パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
年内? ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内? A Life In The Day

LIVE
7/5~26 ポール・マッカートニー 米国
9/11~10/2 ポール・マッカートニー 米国
10/13~20 ポール・マッカートニー ブラジル

CD
前半 ヨーコ・オノ フライ
前半 ヨーコ・オノ 無限の大宇宙
前半 ヨーコ・オノ 空間の感触
前半 ヨーコ・オノ ストーリー
7月以降 ポール・マッカートニー 全カタログ再発
後半 ヨーコ・オノ シーズン・オブ・グラス
後半 ヨーコ・オノ イッツ・オールライト
後半 ヨーコ・オノ スターピース
後半 ヨーコ・オノ 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
年内? リンゴ・スター ニューアルバム (ポール・マッカートニー参加)

アナログ盤
前半 ヨーコ・オノ フライ
前半 ヨーコ・オノ 無限の大宇宙
前半 ヨーコ・オノ 空間の感触
前半 ヨーコ・オノ ストーリー
7月以降 ポール・マッカートニー 全カタログ再発
後半 ヨーコ・オノ シーズン・オブ・グラス
後半 ヨーコ・オノ イッツ・オールライト
後半 ヨーコ・オノ スターピース
後半 ヨーコ・オノ 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド 50周年記念エディション


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ハリー・スタイルズ、ポール・マッカートニーの声はまるで歌のようだった
ハリー・スタイルズ

7日 8:00(英国時間)、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズはニック・グリムショウがホストを務める「ブレックファスト・ショウ」に出演し、ソロ・デビュー・シングル「Sign Of The Times」を初公開すると共に、先日、電話で対談したポール・マッカートニーについて「素晴らしかったよ。彼の声はまるで歌のようだった」と語った。又、ハリー・スタイルズは年内にリリースが噂されているソロ・アルバムからの楽曲をエド・シーランに聴いてもらったことを明かした。ハリーはニック・グリムショウとのインタヴューの中でエド・シーランについて触れ、「アルバムが完成した後、数曲を彼に披露した。僕が離れてたこともあって、しばらく会ってなかったんだけどね。どの曲についても気に入らないとは言わなかったね。ただ、アルバムには収録されないある楽曲を本当に気に入っててね。だから、僕は一瞬「うーん、でもさあ」って感じになったんだけどさ」と語った。ハリー・スタイルズはエド・シーランを「僕が知っている中で最も才能ある人物のうちの1人」だと称している。さらにハリーはローリング・ストーンズのロン・ウッドの「大ファン」であることを明らかにしている。「数年前にディナー・パーティーで会ったと思うんだけどさ、ローリング・ストーンズの公演にもいくつか行ったんだ。彼は最高に素敵だと思う」。ハリー・スタイルズはソロの音源についてコロンビア・レコードと契約しているが、ハリー・スタイルズのソロ作についてコロンビア・レコードの代表取締役であるロブ・ストリンガーは「僕らは近い間柄だし、すごく興奮してるよ。ものすごく楽しみにしているアルバムがあって、準備が整うのもそう遠くないだろうしね。すべてを見事にやってのけたいと思ってるんだ。だって、彼は今後も活動するアーティストだと思ってるからね。ハリーは信頼のおける人々のヴィジョンをもって進歩してきたんだよ」と語っている。

Thanks! NME Japan

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




          

          

          

Tokyo Beatles Week 2017