つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Wings Greatest 40th anniversary
01 | 2018/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Yesterday  Here Today  Go Now
本 , 雑誌 , ムック
2/24まで The Beatles 音源徹底分析(一部内容) 無料ダウンロード
2/26 麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ (ビートルズ・ネタ掲載)
3/6 MUSIC LIFE ジョンとヨーコのバラッド
3/9 ジョン・レノンの流儀(仮) 1964-1980 対話録
3/12 ウェルカム! ビートルズ 1966年の武道館公演を成功させたビジネスマンたち
3/19 ヒプノシス全作品集
年内 ジョン・レノン Imagine
年内 The Beatles: Yellow Submarine

イベント
2/25 15:00 青猫書房 モノラル・レコードを聴く会 ビートルズのリアルタイムの音を聴く
2/25 18:30 レコスケと祝おう ~ ジョージ・ハリスン生誕祭 2018
2/27~3/29 本秀康展「ロックとマンガ」
3/10 13:00 ビートルズ・アルバム・ヒストリー 1966-1970 「リボルバー」から「レット・イット・ビー」まで
3/11 17:00 藤本国彦プロデュース ビートルズの世界 Around The Beatles トーク・イベント
3/11まで ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展
3/11まで ロックの殿堂ジャパンミュージアム
3/24 12:30 ビートルズ・アナログ鑑賞会 Vol.18 ピーター・バラカン出演
4/8 FOOL On The HOLIDAY
4/8まで ONTEN ~LOVE + ROCK ビートルズ × 忌野清志郎~
4/14 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
4/24~5/5 Lennon's Banjo 英国
5/12 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
6/9 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
7/14 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
8/11 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説
9/8 13:00 ビートルズ・アローン 1962~1970 ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの魅力を徹底解説

CD
2/28 ビートルズ ザ・コンプリート・スタークラブ・テープス1962
3/28 グレープフルーツ イエスタデイズ・サンシャイン ロンドン・セッションズ 67-68
4/4 ダニー・アドラー ビット・オブ・ビートルズ
年内 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
年内 ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム

Blu-ray , DVD
3/28 演劇女子部 一枚のチケット ~ビートルズがやってくる~

グッズ
3/31 ビニールフィギュア ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、イエロー・サブマリン

映画
春 Concert For George 米国
5月 犬ヶ島 (オノ・ヨーコ声優参加)
7/8 イエローサブマリン <新デジタル・リマスター版>
秋 ビートルズ The Beatles in India
年内 ポール・マッカートニー High In The Clouds
年内 A Life In The Day

アナログ盤
年内 ジョン・レノン Imagine (拡張盤)
年内 ヨーコ・オノ ストーリー , シーズン・オブ・グラス , イッツ・オールライト , スターピース , 未完成作品第3番 ウェディング・アルバム


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

東日本大震災被災者支援

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


ストロベリー・フィールズ・フォーエバー発売50周年記念ビールが英国で発売!?
20170809211013f1b.png

英国で「クラフトビール」、いわゆる「職人による手作りビール」の売上が市場の9%に達するなど、従来のビール会社を徐々に追い上げている。AB InBev(アンハイザー・ブッシュ・インベブ)やカールスバーグなど、いち早くクラフトビールの流行を察知した大手酒類メーカーは、独立系メーカーの買収に乗り出している。ここ数年、英国で一気に市場を拡大した感の強いクラフトビール。ファイナンシャル・タイムズ紙の報道によると、2016年には週に10軒の割合でクラフトビール醸造所がオープン。1970年台には140軒だったクラフトビール醸造所が、現在は1700軒にまで増えているという (UHYハッカー・ヤング調査) クラフトビールは大量生産のビールよりもはるかに高価だ。醸造所が小規模であるほど、市場での希少価値が高まる傾向が強い。独立系醸造所組合、ソサエティ・オブ・インデペンデント・ブルワリ ーに所属するエド・マーソンはクラフトビール市場の展望にさらなる期待をいだいている反面、「大手メーカーによる買収が活発化するのではないか」との懸念も示している。AB InBevは2015年、当時英国でクラフトビール産業のリーダー的存在だったカムデン・タウン・ブルワリー を8500万ポンド で買収。クラフトビールファンから大いに批判を買った(ガーディアン紙より)。今年に入ってからはカールスバーグが、設立者の脱税容疑で経営難に陥っていたロンドン・フィールズ・ブルワリーを400万ポンドで買収 している(イブニング・スタンダード紙より)。クラフトビール人気は英国だけにとどまらず、米国にも広がっている。米国のビール市場は、すでに20%をクラフトビールが占めている。クラフトビール人気に火がついた理由として、「消費者の嗜好の変化」が挙げられている。かつて一般的な消費者に見られた「気に入ったブランドへの固執」が、「新しい味、新しい経験を試してみたい」という冒険心に移行しつつあるようだ(MEHEEN より)。また「いつも同じブランドのビールを飲んでいる」など、固定したイメージを嫌う消費者が増えたことも一因かと思われる。醸造所の向上心も著しく高まり、常に変化する消費者の需要に対応するために、伝統的な手法・商品だけに拘らず、常に新鮮な発想に取り組んでいるそうだ。英国のクラフトビールには、アートや音楽と関連させたものも少なくない。そのせいか、ちょっとお洒落なバーやクラブで見かけることが増え、特に若者の間で盛り上がっている印象だ。例えばカムデン・タウン・ブルワリーはつい最近、ビートルズの「ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー」の発売50周年を記念して、「ストロベリー・ヘルズ・フォーエヴァー」という楽曲のタイトルをもじったビールを発売している。

20170809210600650.png

Thanks! ZUU online

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する