つれづれなるままにサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド50周年記念盤
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Yesterday  Here Today  Go Now
TV , ラジオ
6/29~7/1 7:30~7:45 ひよっこ ビートルズがやって来る NHK BSプレミアム
6/29~7/1 8:00~8:15 ひよっこ ビートルズがやって来る NHK 総合
6/29~7/1 12:45~13:00 ひよっこ ビートルズがやって来る NHK 総合
6/29 19:00~20:00 ポール・マッカートニー・トリビュート : MusiCares MTV JAPAN
6/29 20:00~21:30 ポール・マッカートニー VideoSelects MTV JAPAN
6/29~7/1 23:30~23:45 ひよっこ ビートルズがやって来る NHK BSプレミアム
6/30 19:00~21:00 Imagine : ジョン・レノン 75th Birthday Concert MTV JAPAN
6/30 24:30~26:00 ウイングス・オーヴァー・ザ・ワールド スペースシャワーTV
6/30 26:00~28:00 洋楽最強伝説 特別編 ポール・マッカートニー特集 Part 1~2 スペースシャワーTV
7/1 9:30~11:00 ひよっこ ビートルズがやって来る NHK BSプレミアム
7/1 14:50~14:55 5分で『ひよっこ』 NHK 総合
7/2 5:45~5:50 5分で『ひよっこ』 NHK 総合
7/2 11:00~11:20 ひよっこ一週間 NHK 総合
7/2 17:55~18:00 5分で『ひよっこ』 NHK 総合
7/3 21:00~22:00 ポール・マッカートニー・トリビュート : MusiCares MTV JAPAN
7/9 23:00~25:00 Imagine : ジョン・レノン 75th Birthday Concert MTV JAPAN
7/15 18:00~19:30 ポール・マッカートニー VideoSelects MTV JAPAN
7/21 13:00~15:05 あの頃ペニー・レインと NHK BSプレミアム
7/21 21:00~23:00 ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years WOWOWシネマ
7/21 24:15~25:45 ハード・デイズ・ナイト NHK BSプレミアム
7/23 24:00~25:00 ポール・マッカートニー・トリビュート : MusiCares MTV JAPAN
7/31 14:30~16:30 ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years WOWOWシネマ

グッズ , ゲーム
6/28 Essential III サージェント・ペパーズ・ドラム・レコード・プレーヤー
8/18 ビートルズ ジャケットコースターセット

映画
7/1 ポール・マッカートニー パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
年内? ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内? A Life In The Day

イベント
7/1 15:00 BEATLES を楽しもうゼミ chapter-1
7/1 18:00 ザ・ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』完全ガイド発売記念 ロック落語会 authorized by 株式会社シンコーミュージック・エンタテイメント
7/5~17 Tokyo Beatles Week 2017
7/7 12:00 リンゴ・スター バースデー・イベント
7/15 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (5) ライブの世界
7/16まで 蔦屋書店 ビートルズ巨大パネル設置
7/20~8/6 10:00~21:00 ボブ・グルーエンと100人のロックレジェンド展 cor porate with FUJI ROCK FESTIVAL
8/20 19:00 サージェント・ペパーズ発売50周年記念トーク・イベント (6) メンバーを取り巻く世界
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle 東京
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle –Life Cycle– 東京
9/17まで ジュリアン・レノン写真展 Cycle –River Life– 京都

BD , DVD
7/3 It Was Fifty Years Ago Today! The Beatles: Sgt. Pepper Beyond

本 , 雑誌 , ムック
7/4 ビートルズ語辞典 : ビートルズにまつわる言葉をイラストと豆知識でヤァ!ヤァ!ヤァ!と読み解く
7/12 MUSIC LIFE サージェント・ペパー・エディション
9/8 ビートルズはどこから来たのか 大西洋を軸に考える20世紀ロック文化史
9/21 絵本「Imagine」(仮)

LIVE
7/7~26 ポール・マッカートニー 米国
9/11~10/2 ポール・マッカートニー 米国
10/13~20 ポール・マッカートニー ブラジル
10/24 ポール・マッカートニー コロンビア
10/28 ポール・マッカートニー メキシコ
12/2~11 ポール・マッカートニー オーストラリア
12/16 ポール・マッカートニー ニュージーランド

CD
7/26 ヨーコ・オノ フライ
7/26 ヨーコ・オノ 無限の大宇宙
7/26 ヨーコ・オノ 空間の感触
後半? ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
後半? ポール・マッカートニー 全カタログ再発
年内? リンゴ・スター ニューアルバム (ポール・マッカートニー参加)

アナログ盤
8/9 ヨーコ・オノ フライ
8/9 ヨーコ・オノ 無限の大宇宙
8/9 ヨーコ・オノ 空間の感触
後半? ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム
後半? ポール・マッカートニー 全カタログ再発
年内? リンゴ・スター ニューアルバム (ポール・マッカートニー参加)

Tokyo Beatles Week 2017


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ELO、ダニー・ハリスンの紹介でロックの殿堂入り
Dhani Harrison - 2017.4.7 Rock & Roll Hall Of Fame

7日(現地時間)、米ニューヨークでロックの殿堂の式典が開かれ、ELO、ジョーン・バエズ、ジャーニー、パール・ジャム、トゥパック・シャクール、イエス、ナイル・ロジャース(Award for Musical Excellence)が殿堂入りした。ELOの殿堂入りは、ジェフ・リンと親しかったジョージ・ハリスンの息子ダニーがプレゼンターを務めた。ダニーは「もし、父がまだ僕らと一緒にいたならば、彼は僕が今居る場所に立ち、ELOのオリジナル・メンバーの殿堂入りを喜んで紹介していただろう。彼はELOを愛していた」と話したという。殿堂入りするメンバーを一人ずつ紹介したダニーはリンを「僕の親愛なる大切な友人。偉大なソングライターでプロデューサー、僕らの時代の音楽の巨匠、稀な天才、真のレジェンド」と称賛し、初めてのELO体験を振り返った。「ジェフは僕の父の親友の1人だった。僕が初めてELOに接したのは1986年3月だった。英国で行なわれた慈善公演に父が僕を連れて行った」「昨日のことのように覚えている。僕にとって初めてのビッグなロック・コンサートだった。僕は7歳半で、僕にしたら、その夜のELOのパフォーマンスは普通のロック・バンドではなく、21世紀の、変わった楽器を操る宇宙人みたいだった。彼らの曲はシンフォニーのようだった」。又、その夜、父がステージに上がり、彼らと共演し、仰天したと続けた。「父が席を立ち、僕は待っているようにと言われた。僕の視界から消えた後、彼は突然、ギターを抱えステージに現れた。僕はパニックを起こした。なぜなら、父がステージで楽器をプレイするのを観るのは人生でこれが初めてだったから。彼らはいきなり、完璧なユニゾンで「Johnny B Goode」をプレイし始めた。僕は「何が起きてるんだ? パパが銀河系のスペース・オーケストラに拉致された」って思ったのを覚えている」。ELOはジェフ・リン、べヴ・ベヴァン、ロイ・ウッド、リチャード・タンディーの4人が殿堂入りしたが、式典ではリンとツアー・バンド(ジェフ・リンズ・ELO)で「Evil Woman」「Mr. Blue Sky」をパフォーマンスした。又、彼らは式典のオープニングで、チャック・ベリーを追悼し「Roll Over Beethoven」を演奏。その最中、ステージに後ろのバックスクリーンに、客席にいたマイケル・J・フォクスが映し出されたと伝えられている。

Thanks! Ako Suzuki

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



つれづれなるままにサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド50周年記念盤

          

            

Yoko Ono Reissue Project